ビジネスorカジュアルから選ぶ人気手袋ブランド14選

ビジネスorカジュアルから選ぶ人気手袋ブランド14選

手袋は防寒一辺倒ではなく、スタイルに見合ったモノこそおしゃれ。ビジネススタイルとカジュアルスタイル別に大人におすすめのしゃれ感ある手袋をピックアップしました。

池田 やすゆき

エレガンスな見た目がいい。ヘルノのダウンコレクション

エレガンスな見た目がいい。ヘルノのダウンコレクション

高品質ながらもエレガントな雰囲気を醸す『ヘルノ』のダウンは、すっきり着こなせると特に大人から支持されています。その魅力をこの冬狙うべきモデルとともにご紹介。

近間 恭子

その渋さに頼らせて。グレンチェックのチェスターコートを着こなす方法

その渋さに頼らせて。グレンチェックのチェスターコートを着こなす方法

今冬注目のグレンチェック柄。防寒も兼ねてゲットするならば、チェスターコートがイチ推しです。おしゃれに着こなすにはどうすればいいのか、超簡単な攻略術をご紹介!

編集フカザワ

おしゃれなランニングウェアはタウンユースでも活用すればいい!

おしゃれなランニングウェアはタウンユースでも活用すればいい!

どうせジョギングをするなら、スタイリングもおしゃれに! 機能性はもちろん、スタイリッシュなランニングウェアを選べば普段使いにも活用できてお得なんです。

平 格彦

“シンダウン”のコートですっきり暖か。常識を塗り替える新素材に注目!

“シンダウン”のコートですっきり暖か。常識を塗り替える新素材に注目!

冬アウターとして人気のダウンですが、暖かさは確保しつつもスマートに着られる“シンダウン”が注目されています。その特徴とおすすめアイテムを解説しましょう。

編集フカザワ

アウトドアと都会を行き来する、ハンティング・ワールドのバッグたち

アウトドアと都会を行き来する、ハンティング・ワールドのバッグたち

バチュー・クロスの採用により、エレガントさとタフさを兼備する『ハンティング・ワールド』。アウトドアマンからセレブまで、大人をとりこにするその魅力を読み解きます。

八木 悠太

コーデが即、大人顔に。ベージュコートを取り入れる4つのコツ

コーデが即、大人顔に。ベージュコートを取り入れる4つのコツ

冬のコーデを大人っぽく彩るなら、ウールコートに手を伸ばすのが近道。とくにここ数年のトレンドとして、着こなしが柔らかくなるベージュの注目度が高まっているんです。

TASCLAP編集部

格式とモダンな感性が同居する、純白のミリタリーアウター

格式とモダンな感性が同居する、純白のミリタリーアウター

『バズリクソンズ』と聞くと、思い浮かべるのが武骨で硬派な本格派フライトジャケットの数々。1993年に誕生して以来、当時のミルスペックに基づき、糸の紡績から各種パー…

編集ムタガミ

仕事で着けたい容姿端麗なG。Gスチール推しの5モデル

仕事で着けたい容姿端麗なG。Gスチール推しの5モデル

『Gショック』がファッションシーンにもたらした影響は大きい。ここ最近で言えば、タフネスデザインの新たなカタチを提示したGスチール。その功績とイチ推しを紹介したい。

菊地 亮

腕時計に“実”を求めるなら。プロトレックを用途別にラインアップ

腕時計に“実”を求めるなら。プロトレックを用途別にラインアップ

昨今、アウトドアをライフワークとして楽しんでいる人が急増中。そんな彼らの活動を、快適かつ安全にサポートしてくれる名機『プロトレック』について詳しく解説します。

八木 悠太

シャツ選びでお困りのビジネスマンへ。完全“自分仕様”の1枚をどうぞ

シャツ選びでお困りのビジネスマンへ。完全“自分仕様”の1枚をどうぞ

スーツの着こなしにおける“魅せ”どころといえば、やはりVゾーン。顔に近い位置にあることからおのずと他人の目に触れやすく、与える印象を決定付けるエリアとなる。だ…

編集フカザワ

進化し続けるスポーツウェア。テック パックの新コレクションが到着

進化し続けるスポーツウェア。テック パックの新コレクションが到着

トレーニングはもちろん、どんなシーンでも活用できること。それが昨今のスポーツウェアに求められている条件だ。そんな潮流もあって洗練されたデザインのスポーツウェア…

山崎 サトシ

才色兼備なコラボバッグに熱視線。大人のリュックはこうでなきゃ!

才色兼備なコラボバッグに熱視線。大人のリュックはこうでなきゃ!

タフな素材使いに、気が利いていて使い勝手の良いディテール、そして荷物をガンガン詰め込める心強い容量。バッグに求める条件といえば、ざっとこんな項目が挙げられる。…

山崎 サトシ

これなら取り入れられる。大人ストリートに効くアイテム5選

これなら取り入れられる。大人ストリートに効くアイテム5選

ストリートな着こなしが人気の昨今だが、全身をそのテイストで固めるのには難しさもある。大人には、ベーシックな装いのスパイスになるアイテムが取り入れやすいだろう。

TASCLAP編集部

一年の始まりは、日本製スニーカーで気持ちを引き締める

一年の始まりは、日本製スニーカーで気持ちを引き締める

2019年1月1日。平成最後の年のスタートに、なんともぜいたくなスニーカーが発売されるとの情報が舞い込んできた。ブランドは海外でも高い人気を誇る『アシックスタイガー…

編集ムタガミ

男なら知っておきたい。レッド・ウィングの人気ブーツ5モデル

男なら知っておきたい。レッド・ウィングの人気ブーツ5モデル

タフな見た目と履き込むほど経年変化が楽しめる魅力の『レッド・ウィング』。多くのファッショニスタを魅了するブランドの歴史や人気モデルについてご紹介します。

八木 悠太

着こなしの幅が広がる! インナーダウンの簡単でおしゃれなコーデ術

着こなしの幅が広がる! インナーダウンの簡単でおしゃれなコーデ術

インナーダウンをまだ活用していないとしたら、もったいない! 手に入れて3シーズン使いこなしましょう。 季節ごとのコーディネート例を紹介するので、ぜひ参考に。

平 格彦

ダウンの次はN-3B! 機能性とデザインに優れた名作ウェアに迫る

ダウンの次はN-3B! 機能性とデザインに優れた名作ウェアに迫る

冬の防寒アウターとして定番人気を誇るN-3B。武骨な見た目ながら幅広いアイテムと相性が良く、スタイル不問になじんでくれる。その特徴から今買える注目作まで一挙に紹介。

大中 志摩

大人ニットの代名詞。ジョンスメドレーの魅力とおすすめの7大定番

大人ニットの代名詞。ジョンスメドレーの魅力とおすすめの7大定番

高いクオリティと上品なルックスを併せ持つ『ジョンスメドレー』のニット。押さえておきたい代表アイテムをピックアップして紹介しつつ、着こなし方も合わせて伝授します!

近間 恭子

高品質ながら良心価格。河田フェザーの注目ダウンジャケット

高品質ながら良心価格。河田フェザーの注目ダウンジャケット

ダウンジャケット人気が継続していますが、まだ手にしていない方も多いはず。そんな大人に向けて、即戦力となる『河田フェザー』の魅力やラインアップを紹介します。

編集フカザワ

冬の人気靴。ヌプシブーティーのおすすめラインアップ&コーデ

冬の人気靴。ヌプシブーティーのおすすめラインアップ&コーデ

寒い日は革のブーツに頼りたくなるもの。でも軽くて暖かくて今っぽいシューズがあったらなおいいですよね。そんなときはヌプシブーティーに頼っちゃいましょう。

平 格彦

今っぽさを足元で。大人が履けるダッドスニーカー5選

今っぽさを足元で。大人が履けるダッドスニーカー5選

ファッションシーンにおける2018年のヒットワードと言えばダッドスニーカーに他ならない。その特徴や大人の着こなしに取り入れやすいモノをセレクトして紹介しよう。

TASCLAP編集部

フランス発の“アートケイ”。そのフルラインアップがついに見参

フランス発の“アートケイ”。そのフルラインアップがついに見参

気負わず身に着けられ、ファッションの“遊び”として使える。これぞ、重厚な高級機械式時計にはないカジュアルウォッチならではの楽しみ方といえよう。コーディネートの…

増山 直樹

バンズの代表作。オールドスクールの魅力とコーデ集

バンズの代表作。オールドスクールの魅力とコーデ集

ローテクスニーカーとして不動の人気を誇る『バンズ』のオールドスクール。その魅力を、歴史や特徴、定番カラーのコーディネートなどとともに、ご紹介していきます!

編集ウエダ

タフな男のスタイリッシュなアウター! N-2Bを持っているか?

タフな男のスタイリッシュなアウター! N-2Bを持っているか?

すっきりとした着丈と優れた防寒性が魅力のN-2B。その秀逸なデザインと機能性、そしてミリタリー感がタフな男を形作ってくれる。

大中 志摩

部屋着に見せない。スウェットパンツのおしゃれな着こなし方

部屋着に見せない。スウェットパンツのおしゃれな着こなし方

定番ボトムスとして定着したスウェットパンツ。リラックスできる快適な着用感が魅力的な半面、部屋着っぽく見せない着こなしも大切です。その攻略法を提案します。

平 格彦

スペックに惹かれる男心。ダイバーズウォッチの選び方と人気モデル

スペックに惹かれる男心。ダイバーズウォッチの選び方と人気モデル

機能美にあふれ、力強く、背景のあるダイバーズウォッチ。いつの世も、モノにこだわる男を虜にしてきた腕時計の中から、我々が選ぶべきモデルを解説しよう。

編集ムタガミ

背負い心地は言わずもがな。現代的なエッセンスを注入した老舗のコラボバッグに刮目

背負い心地は言わずもがな。現代的なエッセンスを注入した老舗のコラボバッグに刮目

昨年創業40周年を迎えたバックパックの雄『グレゴリー』。インラインモデルはもちろんのこと、近年は人気ブランドやアーティストとのコラボレーションでもヒット作を連発…

TASCLAP編集部

現在進行形のリアルクローズ。仕掛けたのは、あの2大巨頭

現在進行形のリアルクローズ。仕掛けたのは、あの2大巨頭

アウトドアテイストをブレンドしたり、90年代のファッショントレンドを取り入れてみたりと、2018年のファッションシーンは変化に富んでいた。「懐かしくも新しい」という…

編集フカザワ

この冬人気のアイテム! フリースベストの上手な着こなし方

この冬人気のアイテム! フリースベストの上手な着こなし方

アウトドアウェア人気の影響から、フリース素材のアイテムが注目されています。なかでも手軽にレイヤードが楽しめるベストがおすすめ。着こなしのコツを解説していきます。

ai sato

BACK