その腕時計おしゃれだね、といわれたい。センスを主張するおすすめ36本

その腕時計おしゃれだね、といわれたい。センスを主張するおすすめ36本

メンズにとって数少ない装飾品である腕時計。うまく活用すれば驚くほどおしゃれな印象を与えられるアイテムでもあります。そんな腕時計選びの条件とおすすめ品をご紹介!

2022.07.06
SHARE
記事をお気に入り
夏目 文寛

執筆者

海外での取材経験も多数。時計専門ライター

夏目 文寛
出版社勤務時にはファッション誌、モノ情報誌の編集を15年にわたって従事。各雑誌で編集長を歴任し、2017年よりフリーの編集者に。男の嗜好品に詳しく、特に腕時計は機械式の本場スイスをはじめとするヨーロッパに何度も取材に行くほど情熱を傾けている。興味のない人にもわかりやすく!がモットー。 記事一覧を見る
...続きを読む

自分らしい“色”を演出したい。おしゃれな腕時計選びのポイントとは?

ビジネスの場では品行方正な印象を与える3針のラウンド型腕時計がふさわしい、というような堅苦しいマナーはもう昔の話です。もちろん常識的な配慮は必要。しかし、ビジネスに限らず自分らしさを持ったスタイルは許容されるどころか、むしろ重宝される時代になっているんです。

自分らしい“色”を演出したい。おしゃれな腕時計選びのポイントとは?

ジャックロード 【腕時計専門店】

ジャックロード 【腕時計専門店】

お気に入り追加

そんな時流に合わせるかのように、ファッションブランドのみならず高級ブランドまで個性的な腕時計を数多くリリースするようになっています。特に高級腕時計は単価が高く失敗が許されないからこそ、自分の好みを反映させるべきで、多様なデザイン性を持ったモデルの拡充は歓迎されるべきことでしょう。とはいえ、独りよがりのおしゃれはタブー。最低限のおしゃれのマナーは心得ておくべきです。ここからは、誰からもおしゃれに見える腕時計のポイントとおすすめモデルをご紹介していきましょう。

ポイント1

ラウンドだけがすべてじゃない。まずは「形」から考えるべし

ラウンドだけがすべてじゃない。まずは「形」から考えるべし

ジャックロード 【腕時計専門店】

ジャックロード 【腕時計専門店】

お気に入り追加

腕時計のデザインで、もっとも与える印象をコントロールできる要素が「形」です。腕時計と聞いて誰もが思い浮かべるポピュラーな腕時計のフォルムはラウンド型ですが、レクタンギュラー(長方形)、クッション、オーバル(楕円)など、実は思った以上に多種多様な形が存在します。角型を選べばよりクラシックに、オーバルを選べばよりエレガントにといった具合に、簡単に自分らしいスタイルを演出するなら、まずはケースフォルムに注目してみましょう。

ポイント2

今は「色」だってよりどりみどり! 印象を一変できる要素は賢く選ぶ

今は「色」だってよりどりみどり! 印象を一変できる要素は賢く選ぶ

GMT

GMT

お気に入り追加

おしゃれな人、とは、必ずといっていいほど色使いが上手なもの。逆にいえば、色使いこそおしゃれか否かを分ける大きなポイントといえます。最近は腕時計にちょっとした“カラー革命”ともいうべき事態が起きており、腕時計の色の幅も広がっています。つい最近まではステンレスのシルバーケースに白、黒、もしくはシルバー文字盤を組み合わせるのが一般的でした。ところが、最近はグリーンやピンクなど、鮮やかなカラーがブームになりつつあります。また、成金趣味的に見られていたゴールドカラーも着実に市民権を得つつあるのです。厳密には色とはいえませんが、スケルトンも含めて個性を出すためのモデルは多様に揃っており、服を着替えるように時計を色で選ぶのが今っぽいセレクト基準となっています。

ポイント3

選択肢が拡大中。趣味性の高い手の込んだ「素材」がマンネリ打破を約束

選択肢が拡大中。趣味性の高い手の込んだ「素材」がマンネリ打破を約束

ジャックロード 【腕時計専門店】

ジャックロード 【腕時計専門店】

お気に入り追加

一番使われている腕時計の素材がステンレススチールであることは、間違いありません。最近ではチタンも多く採用されるようになりましたが、この他に挙げるとしたら高級時計でよく見られるゴールドやプラチナというところでしょう。しかし、他人と被らない個性を求める世界のセレブリティを魅了したのは、そんな“普通”のレベルには収まらない素材たち。例えば、宇宙開発の現場でもその名を聞くカーボンやセラミック、中には隕石を文字盤に採用した腕時計なんてものもあります。おしゃれにとって他人と違う、差をつけるというのは最重要課題。ひとヒネり加えてみたい人は、素材に注目してみましょう。

おしゃれさに加えて、ブランド力も手に入れたい。自信を持って巻ける腕時計22選

前述の通り、腕時計は男性が自分らしさを表現する格好のアクセサリー。“見せ方”に徹底的なこだわりを持つ高級時計ブランドは、デザイン性にも優れた名作を多数登場させています。ルックスで冒険するのが不安でも、ネームバリューの高い名門ブランドならば自信を持って着けこなせることでしょう。

1本目

『ロレックス』オイスターパーペチュアル41 Ref.124300

『ロレックス』オイスターパーペチュアル41 Ref.124300

GMT

GMT

お気に入り追加

『ロレックス』オイスターパーペチュアル41 Ref.124300 2枚目の画像

GMT

GMT

お気に入り追加

価格高騰が続く『ロレックス』において、近年最大の“出世モデル”といえそうなのが2020年に発売された「オイスター パーペチュアル」。美しいラッカー仕上げのカラフルカラーダイヤルは、そのスタイリッシュさから世界中で人気爆発! 特にグリーンはトレンドカラーということもあり、その中でもっとも目を引く存在です。これまで、エントリーモデルとみなされていた「オイスター パーペチュアル」ですが、搭載ムーブも超人気モデル「エクスプローラーI」と同じ最新世代のムーブメントCal.3230であるなど(41mm、36mmモデルのみ)、今やすっかり看板モデルのひとつとなっています。

2本目

『ロレックス』ヨットマスターII Ref.116688

『ロレックス』ヨットマスターII Ref.116688

ジェムキャッスルゆきざき

ジェムキャッスルゆきざき

お気に入り追加

ラグジュアリースポーツの潮流を作ったモデルの一角として名高い「ヨットマスター」。その2代目は、ヨットレースのスタートで使用するカウントダウンタイマーの設定を回転ベゼルで機械的にプログラミングする超絶仕様となっています。美しいセラミックのブルーベゼルや72時間のパワーリザーブを誇る自動巻きムーブメントなど、ルックス・機能ともに最高峰といっても過言ではありません。

3本目

『ウブロ』ビッグバン 301.SB.131.RX

『ウブロ』ビッグバン 301.SB.131.RX

GINZA RASIN 楽天市場店

GINZA RASIN 楽天市場店

お気に入り追加

『ウブロ』ビッグバン 301.SB.131.RX 2枚目の画像

GINZA RASIN 楽天市場店

GINZA RASIN 楽天市場店

お気に入り追加

ラバー、セラミック、カーボン、チタンなどの異素材MIXを腕時計に持ち込み、従来の枠に収まらない立体的なデザインからファッションに敏感なセレブリティを中心に圧倒的な支持を受けている『ウブロ』。こちらのモデルは同ブランドの人気を不動のものとした「ビッグバン」です。ステンレスにセラミックスを合わせたケースに、カーボン調のダイヤルを採用。素材使いのうまさに加え、直線と曲線をうまく組み合わせたエッジィなルックスはいまだ時代の最先端といっても過言ではありません。

ビッグ・バンから読み解くウブロ。時代の寵児に愛されるブランドを知る

腕時計・ウォッチ

ビッグ・バンから読み解くウブロ。時代の寵児に愛されるブランドを知る

異素材を組み合わせたコレクションで時計界に旋風を巻き起こした『ウブロ』。とりわけ「ビッグ・バン」はシンボリックで、ブランドに唯一無二の価値をもたらした存在だ。

ワダ ソウシ

2019.02.01

4本目

『オーデマ・ピゲ』ミレネリー ピアノフォルテ 15325BC.OO.D102CR.01

『オーデマ・ピゲ』ミレネリー ピアノフォルテ 15325BC.OO.D102CR.01

ジェムキャッスルゆきざき

ジェムキャッスルゆきざき

お気に入り追加

楕円形のオーバルケースでもっとも有名な腕時計のひとつに、世界三大雲上ブランドの一角『オーデマ・ピゲ』の「ミレネリー」が挙げられます。通常オーバル型は縦長が多いのですが、「ミレネリー」は横長。形だけでもユニークなのに、文字盤がオフセットされた個性的なデザインも目を引きます。優雅で遊び心あるそのルックスは、余裕のある大人を演出するのに最適といえるでしょう。なお、こちらのモデルはローマンインデックスを採用。個性の中に潜むクラシカルな上品さも手伝い、フォーマルの場でも活躍してくれます。

5本目

『フランクミュラー』トノウ カーベックス 1752QZ

『フランクミュラー』トノウ カーベックス 1752QZ

ハタ貴金属

ハタ貴金属

お気に入り追加

『フランクミュラー』トノウ カーベックス 1752QZ 2枚目の画像

ハタ貴金属

ハタ貴金属

お気に入り追加

1990年代に爆発的な人気を博した『フランクミュラー』。多くの人々を惹きつけたのは、天才時計師であるフランク・ミュラーが生み出した従来の常識を打ち破る自由で新しい腕時計でした。その象徴といえるのが、“トノウ カーベックス”と名付けられたフォルムです。これは単なる樽型のトノーケースではなく、どこから見ても平面のない3次元曲線ケースを指すもの。かつて世界の洒落者がこぞって手に入れた『フランクミュラー』は、ブームで終わることなく今なお永世定番として存在感を示し続けています。

神の手から生まれる腕時計。フランクミュラーについて知っておきたいこと

腕時計・ウォッチ

神の手から生まれる腕時計。フランクミュラーについて知っておきたいこと

天才時計師が生み出す究極の複雑時計『フランク ミュラー』が、今、再び時計好きの熱視線を集めています。時計史を塗り替え続けた29年間の軌跡を改めて読み解きましょう。

押条 良太

2021.07.15

6本目

『ジャガー・ルクルト』レベルソ クラシック ラージ デュオ スモールセコンド Q3842520

『ジャガー・ルクルト』レベルソ クラシック ラージ デュオ スモールセコンド Q3842520

世界の時計市場

世界の時計市場

お気に入り追加

クラシカルなレクタンギュラーケースの代表格は、なんといっても『ジャガー・ルクルト』の「レベルソ」です。1930年代初頭、イギリス人将校からポロ競技の際に着けられる腕時計が欲しいとのリクエストに応えて作られた「レベルソ」。なんとケースが反転する仕組みになっており、試合中は文字盤を裏返して格納することで文字盤を守ることを可能としていました。今ではステータスウォッチの側面が強い「レベルソ」ですが、現在でも当時の意匠を忠実に守り反転ケースを採用しています。また、技術の向上に伴い、デュアルタイム仕様としているものもちらほら。フォルムがもたらすエレガントさに加え、他ブランドにはない同機構がこの名作時計をスペシャルなものとしているのです。

時計玄人に選ばれる老舗。ジャガー・ルクルトはレベルソだけじゃない

腕時計・ウォッチ

時計玄人に選ばれる老舗。ジャガー・ルクルトはレベルソだけじゃない

19世紀前半にスイスで誕生した『ジャガー・ルクルト』。時計に関するほぼすべてを自社製造できるマニュファクチュールの技は、今なお世界中の時計愛好家を虜にしています。

押条 良太

2021.07.31

7本目

『ベル&ロス』BR03-92

『ベル&ロス』BR03-92

世界の時計市場

世界の時計市場

お気に入り追加

腕時計好きのみならず、ファッションフリークからも高い支持を獲得しているのがセンス溢れるフレンチブランド『ベル&ロス』です。独特のスクエアケースは、航空計器からインスパイアされたもの。プロ用の計器がイメージソースだけに非常にシンプルかつ端正な面持ちで、カジュアルのみならずスーツスタイルにもマッチするのも魅力なんです。ルックスに注目が集まりがちですが、創業者は質実剛健さを誇るドイツブランド出身。それゆえかはわかりませんが、腕時計としてのクオリティも折り紙付きです。

8本目

『モンブラン』1858 ジオスフェール MB119286

『モンブラン』1858 ジオスフェール MB119286

世界の時計市場

世界の時計市場

お気に入り追加

腕時計のケースフォルム自体はいたって普通のラウンド型。しかし、文字盤のギミックで圧倒的な個性を主張できるのがこちら。なんと12時と6時位置にセットされた南北の半球儀が時刻に連動して動き、グラフィカルなワールドタイマーとして機能するのです。ベゼルに方位をあしらったレトロテイストの冒険心溢れるデザインと合わせ、男のロマンをくすぐるこの意匠は、他人と被ることがご法度のおしゃれ用途にはぴったり。9時位置のインダイヤルでは第二時間帯を表示させることができ、トラベラーズウォッチとしての実用性も十分です。

モンブランの腕時計。ドイツ発の筆記具メーカーが時計で成功した理由とは

腕時計・ウォッチ

モンブランの腕時計。ドイツ発の筆記具メーカーが時計で成功した理由とは

『モンブラン』といえば泣く子も黙る万年筆の王様。実は腕時計でもマニアをうならせる傑作を発表しています。そんな『モンブラン』の腕時計について深掘りしてみましょう。

夏目 文寛

2022.05.23

9本目

『A.ランゲ&ゾーネ』グランド ランゲ1 117.028

『A.ランゲ&ゾーネ』グランド ランゲ1 117.028

腕時計専門店 銀座NJタイム

腕時計専門店 銀座NJタイム

お気に入り追加

『A.ランゲ&ゾーネ』グランド ランゲ1 117.028 2枚目の画像

腕時計専門店 銀座NJタイム

腕時計専門店 銀座NJタイム

お気に入り追加

高級腕時計の中でも、別格に属するひとつと認められるようになった『A.ランゲ&ゾーネ』。ドイツ時計の伝統を受け継ぐ同ブランドの代表作「ランゲ1」は、デザイン的にも注目すべき一本です。オフセットされたダイヤルと、ビッグデイト表示が最大の特徴である「ランゲ1」は、個性的でありながらローマンインデックスやリーフ針を採用した極めて格調高いクラシカル時計。3針のドレスウォッチにマンネリを感じている人にぜひおすすめしたいモデルです。もちろん、裏スケから覗く4分の3プレートの力強い出で立ちも、ドイツ時計の精神を根幹に持つ『A.ランゲ&ゾーネ』ならではでしょう。

10本目

『シャネル』J12 H5697

『シャネル』J12 H5697

腕時計専門店 銀座NJタイム

腕時計専門店 銀座NJタイム

お気に入り追加

『シャネル』J12 H5697 2枚目の画像

腕時計専門店 銀座NJタイム

腕時計専門店 銀座NJタイム

お気に入り追加

2000年に登場するやいなや、時計業界に衝撃を与えた「J12」。オールセラミックを纏ったその斬新な出で立ちには、素材使いという点で新しい時代を切り拓いたマイルストーンというべき説得力があります。ツヤやかで品のある光沢を持ち、傷に強いセラミックは「J12」の登場によって、腕時計の素材としてさらに注目されるようになりました。さらに近年ムーブメントが刷新され、自社製キャリバーを搭載するようになった「J12」。パワーリザーブも40時間から70時間に拡張され、ファッション時計としてだけではなく、実用時計としてもさらなる輝きを放っています。

11本目

『タグ・ホイヤー』モナコ キャリバー ホイヤー02 CBL2111.FC6453

『タグ・ホイヤー』モナコ キャリバー ホイヤー02 CBL2111.FC6453

腕時計専門店 銀座NJタイム

腕時計専門店 銀座NJタイム

お気に入り追加

『タグ・ホイヤー』モナコ キャリバー ホイヤー02 CBL2111.FC6453 2枚目の画像

腕時計専門店 銀座NJタイム

腕時計専門店 銀座NJタイム

お気に入り追加

世界でもっとも有名なクロノグラフウォッチのひとつであるとともに、もっとも有名な角型ウォッチでもある『タグ・ホイヤー』不朽の名作「モナコ」。1969年に初代モデルを発表して以降、現行モデルまでほぼデザインを変えずに存続している看板作です。開発時から“これまでにないアヴァンギャルドなモノを作る”という意志のもと設計されており、その傑出した独自性は古典となった現在でも輝きを放っています。他人と差をつけたいときこそ選ぶべきモデルでしょう。

高級時計界の登竜門。タグ・ホイヤーについてとことん詳しくなる

腕時計・ウォッチ

高級時計界の登竜門。タグ・ホイヤーについてとことん詳しくなる

『ロレックス』『オメガ』と並び、スイスの名門ブランドとして知られる『タグ・ホイヤー』。高級時計の登竜門ともいえる同ブランドの魅力を徹底的に掘り下げます。

夏目 文寛

2022.07.15

古典ながら独創的。タグ・ホイヤーのモナコ、その重厚な背景に惚れる

腕時計・ウォッチ

古典ながら独創的。タグ・ホイヤーのモナコ、その重厚な背景に惚れる

1969年の誕生以来『タグ・ホイヤー』のアイコンとして長年愛され続けている、角型フォルムが特徴の「モナコ」。ここでは圧倒的な存在感を持つ「モナコ」の魅力に迫ります。

夏目 文寛

2020.07.13

12本目

『ゼニス』デファイ エクストリーム Ref.95.9100.9004/01.I001

『ゼニス』デファイ エクストリーム Ref.95.9100.9004/01.I001

ブランドウォッチ ジュビリー

ブランドウォッチ ジュビリー

お気に入り追加

『ロレックス』の「デイトナ」にも搭載された「エル・プリメロ」など、歴史に名を残すクロノグラフムーブメントを開発してきた『ゼニス』。その「エル・プリメロ」は2017年に大進化を遂げ、振動数は10倍の36万振動/時へアップデートされました。そんな超絶ムーブメントを搭載しているのがこちらの「デファイ エクストリーム」です。機械的スペックに目が行きがちですが、デザイン性の秀逸さも見逃せません。ブルースケルトンの文字盤から見えるムーブメントは非常に美麗。異素材が組み合わされ、直線が多用されたケースやストラップもスポーティで、まさに近年のトレンドとなっているラグジュアリースポーツのお手本のようなデザインとなっています。

13本目

『ブライトリング』エンデュランス プロ Ref. X82310A41B1S1

『ブライトリング』エンデュランス プロ Ref. X82310A41B1S1

世界の時計市場

世界の時計市場

お気に入り追加

プロのための時計を生み出し続けてきた、硬派ブランドの筆頭『ブライトリング』。そんなブランドにもビビッドなカラーを纏ったスタイリッシュなモデルが存在します。「エンデュランス プロ」は軽量でカジュアルなアスレジャーウォッチとして開発され、プロ仕様の機能性と都会的なライフスタイルにも配慮したモデルとなっています。ケースはチタンの3.3倍、ステンレスの5.8倍軽いブライトライト製で、ムーブメントには温度補正機能を備えたCOSC公認のスーパークォーツを搭載しています。

14本目

『ブランパン』ヴィルレ フライングトゥールビヨン12デイズ 66240-3431-55

『ブランパン』ヴィルレ フライングトゥールビヨン12デイズ 66240-3431-55

世界の時計市場

世界の時計市場

お気に入り追加

機械式時計における複雑機構のひとつ、トゥールビヨン。姿勢差による誤差を補正するというこの超絶機構は、テンプや脱進機自体が回転する動きがユニークなことから文字盤から見られるような意匠を施すことがほとんどです。そんな“魅せる”機構でもあるトゥールビヨンですが、さらに個性を際立たせたのがフライングトゥールビヨン。これは文字盤側の固定パーツを省略し、あたかもトゥールビヨン部が宙に浮いているかのように見えるもの。初めて見る人は腕元に釘付けになること間違いなし! センスの良さを存分に演出できます。

トゥールビヨンの基礎知識。成功者が手にする超絶機構の教科書

腕時計・ウォッチ

トゥールビヨンの基礎知識。成功者が手にする超絶機構の教科書

機械式時計のムーブメントは緻密な設計のうえに成り立っており、高度な機構を持つものを複雑時計と呼ぶ。その象徴の1つ、トゥールビヨンに関する知識をここに網羅しよう。

ワダ ソウシ

2019.02.19

15本目

『カルティエ』サントス ドゥ カルティエ スケルトン WHSA0015

『カルティエ』サントス ドゥ カルティエ スケルトン WHSA0015

まじめなとけいや かめ吉

まじめなとけいや かめ吉

お気に入り追加

『カルティエ』サントス ドゥ カルティエ スケルトン WHSA0015 2枚目の画像

まじめなとけいや かめ吉

まじめなとけいや かめ吉

お気に入り追加

1904年に誕生した、メンズ腕時計の元祖といわれる『カルティエ』の「サントス」。2018年に復活したビッグネームには、スケルトンモデルもラインアップしています。美しく磨き上げたパーツやフレーム構造のローマンインデックスを採用するなど、アナログな機械式ムーブメントをモダンなアート作品のように仕上げるテクニックは『カルティエ』の面目躍如。リューズにあしらわれたファセットサファイアはコーディネートのポイントとなるだけではなく、女性からの好印象も期待できます。

20世紀初頭の革命。カルティエが切り拓いた腕時計の歴史

腕時計・ウォッチ

20世紀初頭の革命。カルティエが切り拓いた腕時計の歴史

トップジュエラーとして君臨する『カルティエ』だが、“世界初の男性用腕時計”を生んだ時計ブランドという顔も持つ。その卓越した技術は継承され、傑作を生み続けている。

ワダ ソウシ

2019.01.28

カルティエのサントス。“腕に巻く時計”の完成形に、最大限の敬意を

腕時計・ウォッチ

カルティエのサントス。“腕に巻く時計”の完成形に、最大限の敬意を

普遍的な価値や高いステータスを持つ、買って間違いのない腕時計。もし、そんな1本を求めているなら、『カルティエ』の「サントス」が最良の選択肢となるでしょう。

押条 良太

2022.01.09

16本目

『パネライ』ルミノール ロゴ PAM01084

『パネライ』ルミノール ロゴ PAM01084

スイスウォッチ 楽天市場店

スイスウォッチ 楽天市場店

お気に入り追加

1930年代、イタリア海軍特殊工作員向けに開発された潜水時計をそのオリジンとする『パネライ』の腕時計。軍用時計のため、実用性重視の潔いシンプルさが際立ちますが、ファッション小物としても役立つボリューミーなクッションケースを持ち、イタリア生まれらしい洒脱さを感じさせることからおしゃれに敏感な人から熱烈な支持を集めているのです。1956年に『パネライ』が特許を取得したリューズプロテクター付きの「ルミノール」は、袖口からチラ見せするサイド部のみで違いを生み出せるモデルとして、特に人気を集めています。

17本目

『ブルガリ』オクト ソロテンポ オリジナーレ チタニウム Ref.BGO41C14TVD

『ブルガリ』オクト ソロテンポ オリジナーレ チタニウム Ref.BGO41C14TVD

GMT

GMT

お気に入り追加

腕時計デザイン史において確かな足跡を残す天才デザイナー、ジェラルド・ジェンタ。「オクト」はジェンタ本人のデザインではないものの、彼自身のブランドを買収した『ブルガリ』が彼らしさをいたるところに落とし込んだ傑作として発表しました。オクタゴン(八角形)からモデル名をとっている通り、八角形とサークルを巧みに組み合わせた幾何学的なケースは構築的な美しさを漂わせます。また、軽量で金属アレルギーが起こりにくいチタンを採用していることもポイント。ラバーストラップの着け心地も爽快で、高級腕時計でありながら実用面でも非常に優れた一本となっています。

18本目

『ルイ・ヴィトン』タンブール Ref. Q12MS0

『ルイ・ヴィトン』タンブール Ref. Q12MS0

Amazon.co.jp

Amazon.co.jp

お気に入り追加

フランス語で太鼓という意味を持つ「タンブール」。『ルイ・ヴィトン』初の時計コレクションとして2002年に誕生した「タンブール」は、今でも『ルイ・ヴィトン』のウォッチアイコンであり続けています。太鼓という名が示すように、ケースはドラム型で他の時計とは一線を画す個性を放っています。こちらのモデルは、文字盤、ストラップをワントーンで統一した非常に上品なもの。文字盤全面にあしらわれたブロンズ色のロゴも悪目立ちせず、格好のアクセントとなっています。

19本目

『アイクポッド』メガポッド Ref.IPM005SILB

『アイクポッド』メガポッド Ref.IPM005SILB

Watch Concierge Fortune Square

Watch Concierge Fortune Square

お気に入り追加

かの「Apple Watch」をデザインしたことで有名なマーク・ニューソン。『アイクポッド』はマーク・ニューソンが1994年に設立した時計ブランドで、斬新なデザインで一世を風靡しました。2013年にブランドは終了となるものの、2017年に買収され2019年に復活を遂げます。この「メガポッド」は、往年のデザインを感じさせる機械式ウォッチ。『カルティエ』『イヴ・サンローラン』『ボーム&メルシエ』で活躍したアレキサンドル・ペラルディがダイヤルをデザインしており、かつての『アイクポッド』を知る人には懐かしく、また初めてブランドに接するという人には新鮮さを与えるモデルに仕上がっています。

20本目

『グラハム』クロノファイター ヴィンテージ GMT 2CVBC.G01A

『グラハム』クロノファイター ヴィンテージ GMT 2CVBC.G01A

ブランドウォッチ ジュビリー

ブランドウォッチ ジュビリー

お気に入り追加

『グラハム』クロノファイター ヴィンテージ GMT 2CVBC.G01A 2枚目の画像

ブランドウォッチ ジュビリー

ブランドウォッチ ジュビリー

お気に入り追加

特殊なギミックを持つ腕時計はそれだけでも特別なオーラを持ち、ファッション的なアクセントとしても重宝されるものです。例えば、クロノグラフの父と呼ばれる18世紀のイギリス人時計師ジョージ・グラハムの名を冠した『グラハム』の代表作「クロノファイター」。このモデルは、第二次世界大戦中に英国空軍パイロットがグローブをしたまま腕時計を操作できるよう設計されたトリガー型のプッシャーが特徴。存在感抜群のメカニカルな出で立ちは、腕元から個性を引き立てるのに最適です。

21本目

『コルム』アドミラル レジェンド42 クロノグラフA984/03156

『コルム』アドミラル レジェンド42 クロノグラフA984/03156

世界の時計市場

世界の時計市場

お気に入り追加

腕時計に存在感を求める人なら、『コルム』はチェックすべきブランドでしょう。1960年に登場して以来、ブランド内で圧倒的な人気を誇る旗艦モデル「アドミラル」は、十二角形のベゼルと各時刻のインデックス部に施された信号旗が特徴。船舶旗のデザインがあしらわれているのは、モデル名が最高峰の外洋ヨットレースであった「アドミラルズカップ」にちなむため。今の時代に合ったスポーツラグジュアリーのテイストを持ち、トレンドアイテムとの合わせもばっちりキマります。特にサマーシーズンのマリンスタイルにおいては、これ以上ない力強い味方になってくれるはずです。

22本目

『ジェイコブ』シックスタイムゾーンポケットウォッチ Ref.JC-LG1

『ジェイコブ』シックスタイムゾーンポケットウォッチ Ref.JC-LG1

宝蔵株式会社

宝蔵株式会社

お気に入り追加

『ジェイコブ』は1981年に創設されたジュエリーブランド。マドンナやビヨンセなどをはじめとするセレブリティから愛され、独特のセンスを反映した腕時計を手掛けるとまたたく間に世界的なヒットを獲得しました。その『ジェイコブ』の最大のヒット作といえば5つの都市の時刻を表示できる「ファイブタイムゾーンウォッチ」ですが、今回ご紹介するのは、反対面にもうひとつ文字盤を備えた「シックスタイムゾーンウォッチ」。ジュエラーらしく貴石を全面に敷き詰めた絢爛豪華な仕様となっています。

10万円アンダーでも、しっかりユニーク。手軽におしゃれになれる腕時計14本

これまで高級ブランドを中心にご紹介してきましたが、10万以下でもおしゃれに見られる腕時計は探せます。デザイン面で世界的に評価が高まっているジャパンブランドの腕時計も豊富に揃いますし、スイスの名門ブランドからもチョイス可能ですよ。

1本目

『ティソ』ヘリテージ バナナ T117.509.16.052.00

『ティソ』ヘリテージ バナナ T117.509.16.052.00

TISSOTティソ公式ストア楽天市場店

TISSOTティソ公式ストア楽天市場店

お気に入り追加

『ティソ』ヘリテージ バナナ T117.509.16.052.00 2枚目の画像

TISSOTティソ公式ストア楽天市場店

TISSOTティソ公式ストア楽天市場店

お気に入り追加

その誕生は1916年。ロシアのロマノフ王朝から所望された時計をオリジンとする、由緒正しきモデルが「バナナ・ウォッチ」です。そのユニークな名前は、カーブしたケース形状にあります。アール・ヌーヴォー様式を取り入れたレトロなデザインは、今の時代のモダンな装いと合わせることで、むしろコーデが新鮮に見える効果も。ひと目で差がつく縦長ケースは、優美なカーブが与えられているおかげで意外にも腕への収まり良好です。

高コスパなスイス時計を輩出。ティソから選ぶおすすめモデル15選

腕時計・ウォッチ

高コスパなスイス時計を輩出。ティソから選ぶおすすめモデル15選

多くの名門、高級ブランドがしのぎを削る腕時計のメッカ、スイス。なかでも『ティソ』は、機能的で比較的手が届く価格帯の展開がある、注目度の高いブランドだ。

TASCLAP編集部

2021.07.06

2本目

『ハミルトン』ベンチュラ H24411232

『ハミルトン』ベンチュラ H24411232

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

『ハミルトン』ベンチュラ H24411232 2枚目の画像

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

世界発のバッテリー式腕時計、それが1957年に登場した「ベンチュラ」です。ゼンマイの代わりに電気を動力とした当時としては斬新なモデルは、デザインもかなりの個性派。アシンメトリーなトライアングルフォルムはまさに唯一無二の存在です。現在もオリジナルの意匠を受け継ぐモデルが多数ラインアップされており、腕元から個性を演出できるためファッション層から高い人気を獲得しています。実は10万円から少しだけ足が出ていますが……、歴史的な永世定番をこの価格で手に入れることができるのは大きなメリットでしょう。

3本目

『ブローバ』デビルダイバー 96B322

『ブローバ』デビルダイバー 96B322

城下町松本の時計店 一光堂

城下町松本の時計店 一光堂

お気に入り追加

『ブローバ』デビルダイバー 96B322 2枚目の画像

城下町松本の時計店 一光堂

城下町松本の時計店 一光堂

お気に入り追加

驚愕の精度を誇った音叉時計「アキュトロン」を世に生み出したことでも有名な『ブローバ』。先進的な傑作を生み出してきた同ブランドが1970年代にリリースしたのが、当時としては最高峰の防水性能を誇ったダイバーズウォッチ「オーシャノグラファー」です。こちらは、防水性能200mのフィート換算数値(666ft)が、新約聖書に登場する悪魔の数字であったことから、“デビル”と呼ばれたアーカイブの復刻。クッションケースのレトロフューチャーなデザイン、そしてグリーン文字盤は、一周回って現代ではトレンドど真ん中でしょう。歴史的名品がおしゃれアイテムとして腕元に蘇ります。

ブローバはアメリカ腕時計界の実力派。その歴史と魅力を読み解く

腕時計・ウォッチ

ブローバはアメリカ腕時計界の実力派。その歴史と魅力を読み解く

革新的技術により時計史に残る“初”を生み出し、140年以上もの歴史を誇るアメリカ発の『ブローバ』。世界的となった4つの代表モデルを軸に、その実力をご覧いただこう。

TASCLAP編集部

2022.08.31

4本目

『セイコー プロスペックス』ダイバースキューバ Save the Ocean Special Edition SBDY107

『セイコー プロスペックス』ダイバースキューバ Save the Ocean Special Edition SBDY107

ザ・クロックハウス 楽天市場店

ザ・クロックハウス 楽天市場店

お気に入り追加

世界中にファンを抱える『セイコー プロスペックス』のダイバーズウォッチ、通称“ツナ缶”。文字通り、ケースを保護する外胴プロテクターがツナ缶に似ていることから名付けられました。もちろん、このプロテクターは防水性能への追求から考案されたもの。ですが、タフでありながら温かみさえ感じさせるそのユニークなルックスから、ファッション層を中心に多くの男性を魅了していることでも有名です。特に海洋保護をテーマに南極大陸をイメージして作られたこちらのモデルは、武骨さ溢れるケースにクリーンな白基調のカラーパレットを展開、誰とも被らない個性を発揮できそうです。

セイコープロスペックスはカジュアルウォッチの最適解。主要モデルを完全網羅

腕時計・ウォッチ

セイコープロスペックスはカジュアルウォッチの最適解。主要モデルを完全網羅

質実剛健で頼れる腕時計の筆頭である『セイコー プロスペックス』。しかし、いざ選ぶとなると種類豊富ゆえに悩みがち。最新作を含め、主要モデルを一気にご紹介します!

石井 良

2021.07.10

5本目

『シチズン』クロノグラフ チャレンジタイマー AN3660-81L

『シチズン』クロノグラフ チャレンジタイマー AN3660-81L

東京ウォッチスタイル

東京ウォッチスタイル

お気に入り追加

『シチズン』クロノグラフ チャレンジタイマー AN3660-81L 2枚目の画像

東京ウォッチスタイル

東京ウォッチスタイル

お気に入り追加

『シチズン』クロノグラフ チャレンジタイマー AN3660-81L 3枚目の画像

東京ウォッチスタイル

東京ウォッチスタイル

お気に入り追加

1973年に『シチズン』初の本格クロノグラフとして登場した「チャレンジタイマー」。1時位置と11時位置から生えたプッシュボタンの様相から、“ツノクロノ”の愛称で呼ばれ人気を博しました。そんな“ツノクロノ”が2021年に復活して大きな話題を集めています。オリジナルは機械式ですが、復刻版はクォーツ式。時計マニアは残念に思うかもしれませんが、ここで大事なのは見た目です。むしろファッショナブルなレトロフューチャークロノグラフが3万円を切る価格で手に入ることを考えると、かなりのお買い得といえます。

腕時計の技術革新を担う、シチズンの実力と人気モデルをおさらい

腕時計・ウォッチ

腕時計の技術革新を担う、シチズンの実力と人気モデルをおさらい

2018年、「シチズン」は創業100周年を迎えた。GPSなどの先進技術を生み出す一方、近年は海外ブランドの買収や機械式の生産にも力を入れて多角的かつ精力的な活動が続く。

ワダ ソウシ

2018.12.09

6本目

『Gショック』2100 Series Iridescent Color Ref. GA-2100SR-1AJF

『Gショック』2100 Series Iridescent Color Ref. GA-2100SR-1AJF

THE WATCH SHOP.

THE WATCH SHOP.

お気に入り追加

誕生から40年近く経とうとしているのに、いまだ第一線級の人気を得ている『Gショック』。その中でもおしゃれ感度の高い人から支持されているのが、オクタゴンベゼルを採用した「GA-2100」です。『Gショック』ならではのタフな仕様は継承しつつ、ショックレジスト機構をアップデートしたことでスマートなルックスを獲得。今っぽいシンプルさをデジタルで実現しているのが、人気の秘訣でしょう。特にここでご紹介する「Iridescent Color」シリーズは、光の反射でさまざまな表情を見せるレインボーカラーを採用。装いのワンポイントとしても最適です。

大人の“欲しい”を叶えるデジアナ。カシオークは次なるGショックの覇権となるか

腕時計・ウォッチ

大人の“欲しい”を叶えるデジアナ。カシオークは次なるGショックの覇権となるか

すでにビッグネームでありながら、2019年に発売された通称“カシオーク”でさらに新たなファンを獲得した『Gショック』。同モデルの魅力を徹底チェックします!

夏目 文寛

2022.01.23

7本目

『オリエントスター』スポーツ アヴァンギャルドスケルトン Ref.RK-AV0A02S

『オリエントスター』スポーツ アヴァンギャルドスケルトン Ref.RK-AV0A02S

楽天ビック(ビックカメラ×楽天)

楽天ビック(ビックカメラ×楽天)

お気に入り追加

国産時計メーカーの雄『オリエント』。その中でも高品質な機械式時計をラインアップする『オリエントスター』は、個性を彩るモデルの宝庫です。「アヴァンギャルドスケルトン」は、立体的でメカニカルなデザインが特徴の独創的な一本。ビス留めされたベゼルや歯車にかたどられたスケルトン文字盤、中ゴマの両端をカットしたステンレスストラップなど、いたるところに施された繊細なディテールワークを堪能できます。50時間以上のパワーリザーブ、10気圧防水など機能性も十分です。

オリエント&オリエントスターのおすすめ24選。日本発マニュファクチュール時計をその手に

腕時計・ウォッチ

オリエント&オリエントスターのおすすめ24選。日本発マニュファクチュール時計をその手に

品質の高さと、それを良い意味で裏切る価格設定がウリの国産時計ブランド『オリエント』&『オリエントスター』。ブランドの魅力から代表モデルまで網羅してご紹介しよう。

TASCLAP編集部

2022.07.21

8本目

『ミドー』マルチフォート パトリモニー M0404071604000

『ミドー』マルチフォート パトリモニー M0404071604000

ミドー 公式オンラインストア

ミドー 公式オンラインストア

お気に入り追加

『ミドー』マルチフォート パトリモニー M0404071604000 2枚目の画像

ミドー 公式オンラインストア

ミドー 公式オンラインストア

お気に入り追加

『ハミルトン』に続き、税込みではやや10万円から足が出るものの、人と被らないミドルプライスのスイスブランドをお探しなら『ミドー』は欠かせません。こちらは、深いブルーのサンレイ文字盤と、コニャックカラーのラフなレザーストラップが、大人の冒険心を掻き立てる一本。一見端正な顔立ちながら、パルスメーター(簡易脈拍計)が配されていたり、時刻を示すアラビア数字がレトロなフォントであったりと、細かいところでしっかりと差別化を図ってくれます。ムーブメントには最長80時間のロングパワーリザーブを誇るキャリバー80が搭載されており、使い勝手も上々です。

ツウを気取れる実用派スイス時計。ミドーをまだ知らないなら

腕時計・ウォッチ

ツウを気取れる実用派スイス時計。ミドーをまだ知らないなら

腕時計の本場、スイス。数ある同国のブランドの中でも、高品質な製品を手の届く価格で提供しているのが『ミドー』です。設立100年という名門の魅力を徹底検証します。

夏目 文寛

2021.09.05

9本目

『ディーゼル』2005 Ref. DZ7453

『ディーゼル』2005 Ref. DZ7453

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

腕元で思いっきり個性を主張したいなら『ディーゼル』の出番です。こちらはケースの横サイズがなんと51mmの超ビッグサイズ。上部はアナログ、下部はデジタルというユニークなアナデジモデルで、ブラックにレッドの挿し色も非常にクールです。ダイヤルはアナログで2つ、デジタルでひとつの計3つを装備。3つのタイムゾーンを同時に表示できるのも便利です。

10本目

『アルネ ヤコブセン』バンカーズ

『アルネ ヤコブセン』バンカーズ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

デンマークの建築家でありインテリアデザイナーでもあった巨匠、アルネ・ヤコブセン。ここでご紹介するモデルは、彼の建築物に備え付けられたクロックを腕時計に落とし込んだコレクションです。デンマーク国立銀行のウォールクロックを腕時計した「バンカーズ」は、バーインデックスが12個のブロックで構成され、当該の時刻のブロックのみ塗りつぶされるというグラフィカルな仕上がりとなっています。また、センターパーツのレッドも2つしか現存しないオリジナルの色味を忠実に再現しているこだわりぶり。30mm、34mm、40mmと3種のケース径があるので、自分の手首に合ったサイズを選びましょう。

11本目

『リップ』マッハ2000 Ref. 671159

『リップ』マッハ2000 Ref. 671159

GLOBAL BRANDING

GLOBAL BRANDING

お気に入り追加

フレンチウォッチブランドを代表する『リップ』。その歴史は古く、創業は1867年に遡ります。この「マッハ2000」は、フランスの高速鉄道TGVなどを手掛けた高名なインダストリアルデザイナー、ロジェ・タロンによるもの。左右非対称のユニークケースにトリコロールカラーを採用したリューズ/プッシュボタンなど、アイコニックなルックスはひと目で『リップ』とわかるほど鮮烈な印象をもたらします。

12本目

『ブリストン』クラブマスター クラシック クロノグラフ Ref. BR-14140IC-10

『ブリストン』クラブマスター クラシック クロノグラフ Ref. BR-14140IC-10

UNBY GENERAL GOODS STORE

UNBY GENERAL GOODS STORE

お気に入り追加

創業者ブリス・ジュネは『カルティエ』や『ボーム&メルシエ』などで時計畑を歩んだ人物。彼のアイウェアと時計を組み合わせるというアイデアが、『ブリストン』ブランドの始まりです。ケースには、アイウェア生産世界No.1の「イタリアマツケリ」社のアセテートを採用。1920年代に流行したキャンバードスクエアケースに落とし込むことで、クラシックながらも新鮮なウォッチを作り出しました。ストラップはミリタリー由来のNATOベルト。カジュアルな装いにもぴったりです。

13本目

『ガガミラノ』マヌアーレ 48MM Ref.5010.18S

『ガガミラノ』マヌアーレ 48MM Ref.5010.18S

U-collection

U-collection

お気に入り追加

元サッカー日本代表・本田圭佑が両腕着けしたことでも有名な『ガガミラノ』。イタリアンウォッチらしいダイナミックなラグフォルムや、12時位置に配された懐中時計を思わせるユニークなプッシュボタンなど、大人の遊び心を随所に感じられます。さらにこちらはウッドランドカモ配色。アートのような躍動感のあるインデックスや針のおかげで、アーミー感は皆無です。意外にも、きれいめな装いにもハマる上品さを備えています。

14本目

『テンデンス』キングドーム Ref.TY023005

『テンデンス』キングドーム Ref.TY023005

楽天ビック(ビックカメラ×楽天)

楽天ビック(ビックカメラ×楽天)

お気に入り追加

2007年に誕生した『テンデンス』は、とにかくユニークな意匠で知られるウォッチブランド。その中にあり、回転するモチーフダイヤル、50mmという超大型のケースにドーム型風防を特徴とするのが「キングドーム」シリーズです。こちらは、カードゲームのブラックジャックがテーマ。なんと、数字が振られた目盛りで実際にブラックジャックをプレイできるというのだから驚きです。距離をグッと縮めるためのネタにもなる、幸運を呼び込むウォッチです。

メンズが腕時計を選ぶ5つの基準。機能、ルックス、それともブランド力か

腕時計・ウォッチ

メンズが腕時計を選ぶ5つの基準。機能、ルックス、それともブランド力か

腕時計は実用品であると同時に、着用者の人物像やセンスを反映する装飾品。ここでは機能と見た目、そしてブランドなど、さまざまな面から腕時計の選び方を解説します。

夏目 文寛

2021.08.13

高級腕時計ブランド46選。ステータス性を備えた一生モノ勢揃い

腕時計・ウォッチ

高級腕時計ブランド46選。ステータス性を備えた一生モノ勢揃い

生涯をともにできるアイテムは意外と少ないもの。そのなかでも腕時計は、最も身近な存在ではないでしょうか。長く愛用するに足る逸品の選び方と、傑作をご紹介しましょう。

夏目 文寛

2022.07.24

この記事の掲載アイテム一覧(全36商品)

画像をタップクリックするとアイテム詳細が表示されます

  • 『ロレックス』オイスターパーペチュアル41 Ref.124300
    『ロレックス』 オイスターパーペチュアル41 Ref.124300
  • 『ロレックス』ヨットマスターII Ref.116688
    『ロレックス』 ヨットマスターII Ref.116688
  • 『ウブロ』ビッグバン 301.SB.131.RX
    『ウブロ』 ビッグバン 301.SB.131.RX
  • 『オーデマ・ピゲ』ミレネリー ピアノフォルテ 15325BC.OO.D102CR.01
    『オーデマ・ピゲ』 ミレネリー ピアノフォルテ 15325BC.OO.D102CR.01
  • 『フランクミュラー』トノウ カーベックス 1752QZ
    『フランクミュラー』 トノウ カーベックス 1752QZ
  • 『ジャガー・ルクルト』レベルソ クラシック ラージ デュオ スモールセコンド Q3842520
    『ジャガー・ルクルト』 レベルソ クラシック ラージ デュオ スモールセコンド Q3842520
  • 『ベル&ロス』BR03-92
    『ベル&ロス』 BR03-92
  • 『モンブラン』1858 ジオスフェール MB119286
    『モンブラン』 1858 ジオスフェール MB119286
  • 『A.ランゲ&ゾーネ』グランド ランゲ1 117.028
    『A.ランゲ&ゾーネ』 グランド ランゲ1 117.028
  • 『シャネル』J12 H5697
    『シャネル』 J12 H5697
  • 『タグ・ホイヤー』モナコ キャリバー ホイヤー02 CBL2111.FC6453
    『タグ・ホイヤー』 モナコ キャリバー ホイヤー02 CBL2111.FC6453
  • 『ゼニス』デファイ エクストリーム Ref.95.9100.9004/01.I001
    『ゼニス』 デファイ エクストリーム Ref.95.9100.9004/01.I001
  • 『ブライトリング』エンデュランス プロ Ref. X82310A41B1S1
    『ブライトリング』 エンデュランス プロ Ref. X82310A41B1S1
  • 『ブランパン』ヴィルレ フライングトゥールビヨン12デイズ 66240-3431-55
    『ブランパン』 ヴィルレ フライングトゥールビヨン12デイズ 66240-3431-55
  • 『カルティエ』サントス ドゥ カルティエ スケルトン WHSA0015
    『カルティエ』 サントス ドゥ カルティエ スケルトン WHSA0015
  • 『パネライ』ルミノール ロゴ PAM01084
    『パネライ』 ルミノール ロゴ PAM01084
  • 『ブルガリ』オクト ソロテンポ オリジナーレ チタニウム Ref.BGO41C14TVD
    『ブルガリ』 オクト ソロテンポ オリジナーレ チタニウム Ref.BGO41C14TVD
  • 『ルイ・ヴィトン』タンブール Ref. Q12MS0
    『ルイ・ヴィトン』 タンブール Ref. Q12MS0
  • 『アイクポッド』メガポッド Ref.IPM005SILB
    『アイクポッド』 メガポッド Ref.IPM005SILB
  • 『グラハム』クロノファイター ヴィンテージ GMT 2CVBC.G01A
    『グラハム』 クロノファイター ヴィンテージ GMT 2CVBC.G01A
  • 『コルム』アドミラル レジェンド42 クロノグラフA984/03156
    『コルム』 アドミラル レジェンド42 クロノグラフA984/03156
  • 『ジェイコブ』シックスタイムゾーンポケットウォッチ Ref.JC-LG1
    『ジェイコブ』 シックスタイムゾーンポケットウォッチ Ref.JC-LG1
  • 『ティソ』ヘリテージ バナナ T117.509.16.052.00
    『ティソ』 ヘリテージ バナナ T117.509.16.052.00
  • 『ハミルトン』ベンチュラ H24411232
    『ハミルトン』 ベンチュラ H24411232
  • 『ブローバ』デビルダイバー 96B322
    『ブローバ』 デビルダイバー 96B322
  • 『セイコー プロスペックス』ダイバースキューバ Save the Ocean Special Edition SBDY107
    『セイコー プロスペックス』 ダイバースキューバ Save the Ocean Special Edition SBDY107
  • 『シチズン』クロノグラフ チャレンジタイマー AN3660-81L
    『シチズン』 クロノグラフ チャレンジタイマー AN3660-81L
  • 『Gショック』2100 Series Iridescent Color Ref. GA-2100SR-1AJF
    『Gショック』 2100 Series Iridescent Color Ref. GA-2100SR-1AJF
  • 『オリエントスター』スポーツ アヴァンギャルドスケルトン Ref.RK-AV0A02S
    『オリエントスター』 スポーツ アヴァンギャルドスケルトン Ref.RK-AV0A02S
  • 『ミドー』マルチフォート パトリモニー M0404071604000
    『ミドー』 マルチフォート パトリモニー M0404071604000
  • 『ディーゼル』2005 Ref. DZ7453
    『ディーゼル』 2005 Ref. DZ7453
  • 『アルネ ヤコブセン』バンカーズ
    『アルネ ヤコブセン』 バンカーズ
  • 『リップ』マッハ2000 Ref. 671159
    『リップ』 マッハ2000 Ref. 671159
  • 『ブリストン』クラブマスター クラシック クロノグラフ Ref. BR-14140IC-10
    『ブリストン』 クラブマスター クラシック クロノグラフ Ref. BR-14140IC-10
  • 『ガガミラノ』マヌアーレ 48MM Ref.5010.18S
    『ガガミラノ』 マヌアーレ 48MM Ref.5010.18S
  • 『テンデンス』キングドーム Ref.TY023005
    『テンデンス』 キングドーム Ref.TY023005

掲載アイテムをもっと見る(24商品)

KEYWORD関連キーワード

PICK UP

編集部の注目

“冬ビズ”コーデの特効薬が5,000円台から! 敏腕スタイリストと読み解くメガネの効能

ネクタイなどと同様、メガネもビジネススタイルのセルフプロデュースに不可欠なアイテム。理想的なフレームが揃い踏みした『ジンズ』の新作で、選びの要諦を読み解きます。

SPONSORED by ジンズ

続きを読む

復刻ウォッチトレンドの旗手、ロンジン。3つのルーツから提案する銘品たち

今年で創業190周年を迎える『ロンジン』は、これまで数多くの傑作を手掛けてきました。それらにスポットを当てた復刻モデルこそ今季の狙い目。3つの銘品を掘り下げます。

SPONSORED by ロンジン

続きを読む

この冬、狙うべきは“○○じゃないほう”の1着だ。タトラスに学ぶ今どきダウンの選択術

安心感のある定番も良いけれど、あえて“じゃないほう”のダウンを選んでさりげなく旬な変化を楽しむのもおすすめです。ご存じ『タトラス』で、今どきのチョイスをご提案!

SPONSORED by タトラスインターナショナル

続きを読む

今年の西川ダウンはどうなんだ!? おしゃれ賢者3人による徹底試着レビュー2022

『ナノ・ユニバース』の人気銘柄として知られる『西川ダウン(R)』。その今季作を、ファッション業界の経験豊富な識者たちが試着しながら徹底検証。さて、結果やいかに!?

SPONSORED by ナノ・ユニバース

続きを読む

今どきのビジカジはどうこなす? ドレススタイルのプロが見た“オーダー”という選択肢

自由度が高い反面、難しくもあるビジネスカジュアル。もしビジカジにお悩みなら、独自のオーダーシステムで話題沸騰中のブランド『ファブリックトウキョウ』がおすすめだ。

SPONSORED by ファブリックトウキョウ

続きを読む

もっと見る

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

NEW

人気ショップスタッフの
最旬コーディネートをご紹介

人気ショップスタッフの
最旬コーディネートをご紹介

おすすめ記事
TOP