安定感だけじゃ物足りない。今季は“無地じゃない”が気分

安定感だけじゃ物足りない。今季は“無地じゃない”が気分

暖かな時期の主役着として、汎用性が高く安定感のある無地Tシャツやプレーンなシャツを選びがちな我々だが、「今年はプリントモノや柄モノが着たい」という方も少なくな…

編集フカザワ

今一度おさらい。ワイシャツの襟型の種類と適したシーン

今一度おさらい。ワイシャツの襟型の種類と適したシーン

シャツの顔でもある襟は、デザインによってふさわしいシーンが異なります。正しいシャツ選びができるよう、どんな襟型があってどんなシーンに適しているのかご紹介します。

近間 恭子

長く着るからこそ洗いたい。洗濯機OKのウォッシャブルニットを入手せよ

長く着るからこそ洗いたい。洗濯機OKのウォッシャブルニットを入手せよ

秋から春先まで着回せるニットは、その清潔感を保つのが肝心。であれば最初から洗えるモノを選んでみましょう。というわけで、いくつかピックアップしてみました。

編集フカザワ

必見。名作シューズを人気セレクトショップ3社が再解釈

必見。名作シューズを人気セレクトショップ3社が再解釈

街着としてのアウトドアブームだとか、春夏のシーズン的な話だとか、このアイテムを語るうえでの“フック”はいくらでもあるだろう。ただ、どうもしっくりこない。「回りく…

増山 直樹

チェックシャツを厳選。5つの柄から選ぶおすすめ10ブランド

チェックシャツを厳選。5つの柄から選ぶおすすめ10ブランド

チェックシャツといえば日常着における基本の“き”。ただ、そのなかにも多彩な種類があり、それぞれで持ち味も異なります。その特性と、おすすめブランドをまとめました。

山崎 サトシ

気温20度の日の服装とベストなコーディネートを考える

気温20度の日の服装とベストなコーディネートを考える

メンズファッションにおいて、多くの方が悩む春秋シーズンの服装。持っておくと便利なアイテムと、気温20度前後の季節での最適なコーディネートを紹介していきます。

Hiroshi Watanabe

ビジネス仕様のポロシャツ。ビズポロこそ不快な夏の救世主だ

ビジネス仕様のポロシャツ。ビズポロこそ不快な夏の救世主だ

クールビズシーズンの定番トップスとして人気を集めているビズポロ。ポロシャツとの違いから着こなし方、さらにはおすすめまで、その魅力を深掘りしてご紹介します。

近間 恭子

コンバースのワンスターは、なぜ時代を超えて愛されるのか?

コンバースのワンスターは、なぜ時代を超えて愛されるのか?

ワンスターといえば『コンバース』の代表的モデルの一角。永世定番として、時代を超えて愛される名品です。支持を集め続ける理由や特徴、コーデテクまで余すことなく解説!

山崎 サトシ

スマートなデザインが揃う。ナノ・ユニバースのスーツが秀逸

スマートなデザインが揃う。ナノ・ユニバースのスーツが秀逸

カジュアルラインはもとより、ドレスラインのアイテムも充実する『ナノ・ユニバース』。とくにスマートデザイン&豊富なバリエが自慢のスーツはオンタイムの頼れる相棒に。

山崎 サトシ

ガンホーのファティーグパンツがやっぱり気分

ガンホーのファティーグパンツがやっぱり気分

デニム一辺倒だったメンズのボトムス事情。しかし今季はミリタリーパンツも注目されています。とくに狙い目は『ガンホー』のファティーグパンツ。その魅力を紹介します。

TASCLAP編集部

意外と簡単。ワイドパンツのタイプ別に大人の着こなしを解説

意外と簡単。ワイドパンツのタイプ別に大人の着こなしを解説

ワイドなパンツは着こなしが難しいと思われがちですが実は簡単。ルールさえ守れば、こなれ感のある大人のカジュアルスタイルを築くことができます。そのポイントをご紹介。

平 格彦

ヴィンテージ感がいい。オアスロウの定番&おすすめ10選

ヴィンテージ感がいい。オアスロウの定番&おすすめ10選

ヴィンテージを背景に、目の肥えた大人をうならせる圧巻のクオリティーで支持を集める『オアスロウ』。定番モデルを中心に、その魅力を解剖します。

山崎 サトシ

ポロシャツの元祖×ストリートアートの天才。2大巨頭のコラボをご存じ?

ポロシャツの元祖×ストリートアートの天才。2大巨頭のコラボをご存じ?

そろそろポロシャツが気になるシーズン。老舗の定番ブランドに頼るのがセオリーではあるが、今シーズンはそんななかでも、ありそうでなかったコラボレーションアイテムに…

編集フカザワ

プーマの名作。スエードの魅力とカラバリ、コーデまで

プーマの名作。スエードの魅力とカラバリ、コーデまで

シンプルでナチュラルなメンズのコーデに合わせるシューズは、今シーズンもやはりスニーカーが主役の気配。この春は、シックな表情の『プーマ』のスエードに再注目です。

Hiroshi Watanabe

紺色がもたらす好印象。ネイビーコーデを覚えよう

紺色がもたらす好印象。ネイビーコーデを覚えよう

定番色のなかでも、特に大人に取り入れてほしいのがネイビーです。その理由をオン・オフのおすすめコーデとともにお伝えします。ネイビーコーデはしっかり覚えましょう!

近間 恭子

タフで厚手なTシャツ。ヘインズのビーフィーを選びたくなる7つの魅力

タフで厚手なTシャツ。ヘインズのビーフィーを選びたくなる7つの魅力

肉厚なTシャツが好きなら、アメリカの王道ブランド『ヘインズ』が誇る人気の定番「ビーフィー」を愛用しないと。その魅力やラインアップを見ていきましょう!

平 格彦

ポロシャツとキャップ。サイベーシックスのカスタムオーダーは、やっぱりセンスがいい

ポロシャツとキャップ。サイベーシックスのカスタムオーダーは、やっぱりセンスがいい

スニーカーやバッグなど、既存アイテムの色柄を自分好みにデザインできるのがカスタムオーダーの魅力。とはいえ、オーダー初心者にとってはカスタマイズというのはハード…

編集フカザワ

“ならでは”の高機能。トゥミのリュックがビジネスシーンで活躍必至

“ならでは”の高機能。トゥミのリュックがビジネスシーンで活躍必至

タフで機能的なビジネスバッグの代名詞『トゥミ』において、ブリーフケースに続いて最近はリュックの人気も急上昇中。大人たちが欲しくなる魅力とおすすめモデルをご紹介。

近間 恭子

不朽の名作。アディダスのスーパースターを徹底研究

不朽の名作。アディダスのスーパースターを徹底研究

『アディダス オリジナルス』の名作・スーパースター。スニーカーの魅力やコーデはもちろん、“80's”とABCマートで販売されているものの違いについても解説します。

平 格彦

パーカーブランド厳選15。大人が手に取りたい定番アイテム一覧

パーカーブランド厳選15。大人が手に取りたい定番アイテム一覧

肌寒くなると、休日に出番の増えるパーカー。長いスパン付き合っていくアイテムだからこそ、セレクトは妥協できません。大人が選びたいパーカー、ここで教えます!

山崎 サトシ

ミリタリーシャツは程良く品良く着こなすのが今っぽい

ミリタリーシャツは程良く品良く着こなすのが今っぽい

男っぽさが薫るミリタリーシャツの注目度が高まっています。では、ミリタリーシャツの選び方&着こなし方のトレンドとはどんなものなのでしょうか。

平 格彦

揺るぎないアイコンに新作が到着。楽しみ方はそれぞれのスタイルで

揺るぎないアイコンに新作が到着。楽しみ方はそれぞれのスタイルで

時代や流行を超え、タイムレスに愛されるモノを人は“定番”と呼ぶ。ファッショントレンドの激しい移り変わりを体感してきたTASCLAP世代にとって、抜群の安定感を誇る定番…

山崎 サトシ

名刺入れブランド厳選15。大人に似合うレザーで上質な逸品たち

名刺入れブランド厳選15。大人に似合うレザーで上質な逸品たち

ビズシーンで必須アイテムである名刺入れは贈り物にも鉄板。日々使うからこそ、上質な1点を選びたいものです。品質も折り紙付きの、革小物ブランドの逸品を紹介します。

近間 恭子

ポーターは財布もおすすめ。大人向きなレザーウォレット、集めました

ポーターは財布もおすすめ。大人向きなレザーウォレット、集めました

日本鞄界の重鎮なだけに『ポーター』はバッグのイメージが根強いもの。ですが、実は財布の品揃えも充実しています。財布の魅力から、おすすめモデルまでをまとめてご紹介!

近間 恭子

男もフルラ。洒落者たちが支持するバッグ&革小物

男もフルラ。洒落者たちが支持するバッグ&革小物

おしゃれな大人の女性が持つブランドというイメージが強い『フルラ』。しかし近年はメンズコレクションにも注力しており、高感度な男性の間で着用率が高まっています。

山崎 サトシ

妥協しない本格派。目利きの大人たちが手に取るガンゾの財布

妥協しない本格派。目利きの大人たちが手に取るガンゾの財布

経験豊富な目利きの大人たちがこぞって手にする『ガンゾ』の財布。長い歴史を有し、ジャパンメイドの最高峰と謳われる日本の皮革ブランドの魅力に迫る。

菊地 亮

激レアなレインボーロゴが復刻。90年代ド真ん中なプロダクツを体感せよ

激レアなレインボーロゴが復刻。90年代ド真ん中なプロダクツを体感せよ

未だシーンで冷めやらぬ90年代熱。すでに数年にわたって続く長期トレンドとなっているが、勢いは今年に入っても収束する気配は見えない。それどころか今春夏は多くの大物…

山崎 サトシ

多肉植物で部屋をおしゃれに。始めに知っておきたい置き方や育て方のコツ

多肉植物で部屋をおしゃれに。始めに知っておきたい置き方や育て方のコツ

おしゃれなルックスから部屋のインテリアとしても人気を集めている多肉植物。これから始めたいと思っているあなたに、人気の種類や置き方、育て方のコツをご紹介します。

イトウジュン

大人っぽい柄モノってこんなモノ。名作パックがシックにリファイン

大人っぽい柄モノってこんなモノ。名作パックがシックにリファイン

柄モノは好きだけど、普段の装いが無地ベースなので、それだけが浮いてしまう気がしてちょっと難易度が高い……。そんな理由から、TASCLAP読者諸兄のなかには柄モノを避け…

TASCLAP編集部

中身も外見も文句なし。そんな夢物語でも、スニーカーならば信じられる

中身も外見も文句なし。そんな夢物語でも、スニーカーならば信じられる

歴史ある名家で育ちながら、自らの価値を裏付けるバックボーンがあり、多くの人に好かれるであろう今っぽい顔立ちをしている。生まれながらにすべてを備えた、まさに選ば…

増山 直樹

BACK