案外カンタン。白パンツのコーデをモノにする、とっておきの着こなし法則5

案外カンタン。白パンツのコーデをモノにする、とっておきの着こなし法則5

うまく取り入れることができればおしゃれ度が飛躍的にアップする白パンツ。着こなすのが難しそう……と恐れることなかれ。簡単に実践できるコーデの法則をご紹介します。

平 格彦

平 格彦

SHARE
記事をお気に入り
2021.05.06

大人ならモノにしたい。コーデのセンスアップを叶える白パンツの魅力

大人ならモノにしたい。コーデのセンスアップを叶える白パンツの魅力

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ビジネスやフォーマルでも定番色の1つとして挙げられる白。クリーン、清潔、ピュア、軽快といった印象が持ち味で、シャツやTシャツといったトップス類ではお馴染みのカラーです。それに比べて、パンツで取り入れるというスタイルは、メンズにおいてはまだまだ広く浸透しているとは言えない状況。だからこそ、うまく活用できればコーディネートの鮮度をいとも簡単に高めることができます。

大人ならモノにしたい。コーデのセンスアップを叶える白パンツの魅力 2枚目の画像

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

合わせるカラーを選ばず、コーデを築きやすいのも白という色が持つ特徴。大人にとって欲しい要素と着こなしやすさを兼ね備えています。さりげなくトレンドを取り入れつつ白パンツをはきこなせば、手軽にセンスアップが可能。活用しないと実にもったいないアイテム、とっても過言ではないのです。

ジャストかルーズか。今なら白パンツはどう選ぶ?

ジャストかルーズか。今なら白パンツはどう選ぶ?

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

「白いパンツ」と聞くと、もしかしたらスリムなシルエットのイメージが強いかもしれません。ですが、最近は選択肢が広がっています。ファッションシーンのトレンドとして、適度にゆとりのあるシルエットが主流になっていて、白いパンツに関してもややルーズなタイプが増えているんです。シルエットがリラクシングなほうが、今っぽくはきこなすのが簡単。これから買い足すなら少し余裕のあるシルエットの白パンツがおすすめです。

ジャストかルーズか。今なら白パンツはどう選ぶ? 2枚目の画像

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

しかし一方で、視点を変えてみると、白には「膨張色」という側面があります。それを抑える意味では、細身やジャストなシルエットをチョイスするという利点も大いにあり。またルーズさを控えた1本なら、コーディネートにきちんと感が色濃く漂い正統派な印象に仕上がるため、ビジネスシーンでの着用にも向いています。カジュアルスタイルでも、大人っぽいシックなムードを重視したいなら有効な選択といえるでしょう。

白パンツをはくなら、こんなことに注意して

白パンツをはくなら、こんなことに注意して

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

白パンツをはく際にもっとも気をつけるべき点は「透けないかどうか」。肌の色味や下着の色などによって透け具合は変わりますが、意図せず透けてしまうとおしゃれな印象を低下させてしまうので注意が必要です。透けるかどうかが心配な場合は、インターネットショッピングならモデルさんが着用している画像を参考にするのが得策。店舗で生地の実物を確認したり試着したりすることができれば、さらに万全です。厚手でも通気性の高い生地はありますので、透け感は妥協せずチェックするようにしましょう。

白パンツのおしゃれコーデはこう作る。5つのはきこなし法則

合わせる色を選ばずコーディネートできる白パンツですが、より今っぽくはきこなすには意識したいポイントがあります。おすすめの着こなしルールをご紹介しますので、実例を参考にしながらスタイリングしてみてください!

▼テクニック1:カジュアルなジャケットを羽織って、上品かつ爽やかに

白パンツのクリーンなイメージを生かすなら、ジャケットを羽織って上品なコーディネートにまとめるのが得策。リラックスできるアンコンジャケットなどを合わせ、大人なカジュアルスタイルを築いてみましょう。

コーデ1

スリムなシルエットがスタイリッシュなジャケットスタイル

スリムなシルエットがスタイリッシュなジャケットスタイル

WEAR

WEAR

お気に入り追加

スリムなテーパードシルエットの白パンツに合わせたのは、リネン調の風合いとストレッチなどの機能を併せ持つネイビーのテーラードジャケット。白×ネイビーの爽やかな色合いをベースにしつつ、インナーにカーキのTシャツを挿すことで、こなれた大人のカジュアルスタイルにまとめています。小物類をブラックで揃えて落ち着かせているのもポイント。

コーデ2

クラシックな仕様とソフトなカラーリングのMIX感が新鮮

クラシックな仕様とソフトなカラーリングのMIX感が新鮮

WEAR

WEAR

お気に入り追加

ダブルブレストのジャケットはクラシックな雰囲気が特徴ですが、明るいトーンにすることでモダンな印象に。白パンツに加え、シャツも明るい色味を選んで軽妙かつ新鮮なニュアンスに仕上げています。白パンツを起点にして全身をライトにまとめると、ジャケットスタイルの鮮度がアップできるという好例です。

▼テクニック2:パンツ&スニーカーの白2点セットでクリーンな印象を拡大

白パンツの魅力を拡大するためには、同じ色のスニーカーを組み合わせるのがもっとも効果的。クリーンなイメージが広がるだけでなく、パンツとシューズを一体化させることで脚長効果も期待できます。

コーデ3

白×インディゴブルーのバイカラー使いで爽快に演出

白×インディゴブルーのバイカラー使いで爽快に演出

WEAR

WEAR

お気に入り追加

ややゆとりのある白いスラックスに、カバーオールに近いビッグなGジャンを合わせただけのシンプルなコーディネートですが、どこか新鮮なニュアンス。今っぽいリラクシングなシルエットに加え、パンツとスニーカーをホワイトに統一した色使いもフレッシュなイメージを強調しています。

コーデ4

グラデーション×白で奥行きを強調し、こなれた印象に

グラデーション×白で奥行きを強調し、こなれた印象に

WEAR

WEAR

お気に入り追加

白いパンツ&スニーカーのセットで、クリーンかつエレガントな印象をしっかり確保。上半身はベージュ系で統一していますが、トーンや柄を変化させたレイヤードで立体的に仕上げています。トレンドのアースカラーを着こなすことで、今っぽく演出したお手本的コーディネートです。

▼テクニック3:ブラックを使ったモノトーンスタイルでクールなイメージに

白というカラーの魅力を生かすなら、モノトーンスタイルを築くのが有効な手段です。特に、ホワイト×ブラックのドレッシーな色合いを活用しつつ、シックに仕上げるのがおすすめ。白パンツに黒いシャツかアウターを合わせ、クールに着こなすのがイチ押しです!

コーデ5

シンプルな着こなしで白×黒のクールな印象を強調

シンプルな着こなしで白×黒のクールな印象を強調

WEAR

WEAR

お気に入り追加

ホワイトのジョガーパンツを選びつつ、ブラックのバンドカラーシャツを合わせたコーディネート。シンプルな組み合わせですが、白×黒のカラーリングがクールな印象を放っています。シャツの白いボタンがさりげないアクセントとして効いているのもポイント。

コーデ6

レザーブルゾンでクールなイメージを増幅した好例

レザーブルゾンでクールなイメージを増幅した好例

WEAR

WEAR

お気に入り追加

こちらもクールなツートンカラーでコーディネートを構築。ミニマルなレザー製のブルゾンを選ぶことで、革が持つワイルドかつクールな印象を上乗せしています。バギーパンツのワイドなシルエットによって、今っぽいリラックス感もプラス。

▼テクニック4:ペールトーンと白の組み合わせで鮮度やトレンド感を強調

ホワイトは色味がないのも大きな特徴。ニュアンスカラーや淡い色の絶妙な色合いを引き立てることができます。今なら、注目度が高まっているペールトーンのトップスを組み合わせるのがおすすめ。爽やかで軽やかなコーディネートが簡単に築けます!

コーデ7

ペールグリーンのトップスを主役にしたお手本コーデ

ペールグリーンのトップスを主役にしたお手本コーデ

WEAR

WEAR

お気に入り追加

ホワイトのトラウザーズにスウェットを合わせただけのコーディネートですが、明るいグリーンが際立って爽やかなイメージに。ビッグなサイジングが今っぽい抜け感も振りまいています。あえてブラックのコインローファーを合わせ、足元だけを引き締めて大人なムードをさりげなく加味。

コーデ8

インナーにペールブルーを効かせて爽快な挿し色に

インナーにペールブルーを効かせて爽快な挿し色に

WEAR

WEAR

お気に入り追加

ワイドなテーパードシルエットが今っぽい白のスラックスを着用。ベージュのシャツジャケットと淡いブルーのカットソーを組み合わせることで、爽やかなコーディネートにまとめ上げています。ソックスがのぞくサンダルを選び、足元まで軽やかに仕上げているのもポイント。

▼テクニック5:ホワイトのアウターを合わせて新鮮なイメージをアピール

最近よく見かけるのは、白パンツと白アウターを組み合わせたコーディネート。白が持つクリーンなエッセンスを相乗的に主張することができ、新鮮なイメージを強く印象づけることができます。白いアウターを持っているなら、すぐにでも試してほしい着こなしテクニックです。

コーデ9

白パンツ&ブルゾンのセットアップを使った基本形

白パンツ&ブルゾンのセットアップを使った基本形

WEAR

WEAR

お気に入り追加

白パンツとジップアップブルゾンのセットアップをセレクト。上下ともシンプルなデザインで、白らしいピュアな爽快感が際立っています。インナーにペールグリーンのTシャツを挿し込むことで、フレッシュなイメージや季節感もMIX。

コーデ10

足先まで白で揃えたクリーンなワントーンスタイル

足先まで白で揃えたクリーンなワントーンスタイル

WEAR

WEAR

お気に入り追加

バギータイプのシルエットを取り入れたパンツ、マウンテンパーカー、ボリュームスニーカーのすべてをホワイトで統一。イノセントなワントーンスタイルを築いていますが、微妙な色合いや素材感の変化によって表情もあるコーディネートに仕上がっています。上半身をコンパクトに、下半身をビッグにしたシルエットも今どきで新鮮。

見た目も品質も大人向け。今はきたい白パンツのおすすめ10選

白パンツの魅力やコーディネート術がわかったら、あとは実際にアイテムを選ぶだけ。ジーンズからスラックスまで、大人向きのさまざまなタイプの白パンツをピックアップしたので、お気に入りの1本を探してみてください!

アイテム1

『ビューティアンドユース ユナイテッドアローズ』モーションフィット スキニーデニム

『ビューティアンドユース ユナイテッドアローズ』モーションフィット スキニーデニム

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

大人に最適なスマートなルックスと快適な着心地を両立するWEB限定ワードローブ「スマート」から登場したアイテム。デニムの見た目とジャージのはき心地を兼備するモーションフィットデニムを採用しつつ、テーパードを効かせたスキニーシルエットですっきり仕上げられています。最初のホワイトジーンズとしておすすめの1本!

アイテム2

『インコテックス』スラックス C STN 100

『インコテックス』スラックス C STN 100

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

美脚に見せるシルエットで評価を得ているイタリアの名門パンツブランド『インコテックス』のスラックス。コットンにポリウレタンをMIXすることで、上品なのに動きやすく仕上げられています。エレガントな白パンツがほしいなら最適の逸品です。

インコテックスの美脚パンツは、伊達男のたしなみだ

ウェア・コーデ

インコテックスの美脚パンツは、伊達男のたしなみだ

美脚パンツの代名詞であるイタリア発パンツ専業ブランド『インコテックス』。本国のみならず、世界中の伊達男から絶大な支持を得ている理由を深掘りしてご紹介します。

近間 恭子

2018.12.04

アイテム3

『スティーブンアラン』ハイツイストデニム 5P バギーテーパードパンツ

『スティーブンアラン』ハイツイストデニム 5P バギーテーパードパンツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

王道的な5ポケット型デニムパンツの仕様を取り入れながら、股上を深く設定。太もも周りにも余裕を与えてバギーシルエットに仕上げています。リラックスできるフォルムですが、スラックスのパターン設計も取り入れて品良くアレンジ。アンクル丈で今どきな抜け感も加味しています。

アイテム4

『スタンレイ』ペインターパンツ

『スタンレイ』ペインターパンツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

テキサスの老舗「アールズ」社が手掛けるワークブランドの1つが『スタンレイ』。ベーシックなアイテムを30年以上も作り続けているだけに、この白いペインターパンツもオーセンティックな面持ちです。だからこそ使いやすくてヘビーデューティ。適度に余裕のあるシルエットが今の気分にもぴったりです。

アイテム5

『グリーンレーベル リラクシング』SC ロイヤルオックス ワイド 2プリーツ テーパードパンツ

『グリーンレーベル リラクシング』SC ロイヤルオックス ワイド 2プリーツ テーパードパンツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

コットン×ポリエステル×リネン素材をMIXしたロイヤルオックスフォード生地を使用。マイルドな上質感を醸しています。ワイドなテーパードシルエットに加え、プリーツでも余裕を加えてさらにリラクシングに。手に届きやすい価格も魅力で、初心者から上級者まで試しやすい白パンツです。

アイテム6

『レイジブルー』ライトポリエステル テーパードスラックス

『レイジブルー』ライトポリエステル テーパードスラックス

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ケアしやすいポリエステル100%の生地は、絶妙な光沢がエレガントな雰囲気。足のラインをきれいに見せてくれるテーパードシルエットが品位を一層高めています。ミニマルな面持ちでオールマイティに使えるのもポイント。別売りのセットアップブルゾンとともに着回すと便利です。

アイテム7

『グラミチ』×『アーバンリサーチ ドアーズ』ストレッチウェザートラウザー

『グラミチ』×『アーバンリサーチ ドアーズ』ストレッチウェザートラウザー

アーバンリサーチオンラインストア

アーバンリサーチオンラインストア

お気に入り追加

毎シーズン人気を集めている『グラミチ』への別注シリーズの新作。コシがありつつストレッチ性に富むウェザークロスを使用し、機能的なクライミングパンツを品良く昇華しています。サイドポケットの角度を調整することで、スラックス風の上品な表情にアレンジしている点もお見逃しなく。

グラミチのおすすめパンツ15選。定番のNNパンツから新作&別注モデルまで

ウェア・コーデ

グラミチのおすすめパンツ15選。定番のNNパンツから新作&別注モデルまで

「NNパンツ」を筆頭に、街でもおしゃれにはけるクライミングパンツとして根強く人気の『グラミチ』。その定番から新作、別注までおすすめのラインアップを紹介します。

深澤 正太郎

2021.02.07

グラミチのショートパンツで今季マストハブな10点とシルエットの違いを解説

ウェア・コーデ

グラミチのショートパンツで今季マストハブな10点とシルエットの違いを解説

今ではすっかり春夏の定番と化した『グラミチ』のショートパンツ。その魅力やシルエットの違いについて詳しくご紹介するとともに、おすすめのモデルをお届けします。

山崎 サトシ

2021.04.27

アイテム8

『シップス』ソロテックス サフィランリネン ハイブリッド イージーパンツ

『シップス』ソロテックス サフィランリネン ハイブリッド イージーパンツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

フランスの老舗リネンメーカー「サフィラン」の生地と、高機能素材・ソロテックスをブレンド。柔らかくて上品な風合いと、キックバック性に優れるストレッチ性を兼備しています。ベースはリラックスできるイージーパンツですが、美しいシルエットにもこだわっていてエレガント。ウエストやヒップ周りに適度な余裕を確保しています。

アイテム9

『アイテムズ アーバンリサーチ』コットンツイル カーゴパツ

『アイテムズ アーバンリサーチ』コットンツイル カーゴパツ

アーバンリサーチオンラインストア

アーバンリサーチオンラインストア

お気に入り追加

注目のミリタリーテイストも、白パンツで取り入れると都会的で新鮮。カーゴパンツをはきこなしてみてはいかがでしょうか? 特にこの1本は、テーパードシルエットとやや短めな丈感で野暮ったさを一層軽減。シワが入りにくいツイル生地が品の良いムードを放っています。

アイテム10

『エストネーション』(ラウンジ)デニムスラックス

『エストネーション』(ラウンジ)デニムスラックス

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ジーンズとスラックスのいいとこ取りを実現した逸品。生地感はカジュアルですが、スラックスの縫製様式などを用いて上品にモディファイしています。素材はリサイクルスパンポリエステルとエコデニムをブレンド。動きやすい生地感に加え、イージーパンツ仕様で快適性も追求しています。ちなみに『エストネーション』の「ラウンジ」シリーズは、ホテルや空港のラウンジウェアをイメージし、オフィシャルとプラベートの境界にも馴染むアイテムを提案しています。

白スニーカー厳選16足。大定番&人気ブランドの新作をレコメンド

スニーカー・シューズ

白スニーカー厳選16足。大定番&人気ブランドの新作をレコメンド

清々しさ満点な白スニーカーは、暖かな季節の軽快なコーデと好相性。安定の定番型から旬な人気モデルまで一挙に紹介するので、お気に入りの1足を見つけてください!

山崎 サトシ

2021.04.20

白Tシャツを大人っぽく着こなす。おすすめ10ブランドと季節別コーデ

ウェア・コーデ

白Tシャツを大人っぽく着こなす。おすすめ10ブランドと季節別コーデ

白Tシャツはワードローブに欠かせない定番アイテム。通年使える白Tシャツの選び方からおすすめブランドの1枚、そして季節の着こなしまで余すことなくお届けします。

TASCLAP編集部

2021.03.28

白シャツを着こなす。大人らしくおしゃれなコーデを作るヒント

ウェア・コーデ

白シャツを着こなす。大人らしくおしゃれなコーデを作るヒント

白シャツは季節問わず大人のワードローブに欠かせないアイテム。ベーシックで定番ゆえに着こなし方ひとつで表情は無限大に。白シャツをおしゃれに着こなすヒントとは?

小林 大甫

2021.03.09

白パーカーを取り入れよう。参考にしたいコーデ例とおすすめ5選

ウェア・コーデ

白パーカーを取り入れよう。参考にしたいコーデ例とおすすめ5選

取り入れるだけでおしゃれにキマるパーカー。本記事では、クリーンな雰囲気を醸し出せる白のプルオーバー型にフィーチャーし、着こなし方からおすすめまでをご紹介します。

近間 恭子

2020.10.07

汎用性抜群。黒パンツが1本あると重宝する!

ウェア・コーデ

汎用性抜群。黒パンツが1本あると重宝する!

黒パンツはオールマイティ。ですが、何を選んでもOKという訳ではありません。大人なコーデに組み込みやすい黒パンツを厳選し、着こなし方からおすすめ品までご紹介します。

平 格彦

2020.11.20

使い勝手抜群! カーキパンツで作るコーディネート集

ウェア・コーデ

使い勝手抜群! カーキパンツで作るコーディネート集

旬なミリタリーテイストを連想させるカーキ色のパンツが人気。ジーンズに匹敵する汎用性と新鮮みを両立する有能なアイテムなので、1本持っておいて損はありません。

平 格彦

2021.04.17

注目編集者
平 格彦

60以上のメディアで執筆。「着こなし工学」提唱者

平 格彦
出版社を経て独立。「Men’s JOKER」と「RUDO」は創刊から休刊までほぼ毎号で執筆。さらに「MEN’S CLUB」「GQ」「GOETHE」など、60以上のメディアに関わってきた。横断的、俯瞰的に着こなしを分析するのが得意。そんな視点を活かし、「着こなし工学」としての体系化を試みている。
この編集者の記事を見る

KEYWORD関連キーワード

PICK UP

編集部の注目

足元をおしゃれに涼しく。今年の春夏は、キーンの新作で“クール”に過ごす

春夏は、服だけでなく足元も涼しく軽やかに装いたいものですよね。シーンを牽引する『キーン』の新作なら、ルックスだけでなくエシカル視点においても間違いありません。

SPONSORED by キーン

続きを読む

モノ選びに悩む大人の駆け込み寺。ビームスの百名品で、”欲しい”に出会う

季節が変わると物欲は高まる。とはいえ、一から探し出すのは少し手間。欲しくなるモノだけチェックしたい……そんな気持ちを満たしてくれるサイトが『ビームス』にはある。

SPONSORED by ビームス

続きを読む

極上の着心地とナイスな洒落感。この夏、僕らは“ビッグワッフル”の虜になる

ざっくりした抜け感たっぷりな風合いと、雲上級の着心地を兼備したビッグワッフルが現在人気沸騰中。こなれた大人に味方するこの注目素材を、取り入れない手はありません。

SPONSORED by タトラスインターナショナル

続きを読む

人気スタイリスト3名が本気で考えた。今、大人が着るならこんなセットアップが良い

シーンを選ばない汎用性や、インナーと靴を決めるだけでまとまる手軽さが魅力のセットアップ。今選ぶべき1着はどういったものなのか? 実力派スタイリストが伝授します。

SPONSORED by タトラスインターナショナル

続きを読む

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

新機能

この記事を読んでいる方に
おすすめの記事をご紹介

RECOMMEND
ITEM LIST
TOP

カテゴリ

おすすめ記事