パイロットウォッチを攻略しよう。人気ブランドと選び方の基本を総まとめ

パイロットウォッチを攻略しよう。人気ブランドと選び方の基本を総まとめ

ダイバーズと並び、腕時計の重要ジャンルのひとつに数えられるパイロットウォッチ。いったいどのような時計なのかを改めて解説しつつ、人気ブランドについてご紹介します。

2022.10.05
SHARE
記事をお気に入り
夏目 文寛

執筆者

海外での取材経験も多数。時計専門ライター

夏目 文寛
出版社勤務時にはファッション誌、モノ情報誌の編集を15年にわたって従事。各雑誌で編集長を歴任し、2017年よりフリーの編集者に。男の嗜好品に詳しく、特に腕時計は機械式の本場スイスをはじめとするヨーロッパに何度も取材に行くほど情熱を傾けている。興味のない人にもわかりやすく!がモットー。 記事一覧を見る
...続きを読む

色濃く薫るミリタリー感が男らしい。パイロットウォッチって何モノだ?

色濃く薫るミリタリー感が男らしい。パイロットウォッチって何モノだ?

城下町松本の時計店 一光堂

城下町松本の時計店 一光堂

お気に入り追加

装飾品という側面も大きい腕時計。しかしパイロットウォッチは計器のひとつといわれるほど、実用性重視のモデルが揃っています。すべてのディテールが必要に応じて生まれたものゆえ、デザインもトレンドも関係なしの普遍的なシンプルさを持つのが特徴です。特に各国の空軍に納入されたモデルは、質実剛健の極みといえるものばかり。機能美に溢れた硬派なミリタリー感は、あざとさを嫌う現代のファッションシーンにも合わせやすいと評判なのです。

色濃く薫るミリタリー感が男らしい。パイロットウォッチって何モノだ? 2枚目の画像

THE WATCH SHOP.

THE WATCH SHOP.

お気に入り追加

ところで「パイロットウォッチ」とは何か、説明できますか? 同じくプロフェッショナルウォッチであるダイバーズウォッチは、ISO規格(国際標準化機構)やJIS規格(日本工業規格)でその定義が定められています。一方のパイロットウォッチには明確な基準はありません。現在手に入るパイロットウォッチは先にご紹介したミリタリー由来のシンプルモデルが多いものの、飛行機による海外渡航があたりまえになった旅客機時代に突入すると、複数のタイムゾーンを表示できるGMTウォッチがパイロットウォッチとして登場したりします。その定義が、時代とともに変化する稀有なジャンルなのです。

スペックに惹かれる男心。ダイバーズウォッチの選び方と人気モデル22本

腕時計・ウォッチ

スペックに惹かれる男心。ダイバーズウォッチの選び方と人気モデル22本

機能美に溢れ力強く、背景のあるダイバーズウォッチ。いつの世も、スペックにこだわる男を虜にしてきた。数ある名作の中から、我々が選ぶべきモデルを解説しよう。

牟田神 佑介

2022.06.11

パイロットウォッチにおける、“ならでは”の機能についておさらい

「パイロットウォッチ」に定義はないといいましたが、それでも歴代の名パイロットウォッチには、特徴的なディテールが存在します。ここでは、パイロットウォッチたらしめる4つの主な機能をご紹介していきましょう。

機能1

命を守る計器だから。空の上でも間違いない、圧倒的視認性

命を守る計器だから。空の上でも間違いない、圧倒的視認性

宝石広場

宝石広場

お気に入り追加

現代航空機が実現している快適な空の旅とは程遠い環境で操縦桿を握っていた、20世紀初頭のパイロットたち。空気が薄く視界が狭く感じようと、パイロットたちは一瞬で時計の針を読み取らなくてはいけません。そのため、パイロットウォッチには視認性に徹底的にこだわったモデルが多く存在します。モデルによって工夫は違いますが、12時位置に特大のアワーマークを施す、アラビアインデックスを採用する、針やインデックスはできるだけ見やすく太くしてそこに夜光塗料を塗布する、といったディテールが代表的です。また、反射を抑える無反射コーティングが施されているモデルも存在します。

機能2

いざというときに飛行をサポートしてくれる、独自性の高い機能

いざというときに飛行をサポートしてくれる、独自性の高い機能

ミリタリーWAIPER 楽天市場店

ミリタリーWAIPER 楽天市場店

お気に入り追加

計器のひとつとして見なされているパイロットウォッチ。そんなパイロットウォッチだけの独自機能も数多く存在します。その中でも、ビジュアルとしても映えるのが回転計算尺。簡易的なものではありますが、パイロットは腕元の時計で残燃料計算や速度、距離計算を行うことができます。また、GMTも国際時代のパイロットウォッチの機能といえますし、気圧計を搭載していたり、横風の影響を測れる偏流修正角計算機能を備えていたり……と、マニアックな機能を持つパイロットウォッチも登場しています。

最近増殖中のGMTウォッチ。その使い方からおすすめモデルまでピックアップ

腕時計・ウォッチ

最近増殖中のGMTウォッチ。その使い方からおすすめモデルまでピックアップ

時針、分針、秒針……そして太い第4の針がもう1本。そう、GMTウォッチである。近年、新作ラッシュとなっているこの腕時計の使い方とイチ押しモデルを一挙にご紹介!

押条 良太

2022.10.09

機能3

グローブ着用のままでも操作可能な、気の利いたディテール群

グローブ着用のままでも操作可能な、気の利いたディテール群

Infinitown

Infinitown

お気に入り追加

操作性の追求もパイロットウォッチに多く見られる特徴です。パイロットの必需品といえば、手の防寒や保護、グリップ向上のために着用するグローブ。ところが、グローブを着けたままだと腕時計を操作しにくくなります。それを解消するためのディテールが、特大リューズです。特に溝状のコインエッジ加工が施されたオニオン型、または円錐型のリューズは指の引っ掛かりが良く、パイロットウォッチに多く見られます。また、クロノグラフのプッシュボタンに特殊トリガーを装備したモデルや、回転させやすいようタブやくぼみを採用した回転ベゼル搭載モデルなど、各ブランドがそれぞれさまざまな工夫を凝らしています。

機能4

空の上で壊れるわけにはいかないから。ダイバーズ同様のタフネス

空の上で壊れるわけにはいかないから。ダイバーズ同様のタフネス

THREEC-WEB STORE

THREEC-WEB STORE

お気に入り追加

故障すれば重大な事故につながりかねない航空機、その計器には、命がかかっているといっても過言ではありません。その意味で、パイロットウォッチには高度な信頼性を担保する必要があるのです。そんなわけで、パイロットウォッチの特徴として、タフな作りが挙げられます。耐衝撃性能や耐気圧性能、また腕時計の精度を狂わす原因のひとつとなる磁力を防ぐ耐磁機能など、パイロットウォッチには信頼性を後押しするさまざまな技術が注ぎ込まれています。

時計史に残る名作揃い。パイロットウォッチの傑作5本

まずはデザイン、機能、歴史でパイロットウォッチのランドマークとなった歴史的なモデルを5本ピックアップしていきましょう。

1本目

『ブライトリング』ナビタイマー

『ブライトリング』ナビタイマー

宝石広場

宝石広場

お気に入り追加

航空用回転計算尺を搭載した「ナビタイマー」は、1952年に誕生。それ以来、特徴的かつメカニカルなルックスを持つ本モデルは、パイロットウォッチのアイコンとして確固たる地位を築いてきました。飛行のための各種計算ができる回転計算尺に加え、グローブを着けたままでも回しやすい形状を持つベゼルなど、操作性にも高いこだわりを感じさせます。

ブライトリング10傑。プロフェッショナルのための計器を腕元に

腕時計・ウォッチ

ブライトリング10傑。プロフェッショナルのための計器を腕元に

20世紀初頭、ライト兄弟の有人動力飛行などによって幕を開けた航空史。その時代から『ブライトリング』は大空への挑戦をサポートするべく、優れた航空時計を輩出している。

ワダ ソウシ

2018.05.23

航空時計の伝説。ブライトリングのナビタイマーは、男の基礎教養だ

腕時計・ウォッチ

航空時計の伝説。ブライトリングのナビタイマーは、男の基礎教養だ

航空用回転計算尺を搭載し時計界に革新をもたらした『ブライトリング』の「ナビタイマー」。時計好きは知っていて当然!? ルックス面でも今なお新鮮な同作を掘り下げます。

石井 良

2021.05.31

2本目

『オリス』ビッグクラウン ポインターデイト

『オリス』ビッグクラウン ポインターデイト

城下町松本の時計店 一光堂

城下町松本の時計店 一光堂

お気に入り追加

『オリス』を代表するパイロットウォッチ「ビッグクラウン」が登場したのは1938年のこと。操作性を考慮したパイロットウォッチの特徴的なディテール“デカリューズ”を示すモデル名は、その出自を色濃く表すものです。レトロな書体のアラビアインデックスやコブラ針は、往年のミリタリーウォッチらしいデザインとなっています。

オリスの復刻から最新まで。老舗が送る“誠実”な機械式時計たち

腕時計・ウォッチ

オリスの復刻から最新まで。老舗が送る“誠実”な機械式時計たち

高価な印象のスイス時計。だが、作りは一流にも関わらず手の出しやすい価格帯のブランドも存在する。『オリス』はその代表格。ビギナーにもおすすめしたい魅力を解説する。

ワダ ソウシ

2020.08.07

3本目

『ロンジン』アヴィゲーション タイプ A-7 1935

『ロンジン』アヴィゲーション タイプ A-7 1935

城下町松本の時計店 一光堂

城下町松本の時計店 一光堂

お気に入り追加

大西洋単独無着陸飛行を1927年に成功させたチャールズ・リンドバーグの腕時計を製作するなど、パイロットウォッチに古くからかかわり続けている老舗スイスブランドが『ロンジン』です。今回ご紹介するモデルは1935年に誕生し、アメリカ軍パイロットが使用したパイロットウォッチの復刻。40度右に回転された文字盤は、操縦桿を握ったままでも文字盤を見やすくするためのもの。クロノグラフですが、プッシュボタンがひとつしかないモノプッシュ式を採用しており、そのボタン自体は特大オニオンリューズに内蔵されています。

2世紀にも迫る歴史。ロンジンの腕時計には、確かな“伝統”が宿る

腕時計・ウォッチ

2世紀にも迫る歴史。ロンジンの腕時計には、確かな“伝統”が宿る

2017年には創業185年を迎え、ますます老舗としての風格を高める『ロンジン』。数多の賞を獲得し、著名な冒険者たちと積み上げてきた歴史が、プロダクトには宿っている。

TASCLAP編集部

2021.02.01

4本目

『ロレックス』GMTマスターII

『ロレックス』GMTマスターII

GMT

GMT

お気に入り追加

先代「GMTマスター」は、1955年に誕生。世界を飛び回るパン・アメリカン航空のパイロットのために開発されました。通常の時針のほか24時間で1周するGMT針を備え、異なるタイムゾーンの時刻を同時に表示できるこのモデルは、今でもGMTウォッチの代名詞的存在。現行の「GMTマスターII」は1982年に発売され、文字盤上から3つのタイムゾーンの時刻を読み取ることが可能になっています。

王者ロレックス。我々を惹きつけてやまない人気モデルを知る

腕時計・ウォッチ

王者ロレックス。我々を惹きつけてやまない人気モデルを知る

『ロレックス』ほど機能と価値を備えるブランドも珍しい。時計界では後発ながら、革新的なアイデアと確かな技術により現在の地位に上り詰めた稀な存在。その魅力に迫る。

ワダ ソウシ

2020.06.10

5本目

『カルティエ』サントス ドゥ カルティエ

『カルティエ』サントス ドゥ カルティエ

ジャックロード 【腕時計専門店】

ジャックロード 【腕時計専門店】

お気に入り追加

これまで説明してきた機能美溢れるパイロットウォッチと毛並みが違うものの、“初代”パイロットウォッチとして誕生したのがこちらのモデル。ルイ・カルティエ3世の友人でパイロットのサントス・デュモンから、飛行中でも時刻を確認しやすい時計が欲しいとの依頼を受け作られたのが、メンズ初の腕時計ともいわれる「サントス」。1904年のことでした。そんなエピソードを持つ「サントス」は『カルティエ』らしいエレガントさを感じさせつつも、れっきとしたパイロットウォッチとして認知されています。

20世紀初頭の革命。カルティエが切り拓いた腕時計の歴史

腕時計・ウォッチ

20世紀初頭の革命。カルティエが切り拓いた腕時計の歴史

トップジュエラーとして君臨する『カルティエ』だが、“世界初の男性用腕時計”を生んだ時計ブランドという顔も持つ。その卓越した技術は継承され、傑作を生み続けている。

ワダ ソウシ

2019.01.28

カルティエのサントス。“腕に巻く時計”の完成形に、最大限の敬意を

腕時計・ウォッチ

カルティエのサントス。“腕に巻く時計”の完成形に、最大限の敬意を

普遍的な価値や高いステータスを持つ、買って間違いのない腕時計。もし、そんな1本を求めているなら、『カルティエ』の「サントス」が最良の選択肢となるでしょう。

押条 良太

2022.01.09

モダンな1本をお求めなら。今買えるパイロットウォッチのおすすめ8選

歴史に名を刻む往年の傑作から、現代技術を駆使した最新モデルまで、今おすすめのパイロットウォッチを8本ご紹介します。

1本目

『IWC』パイロットウォッチ マークXVIII プティ・プランス

『IWC』パイロットウォッチ マークXVIII プティ・プランス

ジェムキャッスルゆきざき

ジェムキャッスルゆきざき

お気に入り追加

『IWC』の看板モデルとして人気を博すのが「パイロットウォッチ」。その中でも「マーク」シリーズは、1936年に登場した「マークIX」を始祖とする歴史あるパイロットウォッチです。当時から耐磁性や気圧変化に配慮した構造を持ち、離陸時間を示すマーカーを操作する回転ベゼルを搭載するなど、航空ウォッチにおけるひとつのベンチマークとなりました。1948年に登場した「マークXI」以降はデザインテイストをほとんど変えず、小型のラウンドケースに12時のアワーマーカーとアラビア数字の組み合わせが基本に。そのストイックでシンプルなルックスに人気が集まりました。こちらのプティ・プランスモデルは裏蓋にパイロットでもあった作家、サン=テグジュペリの代表作『星の王子さま』のイラストが刻印されています。

IWCの6つのコレクションに見る、ブランドの歴史と革新

腕時計・ウォッチ

IWCの6つのコレクションに見る、ブランドの歴史と革新

『ロレックス』『オメガ』に引けを取らないステータス性を持ち、むしろ時計通の間で評価が高い腕時計ブランド、それが『IWC』。人気のコレクションから、魅力を深堀り。

夏目 文寛

2018.06.07

2本目

『ハミルトン』カーキ アビエーション X-ウィンド オートマティック

『ハミルトン』カーキ アビエーション X-ウィンド オートマティック

ハミルトンオフィシャルサイト

ハミルトンオフィシャルサイト

お気に入り追加

1930年代から数々のパイロットウォッチをリリースしてきた『ハミルトン』。飛行中に受ける横風の影響をパイロットが計算して記録できる「偏流修正角計算機能」を腕時計として初めて搭載したのが、「カーキ X-ウィンド」です。クロノグラフやデイデイトなど、便利な機能も搭載し、極めてマニアックなギミックを搭載しながら、デイリーでも使える仕様になっています。

米国生まれの名門・ハミルトン。普遍的な魅力を放つ腕時計16本を厳選

腕時計・ウォッチ

米国生まれの名門・ハミルトン。普遍的な魅力を放つ腕時計16本を厳選

アメリカの発展期に創業し、鉄道・軍用・航空時計で世界にその名を知らしめた『ハミルトン』。スイス発・スイス育ちのブランドとはひと味違う、唯一無二の魅力に迫ります。

押条 良太

2022.03.11

ハミルトンのカーキ。ミリタリーウォッチの原点、その魅力とおすすめを徹底解説

腕時計・ウォッチ

ハミルトンのカーキ。ミリタリーウォッチの原点、その魅力とおすすめを徹底解説

アメリカの名門ウォッチメーカー『ハミルトン』。同ブランドの入門機として人気が高いのが、「カーキ」です。特徴を踏まえつつ、大人の腕にふさわしい18本をご紹介します。

TASCLAP編集部

2022.03.09

3本目

『グラハム』クロノファイター オーバーサイズ

『グラハム』クロノファイター オーバーサイズ

宝石広場

宝石広場

お気に入り追加

第二次世界大戦時、英国空軍パイロットがグローブを着けたまま操作できるように開発された、トリガー型のプッシュボタンを再現したのがこちらの「クロノファイター」。ベゼルにはラグジュアリーなホワイトセラミックを採用するなど、宝飾時計としても確かな存在感を醸し出していますが、特大インデックスなど、しっかりパイロットウォッチのデザイン文法を踏襲しています。

4本目

『ジン』703.EZM3.F.M

『ジン』703.EZM3.F.M

c-watch company

c-watch company

お気に入り追加

特殊部隊など、極限状態で任務を実行するプロフェッショナル用に作られた『ジン』。パイロットウォッチによく見られるアラビア数字ではなく、バーインデックスを採用していますが、無駄を排したスーパーシンプルな文字盤で視認性は抜群。80,000A/mの耐磁性や除湿機構、オイル封入で80~マイナス45度まで精度を保つタフな仕様など、唯一無二の特殊機能が目を引きます。

5本目

『ブレゲ』トランスアトランティック タイプXXI

『ブレゲ』トランスアトランティック タイプXXI

ジェムキャッスルゆきざき

ジェムキャッスルゆきざき

お気に入り追加

高級時計ブランド『ブレゲ』も、パイロットウォッチをリリースしています。1955年、フランス航空部隊のために製作されたのが「タイプXX」。1995年には、現代的に解釈されたフライバッククロノグラフ「アエロナバル タイプXX」が登場し、大きな話題を呼びました。今回ご紹介の「トランスアトランティック」は、その派生版。よりラグジュアリーに進化し、スーツスタイルにも馴染みます。

6本目

『ハンハルト』パイロットウォッチ

『ハンハルト』パイロットウォッチ

ルイコレクション楽天市場店

ルイコレクション楽天市場店

お気に入り追加

マーカーを動かすためのコインエッジベゼル、大きなアラビアインデックスなど、往年のパイロットウォッチの特徴を受け継いだドイツブランドの正統的モデル。クロノグラフ連動し速度を計るタキメーター、距離を測るテレメーターも装備。特にダイヤル中央に配置された渦巻状のタキメーターはデザイン上の大きなアクセントになっています。

7本目

『シチズン プロマスター』スカイシリーズ AT8195-85L

『シチズン プロマスター』スカイシリーズ AT8195-85L

腕時計本舗

腕時計本舗

お気に入り追加

回転計算尺を搭載したメカメカしいルックスが魅力。世界26か国のワールドタイマーや電波機能など、世界を駆けるジェットセッターにも最適なモデルです。軽量かつタフなスーパーチタニウムをケースとブレスレットに採用。もちろん光発電エコ・ドライブの搭載で電池いらず。プロフェッショナル用とはいえ、その使い勝手はさすが『シチズン』です。

文字通りのプロユース。シチズンのプロマスターが男心を刺激する

腕時計・ウォッチ

文字通りのプロユース。シチズンのプロマスターが男心を刺激する

過酷な環境下で活動するプロフェッショナルのために開発された「シチズン」の『プロマスター』は僕たちに教えてくれる。オーバースペックは信頼であり、美徳である、と。

押条 良太

2022.09.05

8本目

『ユンハンス』マイスター・パイロット

『ユンハンス』マイスター・パイロット

ジェムキャッスルゆきざき

ジェムキャッスルゆきざき

お気に入り追加

最大の特徴が波打つような凹凸のある立体的なベゼル。実はこれ、パイロットグローブを着けたままベゼル操作をしやすいよう、人間工学に基づいた設計になっているのです。ベゼルがモダンな形状である一方、焼けが入ったかのようなレトロなカラーリングのインデックスや針、丸みのあるボンベダイヤルなど、パイロットウォッチがもっとも活躍した時代を思い起こさせるクラシカルさを併せ持つのも魅力です。

ドイツの名門、ユンハンス。バウハウスデザインの極致をその腕に

腕時計・ウォッチ

ドイツの名門、ユンハンス。バウハウスデザインの極致をその腕に

お手頃価格なのに誰が見てもおしゃれで時計マニアも一目置くブランド。『ユンハンス』の圧倒的なデザイン性、ドイツ製ならではの信頼性など、人気の秘密を解剖します。

夏目 文寛

2020.07.02

高級腕時計ブランド46選。ステータス性を備えた一生モノ勢揃い

腕時計・ウォッチ

高級腕時計ブランド46選。ステータス性を備えた一生モノ勢揃い

生涯をともにできるアイテムは意外と少ないもの。そのなかでも腕時計は、最も身近な存在ではないでしょうか。長く愛用するに足る逸品の選び方と、傑作をご紹介しましょう。

夏目 文寛

2022.07.24

その腕時計おしゃれだね、といわれたい。センスを主張するおすすめ36本

腕時計・ウォッチ

その腕時計おしゃれだね、といわれたい。センスを主張するおすすめ36本

メンズにとって数少ない装飾品である腕時計。うまく活用すれば驚くほどおしゃれな印象を与えられるアイテムでもあります。そんな腕時計選びの条件とおすすめ品をご紹介!

夏目 文寛

2022.07.06

メンズが腕時計を選ぶ5つの基準。機能、ルックス、それともブランド力か

腕時計・ウォッチ

メンズが腕時計を選ぶ5つの基準。機能、ルックス、それともブランド力か

腕時計は実用品であると同時に、着用者の人物像やセンスを反映する装飾品。ここでは機能と見た目、そしてブランドなど、さまざまな面から腕時計の選び方を解説します。

夏目 文寛

2021.08.13

この記事の掲載アイテム一覧(全13商品)

画像をタップクリックするとアイテム詳細が表示されます

  • 『ブライトリング』ナビタイマー
    『ブライトリング』 ナビタイマー
  • 『オリス』ビッグクラウン ポインターデイト
    『オリス』 ビッグクラウン ポインターデイト
  • 『ロンジン』アヴィゲーション タイプ A-7 1935
    『ロンジン』 アヴィゲーション タイプ A-7 1935
  • 『ロレックス』GMTマスターII
    『ロレックス』 GMTマスターII
  • 『カルティエ』サントス ドゥ カルティエ
    『カルティエ』 サントス ドゥ カルティエ
  • 『IWC』パイロットウォッチ マークXVIII プティ・プランス
    『IWC』 パイロットウォッチ マークXVIII プティ・プランス
  • 『ハミルトン』カーキ アビエーション X-ウィンド オートマティック
    『ハミルトン』 カーキ アビエーション X-ウィンド オートマティック
  • 『グラハム』クロノファイター オーバーサイズ
    『グラハム』 クロノファイター オーバーサイズ
  • 『ジン』703.EZM3.F.M
    『ジン』 703.EZM3.F.M
  • 『ブレゲ』トランスアトランティック タイプXXI
    『ブレゲ』 トランスアトランティック タイプXXI
  • 『ハンハルト』パイロットウォッチ
    『ハンハルト』 パイロットウォッチ
  • 『シチズン プロマスター』スカイシリーズ AT8195-85L
    『シチズン プロマスター』 スカイシリーズ AT8195-85L
  • 『ユンハンス』マイスター・パイロット
    『ユンハンス』 マイスター・パイロット

掲載アイテムをもっと見る(1商品)

KEYWORD関連キーワード

PICK UP

編集部の注目

今どきのビジカジはどうこなす? ドレススタイルのプロが見た“オーダー”という選択肢

自由度が高い反面、難しくもあるビジネスカジュアル。もしビジカジにお悩みなら、独自のオーダーシステムで話題沸騰中のブランド『ファブリックトウキョウ』がおすすめだ。

SPONSORED by ファブリックトウキョウ

続きを読む

バッグの名門が提案する第3の定番色。“グレー”がこれからのビジネスシーンを変えていく

ビジネスバッグといえば従来、黒と紺がお約束でした。しかし、働き方の多角化に伴いその常識も徐々に変化。老舗『サムソナイト』は第3の定番色としてグレーを提案します。

SPONSORED by サムソナイト

続きを読む

復刻ウォッチトレンドの旗手、ロンジン。3つのルーツから提案する銘品たち

今年で創業190周年を迎える『ロンジン』は、これまで数多くの傑作を手掛けてきました。それらにスポットを当てた復刻モデルこそ今季の狙い目。3つの銘品を掘り下げます。

SPONSORED by ロンジン

続きを読む

この冬、狙うべきは“○○じゃないほう”の1着だ。タトラスに学ぶ今どきダウンの選択術

安心感のある定番も良いけれど、あえて“じゃないほう”のダウンを選んでさりげなく旬な変化を楽しむのもおすすめです。ご存じ『タトラス』で、今どきのチョイスをご提案!

SPONSORED by タトラスインターナショナル

続きを読む

“冬ビズ”コーデの特効薬が5,000円台から! 敏腕スタイリストと読み解くメガネの効能

ネクタイなどと同様、メガネもビジネススタイルのセルフプロデュースに不可欠なアイテム。理想的なフレームが揃い踏みした『ジンズ』の新作で、選びの要諦を読み解きます。

SPONSORED by ジンズ

続きを読む

今欲しいのは“深イイ”腕時計。男の奥行きをセンスフルに示すポール・スミスの新作ウォッチ

英国ブランド『ポール・スミス』から、本格的かつファッショナブルな機械式時計と、定番ウォッチのニューカラーがお目見え。男の“深み”を演出する新作の魅力に迫ります。

SPONSORED by ポール・スミス

続きを読む

今年の西川ダウンはどうなんだ!? おしゃれ賢者3人による徹底試着レビュー2022

『ナノ・ユニバース』の人気銘柄として知られる『西川ダウン(R)』。その今季作を、ファッション業界の経験豊富な識者たちが試着しながら徹底検証。さて、結果やいかに!?

SPONSORED by ナノ・ユニバース

続きを読む

もっと見る

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

NEW

人気ショップスタッフの
最旬コーディネートをご紹介

人気ショップスタッフの
最旬コーディネートをご紹介

おすすめ記事
TOP