余計に布団から出られないかも。大人が着たいパジャマブランド10選

余計に布団から出られないかも。大人が着たいパジャマブランド10選

何となくジャージなどの部屋着で就寝している方、多いと思います。でも実はそれ、もったいない話。きちんとパジャマを着て寝ることで、実はいろんなメリットがあるんです。

山崎 サトシ

2017.12.08

パジャマ・ルームウェア

楽であれば何を着て寝てもいい……なんて思っていませんか?

寝るときは家にあるスウェットやジャージを適当に着るだけ。そういう人は結構多いと思いますが、ワンランク上の快眠を得るためにはパジャマの存在が不可欠! 寝るためのウェアとして作られているパジャマは、着心地がストレスフリーなうえに就寝時の汗ムレからも守ってくれるため、快適な睡眠の一助となってくれます。また、寝る前にパジャマに着替えると頭が睡眠モードに切り替わりやすくなるので、スムーズに眠りに入れるんです。このような利点がある以上、ジャージなどではなくパジャマでの就寝を心掛けたいところ。

パジャマを選ぶポイントはこの3つ

快適な生活の助けとなってくれるパジャマですが、考えなしに選んでしまうと、いまいちしっくりこないことも。ここでは、購入時に見ておくべきポイントを3つに分けてご紹介していきましょう。以下の要素を考慮しつつチョイスするのがスマートです!

ポイント1着ていてリラックスできる、ソフトな素材感を

パジャマの肌触りは、心地良く眠りにつくためにはかなり大事な要素。シルクやオーガニックコットン、パイルなどといった気持ちいい素材感のモデルを選ぶと、よりリラクシングな気分で眠りに入ることができるはずです。

ポイント2体を締め付けないゆとりのあるフォルムが◎

ルームウェアであるパジャマをわざわざジャストで着る必要はありません。ぴったりとしたサイズ感だと寝ているときに締め付けを感じ、寝苦しくなる恐れがあります。そのため、ややゆったりとした余裕のあるフォルムのパジャマが良いでしょう。

ポイント3大人ならデザインはシンプルなものを!

いくら着心地が良くても、年齢を重ねた大人が子供っぽいデザインのパジャマを着るのはNG。あくまでシンプルなものに狙いを定めましょう。なお、最近はワンマイルウェアとしても着用できるようなセンスの良いモデルもいくつかお目見えしています。

寝心地もデザインも兼ね備えた、大人におすすめのパジャマ10選

日常に寄り添ってくれるこだわりのパジャマを一挙お披露目! どれも快適に着られるのはもとより、大人にハマるデザイン性も兼ね備えています。パジャマ専門ブランドからファッションブランドまで幅広くリリースされているので、自分好みの1着を探し出しましょう。

アイテム1『ノウハウ』デイ パジャマ

外でも着られるスタイリッシュなパジャマを発信する日本ブランドから。ブレザー風のトップスは肩幅・身幅・アームホールが広く取られていて、余裕を持って着用できます。ワンマイルウェアとしても着やすいよう、パンツには深めのポケットが付属。起毛したやさしい素材感で肌触りも最高です。

アイテム2『リトルボッコ』コットンリネンバンブーパジャマ

東京・青梅の老舗タオルメーカーであるホットマン社の生地を用いるブランドで、設立は2016年。コットン×リネン×バンブーの平織りダブルガーゼ生地を使ったパジャマは、シャリっとした風合いと優れた吸水性が自慢。洗うほどに肌になじんでいくのも魅力的です。

アイテム3『ヴィヨン』×『シップス デイズ』コラボパジャマ

ファブリックサプライヤーのオリジナルブランドとして2012年にスタートした『ヴィヨン』に『シップス デイズ』が別注。着心地にこだわって型から作り上げた渾身のアイテムです。ウォッシュドのコットンボディは柔らかなタッチで、着心地は特筆級。ラウンドカラーや胸ポケット仕様など、デザイン性にも富んでいます。

アイテム4『エフアールツー』パイル地ルームウェア

2015年に始動した新鋭ファッションブランドが送り出すのは、モコモコとした素材感を持つパイル素材のセットアップ。その着心地はやみつきになること請け合いです。パジャマとしてだけでなく、おしゃれなワンマイルウェアとしてもOK。オールホワイトのクリーンなルックスも高評価ですね。

アイテム5『ブロス』ダンボールニットパジャマ

ワコールが手掛ける高機能なメンズアンダーウェアブランドからリリースされたこちらは、素材にダンボールニットを採用しています。このニット生地はダンボールのように多重構造となっており保温性抜群。肌触りも実にソフトです。首周りと肩・袖口のマルチボーダー柄がアクセントに。

アイテム6『プライベート・スプーンズ・クラブ』シルクパジャマ

おしゃれと女性からの人気も高いブランドよりおすすめの1点は、上質感たっぷりなシルク100%素材。シルクはその肌触りもさることながら、吸湿性・保湿性・放湿性など、機能面においても非常に優れています。デザインは抜け感のあるオープンカラー仕様。

シャツだけでなく、ワイドシルエットのロングパンツも展開されているので、セットアップで着用したいところです。

アイテム7『タケオキクチ』ストライプルームウェア

日本を代表するファッションブランド『タケオキクチ』でもパジャマをラインアップ。年齢問わず着用できる、ベーシックなデザインとなっています。ふっくらと起毛させたコットンボディは快適な心地良さ。加えて、上下ともにオーバーシルエットで締め付けとは無縁です。

アイテム8『テネリータ』80/2天竺ジャージメンズパジャマ

タオル製品やルームウェアを発信する日本ブランドの逸品。上質な眠りのために作られたブランドオリジナルの天竺生地は、最高品質のオーガニックコットンを用いてていねいに編み上げられています。ストレッチ性に秀でているので、寝返りだって楽々です。

アイテム9『キッドブルー』メンズ長袖パジャマ

天然素材とやさしい色使いにこだわりが見られる『キッドブルー』のパジャマ。コットン製の三重ガーゼ素材で仕立てられた逸品で、その軽やかさと柔らかさはクセになること請け合い! 奇をてらわないスタンダードなルックスも大人好みです。

アイテム10『サニークラウズ』巣ごもりパジャマ

『サニークラウズ』では毎日着る“ふだん着”を良心的な価格で提案。こちらは、無地トレーナーとストライプパンツによるセットアイテムです。裏起毛生地を使ったトレーナーは、就寝時におなかが出ないよう着丈が長めの設定に。パンツは300g/m2のフリース素材を使用。暖かく快適な着心地が味わえます。

    KEYWORD関連キーワード

    BACK