大人コーデにはスラックスを。今選びたいのは細身テーパードシルエット

大人コーデにはスラックスを。今選びたいのは細身テーパードシルエット

きちんと感と上品さを併せ持つスラックスは、大人っぽさを演出する最適なアイテム。なかでもすっきりとバランス良く着こなせる細身テーパードが大人におすすめだ。

大中 志摩

2017.10.26

スラックス

大人っぽさを演出できるスラックスは、我々の心強い味方

ジーンズやクライミングパンツなど、普段カジュアルなボトムスに慣れてしまうと、かっちり感のあるスラックスが窮屈に感じて抵抗のある人も多いのでは? しかし、きれいめな表情を持つスラックスはカジュアルな着こなしに取り入れるだけで、簡単にきちんと感と大人っぽさを演出してくれるため、+CLAP Men世代の強い味方なのだ。

大人が取り入れたいのは、ワイドシルエットよりも細身テーパードのスラックス

リラックス感のあるワイドなシルエットがトレンドではあるが、大人におすすめしたいのは好印象かつ美シルエットがかなう細身テーパード。太もも周りにはゆとりを持たせつつも、足首に向かって細くなるすっきりとしたシルエットが、スタイルを良く見せ、着こなしをきれいめにまとめてくれる。

大人コーデに好マッチ。スラックスを取り入れた着こなし例

きれいめ感と大人らしさを演出するのに最適なスラックス。となれば、普段の着こなしに取り入れない手はない。参考にしたい大人コーデをピックアップして紹介していく。

カーディガン×シャツ×スラックスの組み合わせは、大人のきれいめコーデの代表例。王道の着こなしだが、アンクル丈のスラックスなら今っぽいバランスに仕上がる。

冬スタイルに欠かせないニットともスラックスは好相性。ヒップ周りにゆとりを持たせたワンタック入りのモノなら、きちんと感がありながらも程よいリラックス感もある着こなしに。

カジュアルなグレースウェットも、ブラックのスラックスできれいめにブラッシュアップ。アンクル丈のレングスには、ローカットスニーカーを合わせた軽快な足元がGOODバランス。

ジャケットとスラックスの組み合わせは言うまでもなくよく似合う。休日着として取り入れるなら、インナーのカットソーやスニーカーで程よくラフさをMIXするのがちょうどいい。

ベージュのスラックスは上品かつ柔らかい雰囲気が魅力。秋冬らしい落ち着いたカラーリングで大人のムードが漂う着こなしへと仕上げている。

エッジの効いたスカジャンも、シックなグレーのスラックスを合わせれば、上品で大人な印象に仕上げることが可能。スカジャン以外は色みを抑えたシックな配色も大人っぽさをアシスト。

きれいめ顔のスラックスは今季注目のクラシカルな装いにもハマる。シックなダブルチェスターコートに、ローファー、メガネでとことん上品な着こなしに。

大人が選ぶべき1本はこれ! おすすめスラックス7選

大人におすすめしたい、細身テーパードシルエットのスラックスをピックアップ。これからの季節にうってつけの、暖かな素材のモノを中心に揃えた。

高級感のあるツヤ感としなやかな風合いが魅力の1本。すっきりとした美しいテーパードシルエットで大人っぽく着こなせる。毛玉ができにくく、型崩れも起きにくいため取り扱いやすさも◎。

ウール×ナイロンの混紡素材にカシミヤをブレンドした生地で仕立てられたスラックスは、上品なツヤ感と柔らかな肌触りが魅力で、加えて着心地も抜群。暖かみのある表情で季節感も演出してくれる。

柔らかなウール素材を用いたアンクル丈のスラックス。上質なSuper100'sを使用した素材でそのクオリティーはお墨付き。擦れて消耗しやすい内股部分に補強布をあてるなど細やかな配慮もうれしいポイント。

天然繊維のような風合いで軽やかに着こなすことができる1本。ドレッシーに見えるよう計算された細身のシルエットながら、ストレッチが効いた素材を使用しているため、ストレスフリーなはき心地が味わえる。

特殊なウール素材を採用した2タックスラックスは、上質な仕立てでありながら、非常に軽くて体になじむ着心地が特徴。スリムなシルエットが際立つシンプルなデザインで美脚効果も抜群。

縦横2方向に自在に伸びるストレッチ素材を使用しているためはき心地がとにかく抜群。スリムなテーパードシルエットに加え、センタープレスを入れることでより脚が美しく見えるよう仕上げられている。

ワンタックでヒップ周りにゆとりを持たせたテーパードシルエットで、楽なはき心地ながらもすっきりと着こなせる1本。センタープレス入りで、裾はダブル仕上げを採用。イージーケア仕様なのでシワになりにくく、日頃のお手入れも簡単にできる点も高評価!

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事

    BACK