ブラックなのに自由自在!? 今季は黒い小物が旬

モノトーンが人気の今春は、コーディネートのアクセントとしてブラックの小物を活用すべき。合わせる色を選ばないブラックなら、自由にスタイリングすることができます。

ブラックなのに自由自在!? 今季は黒い小物が旬

ニットキャップやブレスレットなど、すぐに使える小物をチョイス!

さり気ないワンポイントのロゴが好バランス

『ディーゼル』のニットキャプは、コットン×ナイロン×ポリウレタン素材。ストレッチが効いていて、心地良い着用感です。“D”の文字のメタルロゴがレイアウトされていて、さり気なくラグジュアリー。ブラックのクールな魅力も際立っています。

リュクスな素材を使用したリブ編みキャップ

カシミヤ100%の滑らかな触感がやみつきになるニットキャップ。エッジの効いたデザインも多いイタリアのハイブランド『ドルチェ&ガッバーナ』ですが、これはシンプルでアレンジしやすい仕上がりです。写真よりも、浅めに被るのが今の気分。

こんなキャップ類もブラックなら大人なムード

『ニューエラ』の人気は衰え知らず。ストリートテイストの着こなしに合わせるのが主流ですが、こんなワークキャップならシンプルで、どんなスタイルにもなじみます。サイドのロゴが効いていて、何気なくブランドのアイデンティティも主張できます。

細身のレザーブレスレットも黒が主張可能!

多重巻きのブレスレットは存在感がありますが、これくらい細身のタイプなら悪目立ちせずさり気ないセンスアップが可能です。デザインもシンプルなので、大人なコーディネートにもマッチ。レザーの上質感が、着こなしを格上げしてくれます。

ワンタッチで装着できる多重ブレスレット

人気を集めている5連のレザーブレスレット。かなり細身なので、ユニセックスで使えます。また、デザインは至ってミニマルで、主張し過ぎることはありません。かなりリーズナブルな価格なので、この春のワンシーズン限定でも十分元が取れます。

気になる記事を保存できる、
スクラップ機能が追加されました!

ページトップへ戻る