サタデーズで人気の3ジャンルをレコメンド!

サタデーズで人気の3ジャンルをレコメンド!

『サタデーズサーフ』は、Tシャツをはじめシンプルかつ遊び心あふれるデザインが豊富に展開されています。大人の着こなしにも合わせやすい同ブランドの魅力を解説します。

TASCLAP編集部

2017.06.16

サタデーズ サーフ ニューヨーク(SATURDAYS SURF NYC)
ブランドまとめ

『サタデーズ サーフ』とは

2009年にニューヨークに登場したライフスタイルブランド。『サタデーズ サーフ ニューヨーク』(通称サタデーズサーフ、以下略)は50~60年代のサーフスタイルに注目し、サーフィンはもちろんファッション、 カルチャー、旅など多岐にわたってライフスタイルを創造しています。

『サタデーズ サーフ』の魅力

『サタデーズ サーフ』のアイテムは全体的にシンプルかつベーシックで、とても着やすいという利点があります。たとえば、こちらのイエローのTシャツ。胸ポケットに加えてブランド名が入るピスネームタグを配置することで、着回しがききながらもシンプルすぎないデザインへと昇華されています。このようなこだわりをうかがわせるディテールも、『サタデーズ サーフ』の魅力なのです。

『サタデーズ サーフ』狙いたい3大アイテムは、Tシャツ・ショーツ・キャップ!

ブランドのなかでも特に人気の高いのが、Tシャツとショーツ。ファッション性もさることながら、あらゆるテイストのコーディネートにマッチするため、安心して挑戦できるはず。また、夏に活躍するキャップも色や柄違いでゲットするとコーデの幅が広がるので、おすすめです。

▼Tシャツ:シンプルなデザインと抜群の着心地は大人の味方

同ブランドのTシャツの多くは、洗練されたグラフィックが魅力。また、やわらかなコットンは誰の肌にも馴染み、購入直後から夏コーデの即戦力として活用することが可能です。そんな多くのモデルのなかでもおすすめしたいのが、コチラの3枚。さっそくご紹介しましょう。

胸元に“SATURDAYS NEW YORK CITY”のプリントが施された、『サタデーズ サーフ』好きなら持っておきたい定番の1枚。カラーはブラックと ホワイト の2種類があり、あらゆるアイテムと合わせやすいとても便利なアイテムです。

シンプルな“NEW YORK”のロゴに、『サタデーズ サーフ』の定番デザインであるスラッシュをさりげなく配したTシャツ。シンプルなので、インナーとしても重宝してくれます。

一見、何かのデザインかと思いきや“NY”のロゴが縦長になっているというユニークなTシャツ。大胆ながらも落ち着いた印象のため、ロゴTが苦手な人でも取り入れやすく、存在感も出してくれる優秀な1枚。

2009年の設立年がプリントされたエスタブリッシュロゴのTシャツ。シンプルな白地にブルーのカラーリング、かすれ具合もヴィンテージ感が出てGOOD。

エクスクラメーションマークがポップな印象のTシャツ。このロゴデザインが『サタデーズ サーフ』の定番デザインであるスラッシュになぞらえ斜めに入っているのがポイントです。

▼ショーツ:快適性の高い流行中の人気アイテム!

水陸両用をはじめ、アクティブなシーンにハマるショーツが目白押しの同ブランド。なかでも今夏狙いたいショーツをピックアップしました。

水陸両用のボードショーツ。ボードショーツとは、タウンユースできるスイムショーツのこと。こちらはウエストギャザーではきやすさも抜群で、デイリーユースにも持ってこいです。

カジュアルな印象が強く出やすいショーツでも、きれいめなカラーリングならカジュアルダウンしすぎずに使えます。サンダルやスニーカーなどのカジュアルな足元はもちろん、ローファーを初めとする革靴を合わせるのもおしゃれ。

夏のカジュアルファッションには欠かせないといっても過言ではない、スウェット素材のショーツ。タウンユースはもちろん、アウトドア、フェス、海などこれからの季節に重宝すること間違いなしのアイテムです。

ホワイトのカラーリングがとても爽やかなショーツ。スウェット素材なので着用感は快適なうえに、おしゃれに見えて言うことなし!

こちらも水陸両用のボードショーツ。明るいイエローのカラーリングは、夏のコーディネートに彩りを添えてくれることでしょう。

▼キャップ:今の気分を演出するシンプルさがいい!

ファッション性だけではなく、陽射しをさえぎる意味でも重宝するのがキャップですよね。ただし、より大人らしさを求めるならばシンプルなモノがベター。『サタデーズ サーフ』のキャップなら、そんな大人のニーズにもハマります。

『サタデーズ サーフ』の定番といえば、Tシャツでもお馴染みのこちらのロゴ。キャップにしてもすっきりと洗練された印象を与えてくれます。

こちらも定番のデザインであるスラッシュを模したキャップ。デニム素材だから、よりカジュアルなスタイリングにがっちりハマります。

『サタデーズ サーフ』のキャップは大人がかぶっても、子供っぽく映らないビジュアルが魅力。こちらのようにファッション性が高いデザインも実は取り入れやすいんです。

『サタデーズ サーフ』の着こなしセレクト

どことなくサーフシーンをイメージさせながらも、タウンユースにしっくりと馴染む着こなしをチョイスしていきます。

男らしさを演出できるTシャツです。バランスのよいデザインが施されており、1枚でもおしゃれを楽しめます。コーディネートする時もNGな組み合わせがほとんどないので、おすすめです。

プリントやカラーともに申し分ない一枚です。夏を感じられ、海水浴やキャンプなどのレジャーから普段の街歩きなどあらゆるシチュエーションにぴったり。写真のようにショートパンツやキャップと組み合わせるとさりげなくおしゃれを楽しめます。

モノトーンのシンプルコーディネートに『サタデーズ サーフ』のTシャツが映えた好例。シンプルな着こなしだからこそ、こだわりあるTシャツを一枚入れるだけでグッと感度が上がるんです。

キャップ、ジャージパンツ、シャワーサンダルともにブラックで統一したスタイリングに、『サタデーズ サーフ』のブラックのTシャツをチョイス。程良く色褪せたTシャツがシンプルなブラックコーデをうまく昇華しています。

こちらは『サタデーズ サーフ』のスニーカーをポイントにしたスタイリング。定番のローカットのスニーカーはスエード素材でカジュアルななかにも上品さをプラスしてくれます。

プロのライターと一緒に、等身大のおしゃれを日々発信。物欲を刺激する良品の数々、ビジネススタイルからカジュアルスタイルまで。今日から役立つメンズファッションの“いろは”を、わかりやすく紹介しています。
この編集者の記事を見る
    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    やっぱり欲しいポーターのトートバッグ。人気シリーズからコラボ品まで厳選

    やっぱり欲しいポーターのトートバッグ。人気シリーズからコラボ品まで厳選

    信頼の品質を誇る名門バッグブランド『ポーター』は、トートバッグも選んで間違いなしの逸品です。日本が世界に誇るブランドのモノ作りからおすすめ品まで、改めてご紹介!

    平 格彦

    ビームス&ユナイテッドアローズから厳選。おすすめの冬アウター

    ビームス&ユナイテッドアローズから厳選。おすすめの冬アウター

    まだまだ続く冬だけに、手持ちのアウターにさらなる一品を加えマンネリ回避を図りたい。となれば、頼りになるのがセレクトショップ。特に日本が誇る二大ショップは心強い。

    菊地 亮

    アウターブランド25選。定番の三大タイプ別に人気銘柄を完全網羅

    アウターブランド25選。定番の三大タイプ別に人気銘柄を完全網羅

    ダウンやコート、ブルゾンなど、毎シーズン欲しくなるアウター。トレンドも気になりますが、まず押さえるべきは定番です。ここで王道ブランドの人気アウターを一挙ご紹介!

    山崎 サトシ

    知的でスタイリッシュ。スタンドカラーコートはデキる大人の裏定番

    知的でスタイリッシュ。スタンドカラーコートはデキる大人の裏定番

    オンからオフまで幅広く着回せるのに加え、こなれた雰囲気を簡単に演出できるスタンドカラーのコートはかなり万能。その魅力からおすすめ品、着こなし例まで一気にご紹介!

    平 格彦

    高耐久で高コスパ。ポーターユニオンが選ばれる理由と人気作

    高耐久で高コスパ。ポーターユニオンが選ばれる理由と人気作

    多数のバッグシリーズを展開する『ポーター』の中でも「ポーター ユニオン」はハズせない存在。定番として愛され続けるその理由と人気アイテムを探っていきましょう。

    山崎 サトシ

    BACK