おしゃれな人が狙ってる、プルオーバーシャツとは?

おしゃれな人が狙ってる、プルオーバーシャツとは?

カットソーのように頭からすぽっと被って着用するプルオーバーシャツ。その特徴を具体的に紹介しつつ、おすすめのアイテムやコーデ術も実例と合わせて徹底的に解説します。

まつお ありさ

2018.05.23

トップス
シャツ

きれいめ&リラックス感を両立。今の気分にハマるプルオーバーシャツ

きれいめ&リラックス感を両立。今の気分にハマるプルオーバーシャツ

ZOZOTOWNZOZOTOWN

お気に入り追加

プルオーバーシャツとは、カットソーのように頭から被って着用するトップスのこと。シャツ生地ならではのクリーンな素材感でありながら、カットソーのようなリラックス感も演出できる優れモノなんです。パンツを選ばず、どんな着こなしにも対応する汎用性の高さも魅力。

大人におすすめのプルオーバーシャツ5選

数あるプルオーバーシャツの中でも、より今シーズンらしい5枚をピックアップ。身幅が広く、よりゆったりと着られるプルオーバーシャツは1枚あると便利です。

アイテム1『ジムフレックス』

『ジムフレックス』

ZOZOTOWNZOZOTOWN

お気に入り追加

ハリのあるタイプライタークロスがきちんと感を醸すプルオーバーシャツ。きれいめな着こなしはもちろん、裾のコードを絞ればアクティブなシルエットも楽しめます。あるとうれしいサイドポケット付きというのも高ポイント。

アイテム2『アンルート』

『アンルート』

ZOZOTOWNZOZOTOWN

お気に入り追加

シャンブレー生地ならではの柔らかな風合いと微光沢が品の良さを演出。飾り紐つきのバックジップやヨークの切り替えなど、うしろ姿まで計算されたデザインはさすがのひと言。ゆとりあるシルエットは袖口と裾のスナップでアレンジも可能です。

アイテム3『ビューティー&ユース ユナイテッドアローズ』

『ビューティー&ユース ユナイテッドアローズ』

ZOZOTOWNZOZOTOWN

お気に入り追加

麻混のナチュラルな雰囲気にリラックス感のあるシルエットがマッチ。クセのないシンプルなデザインで、合わせる服を選ばない汎用性の高さが魅力です。麻ならではのシワ感と発色も味わい深く、1枚で着てもサマになること間違いなし。

アイテム4『417 エディフィス』

『417 エディフィス』

ZOZOTOWNZOZOTOWN

お気に入り追加

見た目も着心地も爽快なサッカー生地は、これからの季節にうってつけ。凹凸のある独特の質感が肌に気持ちよく、さらにエバレット素材を使用しているので吸汗速乾性も抜群です。ホワイト×ネイビーの配色も涼やかでGOOD。

アイテム5『カンビオ』

『カンビオ』

ZOZOTOWNZOZOTOWN

お気に入り追加

カットオフ仕様のネックと袖口が目を引くデニムプルオーバーシャツ。4.5オンスの薄いデニム地を使用したこなれ感たっぷりの1枚は、ぜひ着こなしの主役として活用したもの。きれいめスラックスと合わせた異素材MIXコーデがおすすめ。

プルオーバーシャツを着こなす3つのコツ

コツ1きれいめに装うなら、パンツはスマートなモノを

きれいめに装うなら、パンツはスマートなモノを

ZOZOTOWNZOZOTOWN

お気に入り追加

首まわり、身幅、丈感など、総じてゆったりとしたサイズが主流のプルオーバーシャツ。シャツの存在感を生かし、きれいめな表情を引き立てるならばパンツは細身のものを選ぶのがコツ。ストリートライクに仕上げるなら、ワイドパンツという選択肢ももちろんOK。

コツ2アイウェアや帽子など、小物でアクセントを投入して!

アイウェアや帽子など、小物でアクセントを投入して!

WEARWEAR

お気に入り追加

ミニマムでシンプルなデザインが多いプルオーバーシャツを着る時は、シンプルすぎて逆に地味な印象にならないよう、ハットや眼鏡、ネックレスなどの小物を投下したアレンジを加えましょう。もちろん小物で差し色を添えるのもありです!

コツ3一枚で着るのではなくレイヤードを楽しむ

一枚で着るのではなくレイヤードを楽しむ

ZOZOTOWNZOZOTOWN

お気に入り追加

ゆったりシルエットだからこそ楽しめるレイヤードスタイル。首のつまりがあるTシャツやモックネックのシャツなどを下に重ねて、朝夕の寒暖差対策もばっちり。

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    6つの基本を押さえよう。ニット帽のおしゃれなかぶり方

    6つの基本を押さえよう。ニット帽のおしゃれなかぶり方

    秋冬のおしゃれに取り入れたいニット帽。でも合わせ方がわからない……という人も案外多いのでは? ニット帽のかぶり方、選び方、取り入れ方をまとめてご紹介します!

    TASCLAP編集部

    大人のネルシャツ攻略術。野暮ったく見せない選び方とおすすめ15選

    大人のネルシャツ攻略術。野暮ったく見せない選び方とおすすめ15選

    時代が変われど“ネルシャツ=定番”という方程式は不変。とはいえ、昔ながらのアイテムゆえに野暮ったさはつきもの。そう見せないための選び方を知っておきましょう。

    山崎 サトシ

    この季節しか出会えない。特別で、“おいしいシャツ”

    この季節しか出会えない。特別で、“おいしいシャツ”

    食欲の秋、と謳われるシーズンに突入した。秋は同時にファッションにおいても装う楽しみが増える時季でもある。ウェアの代表格は、ずばりシャツ。色柄や着方次第でスタイ…

    増山 直樹

    おすすめ満載。ワイルドシングスの三大マスターピースと注目アイテム10選

    おすすめ満載。ワイルドシングスの三大マスターピースと注目アイテム10選

    老舗アウトドアブランドであり、昨今はタウンユースでも支持率が高い『ワイルドシングス』。同ブランドが誇る三大定番と、大人の着こなしに馴染む人気作を一挙ナビゲート!

    山崎 サトシ

    秋から春までフル回転! グレースウェットを大人らしく着こなす3つの方法

    秋から春までフル回転! グレースウェットを大人らしく着こなす3つの方法

    アメカジを象徴する定番アイテムのなかでも、グレーのスウェットシャツは肌寒い季節のマストハブ。より大人らしく、おしゃれに着こなす秘訣を披露しましょう。

    平 格彦

    BACK