メンズの結婚式服装マナー。スーツや小物の着こなし方を学ぼう

メンズの結婚式服装マナー。スーツや小物の着こなし方を学ぼう

結婚式や披露宴に出席する際は略礼装と呼ばれるドレスコードが必須。略礼装の基本となるアイテムの選び方や、絶対に押さえておきたいポイントをまとめてご紹介します。

大中 志摩

2019.10.01

結婚式
着こなし・コーデ

失敗できないアイテム選び。そのポイントは?

結婚式・披露宴に出席する際は略礼服での出席が基本。黒のほかネイビーやグレーのスーツでも問題はありません。親族として参列する場合や上司の結婚式に招かれた場合を想定し、まずはブラックスーツで基本を押さえておきましょう。

アイテム1テーラードジャケット

スーツスタイルの顔ともいえるジャケットは、シングルの1つボタンでラペルの先端が上を向いているピークドラペルのものがもっともフォーマル度が高いジャケットになります。生地は光沢感のあるプレーンなものを選ぶのがベスト。

アイテム2スラックス

パンツの裾にはシングルとダブルがありますが、フォーマルの場で着用するのであればシングルが正解。ジャケットと共布で作られたツーピース、もしくはセットアップのブラックスーツを選べば間違いありません。

アイテム3シャツ

シャツはポプリンなどの白無地のレギュラーカラーまたはワイドカラーのものが基本。袖口はシングル、ダブルどちらでも問題ないですが、袖を折り返してカフリンクスで留めるダブルカフスのほうがよりフォーマル度は高くなります。

アイテム4ネクタイ

最近では色のついたネクタイも許されつつありますが、基本となるのは光沢のある白やシルバーのもの。また、デザインとして間違いないのはレジメンタルストライプですが、無地、無地調の小紋柄、ドット柄などでも問題はありません。

華やかさと洒落感を演出。結婚式に最適なネクタイとは

華やかさと洒落感を演出。結婚式に最適なネクタイとは

結婚式の着こなしにおいてネクタイは重要なアイテム。でも、正しい選び方って意外と知らないですよね? 選び方からおすすめまで、結婚式のネクタイのすべてを伝授します。

近間 恭子

アイテム5ベルト

見えないからといって手を抜かず、しっかりとマナーに沿ったものを選びましょう。選ぶ際のポイントとしては、革製で黒、バックルはシンプルなデザインのもの。また、幅はスマートな印象を与えてくれる3cm程度がベターです。

アイテム6革靴

革靴は黒以外がNGという訳ではありませんが、まずは黒を選んでおけば間違いありません。また、デザインは内羽根式のレースアップタイプでストレートチップがスタンダード。シンプルなデザインが好みという人はプレーントゥでもOKです。

知らなかった……靴のこと。デザインで異なる革靴のフォーマル度

知らなかった……靴のこと。デザインで異なる革靴のフォーマル度

革靴には、外羽根、内羽根、プレーントゥ、ストレートチップなど、いろんなデザインがあります。これ、実はフォーマル度が違うって知ってましたか?

池田 やすゆき

アイテム7靴下

おめでたい席だからといってカラフルな靴下や白い靴下は避けましょう。基本的に結婚式や披露宴でスーツに合わせる靴下は黒のみ。長さはふくらはぎまでカバーするミドル丈、デザインは無地を選べば間違いありません。

アイテム8バッグ

普段使いのバッグではせっかくの着こなしも残念なことになりかねないので、クラッチバッグをうまく活用しましょう。目立つロゴや柄の入っていない黒の革製でシンプルなデザインがベスト。スーツとも相性が良く、普段使いでも大いに活躍してくれます。

人気クラッチバッグ15選。男が持ちたいブランドを3タイプからセレクト

人気クラッチバッグ15選。男が持ちたいブランドを3タイプからセレクト

持つだけでこなれ感や洒落感を演出するクラッチバッグは、あらゆるシーンで活躍する優れモノ。ビジネス、フォーマル、カジュアルのタイプ別に選び方とおすすめを紹介!

近間 恭子

アイテム9アクセサリー類

アクセサリー類のなかでもマストで取り入れたいのがリネンやシルクの白無地のポケットチーフ。さまざまな折り方がありますが、写真のようなパフドスタイルがおすすめ。また、カフリンクスやネクタイピンも身に着けることができるので積極的に取り入れましょう。

ポケットチーフ

胸のポケットからのぞくチーフは、祝いの場を華やかにする陰の立て役者といえます。素材はリネンかシルクが一般的ですが、汎用性の高いシルクのほうが初心者にはおすすめ。シルクの白を1枚持っておけば、結婚式以外のシーンでも何かと安心です。

ポケットチーフのおしゃれな折り方5選。柄別におすすめブランドも紹介!

ポケットチーフのおしゃれな折り方5選。柄別におすすめブランドも紹介!

普段のジャケットスタイルやフォーマルな装いを華やかに演出してくれるポケットチーフ。大人として押さえておきたい基本の5つの折り方と、おすすめのアイテムをご紹介。

大中 志摩

カフリンクス

「昼の式なら白蝶貝、夜の式なら黒蝶貝か黒オニキス」が長らく一般的とされてきましたが、現在はそうした感覚も薄れてフレキシブルに楽しめるようになってきています。ただし、年配の方が同席する場合は注意したほうがいいでしょう。

結婚式でもオフィスでも。カフリンクスでシャツの袖口をおしゃれに彩る

結婚式でもオフィスでも。カフリンクスでシャツの袖口をおしゃれに彩る

カフリンクス、カフスボタンという言葉は知っているものの、使い方まできちんと把握している人は多くはないはず。合わせるシャツやシーン別のおすすめをご紹介します。

近間 恭子

ネクタイピン

結婚式においてネクタイピンは「つけなくてもい」といわれていますが、男性の礼装は落ち着いた印象になりがちのため、ワンポイントとして取り入れてみるのがおすすめです。面積も小さいので多少はデザインで遊んでも問題はありません。

ネクタイピンは人気ブランドから選ぶ。Vゾーンの格上げに効く10アイテム

ネクタイピンは人気ブランドから選ぶ。Vゾーンの格上げに効く10アイテム

ネクタイの乱れを防ぎ、Vゾーンに立体感を与えられるネクタイピン。付け方から選ぶポイント、おすすめブランドまで、意外と知らないネクタイピンについて徹底的にご紹介。

近間 恭子

お悩み別。結婚式・披露宴におけるスーツスタイルの正解とは

先述した9項目は、結婚式・披露宴で着用するアイテムを選ぶうえでの基本。ここからは、実際にそれらを着こなす際に誰もが抱くであろう疑問を、コーデ見本を参考にしながら解消していきましょう。

Q1. “失敗しないスーツスタイル”って具体的にどういうこと?

A1. ブラックスーツ+シルバータイが基本です

メンズのフォーマルウェアはルールが決められている分、ルールに沿って正しい服装で臨みたいところ。ブラックスーツにシルバーのネクタイを合わせた基本の着こなしさえ押さえておけば、どんな式にも対応できます。

ブラックスーツにソリッドなシルバーのネクタイを合わせた正解コーデ。ボタンダウン仕様のシャツや、カーキのクラッチバックで個性を加えています。

Q2. ブラックスーツはどんなものがおすすめ?

A2. セレクトショップに頼るのが◎

スーツ専門店やオーダーメイドなど、ブラックスーツを購入できる場は数多くありますが、TASCLAP世代には現代的なシルエットが入手できるセレクトショップのスーツやセットアップがおすすめ。ここで紹介する、価格帯もディテールもさまざまなラインアップをぜひ参考に。

セレクトショップ1『ナノ・ユニバース』

『ナノ・ユニバース』がイタリアのチェルッティ社と開発したオリジナル素材を使用。ドレープ感が美しいウール100%の生地は、シワになりにくいイージーケア性も備えています。 パンツ は別売りで、 ベスト を組み合わせたスリーピースの着こなしもおすすめです。

セレクトショップ2『アーバンリサーチ』

『アーバンリサーチ』のメンズドレスラインである「アーバンリサーチテーラー」のスリムフィットスーツ。細身のシルエットでありながらストレッチの効いた生地で動きやすく、普段のビズシーンにも併用可能なアイテムです。

セレクトショップ3『エディフィス』

イタリアを代表するファブリックメーカー、ロロ・ピアーナ社の高級ウール生地を使用。光沢ある風合いが上品な印象で、やわらかい仕立てになっているため着心地も◎。立体的なフォルムでシャープなイメージもプラスしています。

Q3. 悪目立ちしたくないけど、おしゃれに装いたい……

A3. ボウタイを活用しましょう

基本は覚えたから、おしゃれさをアピールしたいと思っている人もいるでしょう。そんなときはボウタイを取り入れてみるのも1つの手。悪目立ちせず、おしゃれを楽しむことができます。ただし、ボウタイは夜のアイテムなので午前中から始まる結婚式には避けたほうが無難です。

ジャケットの中にベストを挿したスリーピーススーツの着こなしがクラシックな印象。さらにボウタイやメタルフレームのラウンド型メガネ、レザー製のクラッチバッグなど、小物使いでより紳士らしくまとめ上げています。

蝶ネクタイでパーティシーンをよりおしゃれに。おすすめブランド8選

蝶ネクタイでパーティシーンをよりおしゃれに。おすすめブランド8選

カジュアルにもフォーマルにも使える蝶ネクタイは、普段の着こなしに遊び心を加えつつ、手軽に格上げしてくれる使い勝手の良いアイテムです。

池田 やすゆき

Q4. フォーマルにまとめるために、どうすればいいのやら……

A4. スリーピースでドレッシーに装いましょう

略礼装のなかでもっともフォーマル度の高いスタイルはスリーピース。ツーピースでも決して間違いではありませんが、スリーピースこそが正統派の着こなしといえます。カラーもブラックを選べば昼夜問わずほとんどの慶事に着用することが可能。

スリーピースのスーツであることはもちろん、シルバーのレジメンタルタイや、チーフ使いなど、どの角度から見ても好印象間違いなしの着こなし。ジャストなサイジングが、センスの良さをより一層引き立てています。

Q5. 上品で、さらにおしゃれさもアピールできるスーツスタイル……って、わがまま?

A5. 控えめで定番の柄なら許容範囲内なのでトライしてみましょう

おしゃれで上品な着こなしを楽しみたいという人は、ダークスーツの中でもチェック柄やストライプ柄が入ったデザインを選べば、よりおしゃれな印象に仕上がります。ただし、目上の人の式に出席するならブラックスーツのほうが良いでしょう。

ウインドウペンのスーツにシルバーのボウタイが映えるコーディネート。時計やリング、メガネなどの小物使いも、主張し過ぎることなくおしゃれなムードを演出しています。

Q6. 大人ならではの貫禄を演出したいのですが……

A6. ダブルのスーツに是非チャレンジしてみましょう

大人ならではの貫禄を出したいという人はダブルブレステッドのスーツをチョイスしてみましょう。シングルのスーツに比べ、どっしりとした印象なので貫禄を出すにはぴったり。もちろん略礼服として間違いではないので心配なく。

ダブルのジャケットは、何よりもサイジングが重要。現代的に着こなすのであれば、コンパクトなサイズ感で着こなすと◎。TASCLAP世代的には、気になるお腹周りをカバーしてくれるという点でもおすすめです。

Q7. 濃紺カラーのスーツでも大丈夫でしょうか……?

A7. 問題ありません。ただし主役の立場を考慮して

ネイビーやチャコールグレーのダークスーツはブラックスーツの次にフォーマル度が高いといわれているので問題ありません。ただし、友人や同僚の結婚式に参列する際はそうしたダークスーツでもいいですが、上司など目上の人の結婚式にはブラックスーツを着用したいものです。

ダークスーツであっても、主役である新郎新婦より目立たないことを前提に。こちらの着こなしは、ネクタイのストライプ柄の色味とスーツの色味を合わせることで、統一感を高めているのがポイントです。

Q8. 結婚式、披露宴の着こなしにマッチする髪型が分かりません……

A8. とにかく清潔感を重視しましょう

着こなしだけがバシッと決まっても、ヘアスタイルが合わなければ残念な印象にまっしぐら。髪型に関しても、大前提として清潔感を心掛けるようにしましょう。

ヘアスタイル1ショートヘア

さっぱりとしたショートヘアはスーツスタイルと相性抜群。整髪料などで前髪を上げれば男っぽさを強調してくれます。前髪を上げてすっきりとした分、メガネを取り入れればシックな雰囲気が演出可能です。

ヘアスタイル2ショートミディアム

ショートミディアムの髪型ならば、シンプルにセットすることでナチュラルな爽やかさを演出することができます。さらに、サイドを刈り上げることでコンパクトに収まり、すっきりとした印象に。

ヘアスタイル3ツーブロック

ワイルドな印象が強いツーブロックはもっとも男っぽい印象を与えてくれます。パーマをかけている人であればヘアワックスなどでウェット感を出してあげることでクールな雰囲気を醸成可能。すっきりとしていてスーツスタイルにも最適です。

Q9. 結局、どんな着こなしが正解なのか分かりません……

A9. ルールは厳守。遊びを入れるならワンポイントに限定して

祝いの場である結婚式において「自分が目立とう」とするおしゃれは避けたいもの。それでも個性を主張したいのであれば、ポイントをしぼって遊び心を加えるのがベターです。スーツの色味や小物の合わせ方、シューズ選びといったルールを守れないようでは大人として考えもの。今回の着こなしを振り返りつつ、手持ちのアイテムを見直すのもありかもしれません。

体型に合わせたサイズ感や、ハーフクッションさせたパンツの丈感が見事。シルバーのネクタイやチーフ使いで、ドレッシーな着こなしにしながらも、柄モノのネクタイを取り入れて洒落感を意識しました。

ブラックスーツにグレーのベストを合わせて、グラデーションを構築している点が個性的。ワインレッドのチーフとボウタイの色合わせも計算されていて◎。

ダークスーツにゴールド系のネクタイを合わせた上質感の高いコーディネート。ポケットチーフはあえて控えめにスタイリングすることで、着こなしを大人らしくまとめている。ネクタイを定番のシルバーではなく、ゴールドにしているあたりにセンスの高さがうかがえます。

結婚式の二次会で男性は何を着るべき?服装のルールとおしゃれに見せるポイント

結婚式の二次会で男性は何を着るべき?服装のルールとおしゃれに見せるポイント

結婚式の装いより自由度が高い分、二次会のほうが難しいと感じている人も多いはず。そんな悩みを解消するべく、服装のルールからおしゃれに着こなすポイントまでご紹介!

近間 恭子

今さら聞けない!結婚式の招待状の返信はがきの書き方

今さら聞けない!結婚式の招待状の返信はがきの書き方

TASCLAP世代は結婚式に参加する機会が多いハズ。結婚式といえば招待状が届くが正しい書き方を理解しているだろうか? 招待状の返信はがきの書き方について紹介する。

大中 志摩

都内の編集制作プロダクション所属。メンズファッション・ライフスタイルを中心に雑誌、webにて編集・執筆を行っている。
この編集者の記事を見る
    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    傑作ビジネスバッグ20選。大人顔の人気ブランドをセレクト

    傑作ビジネスバッグ20選。大人顔の人気ブランドをセレクト

    ビジネスマンの相棒であるビジネスバッグは、毎日使うからこそデザインや収納力、ブランドなど細かい点までこだわりたいもの。選ぶ際の基本や人気の逸品をお届けします。

    TASCLAP編集部

    マフラーのおしゃれな巻き方。簡単にできる8種類を紹介【動画解説あり】

    マフラーのおしゃれな巻き方。簡単にできる8種類を紹介【動画解説あり】

    冬に欠かせないマフラーですが、いつも同じ巻き方になりがちではありませんか? 簡単にできて、おしゃれに見える巻き方をご紹介。動画と画像でわかりやすく解説します。

    桂川 千穂

    おしゃれなウエストポーチを厳選。ファッションライターが推す25ブランド

    おしゃれなウエストポーチを厳選。ファッションライターが推す25ブランド

    コンパクトながらも収納力が高いウエストポーチ。「おすすめのブランドは?」という方へ、人気ブランドを中心に25ブランドのウエストポーチを紹介します。

    ai sato

    セレクトショップと導き出す。街コーデをアップデートさせる春のトレンドキーワード7

    セレクトショップと導き出す。街コーデをアップデートさせる春のトレンドキーワード7

    寒さは残るが暦の上ではもう春。そろそろ次のファッショントレンドを押さえる頃合いだろう。人気セレクトショップに聞いた注目キーワードから、今春の流行が見えてきた。

    菊地 亮

    春アウターどれにする? 即戦力ライトアウター10ジャンル

    春アウターどれにする? 即戦力ライトアウター10ジャンル

    春の着こなしのメインはライトアウター。主役となるアイテムはいち早く確保するのが賢明です。この春らしいアウターの手掛かりとおすすめ品を解説するので、ぜひ参考に。

    平 格彦

    BACK