ヘインズ ジャパンフィットのTシャツは何が違うのか?

ヘインズ ジャパンフィットのTシャツは何が違うのか?

発売当初、日本人向けのプロダクトとして話題となったヘインズ ジャパンフィット。今では定番として定着しています。夏目前の今、改めて魅力と着こなしについて迫ります。

橋本 裕一

橋本 裕一

SHARE
記事をお気に入り
2020.05.12

人気アイテムの『ヘインズ』ジャパンフィット。従来との違いとは?

人気アイテムの『ヘインズ』ジャパンフィット。従来との違いとは?

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

「日本人の心地良さのために」をコンセプトに掲げ、2014年に誕生したオリジナルレーベル。今日までに『ヘインズ』が築き上げてきた文化や伝統をしっかりと継承しつつも、日本人のニーズに合わせた絶妙のサイジングを実現。今では日本における『ヘインズ』の代表的なブランドに成長しています。

人気アイテムの『ヘインズ』ジャパンフィット。従来との違いとは? 2枚目の画像

SmartStationスマートステーション

SmartStationスマートステーション

お気に入り追加

発売当初から注目され、瞬時に人気アイテムとして支持されるようになった同アイテム。実は2019年春夏からちょっとしたディテール変更があったんです。何が変わったのかというと、生地の厚み。5.3オンスに変わったことで、より“透けない”Tシャツになりました。

ただのパックTシャツじゃない。『ヘインズ』ジャパンフィットと赤パックTの違い

ではいったい、どこが違い、どこが新しいのでしょう。パックTシャツの元祖といえる、赤パックTとの違いをあらゆる角度から解説・検証していくことで、『ヘインズ』ジャパンフィットの魅力を改めてひも解いていきましょう。

日本人に合わせたシルエットとサイズ感

日本人に合わせたシルエットとサイズ感

Champion_Hanes 【オフィシャル】

Champion_Hanes 【オフィシャル】

お気に入り追加

赤パックTが最も売れていた90年代前後とは異なるTシャツの着方に着目。サイジングやフィット感にこだわる日本人に向けて、従来よりも着丈を短く、アームホールを絞り、ネックを細めに設定することでサイジングを刷新し、フィット感を向上させました。

理想的なフィット感やサイズ感を買ったときから

理想的なフィット感やサイズ感を買ったときから

Champion_Hanes 【オフィシャル】

Champion_Hanes 【オフィシャル】

お気に入り追加

甘撚りのやわらかい糸を採用したボディには、製品洗い加工(ガーメントウォッシュ)をかけることで、ソフトで心地良い風合いを実現。パックを開けて袖を通した瞬間から理想的なフィット感とサイズ感で着こなすことができます。

選ぶのに苦労しないのも『ヘインズ』ジャパンフィットの長所です

選ぶのに苦労しないのも『ヘインズ』ジャパンフィットの長所です

SmartStationスマートステーション

SmartStationスマートステーション

お気に入り追加

既存の赤パックが4サイズに対して1つ多い5サイズのラインアップで展開することで、着こなしのテイストやシーンごとによって幅広いサイズ選びが可能になりました。きれいめからカジュアルまで、そのときの気分にぴったりの1枚を選ぶことができます。また2枚1組のパッケージは、同色はもとよりホワイト×ブラックやホワイト×ヘザーグレーなど、アソートでも選ぶことができて非常に便利です。

押さえるべきはコーディネート。『ヘインズ』ジャパンフィットの活用サンプル

きわめて定番的なアイテムにあって、やはり大事なのがどう着こなすかの1点です。そこで押さえておくべきスタイリングテクニックがチェックできるコーディネートサンプルを紹介。スタンダードアイテムだからこそのこの1枚の懐の深さを感じてもらえるはずです。

押さえるべきはコーディネート。『ヘインズ』ジャパンフィットの活用サンプル

WEAR

WEAR

お気に入り追加

Tシャツ1枚をカジュアルかつストリートに着こなした好例。ややルーズなパンツとのバランス感や小物使いに至るまで真似どころ満載です。そして何より、白と黒を基調としながら足元で色を効かせるところに大人の遊び心を感じさせます。

押さえるべきはコーディネート。『ヘインズ』ジャパンフィットの活用サンプル 2枚目の画像

WEAR

WEAR

お気に入り追加

細身のスラックスを合わせてきれいめなテイストにアプローチ。足元にもレザーシューズを合わせることで、全体の印象を格上げすることができます。腕時計やリングの質感がシンプルな着こなしの中でさりげなく効いています。

押さえるべきはコーディネート。『ヘインズ』ジャパンフィットの活用サンプル 3枚目の画像

WEAR

WEAR

お気に入り追加

トレンド感をエッセンスとして加えたいならタックインが好適。細身のイージースラックスを合わせれば、スポーティな空気が加味されてさらに旬なテイストに仕上がります。Tシャツをモードっぽく着こなしたお手本的なコーデです。

押さえるべきはコーディネート。『ヘインズ』ジャパンフィットの活用サンプル 4枚目の画像

WEAR

WEAR

お気に入り追加

トップスと足元も白で合わせることで、Tシャツコーデでも清潔感のある着こなしを体現できます。下にグレーのTシャツを重ねれば、さらにこなれた雰囲気に仕上げることができます。ベルトを垂らしたさりげないアクセントにも注目です。

押さえるべきはコーディネート。『ヘインズ』ジャパンフィットの活用サンプル 5枚目の画像

WEAR

WEAR

お気に入り追加

Tシャツ1枚に抵抗がある人は、インに7分袖のカットソーを重ねると着こなしやすさがプラスされます。モノトーンの配?を意識して重ねれば、まとまりのある着こなしに仕上げることができます。遊びの要素はキャップや?元で加えましょう。

押さえるべきはコーディネート。『ヘインズ』ジャパンフィットの活用サンプル 6枚目の画像

WEAR

WEAR

お気に入り追加

サマーベストも夏のTシャツコーデには有効な手段です。ちょっと気の利いた雰囲気を感じさせると同時に、マンネリしがちな夏コーデに変化をもたらしてくれます。キャップや足元の色味を合わせると上手にまとまります。

押さえるべきはコーディネート。『ヘインズ』ジャパンフィットの活用サンプル 7枚目の画像

WEAR

WEAR

お気に入り追加

冷房対策で今や夏の外出にも必須となった薄手のカーディガンやパーカー。どうせ持ち歩くなら肩に掛けてアクセントとして活用しましょう。特にボーダー柄はシンプルさを損なうことなく、着こなしの中で存在感を主張するのでおすすめです。

押さえるべきはコーディネート。『ヘインズ』ジャパンフィットの活用サンプル 8枚目の画像

WEAR

WEAR

お気に入り追加

半袖シャツを羽織った脇役的な使い方ももちろんアリです。シャツとパンツの色味のコントラストを和らげ、色味のバランスをアシストします。ただし、シャツからはみ出さないように、Tシャツはジャストなサイズ選びを心掛けてください。

押さえるべきはコーディネート。『ヘインズ』ジャパンフィットの活用サンプル 9枚目の画像

WEAR

WEAR

お気に入り追加

これからの季節、セットアップのインナーとしても重宝します。きちんと感と抜け感が同居した大人にふさわしいこなれた着こなしが完成します。黒のTシャツに合わせて足元も黒のレザーシューズをセレクトすることで統一感が備わります。

最後に。ヨレヨレのTシャツにしないための洗い方のコツ

最後に。ヨレヨレのTシャツにしないための洗い方のコツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

お気に入りのTシャツをより良い状態で長く着るには日頃からのケアが肝要です。まずはTシャツそれぞれの洗濯表示を確認しましょう。劣化を招く大敵である摩擦を防ぐため、理想は手洗いですが、洗濯機で洗う場合はネットを使用し、手洗いモードを選択しましょう。色褪せを防ぐため、洗濯後は裏返しをして日陰で干すのがベストです。

ヘインズのパックTシャツ5選。素材とサイズの違いを徹底解説

ウェア・コーデ

ヘインズのパックTシャツ5選。素材とサイズの違いを徹底解説

変わらぬ汎用性とコスパの高さから長年の愛用者も多いであろう『ヘインズ』のパックT。日常に寄り添う定番アイテムの、知っておきたいバリエーションを網羅します。

山崎 サトシ

2021.04.19

橋本 裕一
橋本 裕一
メンズファッション誌の編集部を経て、フリーランスのエディター・ライターとして独立。現在はメンズのヘア及びファッション誌を中心に、幅広い分野のメディアで活動中。
この編集者の記事を見る

KEYWORD関連キーワード

PICK UP

編集部の注目

目の肥えた時計好きはなぜロンジンを選ぶのか。“格”を示すフラッグシップに見る、その理由

約190年に及ぶ歴史を持つ『ロンジン』は、時計界において特別な存在。その旗艦モデルは一生モノの枠を超え、後世に受け継ぐ価値を備えたタイムピースだ。

SPONSORED by ロンジン

続きを読む

ファッションに合わせて時計も“着替える”。スカーゲンのホリデーセットを自分へのご褒美に

今年一年、頑張った自分へのご褒美に。はたまた大切な人へのギフトに。ホリデーシーズンが近づいた今、ぜひ注目してほしい『スカーゲン』のホリデーセットをご紹介します。

SPONSORED by スカーゲン

続きを読む

その進化、変わらぬ心地良さに安心する。 モデル・ショーゴも惚れ込む西川ダウン

『ナノ・ユニバース』のロングセラーシリーズ『西川ダウン(R)』を、これまで数多く着用してきたモデルのショーゴさん。彼が語るその良さと、今季作の見どころとは?

SPONSORED by ナノ・ユニバース

続きを読む

圧倒的な軽さと薄さを体感せよ。通勤の悩みを解決するレゾンのバックパックにこの冬出会う

「重くてかさばる仕事カバン」はもはや時代にそぐわないもの。超軽量と超薄型を実現した『レゾン』のバックパックが、きっとあなたのビジネスライフに革命を起こします。

SPONSORED by レゾン

続きを読む

重要ポイントは3つ。タトラスと探る、今季的なダウン選びの「傾向と対策」

人気の高まりによって選択肢が豊富になったダウンジャケット。その一方、何をどう選べば良いのかわかりにくいのも事実です。今季“買い”の基準を『タトラス』と探ります!

SPONSORED by タトラスインターナショナル

続きを読む

うん、“色”っぽい。カラー使いに惚れる、ポール・スミスの彩りウォッチ

重厚な印象になりがちな冬の装いを洒脱に仕上げたいなら、腕時計で彩りを添えるのが効果的。腕元に洗練をもたらす逸品が『ポール・スミス ウォッチ』には揃っています!

SPONSORED by ポール・スミス

続きを読む

山スペックが、どれも1万円以下。外遊びがグッと楽しくなるハイコスパな冬アウターを見つけた!

山でも街でも使える本格アウターを狙うとなると、やはりコストが懸念材料。しかし、お馴染み『アウトドアプロダクツ』ならばお手頃&高品質な“買い”の逸品が揃います!

SPONSORED by ジーンズメイト

続きを読む

来年も頑張る自分のために、大切なあの人のために。ティソの腕時計を冬のギフトに選びたい3つの理由

贈ってうれしい、もらったらもっとうれしい。そんな心温まるギフトシーズンに推薦したい腕時計ブランド『ティソ』。メンズからレディースまで良作を幅広くご紹介します。

SPONSORED by ティソ

続きを読む

レザーに通じたプロ同士が対談。ガンゾに聞く革のお手入れトラブルシューティング

使うほどに味が出るのがレザーの魅力。しかし、そのためには適切な手入れが必要です。革のプロに、正しい革のメンテナンスについて基本から応用まで教えてもらいました。

SPONSORED by ガンゾ

続きを読む

業界人も通う恵比寿の名店にフィーチャー。人気スタイリストと考える、今選ぶべきアクセサリー

大人のアクセサリーに求められること。それは旬度とスタイリングへの汎用性、そして確かなブランド力です。例えば、『シンパシーオブソウル』はまさに適任でしょう。

SPONSORED by S.O.S fp

続きを読む

自由自在にカスタマイズ。“MY G-SHOCK”で自分好みのオンリーワンを手に入れる

多くの画期的モデルで周囲を驚かせてきた『Gショック』。今度はなんと自分だけの「MY G-SHOCK」が作れるという。早速、業界の最前線で活躍するデザイナーが試してみた。

SPONSORED by カシオ計算機株式会社

続きを読む

もっと見る

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

新機能

この記事を読んでいる方に
おすすめの記事をご紹介

RECOMMEND
TOP