Gショック&スント。人気ブランドの腕時計を徹底検証

誰もが認めるカジュアル派腕時計の2大ブランドといえば『Gショック』と『スント』。それぞれの魅力とおすすめのモデルを徹底比較していきます!

Gショック&スント。人気ブランドの腕時計を徹底検証

カジュアル派代表。2大時計ブランドといえば、『Gショック』と『スント』

毎シーズントレンドワードに挙がる“スポーツテイスト”は、メンズ・レディースを問わず定番といってもいいカジュアルスタイルの1カテゴリーとなっています。そんなカジュアルスタイルに合わせる腕時計として人気を二分するのが『Gショック』と『スント』。スポーツ用ウォッチとしての優れた機能と、タフでスポーティーなデザインは今のカジュアルファッションに最適といえます。

タフな機能性とクールなデザインが男の腕にふさわしい『Gショック』

▽改めて『Gショック』の魅力とは

『Gショック』は、世界における認知度が最も高い日本製の腕時計といわれるほど、世界中で愛されています。そんな『Gショック』の魅力はどんなところにあるのでしょう?

魅力1

世界の軍や特殊部隊にも採用される本物のタフさ

アイスホッケーのパック替わりにしても壊れないというキャッチフレーズがアメリカのTV番組によって検証され、人気に火の付いた『Gショック』。それ以降、現在に至るまでのモデルにおいてタフさに磨きがかけられ、現在では陸海空すべての過酷な状況下でも頼れる腕時計として世界中で認知されています。軍や特殊部隊がGショックを使用しているという事実が物語る本物のタフさこそが、『Gショック』の一番の魅力といえるでしょう。

魅力2

シーンに合わせて選べる多彩なデザイン

『Gショック』にはさまざまなシリーズがあり、数え切れないほどのデザインバリエーションがリリースされています。そのほとんどが武骨な男っぽさをベースに、機能に応じた個性的なデザインとなっていますので、カジュアルスタイルはもちろん、スーツスタイルまで、使用するシチュエーションやファッションスタイルに合わせて使い分けることができるという点も、『Gショック』が多くの人に支持される要因となっています。

魅力3

圧倒的なコストパフォーマンス

ミルスペックをクリアする堅ろうさに加え、さまざまな機能を持った『Gショック』ですが、新しいモデルではソーラー発電や電波受信の機能を持つものも増えてきました。「壊れない」だけでなく、「止まらない」、「狂わない」という時計としての理想形を実現していながら、多くのモデルが価格は高くても数万円までと、手に入れやすい価格帯でのラインアップとなっています。それでいて、高級時計にも決して引けを取らないステータス性も『Gショック』の魅力です。

▽『Gショック』の人気モデルはこちら

高級腕時計のサブとしても、また、オンリーワンの1本としても非常に魅力的な『Gショック』。ここからは『Gショック』の人気モデルを紹介していきます。

アイテム1

DW-5600E-1

『Gショック』の原点であるスクエアケースを採用したDW-5600は、現在でも非常に人気の高いシリーズです。映画「スピード」で、キアヌ・リーブスが着用した初代モデルにバックライトを搭載して復刻したこのDW-5600E-1は、カジュアルだけでなく、スーツにもよく似合う『Gショック』です。

アイテム2

GW-M5610-1BJF

ファーストモデルのデザインを継承し、タフソーラー、マルチバンド6を搭載した非常に人気の高いモデル。電池交換や時刻合わせを必要としない手軽さと、全身モノトーンのクールなデザインで、カジュアルスタイルにはもちろん、スーツスタイルにも着用できるオールマイティーな1本です。

アイテム3

カモフラージュダイアルGA-100CF-1A9JF

発売以来根強い人気のこのモデルは、迫力のあるGA-100のケースに迷彩柄のダイアルを配したカモフラージュダイアルシリーズ。武骨な男らしいフォルムと主張しすぎないミリタリーテイスト融合した大人っぽさが魅力。カジュアルスタイルの腕によく映える1本となっています。

アイテム4

マッドマスター GWG-1000-1AJF

陸上における極限状況下での使用を想定して作られたマッドマスターシリーズは、その圧倒的な機能性だけでなく、漢の腕時計というべきゴツくていかついフォルムも大きな魅力。アウトドアやワーク、ミリタリー系のスタイルに抜群の相性のマッドマスターは、存在感だけでなく高級感があるのも見逃せないポイントです。

アイテム5

Gスチール GST-W110D-1AJF

メタルと樹脂を組み合わせた大人の『Gショック』という位置づけのGスチール。『Gショック』の機能性はそのままに、上品で高級感のある表情は同ブランドのほかのモデルと一線を画する仕上がりとなっており、ビジネスシーンでも使いやすい洗練されたスタイリッシュなデザインが魅力。オン・オフ問わずのオールマイティーな1本です。

▽『Gショック』を着用したおしゃれコーデもチェック!

着るものの枚数が少なくなるこれからの季節にぜひ参考にしてほしい、ラフなスタイルからジャケットを羽織ったきれいめコーデまで、『Gショック』を着用したおすすめのコーデを紹介します。

ベーシックコーデのアクセントに

デニムにシャツをいうミニマルなカジュアルコーデでは、腕時計もスタイルのイメージを左右する重要なアイテムとなります。このようなベーシックなアイテムのコーデには、迫力ある『Gショック』GA-110GBを合わせることで、おとなしくなりがちなコーデに程よいアクセントをプラスしています。

清涼感が必須の夏コーデにこそシンプルな5600系を

これからのシーズンはコーデにも清涼感が求められます。クロップド丈のパンツやTシャツで、ラフになりすぎずきれいにまとめた夏コーデには、『Gショック』5600系のシンプルでスッキリとした表情が好相性。5600系の持つゴツすぎないプレーンなイメージは、どんなスタイルとも合わせやすいのが魅力です。

シックな装いにもハマる5600系

守備範囲の広い5600系は『Gショック』の中でも非常に人気の高いシリーズです。ブラウン+モノトーンのシックなカラーリングは、トレンドのちょっとレトロなオープンカラーシャツと相まって大人の雰囲気にまとまっていますが、こんなコーデにも5600系なら違和感なくハマります。

きれいめコーデにはオールブラック

ネイビー×ブラックのきれいめコーデ。シューズで「抜け」をうまく作り、こなれた雰囲気を演出しています。こんなときに腕時計が悪目立ちしてはせっかくのコーデが台無しになってしまいますが、おとなしい腕時計では物足りない…こんなときにはオールブラックのニューモデル「AW-591BB-1AJF」が気分。ひねりの利いた大人のスタイルにしてくれます。

リゾートにはホワイトモデルもアリ

夏のリゾートスタイルには黒の腕時計じゃ重い!そんなときには『Gショック』のホワイトモデルもいいでしょう。ホワイトは多くのモデルに用意されていますが、この「GA-150-7AJF」は程よいボリューム感もあり、ホワイトカラーでも男っぽい武骨なフォルム。夏のカジュアルにぜひ加えたい1本です。

機能的かつスタイリッシュな北欧デザイン『スント』 

▽改めて『スント』の魅力とは

『Gショック』とともに、カジュアル用ウォッチでは絶大な人気を誇るフィンランドの精密機器メーカー『スント』の腕時計。『Gショック』とはまた違った魅力を解説します。

魅力1

シーンや用途に応じて使い分ける高い機能性

『スント』の腕時計は、世界初となる腕時計型のアウトドアウォッチを発売して以来、様々な分野において進化を遂げ、トレッキングやトレーニング、ダイビングなど、シリーズごとに用途に応じた非常に多くの機能が搭載されています。“腕につけるコンピューター”と呼ばれ、ライトユーザーからトップアスリートまで幅広く対応できる本格的な機能性を持っているというのが、『スント』最大の魅力となっています。

魅力2

使いこなすギアとしての楽しさ

『スント』の腕時計は、多彩な機能をカラフルに表示したり、アナログ針の表示にできたりと、その表情の変化が楽しめます。さらに、無料のコミュニティーサイトで世界中の『スント』ユーザーとコミュニケーションが取れるなど、Bluetoothでスマートフォンと連動し、アプリで詳細データの分析ができるなど、ただの腕時計としてだけでなく、使いこなすギアとして楽しめるというのも、『スント』ならではの大きな魅力といえるでしょう。

魅力3

カジュアルにもよく似合う北欧デザイン

『スント』の腕時計の多くは多機能性を感じさせる大きなサイズとなっていますが、デザインは曲線を基調としたスタイリッシュなものとなっています。本格的なスポーツウォッチとしてさまざまなシーンで使うのはもちろんですが、カジュアルスタイルとも非常に親和性の高い洗練された北欧デザインと鮮やかで美しいカラーリングが、ほかにはない『スント』ならではの魅力となっています。

▽『スント』の人気モデルはこちら

トレンドとなっているスポーツテイストのカジュアルだけでなく、普段使いでもその上品な表情が魅力的な『スント』。ここからは人気モデルを紹介していきます。

アイテム1

ベクター

世界の登山家から絶大な支持を受けるベクターは、世界初の腕時計型アウトドアウォッチ。高度計、気圧・温度計、デジタルコンパス等、周囲の環境状態を性格に入手することが可能となっています。そんな高い機能性を持ちながらシックな外観となっており、カジュアルスタイルにも好相性の、『スント』を代表するシリーズです。

アイテム2

コア オールブラック

プレミアムアウトドアウォッチという位置づけで誕生した同モデルは、高い機能性はもとより、洗練されたスタイリッシュなデザインが高い評価を受け、世界中のデザイン賞を受賞したことでも知られています。スポーツテイストだけでなく、ジャケットなどを使ったきれいめコーデにも相性抜群の1本です。

アイテム3

アンビット3 ピーク

GPS、高度・気圧計、スイミング計測、心拍計などの高精度な測定機能に加えiPhoneと連動してSUUNT社が運営するスポーツコミュニティサイトへのデータ転送や同期が可能になり、使う楽しさも体感できるスポーツウォッチになっています。デザインもシックで品のあるものとなっており、大人のオフタイムにぴったりの1本です。

アイテム4

スパルタン スポーツリスト

ほかのシリーズと同様に高精度な計測機能を持ち、80種類以上のスポーツをサポートする多機能さに加え、カラータッチスクリーンも搭載した「スパルタン スポーツリスト」は、スポーツシーンでの頼れる相棒となってくれます。デザイン面では、『スント』らしい洗練されたデザインと、鮮やかなカラーバンドやカラーパネルの美しい表示を変えることもできるなど、カジュアルスタイルのアクセントとしても非常に魅力的です。

アイテム5

トラバース アルファ

強じんなボディーに多彩なアウトドアの機能を備え、北米国防省が定める環境体制テストをクリアするミルスペックのミリタリーウォッチ。タフな外観に加えレッドバックライトなど、男心をくすぐる細かな演出も見逃せません。それでいて悪目立ちしない品のある外観となっており、きれいめカジュアルにミリタリーのエッセンスをさりげなくプラスしてくれます。

▽『スント』を着用したおしゃれコーデもチェック!

ここからはスポーツテイストのトレンドに抜群の相性の『スント』の腕時計を着用したおすすめのコーデを紹介します。腕時計の見える春夏では参考になるコーデを厳選しました。

アウトドア風のスタイルには間違いなしの相性の良さ

スポーツテイストや軽いアウトドア風のような今風のリラックス系カジュアルには『スント』の腕時計は間違いなしの相性の良さ。アウトドアに必要な情報を得ることができる抜群の機能性を持ちながら控えめなデザインの「ベクター」なら、カジュアルコーデをさらに大人っぽく演出してくれます。

『スント』で洗練されたミリジャケスタイルに

根強い人気のミリタリーは、メンズカジュアルの定番キーワード。今シーズンは少しきれいめに寄せて、知的な雰囲気をプラスできればさらに高感度が上がります。全身をスッキリまとめて、クールでソリッドなイメージの「アンビット 3 ピーク」を合わせれば知的ミリタリーの完成です。

スポーツミックスの王道

スポーティーなアイテムときれいめアイテムで作るスポーツミックスコーデは、クリーンで清潔感のある大人のカジュアルとして、今やメンズでは最もポピュラーなスタイルになりつつあります。「コア」のクリーンでシャープな表情は、大人っぽくスポーツミックスを構築する王道といえるでしょう。

スポーツシーンでも抜群の存在感

スポーツウォッチとして非常に高い機能性を持つ『スント』は、もちろんスポーツシーンでこそその真価を発揮できますが、スポーツスタイルに合わせる腕時計としても抜群の存在感。「コア」の持つシャープな雰囲気は、アスレジャーなどのスポーツにシフトしたカジュアルスタイルによく似合います。

もちろん海も似合います

屋内外のすべてのスポーツをサポートする『スント』はもちろん海も似合います。カラフルなアイテムを使った夏のコーデにシックで高性能な「ベクター」を合わせることで、グッと大人の雰囲気を演出できます。明るく派手なだけではない、ひと味違う夏のリゾートスタイルにおすすめです。

気になる記事を保存できる、
スクラップ機能が追加されました!

ページトップへ戻る