大人にこそ響く靴。スペルガのスニーカーの、おすすめを網羅

大人にこそ響く靴。スペルガのスニーカーの、おすすめを網羅

イタリア発のスニーカーブランド『スペルガ』。日本ではファッション好きに刺さる存在ですが、ヨーロッパをはじめとして海外では定番の1つとして認知されています。

本間 新

本間 新

SHARE
記事をお気に入り
2021.04.23

履けば気持ちも軽くなる。『スペルガ』のスニーカーを大人のワードローブに

履けば気持ちも軽くなる。『スペルガ』のスニーカーを大人のワードローブに

エムズジーンズ

エムズジーンズ

お気に入り追加

ダッドシューズをはじめとしたボリューム感のあるスニーカーや、90年代リバイバルのハイテクスニーカーに視線が集まる昨今。しかし、そんな中でも時代を問わず選ばれ続けるブランドが存在します。それの1つがズバリ、『スペルガ』。イタリア発のシューズブランドで、コットンアッパーのスニーカーをメインに展開し、シンプルで洗練されたプロダクトが多く揃います。同じキャンバススニーカーとしては『コンバース』や『ヴァンズ』などが有名ですが、それらを一通り履いてきた大人が最終的にたどり着くツウな1足として知られています。

履けば気持ちも軽くなる。『スペルガ』のスニーカーを大人のワードローブに 2枚目の画像

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

1911年に元々はタイヤをメインに取り扱っていた『ウォルター・マーティニー社』を前身とする『スペルガ』。そのブランド名はイタリア語で“スーパーゴム”を意味していて、タイヤを取り扱っていた出自から、ソールの性能に対する強いこだわりを受け継いでいます。そのコンセプトは「ミニマリズムとシンプル」。余分な装飾をそぎ落したシンプルなルックスを特徴としていて、イタリアを中心にヨーロッパのリゾートなどでも多くのファッションピープルたちから絶大な支持を獲得しています。

『スペルガ』といえば。定番中の定番「2750」に見る、ブランドの美学

『スペルガ』といえば。定番中の定番「2750」に見る、ブランドの美学

エムズジーンズ

エムズジーンズ

お気に入り追加

『スペルガ』を代表するアイコニックモデルが「2750」。まさに、ミニマリズムとシンプルというブランドの掲げるコンセプトを体現した1足で、飽きのこないベーシックなルックスが特徴です。1929年リリースの初代から続くキャンバスアッパーモデルをメインにしながら、さまざまな素材やカラーリングでアレンジされています。スムースレザーやスエードなど高級感溢れるモノから、シルバーカラーのキャッチーなモノまで、ラインアップは多種多様。『スペルガ』を語るうえで、絶対に外せないモデルとなっています。以下では、そんな『スペルガ』の代表作に見るブランドのこだわりを読み解いていきましょう。

ポイント1

肉厚なキャンバス地が叶える、モノとしての圧倒的耐久性と味

肉厚なキャンバス地が叶える、モノとしての圧倒的耐久性と味

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

『コンバース』の「オールスター」や『ヴァンズ』の「エラ」など、他ブランドのキャンバスアッパーのスニーカーは、いずれもスポーティでカジュアルな印象。しかし『スペルガ』のスニーカーは特に肉厚で目の粗いキャンバス生地を使用しているので、重厚で大人っぽい雰囲気を備えています。さらに、1枚仕立てながらも型崩れしにくい優れた耐久性を備えているので、長く履き込めば履き込むほど深いエイジングが刻まれるのも特徴。味わい深く、唯一無二の表情へと変化してくれるのです。

ポイント2

シンプルだからこそ、見た目に妥協なし。サイズによって変化するシューホールの数

シンプルだからこそ、見た目に妥協なし。サイズによって変化するシューホールの数

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

「2750」の特徴の中でもユニークなのが、シューホールの数。35~38(22.5~25cm)のレディースサイズは5個、39~44(25~29cm)のメンズサイズだと6個と、シューホールの数がサイズによって変化します。それはサイズ選びの違いから生じる、見た目の違いを解消するため。同じようなローカットシューズでこのようにシューホール数を変えているものは、非常に稀です。加えて、どのようなサイズを選んでも同じ履き心地を実現させるという、機能性へのこだわりでもあります。『スペルガ』らしい、妥協のないストイックなモノ作りの姿勢が見て取れますね。

ポイント3

タイヤメーカーの傘下ブランドだからこそ。高性能なゴムソールにも注目

タイヤメーカーの傘下ブランドだからこそ。高性能なゴムソールにも注目

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

1951年に、イタリアを代表するタイヤメーカー「ピレリ」の傘下に入った『スペルガ』。もちろん同ブランドのスニーカーも専門メーカーの恩恵にあずかっており、アウトソールの性能の高さは注目に値します。クラシックなルックスのローテクスニーカーらしいヴァルカナイズ製法にてアッパーに圧着されたクレープソールは、独自のフラットなトレッドパターンによりコートで高いグリップ力を生み出し、テニスをはじめとした多くの一流アスリートの足下をサポートしてきました。

ポイント4

イタリアブランドならでは。選ぶのも楽しくなるカラーバリエーション

イタリアブランドならでは。選ぶのも楽しくなるカラーバリエーション

はきもの広場

はきもの広場

お気に入り追加

「2750」の魅力的なポイントの1つといえるのが、豊富なカラーバリエーション。王道のホワイトやブラックをはじめ、グリーンやレッド、ネイビー、イエロー、ブラウン、グレーなど、実にさまざまに揃います。セットアップなど大人っぽい着こなしにはシックなカラーを合わせたり、スポーツMIXやストリートなどカジュアルな着こなしにはポップなカラーでアクセントにしたりするなど、合わせられる着こなしも豊富。しかもプライスもリーズナブルなので、着こなしによって使い分けられるよう複数買いできてしまうのもうれしいポイントです。

ポイント5

シンプルかつ上質。そんな1足だから、大人のコーデにもぴったりハマる

シンプルかつ上質。そんな1足だから、大人のコーデにもぴったりハマる

WEAR

WEAR

お気に入り追加

素材感、シルエットともに洗練されたベーシックを追求しているからこそ、セットアップも難なく攻略可能。適当なローテクスニーカーを合わせてしまうと抜け感が出過ぎてしまう恐れがありますが、『スペルガ』の「2750」ならその恐れも皆無です。細身の「ビデイルSL」とも隙のないマッチングを見せてくれます。

▼ミッドカット&ハイカットも。細身パンツがお好きならこちらもチェック

▼ミッドカット&ハイカットも。細身パンツがお好きならこちらもチェック

サントノーレ

サントノーレ

お気に入り追加

『スペルガ』の代表的モデル「2750」をベースに、ミッドカットバージョンへとアレンジされた「2754」。キャンバスアッパーやヴァルカナイズ製法といったオリジナルの特徴やディテールはそのままに、ミッドカットへとアレンジしてフィッティングを向上させ、アクティブユースにも対応する1足へと仕上げられています。

▼ミッドカット&ハイカットも。細身パンツがお好きならこちらもチェック 2枚目の画像

Amazon.co.jp

Amazon.co.jp

お気に入り追加

こちらは「2750」をベースにハイカットへとアレンジされた「2795」。シンプルでミニマルなルックスはそのままに、ハイカットにすることで、履き口からつま先までスムースなラインを描き、スマートなシルエットを構築。クロップド丈のスキニーパンツを合わせて、その流れるような美しいフォルムをアピールするのもありですね。

「2750」以外にも。『スペルガ』らしい洗練を宿す6足のスニーカー

代表作「2750」をはじめ、20世紀初頭から多くの名作を次々に生み出してきた『スペルガ』。今やダッドシューズブームの反動からシンプルなローテクにも熱い視線が集まっています。ぜひとも注目を!

1足目

2843

2843

asty

asty

お気に入り追加

オールホワイトのアッパーでシンプルで清潔感溢れるコートモデル「2843」。サイドには2ラインのベンチレーションが設けられているので、オールレザーながらも通気性はしっかりと確保されています。アウトソールはコートモデルらしくヘリンボーンタイプのトレッドパターンを採用し、さらにピボットポイントを備えることでさらにグリップ力を向上。ヒールトップのみパステルグリーンに切り替えることで、さりげなくもアクセントを落とし込んでいます。

2足目

4832

4832

BOSTON CLUB 楽天市場店

BOSTON CLUB 楽天市場店

お気に入り追加

1980年代に活躍した名テニスプレーヤー、イワン・レンドル氏を称えて2017年に登場したシグネチャーモデル。それをベースに、タウンユース仕様へとアレンジされたのが本モデルです。弾力性に富むフォームを内蔵したレザーアッパーは、シンプルなルックスとは裏腹に高いフィッティングを提供してくれるのが特徴です。インソールにはカップインソールを使用しているので、足とシューズとの一体感も抜群。さらにヒールにはシグネチャーモデルの証しともいえる、イワン・レンドル氏のサインを模したプリントが飾られています。

3足目

2490

2490

靴のシナガワ

靴のシナガワ

お気に入り追加

コンフォートでクラシックな素材感のキャンバスアッパーを使用したローカットモデル「2490」。アッパーとソールを圧着させるヴァルカナイズ製法で仕上げられた1足で、素朴な印象とは裏腹にシャープでスマートなシルエットを持ち、大人のカジュアルスタイルにマッチします。アウトソールには弾力性に優れたガムソールを採用していて、グリップ性は良好。ソフトなので屈曲性が高くて疲れにくく、長時間の歩行も快適にサポートしてくれます。

4足目

2294 コットンマイクロラメ

2294 コットンマイクロラメ

ABC-MART SPORTS

ABC-MART SPORTS

お気に入り追加

『スペルガ』らしいシンプル&シックなルックスながら、サイドにアクセントとして配されたビビッドなコットンマイクロラメが目を引くこちら。アッパーは生成りのキャンバスを使用し、トゥにはラバーの補強を施すことで耐久性を高めています。ミッドソールのサイドにも同様にラバーの補強が配されていますが、前足部と後足部にセパレートして設けることで優れた屈曲性を確保。しなやかで軽やかな履き心地を提供してくれます。

5足目

2953

2953

Pasteru 楽天市場店

Pasteru 楽天市場店

お気に入り追加

キャンバスアッパーにラインが配され、シンプルでクリーンなルックスを体現する「2953」。サイドに入るラインは通称“スワローテール”と呼ばれるもの。ブランドを象徴するディテールを纏った、『スペルガ』のアイコン的モデルです。お馴染みのヴァルカナイズ製法を採用したスマートなシルエットを持ち、しなやかでグリップ性の高いガムアウトソールを採用するなど、デザイン性だけでなく機能性においても『スペルガ』らしさが詰まった1足となっています。

6足目

2311 COTU スリッポン

2311 COTU スリッポン

S-STYLE

S-STYLE

お気に入り追加

『スペルガ』では珍しいスリッポンスタイルの1足です。アッパーには目の粗いキャンバスを使用していてクラシカルかつヴィンテージっぽい雰囲気を醸成。さらにソールのエッジに沿ってシャープなラインが施され、スポーティで大人っぽいテイストも加えています。履き口にはフォームを内蔵したクッションが設けられているので、素足もしくはアンクルソックスで履いても足への当たりがやわらかく、快適に履きこなすことができます。

モノを知る大人に響く。「アーティファクト バイ スペルガ」とは

モノを知る大人に響く。「アーティファクト バイ スペルガ」とは

BOSTON CLUB 楽天市場店

BOSTON CLUB 楽天市場店

お気に入り追加

『スペルガ』のプレミアムラインとなるカプセルコレクション「アーティファクト バイ スペルガ」。100年以上の歴史を持つヴァルカナイズ製法によるシューズ作りへのオマージュを込めたコレクションで、通常展開のコレクションとは一線を画す新スタイルを発信しています。そのデザイナーには、これまでにイタリアの『ディーゼル』や『MYAR』でデザインを手掛けて来た菅谷鉄兵氏を起用。『スペルガ』の過去のアーカイブからインスパイアされた、 実用性と洗練されたデザインを兼ね備えたプロダクトを展開しています。

モノを知る大人に響く。「アーティファクト バイ スペルガ」とは 2枚目の画像

BOSTON CLUB 楽天市場店

BOSTON CLUB 楽天市場店

お気に入り追加

「アーティファクト バイ スペルガ」コレクションは“ミルスペック”、“ワークス”、“デッキ”の 3つのメインカテゴリを展開。それぞれにデザイナーがこだわり抜いた素材やデザイン、ディテールを注入することで、『スペルガ』ならではのミニマルな雰囲気はそのままに、ラグジュアリーな着こなしにも対応する上質な1足を提供しています。いつもの『スペルガ』に飽き足らないなら、お試しを。

人気スニーカーブランドから30モデルを厳選。おすすめしたい定番&新作総まとめ

スニーカー・シューズ

人気スニーカーブランドから30モデルを厳選。おすすめしたい定番&新作総まとめ

スニーカー好きの大人におすすめしたいスニーカーをピックアップ。人気ブランドの定番はもちろん、新作や注目作も合わせてご紹介します。10ブランド、全30モデルは必見!

TASCLAP編集部

2021.10.01

ビジネスに合わせたいスニーカー10選。スーツに似合うブランドを厳選

スニーカー・シューズ

ビジネスに合わせたいスニーカー10選。スーツに似合うブランドを厳選

スーツやジャケパンにスニーカーを合わせるのもアリな時代。まだ実践できていない人のために、参考になるコーデサンプルとおすすめアイテムをまとめて紹介していきます。

近間 恭子

2021.07.12

白スニーカー厳選16足。大定番&人気ブランドの新作をレコメンド

スニーカー・シューズ

白スニーカー厳選16足。大定番&人気ブランドの新作をレコメンド

清々しさ満点な白スニーカーは、暖かな季節の軽快なコーデと好相性。安定の定番型から旬な人気モデルまで一挙に紹介するので、お気に入りの1足を見つけてください!

山崎 サトシ

2021.04.20

ローテクスニーカーの名作、今ならどう履く? ハズさない10足と旬コーデ

スニーカー・シューズ

ローテクスニーカーの名作、今ならどう履く? ハズさない10足と旬コーデ

シューズ界の顔として、時代を超えて愛され続けるローテクスニーカー。衰えの知らない名作モデルは、今どきなファッションとも十二分に高い親和性を持ち合わせている。

小林 大甫

2021.09.30

本間 新
本間 新
ファッションを中心に様々な雑誌やWEB媒体で執筆を行っているエディター/ライター。中でもスニーカーに特化し、年間400本近くのスニーカーレビュー記事を制作している。
この編集者の記事を見る

KEYWORD関連キーワード

PICK UP

編集部の注目

重要ポイントは3つ。タトラスと探る、今季的なダウン選びの「傾向と対策」

人気の高まりによって選択肢が豊富になったダウンジャケット。その一方、何をどう選べば良いのかわかりにくいのも事実です。今季“買い”の基準を『タトラス』と探ります!

SPONSORED by タトラスインターナショナル

続きを読む

大人の腕元に誠実さと感性を。稀代のヒット作が纏う、冬にこそ似合うロイヤルブルー

2020年に発売された「1965 メカニカルダイバーズ 現代デザイン」に今冬待望のニューモデルが登場。気品に満ちたロイヤルブルーは、大人の男にいかなる恩恵をもたらすのか?

SPONSORED by セイコーウオッチ株式会社

続きを読む

ファッションに合わせて時計も“着替える”。スカーゲンのホリデーセットを自分へのご褒美に

今年一年、頑張った自分へのご褒美に。はたまた大切な人へのギフトに。ホリデーシーズンが近づいた今、ぜひ注目してほしい『スカーゲン』のホリデーセットをご紹介します。

SPONSORED by スカーゲン

続きを読む

来年も頑張る自分のために、大切なあの人のために。ティソの腕時計を冬のギフトに選びたい3つの理由

贈ってうれしい、もらったらもっとうれしい。そんな心温まるギフトシーズンに推薦したい腕時計ブランド『ティソ』。メンズからレディースまで良作を幅広くご紹介します。

SPONSORED by ティソ

続きを読む

レザーに通じたプロ同士が対談。ガンゾに聞く革のお手入れトラブルシューティング

使うほどに味が出るのがレザーの魅力。しかし、そのためには適切な手入れが必要です。革のプロに、正しい革のメンテナンスについて基本から応用まで教えてもらいました。

SPONSORED by ガンゾ

続きを読む

業界人も通う恵比寿の名店にフィーチャー。人気スタイリストと考える、今選ぶべきアクセサリー

大人のアクセサリーに求められること。それは旬度とスタイリングへの汎用性、そして確かなブランド力です。例えば、『シンパシーオブソウル』はまさに適任でしょう。

SPONSORED by S.O.S fp

続きを読む

自由自在にカスタマイズ。“MY G-SHOCK”で自分好みのオンリーワンを手に入れる

多くの画期的モデルで周囲を驚かせてきた『Gショック』。今度はなんと自分だけの「MY G-SHOCK」が作れるという。早速、業界の最前線で活躍するデザイナーが試してみた。

SPONSORED by カシオ計算機株式会社

続きを読む

その進化、変わらぬ心地良さに安心する。 モデル・ショーゴも惚れ込む西川ダウン

『ナノ・ユニバース』のロングセラーシリーズ『西川ダウン(R)』を、これまで数多く着用してきたモデルのショーゴさん。彼が語るその良さと、今季作の見どころとは?

SPONSORED by ナノ・ユニバース

続きを読む

うん、“色”っぽい。カラー使いに惚れる、ポール・スミスの彩りウォッチ

重厚な印象になりがちな冬の装いを洒脱に仕上げたいなら、腕時計で彩りを添えるのが効果的。腕元に洗練をもたらす逸品が『ポール・スミス ウォッチ』には揃っています!

SPONSORED by ポール・スミス

続きを読む

もっと見る

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

新機能

この記事を読んでいる方に
おすすめの記事をご紹介

RECOMMEND
ITEM LIST
TOP