2016年!新年のセールで買うべきものを考えてみた

物欲が高まるお正月。とはいえ、気持ちが膨らんでいるからこそ、「浪費」には気をつけたいもの。そこで、初売りのセールで失敗しないための心得を、サクッとご紹介します。

深澤 正太郎

深澤 正太郎

SHARE
記事をお気に入り
2016.01.01

まずは知りたい、昨今のセール事情

まずは知りたい、昨今のセール事情

初売りセールは数年前から大きく変化しています。リアル店舗だけでなく、ネットショップでも初売りセールを行う店が増えています。以前よりも、安く買い物をするチャンスが多くなっているのですから、時間と心にゆとりをもってセールシーズンを楽しく過ごしましょう。

新年のセールでやりがちな、散財あるある

思い出してみてください。一年前、もしくは数年前のセールのことを。セールで買った商品は、あなたのワードローブとして、何度も着まわせたでしょうか? 考えたくはありませんが、袖を通したことがないアイテムもあるのでは? このようなケースが珍しくないのが、セールの怖いところ。つまり、気が大きくなって、買いすぎてしまうことがあるのです。そんな”散財あるある”をまとめてみました。心当たりがある方も、多いはず。あなたは、どれくらい当てはまりますか?

あるある1:

着ないクセに、手を出しちゃう

着ないクセに、手を出しちゃう

買う前に、自分が着るかどうかを確認する。当たり前のことかもしれませんが、セールでは忘れがちですよね。目の前にある魅力的な商品が、通常価格よりも安いとなれば、仕方がないかもしれません。しかし、買ったのに身につけなかったアイテムは少なくないのではないでしょうか?

あるある2:

試着せずに、レジに並んじゃう

試着せずに、レジに並んじゃう

買い物客で溢れかえる店内の光景は、セールならでは。当然のことながら、試着室にも人が集まり、行列ができることも珍しくはありません。このようなシーンのなかで、「試着室に並ぶのは面倒だし、レジに並んじゃおうかな」と思うのは自然なこと。しかし、帰宅後に着てみると「サイズが合わない!」ということも、すでに経験済みでは?

あるある3:

とりあえず、ポチっちゃう

とりあえず、ポチっちゃう

ネットショッピングのおもしろい点は、購入の手続きを行う前に、製品をカートに保存できること。保存さえすれば、決済を行う際にしっかりと見返し、不要なものは破棄すればいいのですから便利ですよね。でも、本当に欲しいものを吟味せずに、買い進めてはいないでしょうか。「ちょっと気になる」という理由でポチりまくった結果、何をポチったのか把握できていない……。そして、不要なアイテムも購入している事実に反省する。ネットショッピングが当たり前の時代だからこその、”あるある”かもしれません。

購入前に思い返して! 失敗しないセールの3大鉄則

”散財あるある”に当てはまるからといって、落ち込むことはありません。ここでは、失敗しがちなセールを、より賢く活用し、より満足感を得るための鉄則を紹介します。購買意欲が高まりまくっているセール期間だからこそ、きちんと押さえましょう。

鉄則1:それ、普段も身につけますか?

鉄則1:それ、普段も身につけますか?

「着ないのに、買っちゃった」という、恐ろしいケースを防ぐためには、目の前のアイテムを自分が着用するシーンをイメージしてみましょう。”安いから、とりあえず買う”の気持ちは抑えて、”身につけたいから、買う”という当たり前のマインドを思い出してください。また、手持ちの服との着こなしを思い浮かべてもいいかもしれません。あなたのワードローブとして、自分が身につけているシーンが想像できたなら、散財を防ぐことは簡単なのです。

鉄則2:それ、一度でも目にしたことがありますか?

鉄則2:それ、一度でも目にしたことがありますか?

「必要か、不要か」という判断は、セールにはつきものです。当然のことですが、必要をセレクトしたいもの。つまり、冷静な判断力が不可欠です。冷静に考えるためには、日常の買い物やネットサーフィンで、一度でも目にしたことがあるかを思い出しましょう。見たことがあるアイテムであれば、自分にとって必要なものかどうか、その判断ができるはず。見たことがないけど、安いし、気になったから購入するという判断もNGとは言い切れませんが、クセになったらどうでしょう? あまり考えたくないですね……。

鉄則3:それ、あなたのカラダと心に合ってますか?

鉄則3:それ、あなたのカラダと心に合ってますか?

ここでは、常に体型を維持している方以外の「太りやすい体質」の方に押さえてほしい鉄則を紹介します。年末年始は、暴飲暴食しがちですから、お腹まわりが少し大きくなって、いるかもしれません。特にパンツ選びの際には、普段の体のサイズに合わせたアイテムをセレクトしましょう。また、初売りのセールでは、実にさまざまなアイテムが登場します。物珍しさに負けてしまうことがあるかもしれませんが、落ち着いて。あなたの気分に、そのアイテムはマッチしていますか? 自分の心と相談して、気分に合うアイテムをチョイスするのが、セールを攻略する手段のひとつですよ。

で、何買うの? 新年のセールで買うべきものを厳選してみた

これまでのセールを振り返り、賢くセールを活用する鉄則を得た後は、新年のセールで買うべきものを考えていきましょう。TASCLAP世代のあなたに提案したいのは、やはり「ベーシック」。ここでは、通常よりも安価で購入できて、すぐに使える「ベーシック」を厳選しました!

買うべきもの1:ワンランク上のベーシック

買うべきもの1:ワンランク上のベーシック

TASCLAP世代の多くは、ビジネスマン。というわけで、ビジネスに欠かせないアイテムをセレクトしました。セール期間であれば、普段は手を出しにくい「いつもより高価で高品質」なアイテムでも、安価になっているため狙い目です。百貨店やセレクトショップで扱っているアイテムであれば、セール期間ならではのコスパが体験できるでしょう。というわけで、セールで狙うべき3つのファッションカテゴリを紹介します。

ドレスシャツ

ドレスシャツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ビジネスマンが毎日欠かさず着用するアイテムといえば、ドレスシャツ。なかでも、今回提案したいのは、ギンガムチェック柄のシャツです。柄物のシャツであれば、ジャケットのインナーとして着ても、ジャケットを脱いでも、おしゃれに決まります。もちろん、タイドアップしても、ノータイでもOK。また、オフの日の外出着としても活用可能です。写真で紹介している『インディビジュアライズドシャツ』は、高価であるがゆえにセールで購入するのが得策。生地感やシルエット、ボタンをはずしてもキマるその表情は、まさに「ワンランク上のベーシック」といえるでしょう。

スラックス

スラックス

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

できるオトコを演出するなら、スラックスの質にはこだわりたいもの。『インコテックス』は、値が張りますが、誰もが納得できる上質さを持っています。モデルはさまざまですが、季節に合わせた生地感で、何本かそろえたいところ。体型を維持せずにはいられない、そう思わせてくれるワンランク上のベーシックなのです。

合わせて読みたい:
インコテックスの美脚パンツは、伊達男のたしなみだ

ドレスシューズ

ドレスシューズ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

大人が身につけるアイテムとして、日々の影響がもっとも大きいのが、ドレスシューズです。「消耗品だから、安い革靴でいいや」と考えている方もいるかもしれませんが、安価なシューズの多くは履きつぶれてしまうものばかり。つまり、短期間に買い増しする必要があるため、結果的には高級靴と変わらない出費になるのです。その点を考えると、修理して10年単位で使えるドレスシューズを購入するのが、賢い買い物。セールを利用して、過去に紹介している『アレンエドモンズ』をはじめとする、高級靴の奥深き世界に足を踏み入れては?

アレンエドモンズの革靴。大人が履きたい高品質な9足

買うべきモノ2:ワンシーズン先のベーシック

買うべきモノ2:ワンシーズン先のベーシック

今まさに使える”冬物”のアイテムではなく、来たるシーズンに備えて”春物”を狙うのも、セールの活用術のひとつ。そこで、ここでは冬から春にかけて購入したい3つのアイテムをピックアップしてみました。

ステンカラーコート

ステンカラーコート

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

シンプルなステンカラーコートは、春はもちろん、秋や冬も着まわせるビジネスマンの強い味方。近年では、取り外しができるインナーダウンがセットになっているモデルも多く、季節を問わずに着まわせるでしょう。ビジネスシーンだけではなく、パーカーと合わせてカジュアルなオフスタイルを楽しむのも◎。

スニーカー

スニーカー

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

セールで品薄になりやすいのが、シンプルなスニーカー。特に、往年の定番といえる『アディダス オリジナルス』のスタンスミスや『コンバース』のオールスターは、この時期に手に入れておきたいところ。履きつぶして買いなおすことも考えると、ストック用として買い増ししても損ではありません。足元を軽快なスニーカーにするだけで、春のファッションを先取りできるはず。もちろん、普段から愛用しているモデルの色違いを大人買いしてローテーションを組むのも、賢いかも。

レインシューズ

レインシューズ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

春といえば、雨が降りやすくなる時期でもありますよね。そこで欲しくなるのが、レインシューズ。とはいえ、幼いころに履いていた長靴のようなデザインは、ビジネスシーンには向かないかも。そこで提案したいのは、一見するとドレスシューズの顔をしたレインシューズ。高級靴に使われるような本革ではなく、特殊加工によって撥水性を加味した素材が魅力です。これさえあれば「雨で大切な革靴がダメになった」ということもなくなります。

買うべきもの3:毎シーズン着こなせるベーシックアウター

買うべきもの3:毎シーズン着こなせるベーシックアウター

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

今季も来シーズンの秋冬も着まわせる万能アウターを手に入れるなら、セールを活用しないと損です。というわけで、本日よりスタートしているZOZOTOWNの新春ハイパーハイパーSALEにてゲットしたいアウターを紹介します。ここで掲載しているブランドやアイテム以外にも、日替わりで配布されるブランドクーポンを活用して、寒い冬を暖かく、おしゃれに乗り越えましょう!

ダウンジャケット

ダウンジャケット

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

最強の保温性を誇るダウンジャケットは、毎シーズン着まわしたい冬の代表選手。特に、2015年に各ブランドやセレクトショップから発売されたものは、いずれも洗練されたシルエットで大人顔なものばかり。機能もデザインもパーフェクトなアイテムだからこそ、セールで通常価格よりも安く購入しましょう。

MA-1

MA-1

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

定期的に訪れるミリタリーの波。そんな波に乗った今シーズンは、MA-1が豊作の年といっても過言ではありません。オーバーサイズからタイトなものまで、サイズ展開はさまざま。すでにベーシックなMA-1を購入されているのであれば、色違いを探すのも楽しいはず。

チェスターコート

チェスターコート

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

大人の男性ならば、一着は持っておきたいチェスターコート。「色違いも欲しい」なんて思っていた人は、ぜひセールを活用して手に入れちゃいましょう。今季流行したベージュはもちろん、毎シーズン着まわせるブラックやネイビー、グレーなどが狙い目かも。

ダッフルコート

ダッフルコート

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

老若男女も、カジュアルもドレスも問わず使えるダッフルコート。通常であれば、その価格帯に勇気を持って挑みたいところですが、セール期間であれば問題なし。通常よりも2割、3割安いことが当たり前なセールだからこそ、しっかりと吟味して自分に似合うダッフルコートを見つけたいものです。

うーん、安い!

見た目も機能も最強なアウターを購入するなら、ZOZOTOWNの新春ハイパーハイパーSALEを活用せずにはいられません。ネットショッピングを懸念されていた方も、この機会に試してみてはいかがでしょう? ただし、冒頭でも触れたとおり、散財にはご注意を。

注目編集者
深澤 正太郎

守備範囲広めの髪ヲタ編集部員

深澤 正太郎
美容専門誌「HAIR MODE」にて編集者のキャリアをスタート。髪に関することが大好物で、ヘアカタからビジュアル誌、書籍作りに奔走。前職の経験を生かし、TASCLAPではビューティ・ヘルス全般に熱を注ぐ。人の髪型を見てカットの工程が分かるほど髪フェチで、ヘアスタイリング剤には見境なく投資してしまうのが悩み。
この編集者の記事を見る

KEYWORD関連キーワード

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

新機能

この記事を読んでいる方に
おすすめの記事をご紹介

RECOMMEND
TOP

CATEGORY

RECOMMEND