最近の電子レンジ調理器具がすごい件

最近の電子レンジ調理器具がすごい件

近ごろの電子レンジ調理器具って本当に便利ですよね。極力火を使わずに済むので、料理が苦手な一人暮らしの男性もぜひ知っておくべきです。

桐田 政隆

2015.03.18

キッチン用品

簡単、時短、おいしいの三拍子が揃ってます

Item1固ゆでも半熟も思いのまま! 「レンジでらくチン ゆで卵」

鍋でお湯を沸かして、時間をはかってと、ゆで卵を作るのって結構面倒。でも今では電子レンジでゆで卵を作れちゃう時代。これは容器に水を入れて、卵をセットしてチンするだけ。卵が途中で割れることもなくなるし、しかも時間調節するだけで固ゆで、半熟も簡単に調節できます。後は手軽な殻むきマシンが発明されないかな…。

Item2電子レンジで焦げ目をつけて焼くことができる! 「ニュークックアートプラス」

電子レンジでお魚やお肉にも、しっかり焦げ目をつけて焼けるというニュークックアート。その理由は特殊加工のセラミックプレートが、熱を集めてフライパン並みの高熱で調理するからだとか。しかも油も使わずにできるってのもすごい! 進化形のこちらは、外はよりパリッと、中はふっくら調理できるそう。

Item3もうパスタを作るのに、鍋を使わなくなるかも…「レンジでパスタ」

パスタ食べたい! けど時間も掛かるし、大きな鍋を洗わなきゃいけないし、ゆで卵以上に茹でるのがだるい(苦笑)。でもコイツが革命を起こします。なんとお湯を沸かす必要なく、容器に水を入れてチンするだけ。しかも蓋にはパスタの軽量穴までついて、容器の湯切り口から茹で汁を注ぐことも可能。これは考えられてます!

Item4レンジでレッツ焼き芋! 「魔法の焼いも鍋」

これは焼き芋好きは必見! なんと電子レンジで石焼き風に焼き上がるという逸品です。使い方はこの鍋にさつま芋を入れてレンジで約10分チンするだけ。鍋+セラミックボールのW遠赤外線効果で、外はカリッと、中はふっくら! 大きなさつま芋が2本1度に焼けますよ。

Item5ヘルシーなノンオイルポップコーンを簡単に楽しめる! 『ルクエ』のポップコーン62160

家族や友人と自宅で映画鑑賞やパーティー、なんてときには『ルクエ』のこちらを用意しておきましょう。自宅の電子レンジで簡単に、しかも口当たりが軽くヘルシーなノンオイルポップコーンが楽しめます。本体が計量カップ代わりとなっていて、蓋をして約2分半加熱したら完成。使用後は折り畳んで収納できるのも便利です。

ファッション誌やニュースサイトなどで執筆。洋服はいろいろなスタイルにふらつくも、なんだかんだでアメカジ好き。またラーメン、酒、川崎フロンターレがライフワーク。
この編集者の記事を見る
    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    高級腕時計ブランド45選。ステータス性を備えた一生モノ勢揃い

    高級腕時計ブランド45選。ステータス性を備えた一生モノ勢揃い

    生涯をともにできるアイテムは意外と少ないもの。そのなかでも腕時計は、最も身近な存在ではないでしょうか。一生モノにふさわしい逸品の選び方と傑作をご紹介しましょう。

    夏目 文寛

    メンズが腕時計を選ぶなら、機能かルックスかブランド力か。知っておきたい5つの基準

    メンズが腕時計を選ぶなら、機能かルックスかブランド力か。知っておきたい5つの基準

    腕時計は実用品であると同時に、着用者の人物像やセンスを反映する装飾品。ここでは機能と見た目、そしてブランドなど、さまざまな面から腕時計の選び方を解説します。

    夏目 文寛

    ビジネスマンにおすすめしたい。実用性で選ぶブランド腕時計15選

    ビジネスマンにおすすめしたい。実用性で選ぶブランド腕時計15選

    ビジネスの場においては腕時計も立派な武器。機能的な意味での実用性はもちろん、デザインやブランドで主張を忍ばせることも肝要だ。背中を預けるに足る、15本をピック。

    TASCLAP編集部

    グランドセイコーを買う前に。国産時計最高峰のすべてを知っておく

    グランドセイコーを買う前に。国産時計最高峰のすべてを知っておく

    世界でもっとも知られている国産高級時計ブランドが『グランドセイコー』。日本の時計製造技術の粋を集めて作られた『グランドセイコー』の魅力をたっぷりご紹介します。

    夏目 文寛

    本場にも負けないモノ作り。日本発の腕時計ブランド12選

    本場にも負けないモノ作り。日本発の腕時計ブランド12選

    腕時計の本場がスイスというのは、否定できない事実。しかし、実用時計においては日本が世界一といっても過言ではありません。その理由と珠玉のブランドを語り尽くします。

    牟田神 佑介

    BACK