タトラスのダウンを知る。スタイリッシュで洗練顔の人気モデル16選

タトラスのダウンを知る。スタイリッシュで洗練顔の人気モデル16選

イタリアのブランドらしい洗練されたシルエットとデザインで人気の『タトラス』。大人にふさわしいハンサムなダウンジャケットの魅力と狙い目モデルを詳しくご紹介します。

平 格彦

平 格彦

SHARE
記事をお気に入り
2021.11.08

品が良くてきれい顔。『タトラス』のダウンジャケット

品が良くてきれい顔。『タトラス』のダウンジャケット

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

『タトラス』は2006-07AWシーズンにスタートしたブランドで、イタリアのミラノを拠点にアウターウェアを展開しています。「機能的」「洗練された」「唯一無二」という3つのキーワードに沿って造形美を追求したコレクションが特徴です。アウターのラインアップの中でも特に定評のあるダウンジャケットに関しては、独自の素材開発に加えて高機能な素材を採用。新しい仕様を積極的に取り入れつつ、洗練されたイメージへと仕上げられたダウンジャケットは、目の肥えた大人たちを中心に高く評価されて人気を集めています。

『タトラス』の人気の秘密でもある、洗練されたデザインとは

『タトラス』の人気の秘密でもある、洗練されたデザインとは

WEAR

WEAR

お気に入り追加

『タトラス』の人気の秘密でもある、洗練されたデザインとは 2枚目の画像

WEAR

WEAR

お気に入り追加

『タトラス』のダウンジャケットは“ドレッシーダウン”とも評される美麗なシルエットが特徴的。従来のダウンでは不可避だったボリューム感を解消し、スタイリッシュでファッション性の高い1着に仕上げられています。そんなデザイン性が評価され、セレクトショップによる別注も多数。周囲と差がつけられるのでおすすめです。

品質も保証済み。『タトラス』はハイクオリティな素材を採用

品質も保証済み。『タトラス』はハイクオリティな素材を採用

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

最上級のポーランド産ホワイトグースダウンを使用しているのも大きな特徴です。目が細かく、温かい空気を多く蓄えることができるため、軽くても高い保温性を確保できます。だからこそ、細身でスタイリッシュなシルエットなのに十分に暖かいダウンジャケットが実現できるというわけです。さらに、表地にも高機能な素材を用いるなど、品質の追求に余念がありません。

定番から注目作までをピックアップ。『タトラス』のダウンジャケット16選

コレクションを見渡せば、どれもスタイリッシュで大人にぴったりなアイテムばかり。その中でも人気のダウンジャケットを厳選してご紹介します。デザインはもちろん、素材やシルエットなどのバリエーションも豊富なので、好きな1着がきっと見つかるはずです!

▼その1:迷ったらまずはここから。『タトラス』を代表する6つの定番モデル

まずは『タトラス』らしさが凝縮した定番のダウンジャケットを6タイプご紹介! 一見シンプルに見えても生地やディテールにこだわりが詰まっているので、細部までチェックすればするほど魅力的です!

モデル1

DOMIZIANO(ドミツィアーノ)

DOMIZIANO(ドミツィアーノ)

TATRAS CONCEPT STORE

TATRAS CONCEPT STORE

お気に入り追加

ブランドきっての人気を集める看板モデルです。イタリアの最高級テキスタイルメーカー、ロロ・ピアーナの生地を使用。スーパー150'sという極細のウール糸を使いつつ、さらにシルクを混紡しているので光沢感がラグジュアリーです。シルバーで統一したメタルパーツもリュクス感を上乗せしています。また、身頃にダーツを入れることでタイトなシルエットを立体的に構築しているのもポイント。少し長めの着丈で、スーツのジャケットにもギリギリ対応します。今季からサイズ感をアップデートし、袖丈・着丈はそのままに、身幅を約1サイズ分大きく設定。シャープなルックスはしっかりキープしながら、旬なリラックス感も演出できるようになりました。

モデル2

BORBORE(ボルボレ)

BORBORE(ボルボレ)

TATRAS CONCEPT STORE

TATRAS CONCEPT STORE

お気に入り追加

ナイロン100%素材の定番ダウンジャケット。特殊なサイレントコーティング加工で“シャカシャカ音”を低減し、ソフトで上品な触感に仕上げられています。シルエットはボックス型ですが、脇パーツを加えることで立体感を出しているのはさすが『タトラス』。左袖のタグなど、さりげないディテールで個性もプラスしています。カラバリが豊富で、ブラック、チャコールグレー、ネイビー、カーキ、マスタード、サンド(ベージュ)の6種類。

モデル3

BELBO(ベルボ)

BELBO(ベルボ)

TATRAS CONCEPT STORE

TATRAS CONCEPT STORE

お気に入り追加

『タトラス』らしいシンプルなデザインにこだわりつつ、左袖のポケットなどでさりげなく個性を加えたダウンジャケット。ブランド設立当時から継続してリリースされている人気モデルです。もっとも特徴的なのはシャイニーなナイロン生地で、表面の機密性やソリッド感を高めるシレー加工によってエレガントなツヤを生み出しています。そんな生地感を生かしつつ、定番カラーからアクセントカラーまで全7色という豊富なカラーバリエーションをラインアップ。

モデル4

FONDO(フォンド)

FONDO(フォンド)

TATRAS CONCEPT STORE

TATRAS CONCEPT STORE

お気に入り追加

N-3Bジャケットのディテールを落とし込んだダウンコート。フロント中央のパラシュートボタンや左袖のユーティリティポケットがミリタリーテイストを放っています。その一方、ロロ・ピアーナのシルク混ウール生地やすっきりしたシルエットで野暮ったい印象を払拭。エレガントに格上げしています。見た目よりも軽やかな着心地ですが、撥水素材で機能性もハイレベルです。

モデル5

AGORDO(アゴルド)

AGORDO(アゴルド)

TATRAS CONCEPT STORE

TATRAS CONCEPT STORE

お気に入り追加

長く愛されてきたスタンダードモデル「ジャチント」の後継モデル。杢感あるウール素材の表地が特徴で、風合いの良さで名高いイタリアの専業メーカー、ボットジュゼッペ社の生地を起用しています。他のダウンジャケットにはないマイルドな印象や、こなれたムードも大きな魅力。撥水加工だけでなく止水ジップも採用し、防水性を高めているのもポイントです。シワ防止加工も施されているため、エレガントな生地感が持続!

モデル6

BOESIO(ボエシオ)

BOESIO(ボエシオ)

TATRAS CONCEPT STORE

TATRAS CONCEPT STORE

お気に入り追加

マットな表情のナイロン生地が、落ち着いたムードやレトロな雰囲気を感じさせる定番のダウンジャケット。フロント側の裾を直線的にしてスポーティな印象を高めつつ、バック側の裾はラウンドさせて腰周りをしっかりカバーしています。さらに、ブロック状のキルティングも特徴的。ダウンならではのボリュームをさりげなく抑え、スタイリッシュなフォルムに仕上げられています。

▼その2:まだある。個性豊かなラインアップから今季のおすすめモデルを厳選!

トレンドを取り入れたゆとりあるシルエットのタイプや、コートタイプ、リバーシブルで着用できるタイプなど、『タトラス』のダウンアウターはまだまだ種類が多彩! その中から、大人が着回しやすいモデルをピックアップしてご紹介します。

モデル7

HORN(ホーン)

HORN(ホーン)

TATRAS CONCEPT STORE

TATRAS CONCEPT STORE

お気に入り追加

今っぽいオーバーサイズのシルエットを採用したトレンド感のあるダウンジャケット。レングスは少し長めで、オールマイティに使えるバランスへと仕上げられています。また、ダウンの量も通常より多くしてボリュームアップ。「ドミツィアーノ」などにも使われているロロ・ピアーナのウール×シルク生地を使用していて、リュクスな表情へとクラスアップしています。

モデル8

GRAMI(グラミ)

GRAMI(グラミ)

TATRAS CONCEPT STORE

TATRAS CONCEPT STORE

お気に入り追加

ベースは「ホーン」と同じくオーバーサイズのシルエット。キルティングの幅を広くすることで、ボリューム感を生かしています。最大の特徴は、リサイクルのナイロン糸を用いたリモンタ社製のリップストップ生地。有名メゾンでも使われるほど高級感のあるマテリアルです。光沢あるファスナーがさらにリュクスなアクセントとして効果を発揮。高さのあるネック、ゴム入りの袖口、ドローコード入りの裾を採用しているので、防風性も優秀です。

モデル9

MELKO(メルコ)

MELKO(メルコ)

TATRAS CONCEPT STORE

TATRAS CONCEPT STORE

お気に入り追加

「グラミ」の袖を取ってダウンジャケットにアレンジしたのが「メルコ」です。身幅や肩幅は広め。着丈も長くして今どきなビッグシルエットにしています。他のダウンジャケットと同じく、フードは着脱式で気分やコーディネートに合わせてアレンジが可能。レイヤードがしやすいダウンベストなので、他のアイテムとの組み合わせを楽しみながら個性を主張しましょう!

モデル10

DIKRU(ディクル)

DIKRU(ディクル)

TATRAS CONCEPT STORE

TATRAS CONCEPT STORE

お気に入り追加

「グラミ」をダウンコートにしたような風貌の「ディクル」。素材は同じく、リサイクルナイロンのリップストップ生地を使用しています。ただし、腰のフラップ付きポケットや斜めの胸ポケット、取り外し可能なポーランドラクーン製のファーといったディテールがさりげなくミリタリー調。とはいえ、全体としてはシンプルな面持ちで、幅広く使えるデザインです。レングスがコート丈で、ビジネススタイルに合わせやすいのも長所です。

モデル11

ROMELO(ロメロ)

ROMELO(ロメロ)

TATRAS CONCEPT STORE

TATRAS CONCEPT STORE

お気に入り追加

ROMELO(ロメロ) 2枚目の画像

TATRAS CONCEPT STORE

TATRAS CONCEPT STORE

お気に入り追加

ブランド公式オンラインショップの「タトラス コンセプト ストア」のみで購入できる限定アイテムです。リバーシブル仕様になっていて、マットなブラックとシャイニーなブラック、どちらの面を表にしても着用できる優れモノ。ポケットとブランドタグは両面に付属しているので、収納力やデザイン性に差はありません。また、シンプルなデザインだからこそ生地感が際立っているのもポイント。コーディネートや気分に合わせて異なる質感を楽しむことができます。

モデル12

NESE(ネセ)

NESE(ネセ)

TATRAS CONCEPT STORE

TATRAS CONCEPT STORE

お気に入り追加

NESE(ネセ) 2枚目の画像

TATRAS CONCEPT STORE

TATRAS CONCEPT STORE

お気に入り追加

こちらもリバーシブル仕様。ブラックの無地×モノトーンのバンダナ柄、カーキの無地×モノトーンのバンダナ柄、チャコールグレーの無地×赤のバンダナ柄という3タイプで展開されています。無地の面をメインにしても、裏地の柄がアクセントになって個性を発揮。カジュアルに着こなすことを想定していて、インナーにスウェットパーカーを合わせたときに首周りがまとまるよう、低めのスタンドカラーを採用しています。販売は『タトラス』直営店のみの限定品です。

モデル13

AGARONI(アガロニ)

AGARONI(アガロニ)

TATRAS CONCEPT STORE

TATRAS CONCEPT STORE

お気に入り追加

ダウンジャケットには見えないデザインが特徴的。ステッチが表に出ない作りにしつつ、ダウンを薄めに封入しています。フロントに4つ並んだフラップ付きのパッチポケットがアイキャッチ。M-65フィールドジャケットを思い起こさせるデザインで、同様のギミックが取り入れていて、襟を立ててチンストラップで固定することができます。3段階の加工で実現したナチュラルかつ繊細なシワ感が、こなれたムードや上質感を醸成。ミドル丈でさまざまなコーディネートに対応します。

モデル14

DURI(ズリ)

DURI(ズリ)

TATRAS CONCEPT STORE

TATRAS CONCEPT STORE

お気に入り追加

「アガロニ」と同じくダウンステッチを内側に隠した仕様で、ミリタリーアウターを連想させるデザイン。ナイロン100%の生地も共通していますが、ロング丈のコートタイプという点が大きく異なっています。「ディクル」よりもさらに着丈が長いので、ロングなレングスが好きな人に最適です。比較的ゆったりしたシルエットですが、背面側をラグランスリーブスにすることで可動域をさらに拡大。

モデル15

TORON(トロン)

TORON(トロン)

TATRAS CONCEPT STORE

TATRAS CONCEPT STORE

お気に入り追加

MA-1フライトジャケットをモチーフにした1着も、ステッチが表に出ない仕様のダウンジャケット。左袖のユーティリティポケットや両脇のコードループといったディテールがミリタリー感を強調しています。割繊糸を使ったツイル生地を使っているため、着心地はエアリーで軽やか。微かな光沢が上質感を放っています。シルエットはややワイドで、今どきなリラックス感を意識して着こなすことができます。

モデル16

SANZION(サンジオン)

SANZION(サンジオン)

TATRAS CONCEPT STORE

TATRAS CONCEPT STORE

お気に入り追加

ボディは「アガロニ」や「ズリ」と同じワッシャー感のあるナイロンですが、スリーブをジャージー生地で切り替えているのがポイント。もちろん、身頃部分にダウンを内蔵しています。袖を動きやすくすることでアクティブなシーンに対応しているので、自転車やクルマを運転する際もノンストレス。シルエットは少しワイドですが、生地やカラーの切り替えがスリムに見える効果を発揮しています。カラバリは全4色。袖はすべてブラックで、ボディがブラック、ネイビー、カーキ、ライトグレーから選べます。

ダウンジャケットの人気ブランドとおしゃれな着こなし方【保存版】

ウェア・コーデ

ダウンジャケットの人気ブランドとおしゃれな着こなし方【保存版】

ダウンジャケットの人気ブランドを総特集! 選ぶときに気をつけたいポイントからおすすめのブランド、そしておしゃれな着こなし方のヒントまで順を追ってお届けします。

TASCLAP編集部

2021.11.02

MADE IN CANADAの誇り。カナダグースのダウンジャケットと、この先も一緒に

ウェア・コーデ

MADE IN CANADAの誇り。カナダグースのダウンジャケットと、この先も一緒に

プレミアムダウンをけん引してきた『カナダグース』。しかし同社のダウンの本来の価値は、一生モノと呼べる品質を備えた本物であること。その真価を改めて深掘りします。

遠藤 匠

2021.12.03

ダウンベストは万能です。サッと羽織ればトレンド感も体温調節もお手のもの

ウェア・コーデ

ダウンベストは万能です。サッと羽織ればトレンド感も体温調節もお手のもの

ときにインナー、ときにアウターと多彩な活躍を見せるダウンベスト。体温調節に役立つのはもちろん、こなれたレイヤードの演出にも一役買うので、有効活用するのが吉です!

山崎 サトシ

2021.10.08

イタリアのデザインと高機能ダウンの融合。ケープホーンを新たな選択肢に

ウェア・コーデ

イタリアのデザインと高機能ダウンの融合。ケープホーンを新たな選択肢に

人気継続中のダウンの中で、知る人ぞ知る……と脚光を浴びているのが『ケープホーン』です。新たな本命と呼ぶにふさわしい、その高いクオリティは要チェックです。

遠藤 匠

2021.01.09

注目編集者
平 格彦

60以上のメディアで執筆。「着こなし工学」提唱者

平 格彦
出版社を経て独立。「Men’s JOKER」と「RUDO」は創刊から休刊までほぼ毎号で執筆。さらに「MEN’S CLUB」「GQ」「GOETHE」など、60以上のメディアに関わってきた。横断的、俯瞰的に着こなしを分析するのが得意。そんな視点を活かし、「着こなし工学」としての体系化を試みている。
この編集者の記事を見る

KEYWORD関連キーワード

PICK UP

編集部の注目

うん、“色”っぽい。カラー使いに惚れる、ポール・スミスの彩りウォッチ

重厚な印象になりがちな冬の装いを洒脱に仕上げたいなら、腕時計で彩りを添えるのが効果的。腕元に洗練をもたらす逸品が『ポール・スミス ウォッチ』には揃っています!

SPONSORED by ポール・スミス

続きを読む

レザーに通じたプロ同士が対談。ガンゾに聞く革のお手入れトラブルシューティング

使うほどに味が出るのがレザーの魅力。しかし、そのためには適切な手入れが必要です。革のプロに、正しい革のメンテナンスについて基本から応用まで教えてもらいました。

SPONSORED by ガンゾ

続きを読む

山スペックが、どれも1万円以下。外遊びがグッと楽しくなるハイコスパな冬アウターを見つけた!

山でも街でも使える本格アウターを狙うとなると、やはりコストが懸念材料。しかし、お馴染み『アウトドアプロダクツ』ならばお手頃&高品質な“買い”の逸品が揃います!

SPONSORED by ジーンズメイト

続きを読む

来年も頑張る自分のために、大切なあの人のために。ティソの腕時計を冬のギフトに選びたい3つの理由

贈ってうれしい、もらったらもっとうれしい。そんな心温まるギフトシーズンに推薦したい腕時計ブランド『ティソ』。メンズからレディースまで良作を幅広くご紹介します。

SPONSORED by ティソ

続きを読む

圧倒的な軽さと薄さを体感せよ。通勤の悩みを解決するレゾンのバックパックにこの冬出会う

「重くてかさばる仕事カバン」はもはや時代にそぐわないもの。超軽量と超薄型を実現した『レゾン』のバックパックが、きっとあなたのビジネスライフに革命を起こします。

SPONSORED by レゾン

続きを読む

重要ポイントは3つ。タトラスと探る、今季的なダウン選びの「傾向と対策」

人気の高まりによって選択肢が豊富になったダウンジャケット。その一方、何をどう選べば良いのかわかりにくいのも事実です。今季“買い”の基準を『タトラス』と探ります!

SPONSORED by タトラスインターナショナル

続きを読む

目の肥えた時計好きはなぜロンジンを選ぶのか。“格”を示すフラッグシップに見る、その理由

約190年に及ぶ歴史を持つ『ロンジン』は、時計界において特別な存在。その旗艦モデルは一生モノの枠を超え、後世に受け継ぐ価値を備えたタイムピースだ。

SPONSORED by ロンジン

続きを読む

自由自在にカスタマイズ。“MY G-SHOCK”で自分好みのオンリーワンを手に入れる

多くの画期的モデルで周囲を驚かせてきた『Gショック』。今度はなんと自分だけの「MY G-SHOCK」が作れるという。早速、業界の最前線で活躍するデザイナーが試してみた。

SPONSORED by カシオ計算機株式会社

続きを読む

ファッションに合わせて時計も“着替える”。スカーゲンのホリデーセットを自分へのご褒美に

今年一年、頑張った自分へのご褒美に。はたまた大切な人へのギフトに。ホリデーシーズンが近づいた今、ぜひ注目してほしい『スカーゲン』のホリデーセットをご紹介します。

SPONSORED by スカーゲン

続きを読む

その進化、変わらぬ心地良さに安心する。 モデル・ショーゴも惚れ込む西川ダウン

『ナノ・ユニバース』のロングセラーシリーズ『西川ダウン(R)』を、これまで数多く着用してきたモデルのショーゴさん。彼が語るその良さと、今季作の見どころとは?

SPONSORED by ナノ・ユニバース

続きを読む

業界人も通う恵比寿の名店にフィーチャー。人気スタイリストと考える、今選ぶべきアクセサリー

大人のアクセサリーに求められること。それは旬度とスタイリングへの汎用性、そして確かなブランド力です。例えば、『シンパシーオブソウル』はまさに適任でしょう。

SPONSORED by S.O.S fp

続きを読む

もっと見る

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

新機能

この記事を読んでいる方に
おすすめの記事をご紹介

RECOMMEND
ITEM LIST
TOP