30代の日常には“スポーツテイストの服”が必要だ!

30代の日常には“スポーツテイストの服”が必要だ!

自分に似合うものが分かってきた歳だからこそ、30代のファッションはマンネリになりがち。今季はスポーツテイストの服を上手に取り入れて、脱マンネリを図りましょう!

まつお ありさ

2016.05.21

スポーツファッション
春の着こなし・コーデ

機能面に優れたスポーツな服。今季はそれでいてデザイン的にもしゃれたアイテムが豊富

スポーツテイストのウェアは、本気仕様のものもありますが、探してみるとタウンユースできるアイテムも数多く揃っています。むしろ、中途半端なスポーツウェアよりも、本気のウェアをデイリーユースするほうがかっこいいかも。いつもの着こなしにひとつ添えるだけで、変化がうまれるのでおすすめです!

アイテム①リブパンツはグレーやブラックなどのダークカラーを狙え

裾にリブが入ったパンツをリブパンツと呼びます。足元にリブが入っているので、もたつかず抜け感を出すことができると人気。グレーやブラックをチョイスすれば、カジュアルにも小ぎれいな雰囲気にも転換することができます。

『シップス ジェットブルー』

独特な光沢を放つ素材を使用しているので、上品な雰囲気とリブパンツならではのはき心地を演出。大人の装いにふさわしい、リラックス感もありながらきれいめな着こなしをかなえてくれる一本です。

『エディフィス』

ジャージー素材のリブパンツでリラックス×スポーティを実現。Tシャツやジャケットなど、相反するテイストやテーマとミックスさせたスタイルがおすすめです。

今季のリブパンツの着こなし方

そんな大注目のリブパンツ。今季の着こなし方はどのようなものなのでしょうか。サンプルを見ながら、分析していくことにしましょう。今すぐ真似したくなる、おすすめコーデが盛りだくさんですよ!

カーキのボトムにブルゾンを合わせてセットアップ風にまとめたパターン。白Tシャツと白のスリッポンでトレンドと爽やかさも投入しています。リブの効果で靴下を履いてももたつかないのが◎。

『アディダス』のロゴTシャツをあわせてとことんスポーティに。細身のリブパンツは、チャコールグレーをチョイスしてニュートラルにまとめて。グレーの靴下を合わせて、あえてダサめにまとめたのも小粋。

ネイビー×グレーのコントラストが今っぽい。スラックスやデニムでも難なくまとまる着こなしですが、リブパンツを投入したことで、程良い緩さとトレンド感が高まります。足元は白スニーカーで抜け感を持たせて。

アイテム②シャカシャカしたナイロンパーカーなら取り入れるのも簡単

ナイロンパーカーやマウンテンパーカーは、色みも鮮やかでデザイン性や機能面も充実したアイテムが多いので夏にもぴったり。深く考えずに、カーディガンやジャケット感覚で気軽に羽織るのがベター。

『ザ・ダファー・オブ・セントジョージ』

防水、撥水、透湿性に優れた機能素材を使用したフーデットブルゾン。発色のいい鮮やかなブルーは、街でも映える色合いが魅力的。ストレッチ性もあり、着心地のよさも抜群な一着。

『ナノ・ユニバース』

コットンとポリエステルを混紡したナイロン素材で作ったパーカーは、スポーツ感を控えめにした都会寄りのデザインが秀逸。落ち着いた色みなので、デニムやチノなど、カジュアル感の強いアイテムと合わせても◎。

今季のナイロンパーカーの着こなし方

ナイロンの素材感が、すでにスポーツ感を高めてくれるナイロンパーカー。よりスポーティに仕上げるのか、1点投入でナイロンパーカーの存在感を引き立てるのかは、気分によって使い分けてみて。

ブルーのナイロンパーカーを主役に、アメカジをミックスさせたスタイル。白のハットがスポーツ感を高めている一方で、ボトムはデニムとレザーのスニーカーでバランスを調整しています。

『フィラ』のナイロンパーカーは、すこしレトロなデザインが逆に新鮮。くすんだ赤色と黒の対比も印象的です。黒のスキニーパンツを合わせて、パーカーの程良いゆるさを引き立てていますね。

スカイブルー×ホワイトがまぶしいくらい爽やか。機能面も安心できる『パタゴニア』のパーカーは、ボーダートップスの上から羽織ったことで、マリンとスポーツを融合。ローテクの黒いスニーカーのチョイスもクール。

アイテム③ライン入りデザインのアイテムに注目

スポーツウェアの象徴ともいえるライン。気には留めずともジャージやスニーカーにもラインが入っていることが多いですよね。同じスポーツアイテムでも、無地よりライン入りを選ぶと、より一層スポーツ感が高まって、いつもの着こなしが格上げされますよ。

『アディダス』

『アディダス』の不朽の名作であるクラシックパンツ。裾のリブを追加し、細身のシルエットに仕上げられ、トレンドアイテムとしてアップデートされた一本。体操着にならないよう、サイズ感に気を付けてはきこなしたい。

『フレッドペリー』

ポロシャツの代名詞ともいえる『フレッドペリー』のポロシャツ。襟と袖に入ったラインは、さりげないながらもデザイン性を感じさせる一着です。プレーンなパンツや、きれいめのスラックスと合わせて対比を楽しみたい。

今季のラインデザイン入りアイテムの着こなし方

前述したように、あまり意識せずにラインアイテムを取り入れていることのほうが多いかもしせませんね。逆に言えば、意識し過ぎるとバランスが崩れてしまうのかも。サンプルコーデではいかがでしょうか!?

スニーカーでラインを取り入れたサンプルコーデ。上品さを醸し出すネイビーのポロシャツは、センタープレスが入った白パンツをあわせてきれいめに昇華。色のラインが入ったスニーカーのチョイスが秀逸です。

こちらはパンツでラインを取り入れています。白シャツをジャケット感覚で軽く羽織ったことで、スポーツ感を中和させていますね。そのぶん、足元はスニーカーをあわせて軽快な印象を演出。

白シャツ×デニムのプレーンな着こなしに、インパクトの強い赤いジャージを1点投入。これだけでスポーツ感が一気に高まりますよね。シンプルな着こなしにこそ、存在感のあるアイテムを合わせるのが正解です!

スタンダード、ベーシック、トラディショナルなものがすきな黒髪女子。スニーカーはハイテクよりローテク。
この編集者の記事を見る
    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    雨の日が楽しくなる。ザ・ノース・フェイスのレインウェアおすすめ18選

    雨の日が楽しくなる。ザ・ノース・フェイスのレインウェアおすすめ18選

    雨なら濡れて当然? 蒸れて当然? いやいや、『ザ・ノース・フェイス』のレインウェアなら濡れも蒸れもバッチリ防げます。アイテム選びのポイントからおすすめ品まで解説!

    平 格彦

    リュックブランド傑作選。見た目も機能も兼備した人気アイテムを完全網羅

    リュックブランド傑作選。見た目も機能も兼備した人気アイテムを完全網羅

    デイリーに愛用できるメンズリュックを徹底紹介。カジュアルなコーデはもちろん、きれいめな着こなしにもハマるリュックの選び方とおすすめのブランドをレクチャーします。

    TASCLAP編集部

    大人ストリートの定番。オークリーのフロッグスキンを買うならこの8本

    大人ストリートの定番。オークリーのフロッグスキンを買うならこの8本

    サングラスの大定番モデルとして愛され続ける『オークリー』のフロッグスキン。その魅力を深掘りしつつ、今すぐ買えるモデルやスタイル実例もフォローしてお届けします。

    山崎 サトシ

    大人のTシャツコーデ25選。シンプルなのにこなれた着こなし見本

    大人のTシャツコーデ25選。シンプルなのにこなれた着こなし見本

    春夏のワードローブに必須のTシャツ。つい定番を選ぶゆえに、コーデがマンネリになってしまう人も多いはず。おしゃれな人のコーデから着こなしのヒントを探りましょう。

    CANADA

    夏の短パン15傑。大人っぽく見せるコーデのノウハウとタイプ別おすすめ

    夏の短パン15傑。大人っぽく見せるコーデのノウハウとタイプ別おすすめ

    夏に欠かせない短パンだが、コーデ次第では子供っぽく見えてしまう危険性も。そこで、大人らしく着こなすためのヒントを交えつつ、テイスト別に推薦したい逸品をご紹介。

    菊地 亮

    BACK