リピーター続出。毎年買い増ししたくなるメンズウェア

つい毎年リピートして買ってしまう、あなたにとってのリピートアイテムは何でしょうか? ここでは買い増しリストに加えていただきたい定番のメンズウェアを紹介します。

リピーター続出。毎年買い増ししたくなるメンズウェア

ボロボロになっても買い直したくなる。その心理とは?

ボロボロになっても買い直したくなる。その心理とは?

機能性や、あらゆるコーデへの汎用性の高さと利便性がもたらす心理ではないでしょうか。とくに無地のアイテムは着回しが利いて便利ですし、あるとありがたいという気持ちとなかったら困る! という気持ちが混ざった心理ともいえそうです。

毎年買い直したくなるメンズウェア5選

使用頻度と買い直しが多い無地Tシャツ・無地白Tシャツ・無地カラーシャツ・メンズ下着・ソックスの5つのベーシックなアイテムとそれぞれのおすすめ製品をご紹介します。こだわりの機能と、ベーシックなデザインが光るものをピックアップしました!

無地Tシャツ編

1枚でもあると重宝する、無地のTシャツは年中時期を問わず使用できるアイテム。部屋着として使用している方もいますね。カジュアルスタイルにはもちろん、ジャケットと合わせてきれいめスタイルを完成させることもできる万能選手です。

毎年買い直したくなるメンズウェア5選

部屋着用、カジュアルユース用、スーツのアンダーシャツ用、スポーツ用などさまざまな用途で使用する方が多く、ネックのバリエーションも多くあるため、ネックのタイプに合わせて買い増し・リピートしたくなるアイテムですよね。

手触りが気持ち良い『ヘルスニット』のTシャツ

アメリカの高品質なアンダーウェアメーカー『ヘルスニット』が手掛けた、柔らかい手触りがとても気持ちの良い綿100%のTシャツです。メンズアンダーウェアブランドが手掛けたシャツの着心地は抜群で。コーデだけでなく着心地を重視する方におすすめです。

価格.comで探す

着回ししやすい!『ダルク』のVネックTシャツ

薄手の生地感とサラッとした着用感が人気のブランド『ダルク』のVネックTシャツ。『ダルク』は、さらさらした生地感と手ごろな価格帯から、アパレル界ではかなり注目されているブランドです。インナーシャツとしても、アウターとしても使える独特の生地感は、使い回しが利くとリピーターが続出しています。とくに、Vネックはビジネスシャツのインナーとして着用しても外側から見えにくいところがポイントですね。また、首回りをスマートに見せてくれるので、顔の大きさで悩んでいる方にもおすすめのタイプです。

価格.comで探す

1枚は手元に置いておきたい、歴史ある『チャンピオン』の無地Tシャツ

伸びにくく、型崩れの心配が少ない製法で作られた『チャンピオン』のポケットTシャツ。元祖アスリート用ブランドながら、スポーツシーンでのタフな使用でもその着心地をキープできることから、リピーターがたくさんいるアイテムです。また、チノパンやジーンズなどと合わせて休日のシンプルコーデとして使い回すこともできることから、色違いで買い足す方も多いです。

アイテム詳細を見る

無地白シャツ編

誰もが1枚は持っている無地の白シャツ。肌着としてはもちろん、スーツ着用時にシャツを着た際の透け防止として使えることからありがたみを感じて使っている方も多いようです。コーデへの汎用性の高さから、何枚も買ってしまうアイテムのひとつですね。

毎年買い直したくなるメンズウェア5選 2枚目の画像

白のシャツははっきりしたカラーからパステルカラーまで、何でも合わせやすいところからおしゃれ初心者を中心に買い替えやリピート買いしたくなります。また、使い込むほどに素材が消耗し、体が透けてしまうことから買い直しを検討する方も多いです。

海外セレブも愛用する、『ジェームスパース』のTシャツ

1996年にカリフォルニアで立ち上げられたブランド。ブランドアイテムのキーワードは、高品質で誰でも使用できる、クラシックでベーシックなデザインであること。上質なコットンを使った、なめらかな生地感とすっきりとしたシルエットが演出できる、優秀なTシャツとして、リピーターが多いです。タイトすぎず、程よいゆとりが感じられる着心地が人気。

アイテム詳細を見る

吸湿性・速乾性に優れた『ウィゴー』のTシャツ

ソフトな仕上がりとタッチが楽しめるVネックシャツで、魅力は吸湿性と速乾性に効果を発揮するリヨセル混仕上げ。夏の汗ばむ季節にちょうど良いアイテムです。もちろん、インナーとしても使えますよ。

アイテム詳細を見る

オーガニックコットンの風合いが楽しめるボタニカルダイTシャツ

『シップス』の人気アイテムのひとつであるオーガニックTシャツ。ボタニカルダイとは、花や葉っぱなどの植物から生成された染料を使って行う染料技術のことで、とても地球にやさしく日々の洗濯への耐久性が強い特徴があります。シャツのインナーやほかのTシャツとのレイヤード使いに向いている一枚です。

アイテム詳細を見る

無地カラーシャツ編

無地カラーシャツはビジネスシーンでの使用のほか、普段のきれいめコーデにも使える優秀なアイテムですね。Tシャツの上に羽織って使うことやタックイン・アウトのスタイルで雰囲気も変わることなどから、普段からコーデ面で助けられている方も多いはず。

毎年買い直したくなるメンズウェア5選 3枚目の画像

普段からオンとオフ両方で使うことが多いからか、消耗する前に買い直したくなることが1つの理由で、またビジネス用と休日用で使い分けたい! というこだわりから買い直しを検討することもありますね。

ドレスシャツ用の糸を使った、『ナノ・ユニバース』のカラーシャツ

フォーマルなドレスシャツ用に使用される細めの糸で織られた生地を使用しているため、生地密度が高く、しっかりとした見た目と柔らかな着心地が楽しめるカラーシャツ。ジャケットと合わせて着用しても、アウターとして使用しても使い回しの利く、ベーシックなシャツですね。

アイテム詳細を見る

『アーバンリサーチ』の新ラインから発売されたピンオックスシャツ

有名セレクトショップ『アーバンリサーチ』のビジネス向ライン「ライフスタイルテイラー」からリリースされた注目のカラーシャツ。程よいツヤ感があるピンオックス生地を使用した、上品さが目を引きつけるアイテムです。丸さのある襟はソフトな印象を与え、いつもシャープなカラーシャツを使用している方への気分転換アイテムとしておすすめ。いつものスーツコーデと普段のきれいめコーデ両方が、よりエレガントに決まりますよ。

アイテム詳細を見る

リラックスしたい休日のコーデにいかが? 『コーエン』のバンドカラーシャツ

普通のカラーシャツに飽きた方や新しいカラーシャツを探している方におすすめのバンドカラーシャツです。首元の仕上がりがすっきりとしたこのバンドカラーシャツは、薄手で涼しげな着こなしができるアイテムで、カジュアルなデニムやチノパンと一緒にメリハリのあるコーデにしたい時におすすめ。リラックスした使用感が楽しめるうえ、第一ボタンまで締めるときちんとした印象も与えることができるので、デートコーデにもぴったり合いますよ。

アイテム詳細を見る

メンズ下着

毎日使うからこそ、デザイン性だけでなく耐久性が求められることが多いメンズ下着。トップスやボトムがセットアップできるものや、機能性が充実したアイテムなど、さまざまなポイントに着目したアイテムが日々企画されています。

毎年買い直したくなるメンズウェア5選 4枚目の画像

シーズンごとにデザインや機能が変わることから、買い直したくなることが多いのではないでしょうか。限定デザインがあるインナーや、高級ブランド発のデザイン性の高いアイテムも増えているため、買い直しどころか、コレクター化する方も多いようです。

『ボディワイルド』の名作、ボクサーブリーフ

量販店等で必ず見かけるであろう、『ボディワイルド』のボクサーです。このボクサーの特徴は、上質な「ピマ綿」を生地にブレンドしていること。一般的な綿よりも貴重な超長綿を使用することにより、風合いが他社製品よりもしなやかではきやすく、光沢の美しさがアップ。本体の設計は3D仕様で、ヒップもフロントも均一にフィットするため、歩く際や運動の際もはいた時のフィット感が持続しますよ。長時間の締め付けから解放されたい方々がリピートしている商品です。

アイテム詳細を見る

『ヘインズ』の名作シャツにプラスされたXーTEMP機能を体感しよう

『ヘインズ』のロングラン商品といえば、パックTシャツですよね。そんな伝説的なTシャツに、優秀な機能がプラスされたTシャツが存在します。その機能とは、X-TEMPと呼ばれるもので、春夏秋冬どのシーズンでも快適な着心地が楽しめる温度調節機能のこと。企業秘密の特殊加工によって、梅雨のじめじめした不快なシーズンも大雪の寒い日も綿100%の快適な着心地がキープします。この商品のリピーターが多く存在することも納得ですね。

アイテム詳細を見る

ソックス

多様なシーンで男性を支えるソックス。形状がさまざまなことから、多く持っている方も多いアイテムですね。ただ履くだけでなく、コーデの差し色としての使用が可能なファッション性の高いものも増えてきたことから、ファッション小物としても大事な存在です。

毎年買い直したくなるメンズウェア5選 5枚目の画像

人間の歩行を支えるアイテムともいえるソックス。カラーやパターンなどのデザインも大事ですが、消耗が早いアイテムであることから、機能と品質重視で買い直したくなります。下着同様、買い替えや買い足しの検討機会が多いアイテムといえますね。

人間工学に基づいた仕様でリピーター続出。『ファルケ』のウォーキー。

『ファルケ』はドイツ産ブランドで、人間工学に基づいた商品企画をしていることが特徴。
シンプルなデザインの商品が多く、シーンを選ばないため人気のブランドです。このウォーキーの特徴は、人間工学に基づいて左右非対称にデザインされていること! やや厚手なのですが、足底をしっかりサポートしてくれる素材であるウールを使用していることから、仕事用だけでなく、登山やキャンプ用などのアウトドアシューズやワークブーツと一緒に履くソックスとしてリピーターが多いアイテムです。日本のセレクトショップでの取り扱いも多いブランドなので、見かけたらぜひチェックしてみたいアイテムです。

価格.comで探す

メイド・イン・ジャパンのハイスペックさが魅力。『ハリソン』のスリッポンソックス

日本製にこだわりのある、日本のソックスブランド『ハリソン』のソックスはデザイン製と耐久性と安価な価格設定が魅力です。創業した90年前から、履き心地と品質の高さをブランドのコンセプトに掲げています。このスリッポンソックスは、デッキシューズなどの夏シューズと一緒に履くことが多く、クールマックス綿と呼ばれる吸湿性と速乾性に富んだ素材が使用されていることがポイント。湿りやすい靴の中を爽やかかつドライにキープする機能つきで、大事なシューズも汗による劣化から守ることができます。つま先部分を長めに設定しているので、歩く時や踏み込んだ時の安定性をキープしていることもうれしいポイント。

価格.comで探す

グッドデザイン賞受賞作! 『タビオ』のレーシングラン5本指ソックス

日本を代表する靴下ブランド『タビオ』の、売り切れが続出している大人気ランニングソックス。極細糸である、ハイマルチフィラメントを使用したソフトな履き心地や、土踏まずのみサポートする世界初のフットサポートや、汗腺の多いつま先にメッシュ編みを採用したことにより通気性をアップさせたこと、優秀な消臭機能素材・デオセル(R)生地の使用など、履く人にとってうれしい機能と仕様が盛りだくさんのソックスはスポーツが大好きな男性の間で爆発的人気を誇っています。機能だけでなくカラーバリエーションも豊富なので、全色買い揃えたくなります。

アイテム詳細を見る

ページトップへ戻る