ジョンスメドレーのハイゲージニットなら毎日愛用可能

ジョンスメドレーのハイゲージニットなら毎日愛用可能

安価なニットをすぐに買い替えるより、上質なニットを長く愛用するのが大人のおしゃれ。そんな大人にぜひおすすめしたいのが、ジョンスメドレーのニットです。

CANADA

2015.12.15

ジョンスメドレー(JOHN SMEDLEY)
トップス
ニット・セーター

『ジョンスメドレー』とは

1784年にイギリスで創業したニットブランド。シーアイランドコットン(海島綿)やメリノウールなど天然素材を用いた軽量かつ編み目の細やかなファインゲージニットは、2世紀以上にわたり築き上げられた技術・信頼とともに世界中から高い評価を得ています。日本国内においても、『ビームス』や『シップス』、『ジャーナルスタンダード』などの人気セレクトショップがこぞって取り扱っていて、おしゃれにこだわりのある大人の男性から人気を集めています。

選びたいワケ1:最高級の生地を使用している

きめ細かな編み目を作るために、最高級コットンである海島綿や、厳選された牧場と直接契約を結んだメリノウールの中からさらに毛足の長いものを厳選して使用。工場近くの純粋で軟らかな地下水によって、高級素材だけが持つ自然な光沢と柔らかな肌触りを引き出しています。

選びたいワケ2:最高級の着心地を味わえる

『ジョンスメドレー』は、天然素材を用いたファインゲージと呼ばれるきめ細かく編みあげられたニットとして有名で、その編み目は世界でも稀な30ゲージまで編むことができ、ほかでは体感できない柔らかく滑らかな肌触りと軽い着心地を楽しめるのです。

選びたいワケ3: オンにもオフにも取り入れることができる

『ジョンスメドレー』のラインアップは、ベーシックカラーを基調としながらも、さりげなくスタイルに映えるカラーアイテムも充実。だから、オンにもオフにも取り入れられる逸品が必ず見つかるんです。飽きの来ないシンプルなデザインで、長く愛用できること間違いなし!

オンに着るなら、ジャケットや白シャツとレイヤード

ビジネスや休日のディナーなど、ちょっとかしこまったシーンではジャケットや白シャツとのレイヤードがおすすめ。柔らかく滑らかな素材なので、重ね着した場合ももたつき知らず。上質な光沢感をちらっとのぞかせることで、大人の洒落感をアピールすることができます。

ニットから白シャツの襟だけでなく裾もちらっとのぞかせて抜け感のあるオンスタイルに。かたくなりがちなステンカラーコートに上手にリラックス感を加えています。

『エヌハリウッド』のジャケットに『ジョンスメドレー』のタートルネックニットをレイヤード。タートルネックを選べば防寒性も高く、より今年らしさも出せて一石二鳥です。

ブラックジャケットの中にブルー系のニットを合わせて清涼感をプラス。正統派のジャケットスタイルですが、足元にトレッキングブーツを取り入れて遊びを加えることも忘れていません。

ホームスパンのジャケットとパンツというトラディショナルなアイテムに、赤のニットをレイヤードして華やかさをプラス。これからの時期のお手本にしたい大人のパーティスタイル。

ジャケットの下に合わせたのは、『ジョンスメドレー』のニットポロシャツ。襟があることでこれ一枚できちんと感が出せます。ベレー帽を取り入れて大人の遊び心をMIX。

オフに着るなら、カジュアルなパンツで着崩す

最上級な素材ゆえ、着るだけでドレスアップしたような雰囲気になる『ジョンスメドレー』のニット。オフに着るならカジュアルなパンツでドレスダウンするのが正解。大人の休日コーデが楽しめます。

『ジョンスメドレー』のニットは、コーデの主役になってくれるマルチボーダーをチョイス。細身のチノパンツを合わせて、大人のカジュアルコーデに仕上げています。

ダンガリーシャツに合わせたのは、レア度の高い『ジョンスメドレー』のニットパーカー。ラフになり過ぎてしまうスウェットパーカーとは違い、カジュアルながらも上質感を漂わせることができます。

ブルーのVネックニットに細身の濃紺デニムを合わせたカジュアルコーデ。シンプルな着こなしながらも、同じトーンのカラーリングでまとめているので統一感があって◎。

ボーダーニットなら無地のタイプよりカジュアル感が出せるので、オフシーンだけで着るならこちらがおすすめ。白のスニーカーを合わせてダークトーンのコーデに抜け感を出しています。

『バブアー』のジャケットの中に、『ジョンスメドレー』のカーディガンをレイヤード。チノパンツとサイドゴアブーツを合わせて、きれいめな雰囲気の中にも男らしさが漂う武骨なスタイルに。

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    何が違う? コンバース オールスターのMADE IN JAPANに熱視線

    何が違う? コンバース オールスターのMADE IN JAPANに熱視線

    時代を超越して愛される『コンバース』のオールスターに仲間入りしたMADE IN JAPANモデル。発売以来支持される、同モデルの魅力をリサーチしました。

    TASCLAP編集部

    半袖サマーニットが上品な夏の大人コーデを約束する

    半袖サマーニットが上品な夏の大人コーデを約束する

    Tシャツのように気軽に取り入れられ、それでいて着こなしが上品かつ大人っぽく仕上がる。そんな半袖サマーニットの魅力からおすすめ、着こなし方までをご紹介します。

    近間 恭子

    大人のTシャツコーデ25選。シンプルなのにこなれた着こなし見本

    大人のTシャツコーデ25選。シンプルなのにこなれた着こなし見本

    春夏のワードローブに必須のTシャツ。つい定番を選ぶゆえに、コーデがマンネリになってしまう人も多いはず。おしゃれな人のコーデから着こなしのヒントを探りましょう。

    CANADA

    タックインを極める。おしゃれとダサいのその差とは

    タックインを極める。おしゃれとダサいのその差とは

    旬な着こなしテクといえばタックイン。ですが、一歩間違えると野暮ったく見える危険性も……。どこからおしゃれでどこからダサいのか、そのボーダーラインを知りましょう!

    山崎 サトシ

    温故知新の1足。ナイキのインターナショナリストとは?

    温故知新の1足。ナイキのインターナショナリストとは?

    1980年代に誕生した『ナイキ』のインターナショナリスト。その人気ぶりと背景にある魅力を中心に、同モデルについて掘り下げて紹介します。

    TASCLAP編集部

    サマースタイルを精かんに。ネイビーTシャツの着こなしとおすすめ9選

    サマースタイルを精かんに。ネイビーTシャツの着こなしとおすすめ9選

    ホワイトTに続き汎用性の高いネイビーTシャツ。爽やかな1枚はどうやって着こなすべきか、そして大人が選ぶべき良質な逸品とは。

    TASCLAP編集部

    BACK