ロイヤルワラントとは? 英国王室御用達ブランドと人気銘柄を知る

ロイヤルワラントとは? 英国王室御用達ブランドと人気銘柄を知る

王室御用達を意味するロイヤルワラント。なかでも圧倒的な認定数と歴史を誇るのが、英国王室におけるロイヤルワラントです。ここでは、その魅力と認定ブランドを徹底解剖。

近間 恭子

2020.02.05

定番・名作

ロイヤルワラントとは?

英国王室におけるロイヤルワラントの歴史は12世紀ヘンリー2世まで遡り、1840年にロイヤルワラントホルダーズ協会が発足しました。現在、その称号を与えることができるのは、エリザベス女王・エジンバラ公フリップ・チャールズ皇太子の3人。そして英国王室御用達に指名されたブランドは協会に加盟し、紋章を掲げることができます。ちなみに称号は5年ごとに品質やサービスなどを協会から厳しく審査され、合格できなければ取り消されてしまうことも。つまり、ロイヤルワラントの称号は、一流ブランドの証でもあるのです。

ロイヤルワラントのアイテムは、こんなイメージを作りたい人にうってつけ

ロイヤルワラントの称号を得ているのは、クラシカルでエレガントなブランドが多いです。なので、ファッションにいたっては、ストリートやカジュアルスタイルを好む人向きではありません。逆に上品さやきれいめを好む人にはうってつけで、着こなしを確実に格上げできます。大人の貫禄も手に入れたいという人にもおすすめですよ。

ロイヤルワラントのアイテムは、実は日本でも支持されています

英国王室ファミリーに納品しているブランドだけに、ロイヤルワラントのアイテムは高品質なものばかり。例えばワックスドクロスでお馴染みのバブアーのアウターは、ビデイルをはじめ名品揃い。オンにもオフにも対応する懐の深さで、大人を中心に日本でも絶大な支持を得ています。また、バブアー同様に人気を集めているのがジョンスメドレー。上質な素材感が引き立つシンプルなニットは、流行に左右されることなく愛され続けています。称号を獲得していることを知ると愛着がさらに増し、同時に所有欲や優越感までも満たしてくれるはず。

大人が押さえるべきロイヤルワラント認定ブランドと人気アイテム10選

英国王室にロイヤルワラントと認定されているブランドは、ファッションからコスメ、食料品と多岐に亘ります。他の国に比べると群を抜いていて、その数も700以上と膨大。ここではファッションから雑貨まで、大人が押さえるべき認定ブランドを厳選しました。

アイテム1『バブアー』ビデイルジャケット

フィッシングやハンティング、乗馬など、英国のアウトドア・ライフスタイルを体現している『バブアー』。現在のロイヤルワラントのすべてを保持する希少なブランドでもあります。そもそもは乗馬用に作られた「ビデイル」は、タウンユースからアウトドアまで幅広く活躍する大人気モデル。代名詞素材であるオイルドクロスは着るほどに味わいが増し、優れた防水性と耐久性も備えています。確かな縫製と品質の高さ、さらには飽きのこない色とデザインも忘れてならない魅力。

英国ブランド・バブアーの顔、ビデイルを持っているか

英国ブランド・バブアーの顔、ビデイルを持っているか

一生モノに出会う30代。人生の節目に手に入れる1着として、英国のロイヤルワラントブランド『バブアー』のビデイルを候補に入れておきたい。

牟田神 佑介

アイテム2『エッティンガー』二つ折り財布

『ホワイトハウスコックス』や『グレンロイヤル』とともに“英国の御三家”と呼ばれている『エッティンガー』。御三家で唯一、ロイヤルワラントを獲得しており、王室カラーである”ロイヤルパープル”の使用が許されている数少ないブランドの一つです。この二つ折り財布の内装にも採用されており、見た目の美しさやラグジュアリー感を高めるのに一役買っています。シルバーで刻印されたブランドロゴとロイヤルワラントの証しである紋章もポイント。

何がおすすめ? エッティンガーの財布パーフェクトガイド

何がおすすめ? エッティンガーの財布パーフェクトガイド

英国王室御用達ブランドとして知られ、ビジネスマンたちからも高い評価を得ている『エッティンガー』。その魅力とおすすめの13アイテムを紹介する。

大中 志摩

アイテム3『ターンブル&アッサー』シルクネクタイ

1885年に創業した『ターンブル&アッサー』は、スーツの聖地であるサビル・ロウに店舗を構えるビスポークの高級シャツ店。チャールズ皇太子からロイヤルワラントの認定を受け、2人の王子も子供の頃から愛用しています。シャツに加えてタイやカフリンクスも展開し、今回ピックしたのはビジネスからパーティまで活躍するドットタイ。ネイビー地に明るいトーンの細かなドット柄をあしらい、着こなしにエレガントさと華やかさ演出してくれます。

人気ブランドのネクタイ20選。ビジネススタイルの仕上げはこの1本で

人気ブランドのネクタイ20選。ビジネススタイルの仕上げはこの1本で

「ネクタイは、その人より先に部屋に入ってくる」と言われるように、第一印象を左右する重要なもの。ビジネスマンの“仕上げ”アイテムだけにこだわって選びたいものです。

池田 やすゆき

アイテム4『ジョンスメドレー』長袖ニットポロシャツ

創業から236年経った今でも、手作業による仕上げて最高品質のニットを製造している『ジョンスメドレー』。その品質を支えているのは、ブランドの代名詞でもあるシーアイランドコットンをはじめとする厳選された素材です。エリザベス女王も長年愛用しており、女王陛下載冠60周年記念のファッションショーでも登場したほど。ニットポロの「ベルパー」は、細かく編み上げられたハイゲージによって、鹿の子とは一線を画す上品さ。休日スタイルはもちろん、ビジカジスタイルにもおすすめの1枚です。

大人ニットの代名詞。ジョンスメドレーの魅力とおすすめの7大定番

大人ニットの代名詞。ジョンスメドレーの魅力とおすすめの7大定番

高いクオリティと上品なルックスを併せ持つ『ジョンスメドレー』のニット。押さえておきたい代表アイテムをピックアップして紹介しつつ、着こなし方も合わせて伝授します!

近間 恭子

アイテム5『バーバリー』ヘリテージ ケンジントン

イノベーションの歴史とクラフトマンシップ、さらには優れたデザインを併せ持つ『バーバリー』。ハイクオリティなものを徹底的に作るという信念のもと開発されたのが、ブランドの代名詞ともいえるコットンギャバジン素材です。防水性と耐久性に優れ、その品質の高さは英国軍からも認められるほど。その素材を使った定番人気のアイテムといえば、トレンチコートです。エポーレットやストームシールドなどの伝統を継承するデザインに加え、ボタンや襟裏のバーバリーチェックといった細部へのこだわりにも注目を。

アイテム6『トリッカーズ』ウィングチップブーツ

英国靴の聖地であるノーザンプトンで1829年に創業。英国靴らしい質実剛健の作りながらもエレガントさ高級感も併せ持ち、ロイヤルワラントを認定したチャールズ皇太子をはじめ、世界のファッショニスタも厚い信頼を寄せています。ブランドの人気を支えているのが、代表作としても知られるカントリーブーツ。頑丈なウェルテッド製法ならではの高い耐久性も備え、”一生ものブーツ”と称されています。カジュアルからドレッシーまで、どんな着こなしにも寄り添う汎用性の高さも魅力。

履き続けるべき価値がある。トリッカーズの革靴&ブーツ名作リスト

履き続けるべき価値がある。トリッカーズの革靴&ブーツ名作リスト

今なお、多くのファッション好きを魅了し続ける『トリッカーズ』。その魅力をイチから掘り下げ、マスターピースと呼ぶにふさわしいラインアップを紹介します。

橋本 裕一

アイテム7『スマイソン』レザーノートブック

1887年に創業したステーショナリー&レザーグッズのブランド。英国王室御用達の証しであるすべてのロイヤルワラントを持ち、顧客に名を連ねているのはグレース・ケリーやマドンナなど錚々たる顔ぶれ。レザーアイテムも人気ですが、今回セレクトしたのは美しい型押しのラムスキンの表紙が「パナマ」コレクションのノート。ブランドカラーのナイルブルーのフェザーウェイトペーパーは、普通紙の半分の重さと厚さを誇ります。それでいて万年筆を使用してもインクが染みないなどの高機能を備えているのも優秀。

財布を中心に厳選10点。スマイソンの人気コレクション

財布を中心に厳選10点。スマイソンの人気コレクション

創業130年以上の歴史がある英国の老舗『スマイソン』。ロイヤルファミリーをはじめ、セレブからも愛されるブランドの魅力をおすすめアイテムとともにご紹介します。

近間 恭子

アイテム8『フォックスアンブレラ』GT3 MALACCA

1868年に創業した『フォックスアンブレラ』は、英国王室のみならず日本の皇室においても御用達となっている傘ブランドの老舗。英国細巻き傘の代名詞的存在であり、その佇まいはまるでステッキのよう。こちらも同様。今でもほとんど変わらぬ手作業で丁寧に作られており、開いたときの美しさは他とは一線を画します。柄の部分にはアイコン素材でもあるマラッカが使われ、使いほどに味わいが増していくのも特徴。

気分が晴れる!紳士におすすめしたいメンズおしゃれ傘

気分が晴れる!紳士におすすめしたいメンズおしゃれ傘

安易に考えがちな、傘のあり方。せっかく着こなしは決まっているのに、ビニール傘をさしていたら元も子もない。大人なら、カッコよく実用性◎な紳士傘を選ぶのが正解だ。

宮嶋 将良

アイテム9『ドルモア』クルーネックニット カシミヤ100%

1773年に設立した『ドルモア』は、世界最古の伝統を持つニットブランド。スコットランド伝統の技術とイタリアのモダンなファッション性を併せ持ち、一貫してハンドメイドにこだわっています。上質な着心地を徹底的に追求し、世界で初めてシームレスニットを考案するという偉業も成し遂げています。こちらの上質なカシミヤを採用したクルーネックニットもそう。美しいシルエットはそのままに、抜群の動きやすさや着心地を実現。まさに大人の贅沢が味わえる1着です。

アイテム10『コーギ』コットンプレーンソックス

1892年にサウス・ウエールズで創業したニットメーカー。チャールズ皇太子がニットウェアと靴下を10年愛用していたことから、1988年にロイヤルワラントの認定を授けられました。そして日本でも絶大な人気を集めているのが、今もなお職人のハンドメイドにこだわって作られている靴下です。カシミヤやウール、コットンといった贅沢な素材に加え、温もりある見た目や遊び心ある色使いも魅力。ネイビーとイエローの配色がおしゃれな靴下は、独特な厚みと抜群の履き心地はクセになること請け合い。

ライターのアシスタントを経て、2003年に独立。「MEN’S CLUB」や「Mono Master」などの男性誌をはじめ、女性誌やWEB、カタログで活動している。ビジネスからカジュアルまでのメンズファッション全般を得意としているが、最近は趣味がこうじて旅企画も担当。
この編集者の記事を見る
    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    マウンテンパーカー傑作選。ファッションライターが推す25ブランド

    マウンテンパーカー傑作選。ファッションライターが推す25ブランド

    アウトドアアイテムの人気は衰え知らず。特に街から外遊びまで自在に着回せるマウンテンパーカーは、1着押さえておくべき筆頭です。おすすめブランドを厳選しました。

    山崎 サトシ

    今、大人がはくべきデニムブランド20選。一生付き合える理想のジーンズに出会う

    今、大人がはくべきデニムブランド20選。一生付き合える理想のジーンズに出会う

    あらゆるボトムスのなかで、一度手に入れたらもっとも長い付き合いになるのがジーンズ。それゆえ、確かなモノ作りを行うブランドをしっかり押さえておくことが重要だ。

    那珂川廣太

    ジョガーパンツコーデのいろは。上手に着こなすための3つの方法

    ジョガーパンツコーデのいろは。上手に着こなすための3つの方法

    メンズボトムスの定番としてすっかり市民権を得たジョガーパンツ。基本の選び方から着こなしのポイント、おすすめの1本まで幅広くご紹介します。

    TASCLAP編集部

    財布ブランド30選。大人に似合う名品を4つの視点でピックアップ

    財布ブランド30選。大人に似合う名品を4つの視点でピックアップ

    日々持ち歩き、長く使い続けるからこそ妥協したくない財布。大人にふさわしい名品を、職人気質なブランドから海外の人気ブランドまで、4つの視点でセレクトしました。

    近間 恭子

    スタイル不問のコインローファー。買いの10ブランド

    スタイル不問のコインローファー。買いの10ブランド

    1960年代に大流行して以来、定番シューズとして愛されているコインローファー。歴史や使い勝手の良さやからその理由を探りつつ、おすすめブランドを紹介していきます。

    近間 恭子

    アイテムリスト

    BACK