ショートパンツのおすすめをピックアップ。大人が狙うべき15ブランド

ショートパンツのおすすめをピックアップ。大人が狙うべき15ブランド

夏のワードローブに欠かせないショートパンツ。子供っぽくならず、おしゃれに着こなすための選び方や編集部おすすめの人気ブランドを厳選しました。

TASCLAP編集部

2020.08.11

ボトムス
ショートパンツ
春の着こなし・コーデ
夏の着こなし・コーデ

春夏のおしゃれにはショートパンツがマストハブ

暖かな春の休日から夏の猛暑日まで頼りたいショートパンツ。大人が選ぶべきは、やはりシンプルなデザインの1本です。まず押さえたいのはブラックやネイビー、カーキなどの落ち着いた色みですが、2本目以降はオレンジやイエローなど着こなしのポイントになるカラフルなモノを選んでも良いでしょう。

選ぶ際にもっとも注視したいのは、丈の長さと太さ。長さはひざより少し上のほうがすっきりと見え、足さばきも軽快です。もし、ひざよりもかなり短い丈を選ぶ場合は、ゆったりとしたシルエットを選ぶのが今どき。リラックス感がありつつも清涼感たっぷりのショーツこそ、気分なんです。

アイテム選びに迷ったら頼りたい。ショートパンツのブランド15選

大人のサマーウェアとして、すっかり市民権を獲得したショートパンツ。現在では多くのアパレルメーカーやセレクトショップ、スポーツブランドなどからリリースされています。今狙い目の15ブランドから、それぞれのおすすめをピックアップしました。

「着こなし方やコーデサンプルが気になる」という方は、ぜひ下記記事もチェックしてみてください!

ショートパンツのコーデをモノにするために。意識したい3つのトピックス

ショートパンツのコーデをモノにするために。意識したい3つのトピックス

いよいよ本格的にショートパンツの季節が到来。選び方やブランドなど3つの視点から、大人に似合うショートパンツの着こなし方をしっかりナビゲートします。

山崎 サトシ

ハーフパンツの最盛期到来。人気ブランドの別注品で周囲と差をつけよう

ハーフパンツの最盛期到来。人気ブランドの別注品で周囲と差をつけよう

今や大人カジュアルの必需品、ハーフパンツ。今夏も大活躍してくれること間違いなしです。定番とはひと味違う、こだわり満載の別注アイテムも続々登場しています!

TASCLAP編集部

ブランド1『パタゴニア』メンズ・バギーズ・ショーツ

DWR(耐久性撥水)加工のナイロン素材を使った、タウンからアウトドアまでオマカセの定番ショーツ。裏側が速乾性に優れるポリエステルメッシュですから、水辺でも強さを発揮してくれます。カタチは程良くゆったりめで、ヒップには安全性の高いフラップポケットを装備。

ブランド2『ホワイトマウンテニアリング』×『グラミチ』別注ガーメントダイ イージーショートパンツ

『グラミチ』のクライミングショーツを基盤とした別注モデル。インラインのものと同様に、股下のガゼットクロッチやウエストのウェビングベルトなど実用的なディテールを備えます。生地には製品染めのナイロンタフタを特別採用し、古着を思わせる独特な表情に仕上げました。

グラミチのショーツで今季マストハブな10点とシルエットの違いを解説

グラミチのショーツで今季マストハブな10点とシルエットの違いを解説

今ではすっかり春夏の定番と化した『グラミチ』のショーツ。その魅力やシルエットの違いについて詳しく紹介するとともに、おすすめのモデルをお届けします。

山崎 サトシ

ブランド3『ユニフォーム エクスペリメント』ソロテックス ドライ ストレッチ ツイル ヘム レイヤードワイドショーツ

吸湿速乾性とストレッチ性に秀でるソロテックス素材を用いた1本。それによる機能性の高さはもとより、裾にストライプ柄の生地を重ねた斬新なフェイクレイヤードデザインも目を引きます。ベースはシンプルなベージュショーツなので、遊びを効かせたデザインながら汎用性は◎。

ブランド4『コロンビア』コニーブラッシュ ショーツ

撥水・UVカット・2WAYストレッチなど多彩な機能を要する独自素材、オムニシールドを採用。シーンを問わず快適な着用感を演出してくれます。サイドに設けられた大容量カーゴポケットは、収納性を高めるとともにデザインアクセントとしても奏功。

ブランド5『ループウィラー』×『ビームスプラス』別注 エキストラライト プラス スウェット ショーツ

言わずと知れたスウェット界の名門『ループウィラー』との合作。“エキストラライト プラス”という『ビームスプラス』が特別オーダーした軽い質感のつり編みスウェットを用いており、盛夏でもさらりと足を通せます。また、余計な装飾性を省いているので多彩なトップスにマッチ。

ブランド6『アディダス』ロックアップショーツ

ベーシックカラーの1本はもう持っているという人は、こんな夏らしいアクティブな色に挑戦してみるのもテ。サイドにレイアウトしたスリーストライプスともとも相まって、夏コーデに旬なスポーティムードをもたらせます。強度に長けたリップストップ地で仕立てており、アクティブな場面でも活躍。

ブランド7『ユナイテッドアローズ』レダ 2プリーツ ショーツ

イタリアの有力ファブリックメーカーであるレダ社が手掛けた、高品質なトロピカルウールを素材にピック。美しい光沢&ドレープ性を備えており、大人っぽいショーツスタイルを叶えてくれます。Tシャツはもちろん、上品なシャツと合わせてもOK。

ブランド8『ヒステリックグラマー』レインボー刺繍 ショートパンツ

1970年代のクラシカルなサーフショーツをモチーフとした、コーデュロイ使いの1本。無地Tとのミニマルなコンビネーションでもこなれた雰囲気に見せられます。横糸に伸縮性のあるポリエステル糸を使っているため、はき心地も抜群。裾に入るレインボー刺繍がさりげないスパイスです。

ブランド9『ザ・ノース・フェイス』バーサタイルショーツ

不動の人気ショーツとして君臨する今作。優秀な軽量速乾性を持つドライタッチなナイロンを駆使しているため、ちょっとした雨ぐらいなら苦になりません。ウエストはドローコード式でフィット感はイージーに調整可。写真のようなビビッドカラーから黒や紺といった王道色まで、バリエ豊富なのも魅力です。

ショートパンツもザ・ノース・フェイスで。おすすめはこの7アイテム

ショートパンツもザ・ノース・フェイスで。おすすめはこの7アイテム

涼しくて軽快、がショートパンツの強み。さらに機能性もプラスされているならまさに言うことなし。そんな大人たちの気持ちを汲んでくれるのが『ザ・ノース・フェイス』だ。

菊地 亮

ブランド10『シーグリーン』オニワッフルショーツ

凹凸の大きいオリジナルワッフル生地によって、肌にべたつかないサラッとした肌触りを実現しているのがポイント。シルエットは余計なもたつきがなくスマートで、ショーツを都会的に着こなしたい人にもおすすめできる逸品です。サイドには使い勝手の良いジップポケットが配されます。

ブランド11『ニューバランス』×『セーブカーキユナイテッド』ユーティリティショーツ

米国生まれのスポーツブランド&ファッションブランドによる強力タッグ。昔ながらのスポーツウェアを思わせるレトロなコットンショーツは、大人の洒脱なカジュアルスタイルと好相性です。生産をアメリカの工場で行うなど、その質実剛健な背景も大人に刺さります。

ブランド12『リージェンシーワークス』シェフショーツ

今季トレンドのシェフパンツを夏らしい膝上ショーツにアレンジ! ゆったりしたフォルムでリラクシングな着こなしにはぴったりです。素材は涼感たっぷりなうえシワが付いてもサマになるリネンをセレクトしており、ヘビロテにはうってつけです。

ブランド13『カリマー』×『エフシーイー』別注マルカショーツ

『カリマー』十八番の防水透湿素材、ウェザータイトで仕立てたショーツにつき悪天候でもへっちゃら。立体裁断&サイドスリットによってハイレベルな運動性も確保しています。旬なペールトーンを纏った、今っぽいルックスも好印象!

ブランド14『TMT』コーデュロイ ブッシュショーツ

ブッシュポケットをオンしたワークテイストなコーデュロイショーツを、硫化染め&ウォッシュ加工で絶妙に味付け。最初からヴィンテージのようなコクのある風合いを堪能できます。『TMT』らしく、フォルムはやや細身の設定に。

ブランド15『クライミー』ウォーターレジスタント2WAYショーツ

撥水性に秀でる高密度ナイロンで織り上げた、水陸両用の2WAYモデル。スイムショーツとしての着用を考慮し、すべてのポケットにジップを設えています。左裾に力強いイーグル刺繍をあしらい、ほのかに男っぽさをプラスしているのも特徴。

夏の短パン15傑。大人っぽく見せるコーデのノウハウとタイプ別おすすめ

夏の短パン15傑。大人っぽく見せるコーデのノウハウとタイプ別おすすめ

夏に欠かせない短パンだが、コーデ次第では子供っぽく見えてしまう危険性も。そこで、大人らしく着こなすためのヒントを交えつつ、テイスト別に推薦したい逸品をご紹介。

菊地 亮

プロのライターと一緒に、等身大のおしゃれを日々発信。物欲を刺激する良品の数々、ビジネススタイルからカジュアルスタイルまで。今日から役立つメンズファッションの“いろは”を、わかりやすく紹介しています。
この編集者の記事を見る
    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    ジョガーパンツコーデのいろは。上手に着こなすための3つの方法

    ジョガーパンツコーデのいろは。上手に着こなすための3つの方法

    メンズボトムスの定番としてすっかり市民権を得たジョガーパンツ。基本の選び方から着こなしのポイント、おすすめの1本まで幅広くご紹介します。

    TASCLAP編集部

    カーゴパンツをはこう。押さえておきたいコーデ&おすすめブランド

    カーゴパンツをはこう。押さえておきたいコーデ&おすすめブランド

    ミリタリーアイテムのなかでも人気のカーゴパンツ。なかなか知ることのないその歴史や着こなすコツ、大人になじむ1本まで、カーゴパンツにまつわる情報を網羅します。

    TASCLAP編集部

    リュックブランド傑作選。見た目も機能も兼備した人気アイテムを完全網羅

    リュックブランド傑作選。見た目も機能も兼備した人気アイテムを完全網羅

    デイリーに愛用できるメンズリュックを徹底紹介。カジュアルなコーデはもちろん、きれいめな着こなしにもハマるリュックの選び方とおすすめのブランドをレクチャーします。

    TASCLAP編集部

    ビジネスにリュックを。大人の通勤リュックブランド25選

    ビジネスにリュックを。大人の通勤リュックブランド25選

    ビジネスマンにとって通勤時のリュックはもはや当たり前。市民権を得たものの、カジュアルやアウトドアで使用するモノとは一線を画す、“通勤仕様”のモノを選びましょう。

    近間 恭子

    ロンTブランド傑作選。1枚で着てもサマになる10のおすすめ

    ロンTブランド傑作選。1枚で着てもサマになる10のおすすめ

    冬はインナーに、春と秋はトップスの主役にと、3シーズン役立つのがロンTの持ち味。大人向けの定番や旬のブランド、さらには着こなし方など、ロンT攻略のヒントを集めた。

    TOMMY

    アイテムリスト

    BACK