足元から取り入れる。春っぽいスニーカーが気になる

春のムードは足元からコーディネートに取り入れるのが合理的。そんな演出ができる春っぽいスニーカーの選び方や取り入れ方、おすすめアイテムを一挙に紹介します!

足元から取り入れる。春っぽいスニーカーが気になる

春のムードを高めるなら、足元の演出が大切!

遅ればせながら、ようやく春を感じられるようになってきました。とはいえ、日が落ちれば肌寒くなったり、急に寒くなったりと天候は落ち着きません。それでも、着こなしで春を演出したいもの。 そんなときに最適なのが、春っぽいスニーカーです。

春っぽいスニーカーって、どういうこと?

さっそく、足元から春が演出できるスニーカーのポイントをご紹介。とくにここでは、2017年の春に取り入れたい、春っぽいスニーカーの要素を3つ取り上げますので、しっかりインプットしてください。

ポイント1

色で取り入れる、春らしさ

まずは爽快なイメージを与えることができる “明るいカラー” のアッパーであることが大切。ホワイトがその筆頭ですが、今季らしさを強く打ち出すならペールトーンも狙い目です。シンプルなデザインさえ選べば、意外と大人っぽく履きこなせます。

ポイント2

ハイカット? ローカット?

春っぽいスニーカーは軽やかな “ローカット” が基本と心得ましょう。軽快なニュアンスが春らしさへと直結するからです。素足をのぞかせれば一層爽快ですし、ソックスを組み合わせたアレンジもしやすいデザインです。

ポイント3

見落としがちな、あの部分

ソールはホワイトがベストです。ソールが白いというだけで、コーディネート全体の爽快感や軽快感、清潔感がアップします。すぐにスニーカーが新調できないという人も、白いソールのスニーカーを選ぶだけで春っぽさを演出することができます。

着こなしでどう見せる? 春らしいスニーカーの取り入れ方

春っぽいスニーカーを選んだ後は、コーディネートにどう落とし込むのかが重要。ここでは、今シーズンらしく取り入れることのできる3つのパターンを紹介します。自分のワードローブを再確認しつつ、実行できそうな着こなしはすぐにでもトライしてみてください!

ダークな着こなしでスニーカーの魅力を強調!

ダークトーンのアイテムがメインに装いに、明るいトーンのスニーカーを合わせるというコーディネートがおすすめ。スニーカーの軽快感が強調できるからです。秋冬のアイテムを引き続き活用しているという人でもすぐに実践できて便利。

白いソックスとのセット使いで爽快感を増幅!!

ローカットのスニーカーを選んでいるからこそ、白いソックスを合わせて主張することができます。淡いトーンのスニーカー+ホワイトソックスというセットは、かなりスポーティーで軽やか。ミリタリー系などの男っぽいトップスを合わせても、全身で見ると爽快かつ春らしく仕上がります。

セットアップのハズしとして用いるのが今季流!!!

今シーズンはカジュアルなセットアップが人気を高めそうな気配。セットアップはネイビーなどの定番カラーを選びつつ、春っぽいスニーカーで軽やかにアレンジするスタイリングが今の気分です。インナーとスニーカーの色を統一すると、セットアップならではの一体感が尊重でき、大人な雰囲気にまとまります。

メンズ必見。おしゃれでトレンドを先取りできる春スニーカー

選び方も着こなし方も把握した後は、実際に履きまわすスニーカーをセレクトしましょう! ポイントを押さえつつ、独断と偏見でおすすめの “今春っぽいスニーカー” をピックアップしました。

『ニューバランス』

1979年にデビューした人気モデル、CT300のアッパーを採用しつつ、ソールをモダナイズ。軽量かつクッション性にも優れているリブライトソールを組み合わせています。ワントーンのカラーリングに加え、パンチングの “N” マークでレトロなコートスタイルのスニーカーを一層シンプルな印象に。

アイテム詳細を見る

『コンバース』

ブランドを代表する名作の1つであるオールスターをスリッポン仕様にアレンジ。レトロでシンプルな面持ちが、一層ソリッドなイメージに仕上がっています。着脱のしやすさもアクティブな春にぴったり。

アイテム詳細を見る

『リーボック』

ブランドを象徴するモデル、インスタポンプフューリーからインスピレーションを得て生まれたのがフューリーライト。そのスリッポンタイプに今シーズンのシーズナルカラーが追加されました。ホワイトのワントーンカラーがかなり爽快でクリーンです。

アイテム詳細を見る

『アディダスオリジナルス』

スーパースターは1970年に登場して以来、コート系にとどまらずストリート系も象徴する名作として人気が継続している名モデル。そのアレンジバージョンで、ブラック×グレーのスリーストライプスが軽やかなイメージを放っています。限定モデルというレア感も魅力!!

アイテム詳細を見る

『ニューバランス』

今季のシーズンモデルとして登場した247。1日=24時間、1週間=7日間、あらゆるライフスタイルシーンを快適にサポートしてくれます。ブランドのアイコニックなモデルのエッセンスを反映したフォルムやデザインが特徴的。クリーンなだけでなく、“N” マークがさり気なく主張しています。伸縮性のあるネオプレーン×メッシュのアッパーを最小しているため、フィット感も抜群。

アイテム詳細を見る

『ナイキ』

ナイキ フリー プロトタイプのミニマルなデザインをヒントにして誕生した注目モデルのアプテア エッセンシャル。軽量性、柔軟性、通気性に優れるメッシュアッパーを採用しつつ、バンジーコード付きの一体型編み構造でホールド感も追求しています。さらに、形状記憶フォームカウンター付きのEVAソックライナーで、圧倒的なクッショニングを実現。ほかにもテクノロジーを総動員しています。

アイテム詳細を見る

『ニューバランス』

1980年代の登場した傑作スニーカーの1つ、996。オリジナルカラーであるグレーの印象が強いからこそ、ライトブルーをセレクトすると新鮮な足元が演出できます。アメリカ製も復刻モデルで、履き心地の良さもお墨付き。

アイテム詳細を見る

『リーボッククラシック』

「ZOZOTOWN」×『リーボッククラシック』のコラボレーション第2弾としてリリースされた3アイテムの1つ。人気モデルのフューリーライトをベースにしつつ、春夏らしさを振りまくスウェット地をアッパーに取り入れています。新鮮味を放つ生地感に加え、ライトグレーも軽やかなイメージを加速!

アイテム詳細を見る

『バンズ』

エラの改良版として1979年に登場したモデル、スリッポン。そのミニマルなデザインを活用し、ダスティなパステルカラーで今春らしさを存分にミックスしています。しかも、日本国内では「ジャーナルスタンダード レリューム」だけで取り扱うエクスクルーシブモデル。アッパーはレザー素材で、大人なコーディネートにも難なくマッチします。

アイテム詳細を見る

『ムーンスター』

ブランドの定番人気モデル、ローバスケットをベースにした『エディフィス』の別注モデルです。ヴィンテージのスニーカーをほうふつとさせるディテールを採用しつつ、アッパーの配色で春の気分をブレンド。明るさを揃えながら、さり気なくベージュとピンクで切り替えたカラーパレットが独創的です。

アイテム詳細を見る

ページトップへ戻る