ウェアもバッグも。パッカブルなおすすめアイテム19選

ウェアもバッグも。パッカブルなおすすめアイテム19選

コンパクトに収納できてどこにでも持ち運べるパッカブルなアイテムは、出張やレジャーなどのお出かけ先で実力を発揮してくれます。ぜひライフスタイルに取り入れましょう。

髙須賀 哲

2020.03.06

アウター

定番化しつつあるパッカブルなアイテム。それってどんな時に役立つの?

パッカブルなアイテムはさまざまなシーンで役立ちます。例えば、テーラードジャケットなら、出張先で汗をかいたり汚れたりした時の着替えとして活用できます。また、マウンテンパーカーはアウトドアで急に雨に降られた時などに活躍しますし、インサレーションウェアは寒暖の差が大きい時期にしっかり体を温めてくれます。バッグの場合は出先で荷物が増えた時などに重宝するでしょう。パッカブルなアイテムの多くはコンパクトでかさばらないので、常にバッグに忍ばせておくのもアリです。

コンパクトにできるなら、何を選んでもOKか

パッカブルを謳っていれば何を選んでも良いというわけではありません。パッカブルなアイテムは基本的にいざというときの備えとして持っておくものですから、中にはデザインやシルエットがメインアイテムとして通用しにくいものもあります。パッカブルだからといって妥協せず、適正サイズできれいなシルエットのアイテムを選んでおけば、後々、安心して着られます。また、あまりにシワが目立つものは着た時にだらしなく見えてしまうため、素材もしっかり吟味した方が良いでしょう。

ジャケットも、インサレーションウェアも、バッグも。パッカブルなアイテム19選

パッカブルの人気を受けて、現在、多くのブランドから豊富なバリエーションのアイテムがリリースされています。きれいめなテーラードジャケットにマウンテンパーカー、そしてバッグまで、普段使いしたくなるほどのクオリティのアイテムが充実。ここではその一部を厳選してご紹介します。

▼テーラードジャケット編

アイテム1『ユニフォームエクスペリメント』パッカブル3ボタンジャケット

伸縮性に優れ、シワになりにくい機能素材を採用したパッカブルジャケット。襟裏に配したジップポケットに本体を収納して持ち運べます。胸ポケットの裏布を引き出し、チーフとしてアクセントにすることも可能。

アイテム2『ソリード』パッカブルウールジャケット

上質な縫製をほどこした美しいシルエットのパンツで知られる『ソリード』が手がけた1着。ウールの混紡素材を使うことでビジネスシーンでも通用する上質さを実現しつつ、パッカブル機能も兼ね備えています。

アイテム3『デサントポーズ』パッカブルジャケット

360°に伸縮する4WAYストレッチ素材で構築したジャケット。ラペルの内側のファスナーポケットにコンパクトに収納することができます。超軽量なうえ撥水性にも優れている機能的な1着です。

アイテム4『ブリーフィング』×『ウィルラウンジ』ソロテックスパッカブルジャケット

シワになりにくく伸縮性にも優れた機能素材、SOLOTEXをボディに採用。さらに、軽量で撥水性も備えるなど機能が充実した1着です。『ブリーフィング』を象徴するテープを随所にあしらってアクセントにしているのもポイント。

▼マウンテンパーカー(ナイロンジャケット、ナイロンブルゾン系)編

アイテム5『バッハ』アノラックブルゾン

アウトドアバッグで有名な『バッハ』と『アニエスベー』のコラボによるアノラック。シワになりにくい素材であるSOLOTEXを採用しています。全体を折りたたんで前ポケットに収納するとアニエスベーのアイコンであるボーダー柄が現れるのもポイント。

アイテム6『トラディショナルウェザーウェア』×『アーバンリサーチ ドアーズ』ニューサウスフィールド

『アーバンリサーチ ドアーズ』が別注したパッカブルなマウンテンパーカー。小さく折りたたんで付属の袋に収納できます。50デニールの糸を高密度で織り上げたナイロン生地は、軽量なうえ撥水性も備えているのでアウトドアに最適です。

アイテム7『ケルティ』パッカブルブルゾン

アメリカの老舗アウトドアブランド、『ケルティ』が手がけたパッカブルブルゾン。背面に大きくプリントされたロゴがアクセントになっています。ファスナーポケットに折りたたんで収納すると、なんと小さなデイパックの形に。

アイテム8『マナスタッシュ』コンパクトパーカー

シアトル発のアウトドアブランド『マナスタッシュ』のマウンテンパーカー。バックポケットにコンパクトに収納できます。ボディには撥水加工をほどこしたポリエステルタフタを使用しており、急な雨の時などに役立ちます。

アイテム9『ラベンハム』×『シップス』ウイングフィールドブルゾン

防風、撥水、透湿、ストレッチ性を備えた高機能素材を採用しています。共生地の袋に入れてコンパクトに持ち運ぶことが可能です。

▼インサレーションウェア編

アイテム10『ヨソオウ』リブカラーライトジャケット

伸縮性に優れ、水洗いも可能な素材、DualFlex(R)を採用。背中の内側についたポケットに全体を収納することができます。ダウンでしっかり保温性を確保しながらもすっきりと洗練されたシルエットに仕上げているのも魅力。

アイテム11『ナンガ』エアリアルダウンパーカーパッカブル

日本のダウンメーカーの最高峰『ナンガ』のパッカブルダウンパーカー。ポケットの中のファスナーポケットに詰め込むことでコンパクトにパッキングできます。フードや袖口のシャーリングが外気を遮断するので保温性も抜群です。

アイテム12『ラコステ』パッカブルキルティングボタンジャケット

ミリタリーな雰囲気のあるひょうたん型のキルティングをあしらった中綿入りジャケット。軽量なのに暖かく、着心地は快適そのもの。内側のポケットに折りたたんで収納することができます。

アイテム13『トラディショナルウェザーウェア』ウェーバリー

薄手で超軽量ですが、ダウンを使っているので防寒性に優れています。タイトですっきりしたデザインは大人っぽい着こなしにマッチ。これほど上品な仕上がりなのにパッカブル仕様というのも驚き。

アイテム14『ワイルドシングス』ポータブルコーチジャケット

光沢感のあるナイロン素材を使い、コーチジャケットタイプのデザインに仕上げた1着。中綿には、保温性が高く耐水性も備えた素材、プリマロフトを採用しています。付属のバッグに入れてコンパクトに持ち運べます。

▼バッグ(コンパクトにたためるリュック、エコバッグなど)編

アイテム15『ジェリー』パッカブルリュック

アメリカの老舗アウトドアブランド、『ジェリー』が手がけたパッカブルなバックパック。約140グラムと超軽量ですが、容量は約20リットルと収納力は十分。付属のカラビナ付きケースに収納できるので持ち運びも楽ちんです。

アイテム16『レミ レリーフ』×『ブリーフィング』パッカブルバッグ

『ブリーフィング』と『レミレリーフ』のコラボレーションによるパッカブルバッグ。ウェビングテープの幅を細くしたり、ポケットを増やすなど、独自のこだわりが詰まっています。大容量ですがパッカブルなので使わない時は小さくしまっておけます。

アイテム17『ポーター』パッカブルボンサック

ミリタリーテイストなデザインが魅力のボンサック。表面にプリントされた数字が表すように、65リットルと大容量。アクリルコーティングをほどこしたリップストップナイロンを用いており、耐久性も申し分ありません。

アイテム18『グレンロイヤル』キャンバストートバッグ

藍染めをほどこしたキャンバス生地を使った味わい深いトートバッグ。A4サイズの書類が入る大きさなので使い勝手も◎。内ポケットの中にバッグ本体を収納して持ち運ぶことができます。

アイテム19『ホグロフス』テイド

スウェーデンの老舗アウトドアブランド『ホグロフス』のダッフルバッグ。ショルダーストラップの長さを調節すればバックパックとしても使えます。60リットルと大容量ですが、パッカブル仕様なので置き場所に困りませんし、持ち運びも容易です。

男性ライフスタイル誌「Free&Easy」の編集に8年間携わり、2013年にフリーランスの編集・ライターとして独立。紙媒体・WEB媒体を問わず、メンズファッション、ライフスタイルに関する記事を執筆しているほか、アパレルブランドのカタログやWEBビジュアルのディレクションも手がける。
この編集者の記事を見る
    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    リュックブランド傑作選。見た目も機能も兼備した人気アイテムを完全網羅

    リュックブランド傑作選。見た目も機能も兼備した人気アイテムを完全網羅

    デイリーに愛用できるメンズリュックを徹底紹介。カジュアルなコーデはもちろん、きれいめな着こなしにもハマるリュックの選び方とおすすめのブランドをレクチャーします。

    TASCLAP編集部

    ヘビーウェイトのTシャツを探すなら。おすすめブランド9選

    ヘビーウェイトのTシャツを探すなら。おすすめブランド9選

    春夏はTシャツが主役となる時期。頻繁に袖を通し、何度も洗うことを思えばやはり屈強なヘビーウェイトの1枚が欲しいところ。となればまず押さえておきたいブランドがある。

    菊地 亮

    ビジネスにリュックを。大人の通勤リュックブランド25選

    ビジネスにリュックを。大人の通勤リュックブランド25選

    ビジネスマンにとって通勤時のリュックはもはや当たり前。市民権を得たものの、カジュアルやアウトドアで使用するモノとは一線を画す、“通勤仕様”のモノを選びましょう。

    近間 恭子

    傑作ビジネスバッグ20選。大人顔の人気ブランドをセレクト

    傑作ビジネスバッグ20選。大人顔の人気ブランドをセレクト

    ビジネスマンの相棒であるビジネスバッグは、毎日使うからこそデザインや収納力、ブランドなど細かい点までこだわりたいもの。選ぶ際の基本や人気の逸品をお届けします。

    TASCLAP編集部

    白Tシャツを大人っぽく着こなす。おすすめ10ブランドと季節別コーデ

    白Tシャツを大人っぽく着こなす。おすすめ10ブランドと季節別コーデ

    白Tシャツはワードローブに欠かせない定番アイテム。通年使える白Tシャツの選び方からおすすめブランドの1枚、そして季節の着こなしまで余すことなくお届けします。

    TASCLAP編集部

    BACK