2016年の正月は、カップルで和を楽しみ尽くす!

一年のうちでもっとも日本人であることを意識させられるお正月。2016年のニューイヤーは、夫婦・カップルでこの国に生まれた歓びを実感することからスタートしませんか?

村上 朋子

村上 朋子

SHARE
記事をお気に入り
2015.12.30

いまさら聞けない? 正月にしたい7つのこと

年末までは「年始を楽しむぞ」という気持ちを持っていても、年始になったとたんいつもの「寝正月」になってしまった……。そんな経験はありませんか? 大人になった今だからこそ、お正月をいかに楽しむべきか、再確認してもいいかもしれませんね。

正月にしたいこと1

新年の非日常感のなかで、和に注目する

新年の非日常感のなかで、和に注目する

1月1日、元日という日を日本以上に大事にしている国はほかにありません。普段はまったく意識していなくても、意外と自分のなかに染みついている日本人としての自覚が芽生える時。この時ばかりと積極的に和を取り入れることで、ふたりそろってシーズナルなデートを楽しみましょう。

正月にしたいこと2

ふたりそろって和装で新年のご挨拶に!

ふたりそろって和装で新年のご挨拶に!

Amazon.co.jp

Amazon.co.jp

お気に入り追加

憧れはあってもなかなか手が出ない、自分で着付けができないなどの理由で敬遠していた着物。新年がいいチャンスです。旧年中にお世話になった方へのご挨拶や初詣など、着物で出かけるにふさわしい場はこの時期いくつもあります。カップルで着ると、街を歩いていても実に絵になります。

正月にしたいこと3

初日の出を見て、おごそかな気分になる

初日の出を見て、おごそかな気分になる

いつの季節も日の出は神聖で美しいものですが、初日の出は格別です。初日の出フライト、クルーズなどのイベントも各地で組まれていますが、自分たちの地元で見る元日の朝日も間違いなくすてきでしょう。歳神様が降臨するともいわれているので、おごそかな気分で一年のスタートを切れます。

正月にしたいこと4

初詣は欠かさない! 一年の願をかける

初詣は欠かさない! 一年の願をかける

Amazon.co.jp

Amazon.co.jp

お気に入り追加

寒いから、混んでいるからといわずに、初詣にはマストで出かけましょう。本来は居住している地域の氏神様にお参りするものという説もありますが、特に縛りはなし。その年の歳神様のいる方向=恵方に当たる寺社に詣でるもよし、パワースポット的寺社に行くもよし、好きなスタイルでOKです。

正月にしたいこと5

書き初めで、一年の抱負と静かに向き合う

書き初めで、一年の抱負と静かに向き合う

書き初めを最後にしたのはいつだったか……小学生? それとも中学生の時? 当時を懐かしみ、正月恒例の行事として、新年の抱負を筆で半紙に記しましょう。墨を磨る行為も新鮮です。上手に書けなくても、まったく問題なし。心静かな状態で、自分のなかの決意と向き合うのが目的です。

正月にしたいこと6

「お屠蘇」を飲む儀式で、健康を祈る

「お屠蘇」を飲む儀式で、健康を祈る

「お屠蘇(おとそ)」は毎年、飲みますか? お屠蘇とは単なるお酒ではなく、漢方薬を酒に浸して作った薬酒の一種。これを飲むことで悪いものを祓って、魂を蘇らせるという意味があり、一年の健康を祈る儀式のようなもの。市販のものがあるのでそれを利用し、酒器で気分を出すだけでも◎です。

正月にしたいこと7

餅の超美味アレンジレシピを極めよう!

餅の超美味アレンジレシピを極めよう!

Amazon.co.jp

Amazon.co.jp

お気に入り追加

焼き餅も雑煮も美味ですが、飽きがくるのも早いもの。しかし餅は消化がよく、すぐにエネルギーに変わる便利な食材。これを機にもっと日常的に食べられるよう、アレンジをマスターしてみませんか? 主食にもなれば、おつまみにもおやつにもなる。すぐに餅の万能さに夢中になるはず!

村上 朋子
村上 朋子
フリーライター&編集。複数の出版社での男性向けモノ情報誌、書籍などの編集業務を経て、独立。現在は書籍、雑誌、webなど各種媒体で、女性目線の記事を発信中。
この編集者の記事を見る

KEYWORD関連キーワード

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

新機能

この記事を読んでいる方に
おすすめの記事をご紹介

RECOMMEND
TOP

カテゴリ

おすすめ記事