厳選! サングラスの人気ブランドとおすすめモデル一覧

厳選! サングラスの人気ブランドとおすすめモデル一覧

強い日差しから目を守るという役割のほか、ファッションアイテムとしても重宝されているサングラス。定番から人気ブランドまで、大人メンズへのおすすめをご紹介しよう。

2023.05.02
SHARE
記事をお気に入り
菊地 亮

執筆者

無類のスポーツ好き。得意ジャンルは革靴

菊地 亮
地方の出版社にて編集を経験した後、独立。フリーのエディター・ライターとしてメンズファッションを中心に、スポーツ、グルメ、音楽など幅広い分野で活動。現在は、生まれ故郷である岩手県、そして東北の魅力を発信すべく東奔西走中。 記事一覧を見る
...続きを読む

本コンテンツはTASCLAPが制作した独自コンテンツです。また本コンテンツでは掲載するECサイト等から購入実績などに基づいて手数料をいただくことがあります。

大人メンズのファッションアイテムとして、サングラスを!

大人メンズのファッションアイテムとして、サングラスを!

Rakuten Fashion

Rakuten Fashion

お気に入り追加

強い日差しや紫外線から目を守り、視界を確保してくれる――。サングラスが夏の必需品といわれる所以だろう。とはいえ、忘れてはいけないのがファッションアイテムとしてのポテンシャルである。ひと度掛ければ表情に精悍さが生まれ、洒落っ気をけん引。カラフルなサーフスタイルの引き締め役として、また端正なトラッドスタイルに程良い抜け感をもたらす存在として、大いに活躍してくれる。

サングラスは何を基準に選ぶべきか?

サングラスは何を基準に選ぶべきか?

Rakuten Fashion

Rakuten Fashion

お気に入り追加

道具としてはもちろん、ファッションアイテムとしてシーンに浸透しているサングラスならば、いつもの洋服を選ぶような感覚で選んでみるのも良いだろう。例えば、ブランド。信頼に足る王道なら自信を持って手に取れるだろうし、新進気鋭の1本を掛ければ周囲との差別化も図れるに違いない。ラグジュアリーブランドのアイテムならば、大人流メンズコーデのクラスアップにも一役買ってくれること請け合いだ。

サングラスブランド15選。人気の定番から注目の新鋭、憧れのハイブランドまで総まとめ

ここでは、ブランドを3つのカテゴリに分け、利便性と洒脱さを兼ね備えたおすすめをご紹介。さらに、メガネ・サングラス情報サイト「GLAFAS(グラファス)」の編集長・さくら ヒロシさんがそれぞれのモデルについてレビューしてくれた。ユーティリティ性か、オリジナリティか。どれを手に取るかはあなた次第!

レビューしてくれたファッションのプロ

さくら ヒロシ

前職でも現職でもアイウェア三昧の専門家

「GLAFAS(グラファス)」編集長

さくら ヒロシさん

大手メガネ店に16年間勤めた経験を生かし、メガネ・サングラス情報サイト「GLAFAS(グラファス)」を運営メディア。最新ニュースやメガネの選び方などを初心者にもわかりやすく伝えている。他メディアへの取材協力など、メガネやサングラスの専門家としても活動中。

掲載アイテムを比較!

サングラスの人気ランキング

これから紹介する商品を、ひと足お先に人気順で披露。アイテム名をクリックすると記事内の掲載箇所に移動します。

▼カテゴリ1:まずチェックしたいサングラスの人気ブランド

『オリバーピープルズ』シェルドレイク 1

『オリバーピープルズ』シェルドレイク

Amazon.co.jp
ZOZOTOWN
『モスコット』レムトッシュ 2

『モスコット』レムトッシュ

楽天市場
『オークリー』フロッグスキン 3

『オークリー』フロッグスキン

楽天市場
ZOZOTOWN
Amazon.co.jp
『レイバン』クラブマスター 4

『レイバン』クラブマスター

楽天市場
ZOZOTOWN
『ポリス』オリジンズバレット1 5

『ポリス』オリジンズバレット1

楽天市場
『イエローズプラス』エルヴィス 6

『イエローズプラス』エルヴィス

楽天市場
『カトラーアンドグロス』1338 7

『カトラーアンドグロス』1338

楽天市場

ランキングをすべて表示

▼カテゴリ2:他人と差がつく。注目の新鋭ブランド

『アイヴォル』レイファーⅢ 1

『アイヴォル』レイファーⅢ

楽天市場
『ジュリアス タート オプティカル』AR 2

『ジュリアス タート オプティカル』AR

楽天市場
『ブラン』BM003SUN 3

『ブラン』BM003SUN

楽天市場
ZOZOTOWN
『サラギーナ』ジルダ 4

『サラギーナ』ジルダ

楽天市場

ランキングをすべて表示

▼カテゴリ3:ラグジュアリーな逸品。憧れのブランド

『プラダ』PR17SSF 1

『プラダ』PR17SSF

楽天市場
『トム フォード』TF0237F 2

『トム フォード』TF0237F

楽天市場
『ディオール』DIOR 0175S 3

『ディオール』DIOR 0175S

楽天市場
『グッチ』サングラス GG0226SK‐001 4

『グッチ』サングラス GG0226SK‐001

楽天市場

ランキングをすべて表示

▼カテゴリ1:まずチェックしたいサングラスの人気ブランド

挙げればキリがないサングラスブランド。そんな中でも、長い間変わらぬ人気をキープし続ける実力派であれば、後悔する事態もそうそう起こることはないだろう。一度手に取れば、時代を超越して人々に親しまれるワケを実感できるに違いない。

ブランド1

『レイバン』

『レイバン』

電脳眼鏡

電脳眼鏡

お気に入り追加

米国空軍からの委託をきっかけに、1937年にボシュロム社が設立。以降、数多くの名作を世に送り出してきた。この「クラブマスター」もそのひとつ。フロントリムの穏やかな輝きや飾り鋲など、細部に落とし込まれた威厳とこだわりは何十年経っても色褪せない。

さくら ヒロシ

さくら

「クラブマスター」は、メタルとセルのいいとこ取りをしたコンビフレームの定番。シャツスタイルとの相性が抜群で、映画スターのような男の色気が表現できます。快適な視界が得られるよう設計されたレンズは実用性が高く、おしゃれと機能性を兼ね備えた逸品。かっちりとした心地良いフィット感も魅力です。

目元を彩るレイバンのサングラス。選び方の基本から三大定番モデル、その他のおすすめまで

目元を彩るレイバンのサングラス。選び方の基本から三大定番モデル、その他のおすすめまで

男らしさと知的さと。レイバンのクラブマスターは知る人ぞ知る名作だ

男らしさと知的さと。レイバンのクラブマスターは知る人ぞ知る名作だ

ブランド2

『モスコット』

『モスコット』

SPARKS ONLINE STORE

SPARKS ONLINE STORE

お気に入り追加

ニューヨークで1915年にオープンしたメガネ店が『モスコット』の始まり。長い歴史の中で数々の定番を生み出してきた。1940年代に生まれた「ミルゼン」、1950年代に登場した「レムトッシュ」、1960年代に誕生した「ユケル」は特に名作だ。その中でも特にアイコニックなのは「レムトッシュ」。ボストンとウェリントンの中間的なボストンウェリントンとも呼ばれる形状が特徴的で、汎用性に優れている。同じシェイプでもサイズ違いで展開されていて、自分にぴったりのサイズ感を見つけられるのも『モスコット』の魅力。

さくら ヒロシ

さくら

『モスコット』に憧れている人にはイチ押しのモデル。セルフレームらしいボリューム感が自信とパワーを与えてくれます。スーツとネクタイでドレスアップした装いにも、カジュアルな着こなしにもよく似合うのが長所。ジャストサイズで掛けるのはもちろん、あえてサイズを外して個性を演出してもOKです!

流されない男のアイウェア。モスコットのおすすめ10モデルをチェック

流されない男のアイウェア。モスコットのおすすめ10モデルをチェック

ブランド3

『オークリー』

『オークリー』

ムラサキスポーツ楽天市場店

ムラサキスポーツ楽天市場店

お気に入り追加

1975年に誕生した『オークリー』は、ストリートシーンで不可欠なサングラスブランド。高機能なスポーツ系サングラスがメインだが、普段使いに適したライフスタイルカテゴリのプロダクトも多数ラインアップしている。アイコン的なモデルは「フロッグスキン」。1985年に登場して2007年に復刻した名作で、今では揺るぎない定番として君臨している。着けこなしやすいウェリントンシェイプと軽量なフレームが特徴的。バリエーションが多いので、自分好みのタイプを探してみよう。

さくら ヒロシ

さくら

「フロッグスキン」は、着回しやすい定番スタイルと軽くて快適な掛け心地を兼ね備えているので、シーンを選ばす重宝します。スポーツサングラスが欲しいけどカーブの深い大ぶりなレンズに抵抗のある人、普段使いもできるスポーツサングラスを探している人、アーバンアウトドアに似合うサングラスを掛けたい人におすすめですね。

オークリーはサングラス界の実力派。アスリートも垂涎の最新作22本はコレだ

オークリーはサングラス界の実力派。アスリートも垂涎の最新作22本はコレだ

大人ストリートの心強い味方。オークリーのフロッグスキンを買うならこの10本

大人ストリートの心強い味方。オークリーのフロッグスキンを買うならこの10本

ブランド4

『カトラーアンドグロス』

『カトラーアンドグロス』

SmartBuyGlasses

SmartBuyGlasses

お気に入り追加

道具としてのメガネを、ファッション的要素を含んだアイウェアに変えたともいわれる英国の老舗ブランド『カトラーアンドグロス』。デザインの背後には、音楽やアートといった多彩なカルチャーが潜んでいる。こちらは同ブランドらしいクラシカルな雰囲気たっぷりなボストンシェイプの1本。蝶番に施されたラインがなんとも印象的な目元を演出してくれる。

ブランド5

『オリバーピープルズ』

『オリバーピープルズ』

Amazon.co.jp

Amazon.co.jp

お気に入り追加

今や世界中に名声が知れ渡っている『オリバーピープルズ』は、1986年にハリウッドで誕生。トレンドに左右されないヴィンテージスタイルのアイウェアを得意としている。ロングセラーとなっている象徴的なモデルが「シェルドレイク」。ポップアートの巨匠、アンディ・ウォーホル氏が愛用していたアイウェアのフレームからインスピレーションを得たデザインは、ボストンとウェリントンの中間的なフォルムで使いやすい。フロントのキーホールブリッジと太めのテンプルが古き良きムードを醸し出している。

さくら ヒロシ

さくら

キーホールブリッジやカシメ金具、太めのテンプルといったクラシカルなモチーフを備え、サングラスらしさを存分に感じさせるデザインが魅力の「シェルドレイク」。柔らかなラインが顔に馴染み、知的な印象も醸し出すので、サングラス初心者にもトライしやすいと思います。自分の定番サングラスを探している人にも最適!

オリバーピープルズのアイウェアがおしゃれな大人から支持される理由

オリバーピープルズのアイウェアがおしゃれな大人から支持される理由

ブランド6

『ポリス』

『ポリス』

SUNGLASS HOUSE-サングラスハウス-

SUNGLASS HOUSE-サングラスハウス-

お気に入り追加

ファッション感度の高いイタリアで誕生したアイウェアブランドであり、サッカー選手から俳優までグローバルに愛されているポリス。デザイン性にフォーカスされがちだが、元々レンズやフレームを手掛けていたメーカーだけにその出来栄えは秀逸。こちらのモデルは、スタンダードなフォルムと美しいカーブを共存させた都会的なウェリントンモデルだ。

ブランド7

『イエローズプラス』

『イエローズプラス』

GlassGallery Is

GlassGallery Is

お気に入り追加

日本最大のメガネ生産地である鯖江の技術を駆使して、美しくクラシカルなアイウェアを生み出すイエローズプラス。こちらの「エルヴィス」は、滑らかなカーブで描かれた太めのセルフレームは、ヴィンテージライクな主張がありながらも、自然と日常にマッチするバランスのよい一本だ。

▼カテゴリ2:他人と差がつく。注目の新鋭ブランド

王道ブランドの安定感も捨て難いが、気鋭の新鮮さも良いものだ。ここ4、5年の間にさまざまなブランドがシーンに登場し、新たな刺激をもたらしている。これらを手に取った日には、簡素になりがちな夏スタイルも一気にグレードアップ。気分も上がるに違いない。

ブランド8

『サラギーナ』

『サラギーナ』

Le acca

Le acca

お気に入り追加

イタリアのリゾート地として知られるリミニで2013年に誕生したMADE IN ITALYのアイウェアブランド。印象的なネーミングは、イワシの1種を意味するイタリア語で、魚の大群がキラキラ輝いている様子をサングラスとリンクさせている。また、同じリミニ出身の映画監督でイタリア映画界の巨匠、フェデリコ・フェリーニ氏から影響を受けたカラーリングも特徴的。最初のプロダクトであり代表作でもある「ジルダ」はボストン型×セルフレーム。シェイプは正統派だがカラバリが豊富で、楽しいカラーを選びたくなる。

ブランド9

『アイヴォル』

『アイヴォル』

ムラサキスポーツ楽天市場店

ムラサキスポーツ楽天市場店

お気に入り追加

「着る眼鏡」をコンセプトに掲げ、ファッションとしてのメガネを日本でいち早く提唱した『アイヴァン』。そのデザインチームが2017年に発表したのが『アイヴォル』だ。MADE IN JAPANにこだわりつつ、ファッションだけでなくスポーツやアウトドアといったシーンをボーダーレスに楽しむ人のためのアイウェアを提案している。ファーストコレクションから根強い人気を誇っているのが「レイファー」で、このモデルはそのアップデート版。汎用性の高いボストンウェリントン型のフォルムとコーディネートしやすいサイズ感で、幅広い人にマッチする。

さくら ヒロシ

さくら

スポーティかつ洗練されたスタイルで街中でも違和感がなく、サイクリングや自転車通勤、アーバンアウトドアにもマッチ。軽やかでズレにくい極上のフィット感は、やみつきになること間違いなしです。いかにもスポーツサングラスというデザインに抵抗のある人、見た目にも機能性にも妥協したくない人はこの「レイファー」を使ってみてください!

業界人も熱視線。アイヴォルのサングラスは、なぜ人気?

業界人も熱視線。アイヴォルのサングラスは、なぜ人気?

ブランド10

『ブラン』

『ブラン』

Rakuten Fashion

Rakuten Fashion

お気に入り追加

2012年にスタートした日本のアイウェアブランド。フランス語で「白」を指すブランド名は「何色にでも染まれる」という意味合いで、使う人や合わせる服への馴染みやすさを表している。プロダクトにモデル名はなく、定番的なウェリントンシェイプも「BM003SUN」という品番のみで表現。クラシックなフレームをクリアな色使いで軽快かつモダンにアレンジするのは『ブラン』の真骨頂だ。ファッションアイテムとしての空気感が圧巻!

さくら ヒロシ

さくら

クラシックなモチーフを取り入れながらも、柔らかなレンズシェイプと細身のリム(レンズ周り)のおかげで、気負わずデイリーに掛けられる作り。高めに付いたブリッジは鼻筋をスッときれいに見せる効果があります。サングラス初心者でも掛けやすく、サングラス上級者もうならせるデザインは貴重です。

ブランド11

『ジュリアス タート オプティカル』

『ジュリアス タート オプティカル』

ARKnets

ARKnets

お気に入り追加

1950年代初頭に創設された伝説的メガネメーカー「タート オプティカル エンタープライズ」の意志を継ぎ、創業者の甥が2016年に設立した『ジュリアス タート オプティカル』。「AR」はその代表作で、1950~70年代にかけて製造されていた「アーネル」という名作の復刻。鋲の盛り上がりやサイズ刻印の位置など、当時のモデルを忠実に再現している。

さくら ヒロシ

さくら

ジェームス・ディーン氏やジョニー・デップ氏などが愛用したモデルの復刻版。まさにアメリカンクラシックの王道です。柔らかなレンズシェイプが顔に程良く馴染みつつ、キーホールブリッジやカシメ金具が目元を引き締めるアクセントとなって大人の渋い色気を演出してくれますよ。

▼カテゴリ3:ラグジュアリーな逸品。憧れのブランド

ファッションの最先端を語り、エレガンスのなんたるかを知り尽くすハイクラスなブランド。そのサングラスを目元へ取り入れるだけで、全身に一本芯が通ったような心持ちになる。誰もが羨む上質なサングラスを、この機会にぜひ!

ブランド12

『グッチ』

『グッチ』

カナリア楽天市場店

カナリア楽天市場店

お気に入り追加

2015から2022年まで『グッチ』のクリエイティブ・ディレクターを務めたアレッサンドロ・ミケーレ氏。21世紀のラグジュアリーを再定義した彼の功績はあまりにも大きい。こちらは、その手腕を感じさせるモードな1本だ。大ぶりのバタフライシェイプやメタルのコンビに、とびきりの洗練さが漂う。

ブランド13

『トム フォード』

『トム フォード』

SUNGLASS HOUSE-サングラスハウス-

SUNGLASS HOUSE-サングラスハウス-

お気に入り追加

モードの帝王と称されるデザイナーのトム・フォード氏が2005年に設立。以降、クラシックな中に洗練さとラグジュアリーを携えたメンズウェアは多くの共感を呼んでいるが、アイウェアも同様だ。トレードマークのヨロイ部分に付いたTバーがアイコニックな存在感を主張してくれる。こちらは力強い太セルと柔らかな曲線が美しいコントラストを生む人気モデルの「TF0237」。

トムフォードのメガネ&サングラスガイド。目元を飾るアイウェア9選

トムフォードのメガネ&サングラスガイド。目元を飾るアイウェア9選

ブランド14

『プラダ』

『プラダ』

グラスマニア -Tokyo Aoyama-

グラスマニア -Tokyo Aoyama-

お気に入り追加

世界中の人々に愛されている『プラダ』は、1913年にイタリアで創業。日本でもその人気は非常に高く、特にバッグや財布は憧れの的となっている。バッグ類やアパレルだけでなく、実はサングラスも花形選手。フォックスやバタフライなどのモードを感じさせるシェイプを得意とし、シャープでありながらラグジュアリーなムードも湛えるデザインで多くの人を魅了している。

ブランド15

『ディオール』

『ディオール』

SUNGLASS HOUSE-サングラスハウス-

SUNGLASS HOUSE-サングラスハウス-

お気に入り追加

フランスのトップメゾンとして君臨し続けている『ディオール』は、1946年の創立。アパレルや小物、フレグランスなどが人気だが、アイウェアも忘れてはならない。世界のモード界をけん引するブランドらしい、洒脱なエスプリがそこかしこに見て取れる出来栄えだ。高度な技術をベースにしつつ、現代的なエッセンスを調和して洗練させたデザインが特徴的。アヴァンギャルドなタイプも豊富だが、普段使いするならクラシカルなフォルムにひとヒネり入った落ち着いたデザインが狙い目!

サングラスはどう合わせる?コーデを格上げする4つのテクニック

サングラスはどう合わせる?コーデを格上げする4つのテクニック

グラスコードはおしゃれ小物の注目株。意外と簡単な取り入れ方と選び方

グラスコードはおしゃれ小物の注目株。意外と簡単な取り入れ方と選び方

メガネの人気ブランド20選。大人好みのアイウェアを選りすぐり

メガネの人気ブランド20選。大人好みのアイウェアを選りすぐり

似合うサングラスの選び方。形・色・機能を押さえて最良の1本に出会おう

似合うサングラスの選び方。形・色・機能を押さえて最良の1本に出会おう

この記事の掲載アイテム一覧(全15商品)

画像をタップクリックするとアイテム詳細が表示されます

  • 『レイバン』クラブマスター
    『レイバン』 クラブマスター
  • 『モスコット』レムトッシュ
    『モスコット』 レムトッシュ
  • 『オークリー』フロッグスキン
    『オークリー』 フロッグスキン
  • 『カトラーアンドグロス』1338
    『カトラーアンドグロス』 1338
  • 『オリバーピープルズ』シェルドレイク
    『オリバーピープルズ』 シェルドレイク
  • 『ポリス』オリジンズバレット1
    『ポリス』 オリジンズバレット1
  • 『イエローズプラス』エルヴィス
    『イエローズプラス』 エルヴィス
  • 『サラギーナ』ジルダ
    『サラギーナ』 ジルダ
  • 『アイヴォル』レイファーⅢ
    『アイヴォル』 レイファーⅢ
  • 『ブラン』BM003SUN
    『ブラン』 BM003SUN
  • 『ジュリアス タート オプティカル』AR
    『ジュリアス タート オプティカル』 AR
  • 『グッチ』サングラス GG0226SK‐001
    『グッチ』 サングラス GG0226SK‐001
  • 『トム フォード』TF0237F
    『トム フォード』 TF0237F
  • 『プラダ』PR17SSF
    『プラダ』 PR17SSF
  • 『ディオール』DIOR 0175S
    『ディオール』 DIOR 0175S

掲載アイテムをもっと見る(3商品)

KEYWORD関連キーワード

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

NEW

人気ショップスタッフの
最旬コーディネートをご紹介

人気ショップスタッフの
最旬コーディネートをご紹介

おすすめ記事
TOP