こりゃ気持ちいい。自宅で行う頭皮のセルフマッサージ

髪の健康は頭皮からと知りつつも、なかなか習慣化できない……。そんな“頭皮マッサージ”の簡単な方法をプロの美容師に教えてもらいました。これなら貴方も続けられます!

キーワード:

こりゃ気持ちいい。自宅で行う頭皮のセルフマッサージ

そもそも論をレクチャー!“頭が凝る”ってあり得るの?

そもそも論をレクチャー!“頭が凝る”ってあり得るの?

年末年始の暴飲暴食、そして年始ならではの忙しさ……。12月から1月と、多忙な日々を過ごしたOVER30の男性には、“疲れ”がつきもの。

「癒やされたいけど、時間がない」と悩んでいる方も多いのでは? そこで、当記事では毎日の疲れを少しでもリフレッシュさせるための自宅でできる頭皮マッサージをご紹介。訪れたのは、こちらでも紹介したヘアサロン「broocH(ブローチ)」のクロゴメタカノブさんです。

参考記事:刈り上げor伸ばす?人気美容師が提案する大人の冬ヘア

■クロゴメさん、今回もよろしくお願いします! さっそくですが、頭皮マッサージの前に“頭が凝る”という状態についてお聞かせください。実際に、こういうことはあるのでしょうか?

「もちろん、あります。頭皮とは言うまでもなく、頭の皮膚の部分。他の皮膚と同様に弾力があるのが本来の姿です。しかし血管が細く、日常動作で動かすことも少ないため、血行が悪くなりがちなんですね。そうすると弾力が失われ、触ってもあまり動かない状態になってしまうのですが、これがいわゆる“頭が凝る”と言われる状態です」

そもそも論をレクチャー!“頭が凝る”ってあり得るの? 2枚目の画像

■なるほど! でもそれって誰もが感じることなんですか?

「働き盛りの男性はとくに多いですね。やはり、パソコンやスマホに接する機会が増えるので、むしろケアしてあげることが必要。理美容室でもマッサージのメニューがありますが、『ちょっと疲れたな』というときにでも、短時間でできるセルフマッサージ術を知っておくと便利です」

■その方法、ぜひ教えてください!

自宅でできる頭皮マッサージ。どこがツボ?

■セルフマッサージ術、さっそくご指導お願いします!

「はい! でもその前に頭の“ツボ”について少しだけ説明させてください」

■頭のツボ、ですか?

「東洋医学では頭は足裏と同じく、様々な“ツボ”があると考えられています。前頭部はホルモン、前頭頂は胃腸などの消化器、頭頂は心臓、呼吸器、循環器、側頭は歯や目など、様々なツボがあり、調子の悪い部分は触ると固くなっているのが分かると思います」

自宅でできる頭皮マッサージ。どこがツボ?

■つまり、“頭が凝る”のもそのひとつ?

「そうですね。もちろん、一概にそれだけとは言い切れませんが、リラックスしたいのであればツボを刺激することで頭皮の緊張が解きほぐせるんです。でも頭皮の前に、どこにどんなツボがあるのかを紹介します」

ということで、レクチャー開始。まず、前頭部はホルモンに関係するツボ。一番気になるところであります。

自宅でできる頭皮マッサージ。どこがツボ? 2枚目の画像

こめかみから耳後ろにかけては歯や目のツボ。パソコンやスマホを酷使している人はかたいはず。

自宅でできる頭皮マッサージ。どこがツボ? 3枚目の画像

後頭部は腰と脊髄(せきずい)の反射区。頭頂などに比べてやわらかい人が多いそう。

実践。自宅でできる頭皮マッサージ

誰にでも実践できる頭皮マッサージをご紹介。“頭が凝る”という状態を緩和する10のステップを解説します。

実践。自宅でできる頭皮マッサージ

ステップ1

頭皮の血行が悪い状態でいきなり触ると良くないので、まずは首の脇、唾液線のあるところから頸動脈にそって下に向かって鎖骨までさすり、血管の流れを促進します。

実践。自宅でできる頭皮マッサージ 2枚目の画像

ステップ2

こめかみに中指をあて、薬指、人差し指を添える感じで、力を入れ過ぎないようにしながら円を描きます。う〜ん、気持ちよさそう!

実践。自宅でできる頭皮マッサージ 3枚目の画像

ステップ3

その手をそのまま耳上までずらし、同じように円を描きながら少しずつ上に引き上げていきます。

実践。自宅でできる頭皮マッサージ 4枚目の画像

ステップ4

耳後ろの左右で少しくぼんだ部分は眼球のツボ。人差し指と中指を当てたまま、押し回します。

実践。自宅でできる頭皮マッサージ 5枚目の画像

ステップ5

次は頭頂部分。まずは親指以外の4本を揃え、剃りこみ部分に人差し指が来る位置に置いたら、指の腹で小さい楕円を描くようにして、4本の指で頭皮を動かします。力を入れて押すというよりは回す感じが◎。

実践。自宅でできる頭皮マッサージ 6枚目の画像

ステップ6

頭頂も同様に両手の4本指で頭皮を動かしながら、徐々にサイドにずらしていききます。

実践。自宅でできる頭皮マッサージ 7枚目の画像

ステップ7

後頭部はサイド側から真ん中に向かって小さい楕円を描きながら動かします。この部分は頭頂よりもやわらかい人が多いので、感触の違いを感じてみて。

実践。自宅でできる頭皮マッサージ 8枚目の画像

ステップ8

首後ろの筋は人差し指、中指、薬指の3本をあてて、やや強めに押し回します。スマホの多用で首が凝っている、“スマホ首”と呼ばれる状態の人は気持ち良いはず。

実践。自宅でできる頭皮マッサージ 9枚目の画像

ステップ9

首と頭部の際の部分に3本指をあててやや押しこむようにしたら、そのまま、顎を上げ下げします。一度上げて、下げたときに血流が良くなるのを感じられるでしょう。

実践。自宅でできる頭皮マッサージ 10枚目の画像

ステップ10

最後は“ぼんのくぼ”を刺激します。ぼんのくぼとは、首筋を辿って後頭部の真ん中下にあるへこんだ部分。ここに人差し指と中指をあて、先程同様に顎を上げ下げ。この行程が終わった頃には頭がぽかぽかしているはず。

▼クロゴメさんからひと言!

「毎日はむずかしくても日曜の夜に長風呂しながらなど、ルーティーンに組み込めば、知らず知らずのうちに頭皮のコリも解消されるはず。薄毛予防はもちろん、ストレス解消のためにも是非挑戦してみてください!」

取材協力/broocH(ブローチ)

表参道駅徒歩1分の好立地にて、精鋭の美容師たちが腕を振るう高感度ヘアサロン。ガラス張りの店内から見える表参道の景色も見事。

DATA
住所:東京都渋谷区神宮前5-2-5 MAX&Co.ビル 5F
TEL:03‐5778‐0438
営業時間:平日 11:00〜21:00、土曜日 10:00〜20:00、日曜・祝日 10:00〜19:00/年中無休

ページトップへ戻る