ヘアスプレーで髪型キープ! キーワード別にセレクトしたおすすめ18選

ヘアスプレーで髪型キープ! キーワード別にセレクトしたおすすめ18選

ワックスなどで作ったヘアスタイルを長時間キープするのに欠かせないヘアスプレー。1つ持っておいて損のない、‘縁の下の力持ち”的アイテムの魅力に迫ってみよう。

2021.12.13
SHARE
記事をお気に入り
山下 皓平

執筆者

ビューティ、ファッションからグルメまで広範囲に執筆

山下 皓平
出版社の編集を経て2013年に独立。男性ファッション誌を中心に、ファッションブランドのカタログからメンズビューティまで幅広い媒体の編集・執筆に携わる。また、編集・ライターと並行して、ヴィンテージショップを経営。最近さらにヴィンテージぬいぐるみのオンラインショップをオープン予定。 記事一覧を見る
...続きを読む

セットしたヘアスタイルをしっかりキープ。ヘアスプレーはこんなにも便利

セットしたヘアスタイルをしっかりキープ。ヘアスプレーはこんなにも便利

TOFLUSS

TOFLUSS

朝にヘアセットしても昼や夕方には崩れてしまったり、すぐにベタッとした感じになったり……という経験はないだろうか? 湿度の高い日本では仕方がないこと、などと諦めてしまっている人もいるかもしれないが、普段のスタイリングにヘアスプレーをプラスして使用すればその悩みは解決! さらに、髪型をキープする目的だけでなく、質感調整やトリートメント効果のあるものも揃っている。いつものスタイリングがきっと変わる便利なアイテム、ヘアスプレーの魅力に迫っていくのでご一読を。

ヘアスプレーはどう使う? 上手に活用するポイントと注意点をレクチャー

ヘアスプレー、実は使ったことがないという人も多いのかもしれない。そんな人のためにもまずは、いつどうやって使うのかといった基本から、覚えておきたい注意点まで、ヘアスプレーのハウツーを伝授。しっかり覚えて、日々のスタイリングに役立ててほしい。

ポイント1

基本中の基本。ヘアスプレーはセットの仕上げとして使おう

基本中の基本。ヘアスプレーはセットの仕上げとして使おう

Amazon.co.jp

Amazon.co.jp

お気に入り追加

ヘアスプレーの主な目的はスタイリングの仕上げ。ワックスなどで作ったスタイルをベースに、しっかり固めたり、アレンジ力を上げたり、ツヤをつけたりして最終調整するためのアイテムだ。細かい霧で髪の表面に噴霧するスプレータイプであるのはそのため。仕上げに特化したアイテムだからこそ、ワックスやジェルだけではできなかった長時間のキープや、いつでも手直しできるフレキシブル性を持つことができるというわけ。基本的には、髪全体に均一につくよう離れた場所から噴霧して使うようにしよう。

髪型別にレコメンド! メンズヘアワックスおすすめ18選

ビューティ・ヘルス

髪型別にレコメンド! メンズヘアワックスおすすめ18選

せっかく髪を切っても、しっかりとセットして作ったスタイルを再現できなければ台無し。そこで、ヘアスタイル別に最適なワックス選びを指南します。

橋本 裕一

2018.12.26

ポイント2

トップやサイドなどボリュームを出したい箇所に使用

トップやサイドなどボリュームを出したい箇所に使用

Amazon.co.jp

Amazon.co.jp

お気に入り追加

ヘアスタイルのキープ力を上げるハードタイプスプレーは、ただ全体に噴霧して固めるだけではなく、ポイント使いでもその効果を発揮する。例えば、ふんわり感が大事なトップの立ち上がりを強化したり、時間が経つとへたって消えてしまうサイドのハネ感を固定したり、場所に合った使い方でよりタフにホールドすることができるのだ。トップなら髪を持ち上げた空間に、ハネ感やカール感なら毛束をつまんでと、ポイントに合わせてスプレーするのがコツ。

ポイント3

前髪などの細かい箇所は指につけて塗布するのもアリ

前髪などの細かい箇所は指につけて塗布するのもアリ

Amazon.co.jp

Amazon.co.jp

お気に入り追加

美容師やヘアメイクアップアーティストが使う裏技が"指スプレー"。エアゾールの風圧で崩れてしまいがちな細い毛束や目に入ると危険な前髪は、指にスプレーを噴射してからつまんで塗布するのがおすすめ。繊細なヘアデザインが狙えて、ポイントで気になるクセだけ抑えたいときや髪が伸びて扱いづらいときに活躍するだろう。ちなみに余談ではあるが、マスカラにヘアスプレーをつけ、まつ毛の立ち上げをキープする女性もいるのだとか。

ポイント4

やりがちなので注意。根本に吹きつけるのは避けよう

やりがちなので注意。根本に吹きつけるのは避けよう

TOFLUSS

TOFLUSS

お気に入り追加

髪の立ち上がりを強化したいとき、根元につけてしまいがちだがそれはNG。頭皮についてしまうと、コーティング成分が毛穴にフタをして汗や皮脂を排出できなくしてしまう。つまり、薄毛の原因になってしまいかねない。毛髪よりも洗い残しが発生しやすい部分でもあるので、頭皮へ直接のスプレーは避けておいたほうが無難だ。先程解説したポイント使いなども駆使しながら、上手にヘアスプレーを使いこなしたい。

3つのキーワード別にピックアップ。おすすめのヘアスプレー18選

ここからはおすすめのアイテムをご紹介。ヘアスプレーは、作ったスタイルを固めるものからツヤを与えるものまで実にさまざま。今回は、「ハード系スプレー」「ソフト系スプレー」「トリートメント系スプレー」の、おすすめ3タイプに分けて良品を選定。目指す仕上がりや機能に合わせて選んでみてほしい。

▼その1:きっちりとホールドしたい人におすすめ。の「ハード系ヘアスプレー」

ここで紹介するのは、その名の通りハードに髪を固めるヘアスプレー。皮膜を形成するセット樹脂が、髪の表面について固くコーティングする機能を持っている。軟毛や細毛で時間が経つと崩れやすい人には欠かせないアイテムといえるだろう。ふわっと軽い質感に仕上げたいときや、雨や風などが強い日にもおすすめ。

アイテム1

『ウーノ』スーパーハードスプレー

『ウーノ』スーパーハードスプレー

Amazon.co.jp

Amazon.co.jp

お気に入り追加

湿気に強い超ハードなヘアスプレー。環境に合わせて髪の水分量を調整する調湿成分を配合し、湿度の高い日のキープ力低下やベタつき感を抑えながら、スタイルを強力にホールドしてくれる。また、乾燥した日は必要な水分量をキープしパサつきもセーブ。ワックスで作ったスタイルをそのままキープする自然な仕上がり感もうれしいポイントだ。

アイテム2

『イリヤ』スパイキー スタイリングスプレー ウルトラハード

『イリヤ』スパイキー スタイリングスプレー  ウルトラハード

Amazon.co.jp

Amazon.co.jp

お気に入り追加

美容師やヘアメイクアップアーティストだけでなく、ダンサーやスポーツ選手からも愛される、超タフなハードスプレー。ただガチガチに固めるのではなく、柔軟なフィルムを使うことによってゴワつきやフレーキング(白く粉を吹いたような状態)を防ぐ設計が魅力の一品。いかにもスプレーをした、というようなカチカチした質感にもなりにくいのも特徴。

アイテム3

『アリミノ メン』ハードスプレー

『アリミノ メン』ハードスプレー

Amazon.co.jp

Amazon.co.jp

お気に入り追加

2018年に誕生したメンズ向けライン『アリミノ メン』のヘアスプレー。ワックスで作った髪の質感を変えずにしっかり固めてくれる。ふわっとエアリーに仕上げた素髪風のスタイルも、マットな質感をそのままキープ。香りは大人の男に似合う爽やかなシトラスムスクで、気になる頭の汗や皮脂のニオイをマスキングする効果も期待できる。

プロも納得。アリミノのワックスはなぜこんなにも支持されるのか

ビューティ・ヘルス

プロも納得。アリミノのワックスはなぜこんなにも支持されるのか

多くの美容師に愛用され、一般ユーザーの間でも評価の高い『アリミノ』のワックス。数十年にわたって支持される理由は一体どこにあるのか。その魅力をご紹介しよう。

山下 皓平

2021.12.05

アイテム4

『ミニーレ』スプリールスタイリングスプレー メガフィックス

『ミニーレ』スプリールスタイリングスプレー メガフィックス

Amazon.co.jp

Amazon.co.jp

お気に入り追加

プロ向けに開発された「スプリール」シリーズで最も高いキープ力を持つこちらの「メガフィックス」。髪表面に高密度のハードフィルムを形成し、ガッチリと固める"メガ"レベルのキープ力を誇る。噴霧後すぐに固まり、狙った瞬間にしっかりホールドできるのも人気の理由。ポイント使いしやすいスプレー設計など、使い勝手にも配慮された逸品だ。

アイテム5

『ピース』フリーズキープスプレー

『ピース』フリーズキープスプレー

Amazon.co.jp

Amazon.co.jp

お気に入り追加

ヘアスプレーにありがちなゴワつきやギラつきのない自然な仕上がりが多くのユーザーに長く愛用される『ピース』の一品。天然オイルを配合し、高い撥水力と保湿効果を備えている。ハード系のスプレーには珍しく、固定しているにもかかわらず手直しが効きやすい仕様。高いキープ力と柔軟性を兼ね備えた画期的な作りは、さすがロングセラーアイテム。

アイテム6

『アックス』ゴールド スーパーハードスプレー

『アックス』ゴールド スーパーハードスプレー

Amazon.co.jp

Amazon.co.jp

お気に入り追加

スタイリングと同時に香りも楽しみたい、という人におすすめなのが『アックス』のハードスプレー。ガッチリとタフに固めつつ、ツヤをプラスして色気を演出。ジェルやグリースでセットしたツヤ髪を、さらに潤いたっぷりに仕上げてくれる。大人のムード漂うウッドバニラの深い香りと相まって、ジェントルな雰囲気を楽しめるだろう。

▼その2:ふんわりナチュラルにセットしたい人におすすめの「ソフト系ヘアスプレー」

エアリーな動きや毛流れなど、ナチュラルヘアのキープにうってつけなのがソフト系のヘアスプレー。ワックスで作ったスタイルの質感を維持してくれるため、マットな質感のスタイルには特におすすめしたい。ハード系のカチッとした仕上がりや手直しの難しさ、シャンプーでの落としにくさに悩んでいる人はこちらを手に取ってみよう。

アイテム7

『エヌドット』ニュアンスヘアスプレー3

『エヌドット』ニュアンスヘアスプレー3

Amazon.co.jp

Amazon.co.jp

お気に入り追加

第一線で活躍するプロの美容師から一般ユーザーまで、男女を問わず幅広い層から愛される『エヌドット』。オイルやバームなど、ナチュラル系アイテムで人気の同ブランドらしく、スプレーもその自然な仕上がりが魅力。固まった後も、手ぐしでスタイルをリセットできるフレキシブルな設計も熱い支持を集める所以だ。

男も、エヌドット。サロン専売品ならではの人気スタイリング&ヘアケア剤

ビューティ・ヘルス

男も、エヌドット。サロン専売品ならではの人気スタイリング&ヘアケア剤

2017年の登場以来、まさに令和のスタンダードといっても過言ではないほどの地位を築いたヘアケアブランド『エヌドット』。そんな人気ブランドの秘密に迫っていこう。

山下 皓平

2021.06.07

アイテム8

『サクセス』クイックスタイリング ソフト

『サクセス』クイックスタイリング ソフト

Amazon.co.jp

Amazon.co.jp

お気に入り追加

ワックスで作ったスタイルをキープする、という一般的なヘアスプレーとは異なり、寝癖直しからスタイリングまで1本で完結する作りが特徴。まさにヘアスタイリング版のオールインワン的アイテムだ。朝起きた状態の髪にスプレーし、ブラシや手ぐしでサッととかせばできあがり。仕上がりはサラッとした素髪風の質感だ。

アイテム9

『オーシャントリコ』ユニバーサルハードスプレー

『オーシャントリコ』ユニバーサルハードスプレー

Amazon.co.jp

Amazon.co.jp

お気に入り追加

メンズを中心に人気のカリスマサロン「オーシャントーキョー」が手掛けるヘアスプレーは、大人の男のヘアスタイリングにも活躍必至。つける量によってホールド力をコントロールできる設計で、オンの日は多めにつけてしっかりキープ、オフの日は少なめでふんわりキープ、と質感を自在に楽しめる。人気香水ブランド『ライジングウェーブ』とコラボした香りもまた魅力の1つ。

オーシャントリコとは? 人気ワックス、スプレー、ジェルのオールガイド

ビューティ・ヘルス

オーシャントリコとは? 人気ワックス、スプレー、ジェルのオールガイド

コーディネートはバッチリなのにヘアスタイルがなかなかキマらない。そんな悩みを抱えている人にぜひ試してみてほしいのが、『オーシャントリコ』のスタイリング剤です。

髙須賀 哲

2022.02.04

アイテム10

『ウェーボ』デザインポッド ライトキープスプレー

『ウェーボ』デザインポッド ライトキープスプレー

Amazon.co.jp

Amazon.co.jp

お気に入り追加

カラフルなパッケージがかわいらしい「デザインポッド」。スプレーだけで7種をラインアップする本格スプレーシリーズで、こちらの「ライトキープスプレー」は適度なセット力と軽い質感が特徴。シアーパール成分が含まれ、上品なツヤ感を与えてくれる。パーマスタイルの仕上げや根元の立ち上げサポートなどに特におすすめ。

ウェーボのヘアワックスはなぜ支持される? その魅力から似合う髪型まで

ビューティ・ヘルス

ウェーボのヘアワックスはなぜ支持される? その魅力から似合う髪型まで

高い操作性と洒脱なパッケージから男女問わずに高い人気を誇る『ウェーボ』のヘアワックス。豊かなバリエーションを筆頭に、依然衰えることのない高い需要の秘密に迫る。

小林 大甫

2021.09.12

アイテム11

『ルベル』トリエ スプレー LS6

『ルベル』トリエ スプレー LS6

Amazon.co.jp

Amazon.co.jp

お気に入り追加

仕上がりのコントロールが可能なマルチなヘアスプレー。全体を軽く仕上げたいときは髪から離して薄く噴霧、動きをガッチリキープしたいときはポイントで重ねづけと、使い方によってフォルムのボリューム表現から毛先の動きまで対応。その秘訣は、髪を濡らさない霧。軽いテクスチャーの重なりが、幅広い表現をサポートするというわけだ。

アイテム12

『フィヨーレ』クリエイティブデザイン ムービングハード

『フィヨーレ』クリエイティブデザイン ムービングハード

Amazon.co.jp

Amazon.co.jp

お気に入り追加

商品名に”ハード”とあるものの、仕上がりはソフト系のナチュラルな質感。程良いホールド力と高い操作性を持つプロフェッショナル仕様で、細かい動きづけも自由自在。スタイリング後の手直しも効くため、時間をかけて作り込みたいときなどにも活躍必至だ。ダメージ保護やニオイケア機能など、うれしいサブ機能も備えている。

▼その3:髪のダメージが気になる人へ。ヘアケアも同時に行える「トリートメント系ヘアスプレー」

最後にご紹介するのは、ヘアケア効果を備えたタイプ。最近のヘアスプレーは、基本となるスタイルキープに加え、保湿やUVカットなど大人の男性にこそうれしいケア機能を持ったアイテムが豊富に登場している。面倒な工程もなく、スタイリングのついでにケアできるため、一度試してみてはいかがだろう。

アイテム13

『ギャツビー』セット&キープスプレースーパーハード

『ギャツビー』セット&キープスプレースーパーハード

Amazon.co.jp

Amazon.co.jp

お気に入り追加

コンビニやドラッグストアでもお馴染みの定番ヘアスプレー。ビタミン系のヘアケア成分が配合され、ドライヤーの熱から髪を守ってくれる効果が期待できる。スタイルキープ能力も優秀で、スタイリングをガッチリハードにホールド。高いスペックとどこでもリーズナブルに手にできる手軽さを兼ね備えた傑作スプレーといえる。

アイテム14

『ルシード』ヘアスプレー スーパーハード

『ルシード』ヘアスプレー スーパーハード

Amazon.co.jp

Amazon.co.jp

お気に入り追加

メンズコスメブランド『ルシード』のヘアスプレーは、コンセプト通り大人の男性の髪悩みに寄り添う処方がポイント。浸透性のアミノ酸を配合し、細く弱くなった髪にハリ・コシを与えてくれる。仕上がりはややツヤのある質感で、大人の髪にありがちなパサつきもしっかりカバー。清潔感ある男髪を演出してくれるに違いない。

アイテム15

『デューサー ヴェール』 7 フリーズハード

『デューサー ヴェール』 7 フリーズハード

Amazon.co.jp

Amazon.co.jp

お気に入り追加

グロス系からスーパーハードまで4種のスプレーをラインアップする『デューサー ヴェール』。保湿成分であるマカダミアナッツオイルとハイビスカスエキスを配合し、スタイリングと同時にヘアケアもできるのが大きな魅力だ。この7番は、シリーズ最強のセット力とマットな質感を持つスーパーハードタイプ。

アイテム16

『グリーチ』パーフェクトキープヘアスプレー

『グリーチ』パーフェクトキープヘアスプレー

TOFLUSS

TOFLUSS

お気に入り追加

モデルやタレントが通う人気の大型サロン「エアー」が監修したメンズ向けのヘアスプレー。プロテイン成分やUVカット成分、ダメージ補修成分など、ヘアケア効果を多数備えた贅沢な作りが何よりの魅力。細かく軽い霧が髪1本1本をムラなく包み込む設計で、スプレーに慣れていない初心者でも使いやすい。

アイテム17

『リップス』L16 ハードブラストスプレー

『リップス』L16 ハードブラストスプレー

Amazon.co.jp

Amazon.co.jp

お気に入り追加

男女を問わず幅広い年代から支持される東京都内の人気サロン「リップス」がプロデュースし、実際にサロンでも使われているプロ仕様のヘアスプレー。ワックスで作った束感やディテール、質感を壊さずにガッチリキープする作りはもちろん、保湿成分やUV保護成分など本格ケア機能もポイント。パッケージデザインもしゃれている。

アイテム18

『シルエット』ソフトスプレー

『シルエット』ソフトスプレー

Amazon.co.jp

Amazon.co.jp

お気に入り追加

1世紀以上の歴史を持つドイツの老舗メーカー『シュワルツコフ』のスプレー。世界中の美容室で使われている定番アイテムで、その魅力は高いトリートメント効果にある。タンパク質を生成するアミノ酸・プロリンや保湿成分のフルーツセラミドを配合し、潤いのあるスタイリングしやすい髪の状態に整えてくれるだろう。仕上がりは名前通りソフトめだ。

男の髪にもトリートメントが必要だ。健やかな髪へと導くおすすめ12選

ビューティ・ヘルス

男の髪にもトリートメントが必要だ。健やかな髪へと導くおすすめ12選

ハリや潤いのある健康的な髪を保つために、毎日の習慣として欠かせなのがトリートメントです。その効果や使い方と合わせて、メンズにおすすめのアイテムをご紹介します。

齋藤 玲緒奈

2021.10.08

メンズ整髪料30選。メーカー別のおすすめヘアスタイリング剤と選び方

ビューティ・ヘルス

メンズ整髪料30選。メーカー別のおすすめヘアスタイリング剤と選び方

整髪料をどう選んでいいのかわからない……。そんな男性のために、正しいヘアスタイリング剤の選び方をご紹介。人気メーカーから厳選したおすすめ品も併せて披露します!

TASCLAP編集部

2022.04.12

人気&おすすめジェル22選。特徴も使い方も似合う髪型も解説!

ビューティ・ヘルス

人気&おすすめジェル22選。特徴も使い方も似合う髪型も解説!

ウェットな質感とキープ力ならジェルが正解。ジェルに不慣れな男性が押さえるべき使い方のポイントや人気のジェルをまとめて紹介します。

伊藤 千尋

2022.04.27

メンズにおすすめのヘアオイル17選。こだわりのオーガニックから人気コスパアイテムまで

ビューティ・ヘルス

メンズにおすすめのヘアオイル17選。こだわりのオーガニックから人気コスパアイテムまで

女性向けヘアケアアイテムとしては定番のヘアオイルが、最近では男性のスタイリングでも注目されています。おすすめアイテムや上手な使用法をわかりやすく紹介します。

TASCLAP編集部

2022.03.25

この記事の掲載アイテム一覧(全18商品)

画像をタップクリックするとアイテム詳細が表示されます

  • 『ウーノ』スーパーハードスプレー
    『ウーノ』 スーパーハードスプレー
  • 『イリヤ』スパイキー スタイリングスプレー  ウルトラハード
    『イリヤ』 スパイキー スタイリングスプレー ウルトラハード
  • 『アリミノ メン』ハードスプレー
    『アリミノ メン』 ハードスプレー
  • 『ミニーレ』スプリールスタイリングスプレー メガフィックス
    『ミニーレ』 スプリールスタイリングスプレー メガフィックス
  • 『ピース』フリーズキープスプレー
    『ピース』 フリーズキープスプレー
  • 『アックス』ゴールド スーパーハードスプレー
    『アックス』 ゴールド スーパーハードスプレー
  • 『エヌドット』ニュアンスヘアスプレー3
    『エヌドット』 ニュアンスヘアスプレー3
  • 『サクセス』クイックスタイリング ソフト
    『サクセス』 クイックスタイリング ソフト
  • 『オーシャントリコ』ユニバーサルハードスプレー
    『オーシャントリコ』 ユニバーサルハードスプレー
  • 『ウェーボ』デザインポッド ライトキープスプレー
    『ウェーボ』 デザインポッド ライトキープスプレー
  • 『ルベル』トリエ スプレー LS6
    『ルベル』 トリエ スプレー LS6
  • 『フィヨーレ』クリエイティブデザイン ムービングハード
    『フィヨーレ』 クリエイティブデザイン ムービングハード
  • 『ギャツビー』セット&キープスプレースーパーハード
    『ギャツビー』 セット&キープスプレースーパーハード
  • 『ルシード』ヘアスプレー スーパーハード
    『ルシード』 ヘアスプレー スーパーハード
  • 『デューサー ヴェール』7 フリーズハード
    『デューサー ヴェール』 7 フリーズハード
  • 『グリーチ』パーフェクトキープヘアスプレー
    『グリーチ』 パーフェクトキープヘアスプレー
  • 『リップス』L16 ハードブラストスプレー
    『リップス』 L16 ハードブラストスプレー
  • 『シルエット』ソフトスプレー
    『シルエット』 ソフトスプレー

掲載アイテムをもっと見る(6商品)

KEYWORD関連キーワード

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

NEW

人気ショップスタッフの
最旬コーディネートをご紹介

人気ショップスタッフの
最旬コーディネートをご紹介

おすすめ記事
TOP