こだわりのコーヒーは、こだわりのマグで。

こだわりのコーヒーは、こだわりのマグで。

2015年もとどまることを知らないサードウェーブコーヒー。今までよりもこだわって豆を選ぶ人も増えているはず。上質のコーヒーに似合う、男前なカップをご紹介。

Asami Kitsukawa

2015.03.22

キッチン用品
グラス・マグカップ・タンブラー
コーヒー

老舗&新鋭のテーブルウェアブランドをチェック!

イタリア『ビトッシ ホーム』のトラベルマグ

イタリア トスカーナで2007年に誕生した『ビトッシ ホーム』。自然と歴史を大切にしながらも現代のエッセンスを取り入れたテーブルウェアが揃います。“トラベル”シリーズはアンティークのようにかすれたプリントがポイント。コーヒーを飲みながら旅の記憶を蘇らせるのもまた、至福のひととき。

フランス『ル・クルーゼ』のブラックマグ

ココット鍋でお馴染み『ル・クルーゼ』のマグは、ストーンウェアならではの素朴さが魅力。カラフルなイメージのブランドですが、男たるものここはブラックを選びましょう。書斎で本を読みながらでも冷めにくい、保温性の高さもさすがです。

あえての業務用! 『コーヨー』のカントリーサイド

レストランやカフェ向けの業務用食器を手がける 『コーヨー』のマグは、シンプルなフォルムにカラーラインがアクセント。このちょっと懐かしいデザインがツボなんです。業務用ならではのプライスながら、日本製という安心の品質もうれしい。

アウトドアにもGOODな『エマリア』のホーローマグ

『エマリア』はポーランドの老舗キッチンウェアメーカー。ホーローベリードマグは、ヨーロッパで100年以上愛されているアイテムです。割れにくいホーローなので、室内はもちろん、アウトドアのお供にももってこい。

大学卒業後、フリーライターとしてファッション、ライフスタイル誌を中心に活動。メンズ・レディース問わず、足を使った情報収集が得意です。
この編集者の記事を見る
    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    高級腕時計ブランド45選。ステータス性を備えた一生モノ勢揃い

    高級腕時計ブランド45選。ステータス性を備えた一生モノ勢揃い

    生涯をともにできるアイテムは意外と少ないもの。そのなかでも腕時計は、最も身近な存在ではないでしょうか。一生モノにふさわしい逸品の選び方と傑作をご紹介しましょう。

    夏目 文寛

    メンズが腕時計を選ぶなら、機能かルックスかブランド力か。知っておきたい5つの基準

    メンズが腕時計を選ぶなら、機能かルックスかブランド力か。知っておきたい5つの基準

    腕時計は実用品であると同時に、着用者の人物像やセンスを反映する装飾品。ここでは機能と見た目、そしてブランドなど、さまざまな面から腕時計の選び方を解説します。

    夏目 文寛

    スマートウォッチに今できること。基礎の基礎からみっちりおさらい

    スマートウォッチに今できること。基礎の基礎からみっちりおさらい

    日々存在感を強めているスマートウォッチ。しかし「興味はあるけどスマートウォッチって何ができるの?」という人もまだ多いのでは。ここで基礎からみっちりお教えします。

    夏目 文寛

    本場にも負けないモノ作り。日本発の腕時計ブランド12選

    本場にも負けないモノ作り。日本発の腕時計ブランド12選

    腕時計の本場がスイスというのは、否定できない事実。しかし、実用時計においては日本が世界一といっても過言ではありません。その理由と珠玉のブランドを語り尽くします。

    牟田神 佑介

    スペックに惹かれる男心。ダイバーズウォッチの選び方と人気モデル20本

    スペックに惹かれる男心。ダイバーズウォッチの選び方と人気モデル20本

    機能美に溢れ力強く、背景のあるダイバーズウォッチ。いつの世も、スペックにこだわる男を虜にしてきた。数ある名作の中から、我々が選ぶべきモデルを解説しよう。

    牟田神 佑介

    BACK