感謝の気持ちを形に。好センスな退職祝いのプレゼント

今までお世話になったお礼に贈る退職祝い。ただ、どんなものを贈ったらいいかわからないって人も多いはず。ここでは退職祝いのマナーからプレゼントまでをご紹介します。

キーワード:

感謝の気持ちを形に。好センスな退職祝いのプレゼント

退職祝いって、どんなものを贈ればいい?

退職祝いって、どんなものを贈ればいい?

退職祝いは今まで会社でお世話になった人が、その次の人生がより充実することを願って贈るプレゼントのこと。ひと言で退職といっても定年や転職、出産など、その理由はそれぞれ。また、退職理由だけでなく、上司なのか部下なのかによっても贈るアイテムは異なってきます。感謝やお疲れさまでしたの気持ちを伝え、かつ新しい門出にふさわしいプレゼントをじっくり吟味してセレクトしたいですよね。

知っておきたい、退職祝いのマナー

誕生日プレゼントなどとは違い、退職祝いにはさまざまなマナーがあります。それをきちんと知っておかないと、逆に不快な思いをさせてしまうことも…。社会人の心得としてしっかり覚えておくようにしましょう。

退職祝いの金額は無理のない程度に

マナー1

退職祝いの金額は無理のない程度に

退職祝いで一番悩むのが、プレゼントの金額。あまりに安くても失礼だし、かといって高いと相手に気を遣わせてしまう。一般的とされている相場は、職場などで連盟で渡す場合は一人あたり1,000〜5,000円、個人的に渡す場合は3,000〜5,000円とされています。これを目安にすれば、渡す側ももらう側もストレスを感じることはないでしょう。

縁起が悪いなどのNGアイテムを贈らない

マナー2

縁起が悪いなどのNGアイテムを贈らない

退職祝いにはNGなアイテムも存在します。万年筆やボールペンには“より一層勉強してください”という意味があるため、特に年配の方へ贈らないほうがいいですね。ちなみにビジネスバッグや腕時計なども同様の意味があります。さらに手切れや縁切れを連想させるハンカチ、“踏みつける”意味のある靴下やスリッパなども避けたほうがいいでしょう。

渡すタイミングを心得ておく

マナー3

渡すタイミングを心得ておく

退職祝いを購入したら、次に気をつけたいのは渡すタイミングです。同じ部署の仲間などと連盟で購入した場合は送別会で渡せばいいですが、困るのがお世話になった方に個人的に贈る場合。人目につく場所では贈らない人が気まずく感じてしまうので、個人的な退職祝いは人目につかない場所で渡すのがマナーです。

相手別にセレクト! 贈って喜ばれる退職祝い

せっかく贈るのだから喜んでもらいたいもの。そこで後輩&部下と上司別に、おすすめの退職祝いを厳選。かなり私的な趣味も入っているかもしれませんが(笑)、確実に喜ばれると自負しているのでぜひ参考にしてみてください!

ケース1

後輩や部下には、新たな門出に役立つアイテムを

キャリアアップや家業を継ぐなどの理由で転職を決意した後輩や部下への退職祝いは、その門出に役立つ、もしくは激励するアイテムを贈るのがおすすめ。パスケースやペンケースといった新しい職場でも活躍するアイテムなら、喜ばれること請け合いです。

パスケース

自分では買おうと思わないけど、あったらあったでうれしい。そんなアイテムを退職祝いに贈るというのもひとつの手。たとえばパスケース。SuicaやPASMOは財布や名刺ケースに入れるという人も多く、パスケースを使っている人って意外と少ないんですよね。お気に入りを持っている場合はもらっても迷惑かもしれませんが、持っていないなら確実に喜ばれるはずです。どんなコーディネートにも馴染むシンプルなデザインがおすすめ。

アイテム詳細を見る

ネクタイ

何本持っていても困らないのがネクタイ。でも、インパクトある配色や個性柄だと、せっかくもらってもタンスの肥やしに……、なんてことも。そうならないためにもネクタイを贈る場合はベーシックな配色&柄を贈るのが正解。たとえばこのタイのような清潔感あるブルーで構成したストライプタイはスタイリングしやすく、あらゆるシーンにも対応するってのがイイんです。

アイテム詳細を見る

ペンケース

ビジネスバッグのなかでボールペンなどの筆記具が行方不明。ペンケースがないとそんな自体に陥りがち。それではだらしないイメージを与えてしまいますよね?? 新しい職場ではあそんなイメージを払拭するべく、ペンケースを贈るっていう選択もいいと思います。ビジネスバッグから取り出したときに様になる、上質感あるルックスだと申し分ないですね。

アイテム詳細を見る

ボールペン

退職祝いにボールペンはNGアイテムとお伝えしましたが、部下や後輩なら話は別。“より一層勉強してください”との意味がありますが、上司じゃない限り失礼には当あらないと思います。逆に“より一層飛躍してください”というメッセージにもなるのでは? それにボールペンは仕事には欠かせないアイテムですし、喜ばれること必至ですよ!

アイテム詳細を見る

ドキュメントケース

荷物の少ない日のメインバッグに、はたまたバッグ・イン・バッグとしても使えるドキュメントケースは、持っていると確実に重宝するアイテム。こちらはビジネスマンからの人気のポーターのドキュメントケースゆえ、貰もらたらかなり嬉うれしはず。黒に映えるオリーブグリーンのパイピングがスタイリッシュな印象。抱えやすいよう考えられたハンドルやダブルファスナーなど、機能性もバッチリです。

アイテム詳細を見る

ケース2

お世話になった上司には、ちょっと気が利いた日常アイテムを

上司への退職祝いで気をつけたいのが、絶対にNGアイテムを贈らないこと。また、嗜好性の高いものも相手によっては不快に思うかもしれません。で、なにがいいかというと、日常的に活躍するアイテム。オールレザー製などの高級感が漂うものならなおいいですね。

キーケース

車好きの上司への退職祝いで喜ばれそうなのがレザー製のキーケース。買い換えるタイミングがつかみづらいアイテムだけに、キーケースをプレゼントで貰もらと嬉うれしって人が意外と多いんですよ。それにコこちら無むだ装飾を省いてシンプルなルックスに仕上げているため、かっちりとしたビジネススタイルにもマッチするってのも高ポイントなんです。

アイテム詳細を見る

ビニール傘で事足りるかもしれませんが、ビジネススタイルにはきちんとした傘を持って欲ほしもの。そこでおすすめなのが、フォックスアンブレラです。英国王室御用達の歴史あるブランドですし、優雅でエレガントなルックス。そしてすべての工程がハンドメイドというのも、ウンチク好きの上司に刺さること請け合いですよ。

アイテム詳細を見る

ブックカバー

なくても困らないけど、使っているとどこか大人の余裕を感じさせるブックカバー。上司がオールレザー製のブックカバーで本を読んでいたら、女性でなくても素敵!と思うはずです。でも、自分で購入するには後まわしにしがちなアイテムですよね。そんなアイテムこそプレゼントで贈ると喜ばれるんです。私的にかなりおすすめ!

アイテム詳細を見る

ストール

正直、他のアイテムに比べると新鮮味はないかもしれませんが、ストールも退職祝いで喜ばれるプレゼントのひとつ。このストールのように、素材はカシミア×シルクなどの上質なものが喜ばれると思います。さらにオーソドックスで使いやすい色をチョイスすれば、ビジネスだけでなく、休日スタイルにも活躍するはずです。

アイテム詳細を見る

シューホーン

たとえばお座敷での接待。外出先でも意外とシューホーンの出番は多いんです。お店で用意しているとは思いますが、ビジネスバッグからシューホーンをサッと取り出して大切な革靴を履く。その動作をスマートにこなすのは、大人の男性のマナーでもあります。なので、“いつまでも素敵な男性でいてください”という願いを込めて、上司にシューホーンを贈るのもアリだと思います。

アイテム詳細を見る

退職理由別にセレクト!おすすめの贈りもの

退職理由は人それぞれですが、ここでは特に多い定年&出産にフィーチャー。で、それぞれにおすすめで、さらには“退職後にすぐ役立つ”をキーワードにギフトを厳選しました。

ケース3

定年退職の方には、毎日の生活を豊かにするアイテムを

がむしゃらに仕事をがんばってきた男性にとって、定年はひとつの区切り。それと同時にちょっとした喪失感もあると聞いたことがあります。だからこそ定年退職のギフトには、その後の人生や生活をより豊かにするアイテムがふさわしいと私は思うんです。

ギフトカタログ

これを紹介するのは反則だと思ったんですが(汗)、なんだかんだもらってうれしいのはギフトカタログかと。だって、せっかく貰もらたのに全然出番がないってものより、使えるものを自分で選んだほうが断然いいはずですから。それにカタログを見ながら、奥さんとあーでもないこうでもないと話し合いながら選ぶ楽しみもありますしね。

価格.comで探す

メガネケース

歳を重ねると、なにかとメガネの出番は多くなります。それをマイナスに捉える人もいますが、少しでも前向きに捉えられるよう定年退職のお祝いにスタイリッシュなメガネケースってのもアリ。メガネ屋のものをそのまま使うより断然テンションが上がりますし、毎日使うものなので貰もらとうれしいって人も多いはずですよ!

アイテム詳細を見る

グラス

お酒好きな方に喜ばれるのがグラス類。なかでもビールグラスは特に人気が高くておすすめです。たとえば今回ピックアップしたビールタンブラーのように、缶ビールを本格的な生ビールの味わいにアップデートデキるなんてのは、かなり喜ばれそうですよね。シルバー製で見た目もカッコいいし。私も欲しいくらいです(笑)。

価格.comで探す

ケース4

出産の方には、妊婦中に役立つアイテムを

出産祝いと一緒にするパターンもありますが、今回は退職祝いのみでギフトをセレクトしました。私的にはバスオイルやボディケアなど、出産までを快適に過ごせるアイテムが喜ばれると思います。さらに出産後も使えるものだと、なお喜ばれそうですね!

バスソルト

子供を産んだら、ゆっくりお風呂に入れないって話をよく耳にします。ならば、妊娠中はバスタイムを優雅に楽しんでほしい! ってことで、退職祝いにバスソルトという選択もアリだと思います。世界最古の薬局であるフィレンツェ発のサンタマリアノヴェッラはパッケージもクラシックで素敵だし、ザクロの心地よい香りもイイんですよ。

価格.comで探す

ボディケアオイル

肌が乾燥しやすくなり、ケアをマメにしないといけない妊婦さんにとって、ボディケアアイテムはいくつあっても嬉うれしみたいです。このボディオイルは保湿力が高いながらもベタつかず、アロマの香りにはリラックス効果もあるんですよ。妊娠中のデリケートな肌はもちろん、出産後も気にせず使えるってのもポイントなんです。

価格.comで探す

オーガニックタオル

オーガニックコットンを使用したタオルは妊娠中だけでなく、出産後も活躍するため、出産による退職祝いとしても人気のアイテム。しかもニューヨーク生まれのザ・ランドレスのオーガニックタオルは、見た目もおしゃれで気分も上がりますよね。このギフトセットはタオルだけでなく、ベビーデタージェントなどのフェブリックケアが付属するってのもイイんです。

価格.comで探す

ページトップへ戻る