春から弁当男子の貴方に。こんなお弁当箱ありまっせ!

この春から弁当男子になる予定の貴方に、おもしろ系からハイスペックまで、さまざまな弁当箱を探してきました! あわせてチェックしたい付属アイテムもお見逃しなく。

Asami Kitsukawa

Asami Kitsukawa

SHARE
記事をお気に入り
2015.03.17

食べる量とサイズの見極めが意外と難しいんだな…

Recommend1

A4サイズと同じ幅! 薄型弁当箱フードマン

A4サイズと同じ幅! 薄型弁当箱フードマン

Amazon.co.jp

Amazon.co.jp

お気に入り追加

厚さわずか35mmのながら、800mlのたっぷり容量がうれしい薄型の弁当箱は、ビジネスバッグで通勤するメンズにぴったり。仕切りが固定されていて洗うのも楽なので、2段重ねの弁当箱は洗うのが面倒…という人にもオススメです。

A4サイズと同じ幅! 薄型弁当箱フードマン 2枚目の画像

Amazon.co.jp

Amazon.co.jp

お気に入り追加

色はネイビーほか、爽やかなイエロー、ミントグリーンの3色展開。

A4サイズと同じ幅! 薄型弁当箱フードマン 3枚目の画像

Amazon.co.jp

Amazon.co.jp

お気に入り追加

まるで書類のようにバッグにIN! ビジネスバッグやトートなど薄型バッグの人に最適。

Recommend2

専用袋がシートになるドッキング弁当箱formation

専用袋がシートになるドッキング弁当箱formation

シェフズ・フード

シェフズ・フード

お気に入り追加

本体上下がドッキングする2段重ねのお弁当箱は、車の中でお弁当を食べる営業職に最適。専用ケースはファスナーを開けるとそのままランチシートになるので、周りを汚す心配もなし! 容量は800mlとたっぷりながら持ち運びはコンパクト。

専用袋がシートになるドッキング弁当箱formation 2枚目の画像

シェフズ・フード

シェフズ・フード

お気に入り追加

上下のお弁当箱がカチッとくっつくので、膝の上で食べる時などに安定感があるんです。

専用袋がシートになるドッキング弁当箱formation 3枚目の画像

シェフズ・フード

シェフズ・フード

お気に入り追加

一見、弁当箱には見えない専用袋は、デスクの上に置いておいてもOK。ランチ時にはパッと広げればマットに変身!

Recommend3

社内でモテたいなら! メイソンジャーでサラダ男子

社内でモテたいなら! メイソンジャーでサラダ男子

Amazon.co.jp

Amazon.co.jp

お気に入り追加

専門店がオープンするなど何かと話題のジャーサラダ。Ball社のメイソンジャーを使えば“あの人おしゃれ”という評価は間違いなし。野菜以外にも蒸鶏やゆで卵など、バランスよく重ねたサラダにすれば、意外と腹持ちします。

社内でモテたいなら! メイソンジャーでサラダ男子 2枚目の画像

Amazon.co.jp

Amazon.co.jp

お気に入り追加

これが女子が飛びつくジャーサラダ。野菜や卵、ハムなどの具材とドレッシングを彩りよく重ねるのがコツ。

社内でモテたいなら! メイソンジャーでサラダ男子 3枚目の画像

Amazon.co.jp

Amazon.co.jp

お気に入り追加

小粋なニットのカバー付きのタイプもあり。ドリンクや温かいスープを入れても◎

Recommend4

よいモノを長く使いたいなら『工房アイザワ』の角型ランチボックス

よいモノを長く使いたいなら『工房アイザワ』の角型ランチボックス

on la CRU

on la CRU

お気に入り追加

大正11年創業の『工房アイザワ』は、ステンレスカトラリーがニューヨークの近代美術館に永久保存されるなど、海外でも評価が高いメーカー。シンプルなステンレスの弁当箱は大サイズで1000mlと大容量。ただし食洗機は使えないのでご注意を。

よいモノを長く使いたいなら『工房アイザワ』の角型ランチボックス 2枚目の画像

on la CRU

on la CRU

お気に入り追加

サイドにはしっかりとした留め金付き。内側はシリコンパッキンもあるので漏れにくさという面でも安心。

よいモノを長く使いたいなら『工房アイザワ』の角型ランチボックス 3枚目の画像

KOZ LIFE

KOZ LIFE

お気に入り追加

レトロな弁当箱を包むなら、フィンランドのテキスタイルブランド『フィンレイソン』のてぬぐいで。

弁当箱は人気の4タイプから。働く男にうれしい機能を備えたおすすめ12選

インテリア・雑貨

弁当箱は人気の4タイプから。働く男にうれしい機能を備えたおすすめ12選

ビジネスマンに人気の弁当箱にフィーチャー。バッグに立てて入れられる1段弁当箱や、時間が経ってもおいしさをキープできる曲げわっぱなど、タイプ別におすすめをご紹介!

近間 恭子

2020.06.25

Asami Kitsukawa
Asami Kitsukawa
大学卒業後、フリーライターとしてファッション、ライフスタイル誌を中心に活動。メンズ・レディース問わず、足を使った情報収集が得意です。
この編集者の記事を見る

KEYWORD関連キーワード

PICK UP

編集部の注目

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

新機能

この記事を読んでいる方に
おすすめの記事をご紹介

RECOMMEND
TOP

CATEGORY

RECOMMEND