きれいめパンツ×スポーツシューズが旬コーデの近道

きれいめパンツ×スポーツシューズが旬コーデの近道

こなれて見える無造作な着崩しを最速で成功させるなら、きれいめパンツ×スニーカーの組み合わせこそ、今季の公式。すぐに実践しましょう!

平 格彦

2016.01.06

ボトムス
スラックス
スニーカー
冬の着こなし・コーデ

スポーツシューズときれいめパンツが相性抜群のワケ

きれいめなパンツは、カジュアルな装いを落ち着かせてくれる重要なアイテム。ダウンジャケットなど、保温性優先のアウターが増えてくるこれからの季節は、とくに貴重な戦力です。ただし、上品過ぎても窮屈。そこで、旬なスポーツミックスを意識しましょう。好相性なスニーカーさえ選べば、手軽にこなれた着崩しが実践できます。

ネル素材を用いたスマートなクライミングパンツと、クラシカルな面持ちのスニーカーとの組み合わせが新鮮。白いニットのバルキーなボリューム感を引き立てています。

トップスのボリューム感と、ボトムスのスリムなシルエットとのコントラストが今季的な印象。白いインナー、白いソックス、黒×白のスニーカーを軽快感も加えています。

グレーのパンツ以外は、ブラックでまとめたクールなコーディネート。クラシックなスニーカーの白いソールが、適度な抜け感として効いています。コンパクトなトップスも軽快。

黒いチノパンが、スタイリングの引き締め役。タートルネックとスニーカーのグレーによって、こなれたムードを打ち出し、明るいネイビーのコーチジャケットで爽快感も演出。

アウトドア調を強烈に印象づけるマウンテンパーカーを、タイトなブラックのチノパンでクールに落ち着かせたお手本。エッジィに見え過ぎないよう、グレーのスニーカーで中和。

ライダースジャケットとチノパンによる、ブラックスタイルがベース。そこにチェックのシャツとグレーのスニーカーを挿すことで、ナチュラルにカジュアルダウンした好例。

シンプルなフード付きコートは、今季の人気アイテム。スラックス×スニーカーという組み合わせがぴったりな、大人なカジュアル感が魅力です。シンプルで新鮮な装いの決定版。

ジャケットとスラックスのセットアップがベースのコーディネート。白いカットソーとスニーカーでクリーンに着崩しています。小物やバッグで個性を上乗せしてもOK。

ダウンベストとスラックスでグレーのグラデーションを築きつつ、ニットとスニーカーで白を差した都会的レイヤードスタイル。スリムなパンツがスタイリッシュな印象を加速!

クールなネイビーのダウンジャケットを、スリムなパンツで大人っぽくまとめたお手本的スタイリング。ハイネックニットとスニーカーの白が、新鮮味の演出に貢献しています。

実際に買えるスポーツシューズ×きれいめパンツを組み合わせてみた

ここまで紹介してきた着こなしサンプルは、3つのタイプに大別できます。その組み合わせを解説しつつ、すぐに購入できるアイテムも紹介! ワードローブに不足しているアイテムを補えば、すぐにでも実践できます。

パターン1:グレーのウール系クライミングパンツ×ブラックのレトロ系スニーカー

今シーズンは『グラミチ』のニューナローパンツパンツを筆頭に、細身のクライミングパンツが大人気。とくに、ウールやそれに近い質感のグレーはきれいめな印象が強く、大人なスタイル作りに貢献してくれます。

スポーツシューズは『コンバース』オールスター

言わずと知れた永遠のロングセラーモデル。初めて登場したのは1917年で、バスケットボールシューズとして生まれ、今ではそれを超越した存在となっています。レトロかつスポーティな面持ちで、汎用性の高さは抜群!

きれいめパンツは『コーエン』ウォッシャブルウールクライミングパンツ

上品な見た目と完成度の高さに不釣り合いな価格が大きな魅力。開脚可能なガゼットクロッチや、片手で調節可能なベルトといった本格的な仕様を搭載しつつ、ウール混素材と美麗なシルエットで品よく仕上げています。

パターン2:ブラックのスリムなチノパン×グレーのスエードスニーカー

チノパンというだけできれいめですが、フラットな質感を生かすには黒。クールな表情が今季的です。こなれたムードのスニーカーでヌケ感を加味したいので、スエード素材が最適。グレーならクールな印象も損ないません。

スポーツシューズは『ニューバランス』MH1500GG

996や1400など、人気モデルの多い『ニューバランス』だからこそ、定番を避けることでこなれた演出をすることが可能です。おすすめは1500。さらにハイカット版なら、差がつけられること必至です。

きれいめパンツは『ステュディオス』テーパードスキニーチノ

腰周りにはゆとりを持たせ、裾に向かって細くなるテーパードシルエットが、美麗で今っぽい一本。高密度なコットン素材を使っているためにハリがありますが、ストレッチ性も備えていてストレスフリーなはき心地です。

パターン3:グレーの細身なスラックス×ホワイトのシンプルなスニーカー

もっとも“きれいめ”と言えるスラックス。着こなしに品格を与える一方で、カジュアルな着こなしの中で浮いてしまうこともあるので要注意です。シンプルな白いスニーカーなら、スポーティかつ新鮮にまとまります。

スポーツシューズは『アディダス オリジナルス』スタンスミス CF TF

ファッション通にも人気が高いスタンスミスは、もともとテニスシューズとして誕生したモデル。プロテニス選手の名前がモデル名の由来で、ギネスに登録されるほど人気です。そのベルクロタイプで利便性も向上。

きれいめパンツは『グリーンレーベルリラクシング』フランネルウールスリムパンツ

強度がある細番手のタスマニアウールを使用。品格がにじみ出ていますが、フランネル生地のため、温かみも兼ね備えています。シルエットはスリムで、オンからオフまで幅広く対応してくれるスラックスです。

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    ネイビーのパンツで作る、大人のスマートコーデ12選

    ネイビーのパンツで作る、大人のスマートコーデ12選

    上品にもカジュアルにも着こなせる、万能ボトムスの1つであるネイビーカラーのパンツ。大人の着こなしにこそおすすめしたい理由を、コーディネート術とともに伝授します。

    近間 恭子

    秋冬ヘビロテ! ウールパンツの今っぽいコーディネート

    秋冬ヘビロテ! ウールパンツの今っぽいコーディネート

    寒い時期に頼りたいウールパンツ。その魅力をあらためてお伝えするとともに、今季らしい選び方&着こなし方、そして今手にしたいニューモデルをご紹介します。

    山崎 サトシ

    ドクターマーチンの3ホールが、どんな服装とも相性抜群

    ドクターマーチンの3ホールが、どんな服装とも相性抜群

    『ドクターマーチン』は誰もが知るシューズブランドの名門。数多くの傑作を世に送り出してきた同社ですが、とくに大定番の3ホール(1461)は大人の日常にピッタリです。

    山崎 サトシ

    ダントンといえばウールモッサ。洗練された名作アウターは大人コーデと相性抜群!

    ダントンといえばウールモッサ。洗練された名作アウターは大人コーデと相性抜群!

    シンプルな見た目とスマートなサイズ感、さらには高い保温性を誇る『ダントン』のウールモッサ。今季も要注目の素材ならではの魅力や、同素材のアウターを一挙ご紹介。

    TASCLAP編集部

    コーデが即、大人顔に。ベージュコートを取り入れる4つのコツ

    コーデが即、大人顔に。ベージュコートを取り入れる4つのコツ

    冬のコーデを大人っぽく彩るなら、ウールコートに手を伸ばすのが近道。とくにここ数年のトレンドとして、着こなしが柔らかくなるベージュの注目度が高まっているんです。

    TASCLAP編集部

    6つの基本を押さえよう。ニット帽のおしゃれなかぶり方

    6つの基本を押さえよう。ニット帽のおしゃれなかぶり方

    秋冬のおしゃれに取り入れたいニット帽。でも合わせ方がわからない……という人も案外多いのでは? ニット帽のかぶり方、選び方、取り入れ方をまとめてご紹介します!

    TASCLAP編集部

    BACK