仕事に合うトートバッグを厳選。ビジネストートのおすすめ10選

仕事に合うトートバッグを厳選。ビジネストートのおすすめ10選

仕事用バッグといえばブリーフケースが定番ですが、最近はトートバッグという選択も。ビズシーンでの選び方とともに、着こなしを格上げしてくれる注目モデルを紹介します。

山崎 サトシ

山崎 サトシ

SHARE
記事をお気に入り
2021.07.25

トートバッグも立派な仕事バッグとして認知されてきています

トートバッグも立派な仕事バッグとして認知されてきています

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ウィークデイをともにする仕事用バッグの基本といえば、最もポピュラーなのはブリーフケースでしょう。しかし最近は、オフでも兼用できるトートバッグが新勢力として着実に人気を拡大しているんです。画一的で機能面重視のブリーフケースと比べてデザインの幅が広いうえ、ビジネスコーデにこなれた雰囲気をもたらしてくれるのがその大きな理由でしょう。オンとオフの垣根があいまいになってきていることもあり、“ビジネストート”をオンコーデ用に提案するブランドも増えてきています。

ビジネストートを選ぶ際、重視すべきポイントとは?

いくらビジネスカジュアルやオフィスカジュアルが主流となりつつある現在においても、当然ながらビジネストートを休日用のカジュアルトートと同じ感覚で選ぶのはもってのほか。仕事のパートナーとしても長く使っていくのであれば、以下の3つのポイントを意識しながらセレクトするのが正攻法です。

ポイント1

ストレスなく使うためにも収納力に秀でたモデルを

ストレスなく使うためにも収納力に秀でたモデルを

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

休日はもっぱら手ぶらという人でも、手回り品に書類やお弁当、はたまたPCなど、仕事用のバッグには入れるモノが意外と多いもの。だからこそ、収納力は非常に大事なファクターとなります。単純な容量だけではなく、ポケットの配置や数など、荷物の仕分けやすさも合わせてチェックしておくのがベターです。大は小を兼ねると言いますが、大きなバッグはライフスタイルが多少変わっても問題なく対応してくれます。

ポイント2

キチッと自立できるデザインが仕事使いには大切です

キチッと自立できるデザインが仕事使いには大切です

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

床やテーブルなどに立てたまま置いておける自立式タイプであることも、仕事使いするうえでは大事なポイントです。得意先での打ち合わせで自分のバッグだけがへたって床に倒れていては、良い印象も与えられないでしょう。自立できない薄マチのトートバッグは見栄えこそスマートなのですが、利便性では今一歩劣るのでビジネスでのヘビーユースにはやや不向きと言えます。

ポイント3

素材は上品なレザーor機能的なナイロンの2択

素材は上品なレザーor機能的なナイロンの2択

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

コットンやリネン素材だと、素材感が強すぎたり汚れが付着しやすかったりと、ビジネスにおいては不向きな面も。ビジネストートで選ぶべきマテリアルは、レザーもしくはナイロンの2択です。前者はシックかつ上品さを装える点が最大のメリットで、対照的に後者はガシガシと使い倒せる機能性の高さが強みです。どちらが優れているというわけではないので、自身のスタイルにハマるほうをチョイスしましょう。ナイロンボディにレザーのトリミングを施した、いいとこ取りのコンビネーションというのも合理的な選択です。

ビジネストートのおすすめは? レザー&ナイロン合わせて10点をピックアップ

先ほど紹介した3つのポイントを踏まえつつ、大人におあつらえ向きな上質ビジネストートをレコメンド。レザーとナイロンで各5点、良作をセレクトしました。

▼素材1:大人っぽさ重視ならレザートートに照準を

コーディネートの品格向上を求めるのであればレザートートを選択するのが吉。上質なレザーは繊維同士が強く絡まりあうことで強度を高めており、ナイロンに負けず劣らずの耐久性を有しています。細かな傷なら自己修復する再生力も、レザーならでは。また使うほどに深みが増し、“育てる楽しみ”を味わえるのも醍醐味のひとつです。

アイテム1

『ペッレ・モルビダ』メイデンボヤージュ トートバッグ

『ペッレ・モルビダ』メイデンボヤージュ トートバッグ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

“優雅な船旅に持っていきたくなる、上品で良質なバッグ”を指針とするジャパンブランドより。重厚な見た目に反してライトウェイトなレザーは、表面が細やかな型押し加工で仕上げられており、小さなキズやちょっとした汚れが付いても目立つことはありません。タブレットを持ち運ぶのに便利なウレタンフォーム入りのスナップポケット、ペンホルダー、自立時のダメージを防ぐ底鋲など、細部への気配りも申し分ありません。

■DATA
W40×H28.5×D9cm

アイテム2

『アニアリ』アンティークレザー トートバッグ

『アニアリ』アンティークレザー トートバッグ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

成牛の中でもキメの細かいステアをクロームでなめしたアンティークレザーを使用。一般的なクロームなめしに比べ、時間と手間をかけたことで表皮を傷めずソフトな銀面を作り出した、高級感溢れるルックスが実に大人向きです。シンプルなので汎用性が高く、それでいてサブポケットなども配置して大容量なのもうれしい限り。

■DATA
W45.5×H33×D15cm

アイテム3

『ファーロ』ファビオ シュリンクレザー トートバッグ

『ファーロ』ファビオ シュリンクレザー トートバッグ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ナチュラルな牛シボレザーを採用した、オン・オフ問わず活用できる重宝アイテムです。素材由来のやわらかく、上品な印象は、さすがは『ファーロ』。あえてファスナーなどを付けず、開口部を大きく取り、物の出し入れがしやすくなっているのもポイントです。

■DATA
W52.5×H30.5×D13.5cm

日本の職人芸が宿るファーロ(FARO)。財布からバッグまで大人を魅了する15品

バッグ・ファッション小物

日本の職人芸が宿るファーロ(FARO)。財布からバッグまで大人を魅了する15品

見た目の美しさにこだわった、丁寧なモノ作りに定評がある日本生まれの『ファーロ(FARO)』。目の肥えた大人からも支持される理由を徹底的に解説します。

近間 恭子

2021.03.08

アイテム4

『フルラ』トラベルトートバッグ

『フルラ』トラベルトートバッグ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

女性ものの印象が強い『フルラ』ですが、実はメンズラインのバッグも充実のラインアップを誇ります。こちらのトラベルトートバッグは、美しいシボ感が映えるカーフレザーのボディのシンプルな逸品。ソフトなフルグレインレザーは手触りも良く、上品な雰囲気を湛えます。ノートPCなども楽に入る大きさなので、通勤にもうってつけです。また、バックストラップつきなので、スーツケースとドッキングすることも可能なのでアイテム名通り旅行や出張などにも便利。

■DATA
W41.8×H30.2×D15.9cm

アイテム5

『トフ&ロードストーン』タイド

『トフ&ロードストーン』タイド

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

厚みを持たせつつもやわらかな質感のクロムゴートレザーをぜい沢に採用。前胴の大型ポケットや内ポケットなど、収納力に優れていながら上品なルックスに仕上げられています。細部に採用されている真鍮鋳物によるクラシックなムードも好印象。

■DATA
W41×H32×D18cm

▼素材2:タフに使いたい人は機能的なナイロンタイプ

ささいなことは気にせずタフにヘビーユースしたいのならば、推奨したいのは機能性良好なナイロン素材。耐久性や撥水性に秀でているモデルが多く、お手入も簡単なのでひとつ手に入れておくと重宝します。

アイテム6

『フェリージ』トートバック1713/DS+NK

『フェリージ』トートバック1713/DS+NK

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ビジネス向けナイロンバッグの大家といえばここ『フェリージ』。上質な光沢感を持つ高密度ナイロンと、伝統的なバケッタレザーのコンビネーションモデルには定評があります。ショルダーストラップ付きなので、2WAYでの着用が可能です。天面はラウンドジップ式で大きく間口を開くことができ、モノの出し入れもきわめて容易。大容量&外ポケット付きで収納力も高く、ビジネスはもとよりちょっとした旅行カバンとしても役立ちます。

■DATA
W43×H30×D15cm

アイテム7

『マッキントッシュフィロソフィー』ビジネストート プレイヴァル

『マッキントッシュフィロソフィー』ビジネストート プレイヴァル

ギャレリア Bag&Luggage

ギャレリア Bag&Luggage

お気に入り追加

クラス感溢れるレザーの風合いと洗練されたブリティッシュテイストが魅力の「プレイヴァル」シリーズのトートバッグ。長めのハンドルが肩がけもしやすく、ジャケットとも好相性を見せます。B4サイズまで対応した広々したメインポケットに加え、本体上部にはオープンポケットも装備。スマートフォンやパスケースなどをサッと出し入れできるスグレモノ。程良い光沢感も相まって、持っているだけで大人度が上昇すること間違いありません。

■DATA
W48×H35×D12cm

アイテム8

『ポーター』2WAYトートバッグ BOND

『ポーター』2WAYトートバッグ BOND

ギャレリア Bag&Luggage

ギャレリア Bag&Luggage

お気に入り追加

説明不要の人気バッグブランドによる、ビジネスシリーズからの1品。生地には航空機のタイヤなどにも用いられる「超高強力66ナイロン」を採用し、通常のナイロンに比べて約2倍の引き裂き強度を備えたタフな仕上がりです。しかしそんな屈強な素材登用に反して、オールブラックの配色&レザーのポイント使いでルックスはシックな印象をキープ。タブレットなどを収納できるクッション入りのポケットを内装していて、実用性も文句なしです。

■DATA
W42×H36.5×D13cm

やっぱり欲しいポーターのトートバッグ。人気シリーズからコラボ品まで厳選

バッグ・ファッション小物

やっぱり欲しいポーターのトートバッグ。人気シリーズからコラボ品まで厳選

信頼の品質を誇る名門バッグブランド『ポーター』は、トートバッグも選んで間違いなしの逸品です。日本が世界に誇るブランドのモノ作りからおすすめ品まで、改めてご紹介!

平 格彦

2021.08.27

アイテム9

『オロビアンコ』ベーシック トート

『オロビアンコ』ベーシック トート

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

『オロビアンコ』の代名詞でもある人気のトートバッグ。A4サイズが収納でき、シンプルでカジュアルからビジネスまで活躍するデザインが魅力的。メイン収納部のファスナーはガバッと大きく開けることができるので、荷物の出し入れもスムーズです。両サイドにはペットボトルや折りたたみ傘が収納できるポケットもついているので、荷物の仕分けもしやすいところもポイント。持ち手が長めに設計されているので、手持ちでも肩がけでも使いやすく一品です。

■DATA
W42×H30.5×D11.5cm

アイテム10

『エース』トートバッグ

『エース』トートバッグ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

素材はナイロン100デニールツイルを採用。光沢感と耐久性の高い強力糸ナイロンを使用し、さらにテフロン加工で撥水性を高めています。また収納力や内装のポケットも十分。ベーシックな見た目で日常使いにはうってつけでしょう。これでアンダー2万円というコスパも魅力です。

■DATA
W45.5×H29.5×D12cm

ビジネスマンが絶大な信頼を寄せるエースのバッグ。おすすめはこの10アイテム

バッグ・ファッション小物

ビジネスマンが絶大な信頼を寄せるエースのバッグ。おすすめはこの10アイテム

日本ビジネスバッグ界の先駆者であり、働く男性たちが絶大な信頼を寄せる老舗バッグメーカー『エース』。特徴からおすすめ品までを深堀りし、その魅力を読み解きます。

近間 恭子

2021.04.02

レザートートバッグが欲しいなら。オンもオフも使いたいおすすめ10選

バッグ・ファッション小物

レザートートバッグが欲しいなら。オンもオフも使いたいおすすめ10選

上質な雰囲気のレザートートバッグなら、ビジネスにも普段使いにも対応可能。オン・オフ使い回しができるレザートートバッグの選び方や着こなし方をお届けする。

大中 志摩

2021.02.24

トートバッグブランド厳選30。テイスト別のおすすめと選び方

バッグ・ファッション小物

トートバッグブランド厳選30。テイスト別のおすすめと選び方

タフさと大容量がうれしいトートバッグ。新たに買い足すならどこを見て選ぶべきかを解説しつつ、カジュアルときれいめの着こなし別におすすめをお届けします。

TASCLAP編集部

2021.03.02

傑作ビジネスバッグ20選。大人顔の人気ブランドをセレクト

バッグ・ファッション小物

傑作ビジネスバッグ20選。大人顔の人気ブランドをセレクト

ビジネスマンの相棒であるビジネスバッグは、毎日使うからこそデザインや収納力、ブランドなど細かい点までこだわりたいもの。選ぶ際の基本や人気の逸品をお届けします。

TASCLAP編集部

2021.03.08

バッグの人気ブランド15選。3つのニーズ別にメンズバッグの王道をお届け

バッグ・ファッション小物

バッグの人気ブランド15選。3つのニーズ別にメンズバッグの王道をお届け

バッグは日々の相棒たる存在ですから、信頼の置ける王道ブランドを押さえたいもの。そこで、選んでおいて間違いナシなブランドを、カテゴリ別にナビゲートします。

山崎 サトシ

2020.07.07

注目編集者
山崎 サトシ

TASCLAPでの執筆本数NO.1ライター

山崎 サトシ
アフロ歴15年のファッションライターで、趣味はヴィンテージモノの収集とソーシャルゲーム。メンズファッション誌を中心として、WEBマガジンやブランドカタログでも執筆する。得意ジャンルはアメカジで、特にデニム・スタジャン・インディアンジュエリーが大好物!
この編集者の記事を見る

KEYWORD関連キーワード

PICK UP

編集部の注目

オープンハートから覗く機械式が男心をくすぐる。次なる腕時計はオロビアンコの1本で

ビジネスマンから支持される『オロビアンコ』のベストセラーモデル「オラクラシカ」は、価格以上の高級感と遊び心が魅力。長年売れ続けるには、相応の理由があるんです。

SPONSORED by オロビアンコ

続きを読む

いつもの1足、1着から考えるサステナブル。ヴァンズの試みに、乗っかってみない?

近頃、さまざまなブランドがサステナブルに取り組んでいるが、『ヴァンズ』のそれは一味違う。環境はもちろん、大人のおしゃれにも多くの恩恵をもたらしてくれる。

SPONSORED by ヴァンズジャパン

続きを読む

レトロ顔の新作ソーラー時計に注目。フォッシルの新作は大人の腕元にちょうど良い

日本にインスパイアされた「THE JAPAN COLLECTION」の第2弾「DF-01」。レトロな顔に実用性と素材へのこだわりを込めた、その完成度やいかに?

SPONSORED by フォッシル

続きを読む

小さな違いが生み出す比類なきエレガンス。特別仕様の“GS”が大人の腕元にもたらすもの

腕時計の本質を追い求め、着用者に違いをもたらす稀有なブランド『グランドセイコー』。そのタイムレスな魅力と合わせて、販路を絞った特別なモデルを解説していきます。

SPONSORED by セイコーウオッチ株式会社

続きを読む

外遊びだけじゃもったいない! 毎日楽しめるスニーカーがキーンにはある

「ユニーク」などサンダルのイメージが強い『キーン』ですが、実は365日アツいのがスニーカー。アウトドアはもちろん街でも映え、シーンを問わず活躍してくれます。

SPONSORED by キーン

続きを読む

ハイパフォーマンスな“ラグスポ”の大本命! 新作ティソ PRXの実力を徹底検証

2021年初頭、発売と同時に各方面の話題をさらった「ティソ PRX」に、待望の自動巻きモデルが登場です。時計市場にさらなる衝撃をもたらす秋の大本命、その実力とは?

SPONSORED by ティソ

続きを読む

もっと見る

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

新機能

この記事を読んでいる方に
おすすめの記事をご紹介

RECOMMEND
ITEM LIST
TOP

カテゴリ

おすすめ記事