余計に布団から出られないかも。大人が着たいパジャマブランド10選

余計に布団から出られないかも。大人が着たいパジャマブランド10選

何となくジャージなどの部屋着で就寝している方、多いと思います。でも実はそれ、もったいない話。きちんとパジャマを着て寝ることで、実はいろんなメリットがあるんです。

山崎 サトシ

2020.07.20

パジャマ・ルームウェア

楽であれば何を着て寝ても良い……なんて思っていませんか?

寝るときは家にあるスウェットやジャージを適当に着るだけ。そういう人は結構多いと思いますが、ワンランク上の快眠を得るためにはパジャマの存在が不可欠! 寝るためのウェアとして作られているパジャマは、着心地がストレスフリーなうえに就寝時の汗ムレからも守ってくれるため、快適な睡眠の一助となってくれます。また、寝る前にパジャマに着替えると頭が睡眠モードに切り替わりやすくなるので、スムーズに眠りに入れるんです。このような利点がある以上、ジャージなどではなくパジャマでの就寝を心掛けたいところ。

パジャマを選ぶポイントはこの3つ

快適な生活の助けとなってくれるパジャマですが、考えなしに選んでしまうと、いまいちしっくりこないことも。ここでは、購入時に見ておくべきポイントを3つに分けてご紹介していきましょう。以下の要素を考慮しつつチョイスするのがスマートです!

ポイント1着ていてリラックスできる、ソフトな素材感を

パジャマの肌触りは、心地良く眠りにつくためにはかなり大事な要素。シルクやオーガニックコットン、パイルなどといった気持ちいい素材感のモデルを選ぶと、よりリラクシングな気分で眠りに入ることができるはずです。

ポイント2体を締め付けないゆとりのあるフォルムが◎

ルームウェアであるパジャマをわざわざジャストで着る必要はありません。ぴったりとしたサイズ感だと寝ているときに締め付けを感じ、寝苦しくなる恐れがあります。そのため、ややゆったりとした余裕のあるフォルムのパジャマが良いでしょう。

ポイント3大人ならデザインはシンプルなものを!

いくら着心地が良くても、年齢を重ねた大人が子供っぽいデザインのパジャマを着るのはNG。あくまでシンプルなものに狙いを定めましょう。なお、最近はワンマイルウェアとしても着用できるようなセンスの良いモデルもいくつかお目見えしています。

寝心地もデザインも兼ね備えた、大人におすすめのパジャマ10選

日常に寄り添ってくれるこだわりのパジャマを一挙お披露目! どれも快適に着られるのはもとより、大人にハマるデザイン性も兼ね備えています。パジャマ専門ブランドからファッションブランドまで幅広くリリースされているので、自分好みの1枚を探し出しましょう。

アイテム1『グンゼ』上下セットパジャマ 先染サッカーチェック綿100%

ギンガムチェック柄のこちらは、『グンゼ』のルームウェアライン「イン スリーパー」のもの。上下共に脇の縫い目をなくすことで、ごろつき感のないストレスフリーな着心地を実現しています。サッカー素材特有のさらりとした肌触りもポイントです。

アイテム2『ボッコ』パジャマセットアップ

ブランドの定番素材、エアニットを使用したパジャマ。ダブルガーゼを太い番手で特注したオリジナル素材で、軽量かつ自然な肌触りが魅力です。トップスはヘンリーネック仕様のスタイリッシュなデザインなので、パジャマだけでなく外着としての着用もおすすめ。

アイテム3『カイミンナビ』×『ウチノ』Wガーゼパジャマ

心地良い眠りを追求するため、科学的検証に基づいた商品開発を行う『カイミンナビ』。本作はタオルの老舗メーカー『ウチノ』とのコラボアイテムで、その高品質なダブルガーゼ素材が特徴です。一つひとつ丁寧に織られた生地は通気性と吸水性に優れ、汗ばむ季節でも快適な着心地を提供してくれます。

アイテム4『ブルックスブラザーズ』パジャマ

シャツやスーツなどビジネスアイテムでお馴染みの『ブルックスブラザーズ』ですが、着心地抜群のシャツ型パジャマもリリースしています。ブルー×ホワイトのストライプ柄がさわやかな印象のこちらは、素材に肌触りの良いブロードクロスを使用。リラックス感のあるゆったりとしたシルエットでありながら、生地の程良い光沢で上品さも漂います。

アイテム5『ブロス』デニム調 メンズルームウェア

ワコールが手がけるメンズアンダーウェアブランドからリリースされたこちらは、素材の一部にデニム調の生地を採用。丸首のシンプルな作りではありますが、袖の切り替えがデザインのポイントになっています。ボトムバックにはポケットが付いているのでスマホなどちょっとしたものの持ち運びに便利です。

アイテム6『プライベート・スプーンズ・クラブ』メンズシルクパジャマ

おしゃれと女性からの人気も高いブランドよりおすすめの1点は、上質感たっぷりなシルク100%素材。シルクはその肌触りもさることながら、吸湿性・保湿性・放湿性など、機能面においても非常に優れています。デザインは抜け感のあるオープンカラー仕様。

シャツだけでなく、ワイドシルエットのロングパンツも展開されているので、セットアップで着用したいところです。

アイテム7『タケオキクチ』テーラード三重ガーゼ両面起毛パジャマ

日本を代表するファッションブランド『タケオキクチ』でもパジャマをラインアップ。年齢問わず着用できる、ベーシックなデザインとなっています。ふっくらと起毛させたコットンボディは快適な心地良さ。

アイテム8『テネリータ』80/2天竺ジャージメンズパジャマ

タオル製品やルームウェアを発信する日本ブランドの逸品。上質な眠りのために作られたブランドオリジナルの天竺生地は、最高品質のオーガニックコットンを用いて丁寧に編み上げられています。ストレッチ性に秀でているので、寝返りだって楽々です。

アイテム9『キッドブルー』ガーゼストライプ メンズ長袖パジャマ

天然素材とやさしい色使いにこだわりが見られる『キッドブルー』のパジャマ。コットン製のダブルガーゼ素材で仕立てられた逸品で、その軽やかさと柔らかさはクセになること請け合い! 奇をてらわないスタンダードなルックスも大人好みです。

アイテム10『サニークラウズ』赤いチェックのパジャマ

『サニークラウズ』では毎日着る“ふだん着”を良心的な価格で提案。こちらは、赤×黒のブロックチェックのトップスと無地パンツによるセットアイテムです。起毛生地を使ったトップスは、パジャマらしくならないようオーバーサイズ気味のデザインに。パンツも裾をやや絞ることでジョッパーズパンツ風に仕上げています。

大人ですから。ルームウェアで家でもおしゃれに快適に

大人ですから。ルームウェアで家でもおしゃれに快適に

ルームウェアも自分なりにこだわってスタイリッシュなタイプを選ぶべき。その理由を解説しつつ、自分用、ギフト用、初心者用というタイプ別におすすめブランドもご紹介。

平 格彦

自宅でもおしゃれで快適に。メンズルームシューズ10選

自宅でもおしゃれで快適に。メンズルームシューズ10選

日増しに寒さが厳しくなる今シーズン。外はすっかり冬の装いだが自宅ではどうだろう? 「寒い。寒い」と我慢して過ごすなら、ルームシューズで寒さ対策をするのがベター。

大中 志摩

ジェラートピケのルームウェアが、大人の男にも似合っちゃうんです

ジェラートピケのルームウェアが、大人の男にも似合っちゃうんです

レディースのルームウェアブランドとして有名な『ジェラートピケ』が、メンズにおいても勢力を拡大中なんです。どんなところに引きつけられるのでしょうか?

桂川 千穂

あなどれない快適着。ステテコの用途別おすすめ11選

あなどれない快適着。ステテコの用途別おすすめ11選

ひと昔前まで“おじさんの部屋着”の印象が強かったステテコ。ですがその快適性が見直され、いま愛用者が急増しています。本記事では、シーン別のおすすめ品をご紹介!

山崎 サトシ

アフロ歴15年のファッションライターで、趣味はヴィンテージモノの収集とソーシャルゲーム。メンズファッション誌を中心として、WEBマガジンやブランドカタログでも執筆する。得意ジャンルはアメカジで、特にデニム・スタジャン・インディアンジュエリーが大好物!
この編集者の記事を見る
    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    リュックブランド傑作選。見た目も機能も兼備した人気アイテムを完全網羅

    リュックブランド傑作選。見た目も機能も兼備した人気アイテムを完全網羅

    デイリーに愛用できるメンズリュックを徹底紹介。カジュアルなコーデはもちろん、きれいめな着こなしにもハマるリュックの選び方とおすすめのブランドをレクチャーします。

    TASCLAP編集部

    大人のシルバーリング講座。つける指の意味とおすすめ

    大人のシルバーリング講座。つける指の意味とおすすめ

    普段なにげなくつけているシルバーリング。実はつける指には、各々意味があるって知ってました? ここではその意味とともに、おすすめブランドのシルバーリングをご紹介!

    近間 恭子

    白Tシャツを大人っぽく着こなす。おすすめ10ブランドと季節別コーデ

    白Tシャツを大人っぽく着こなす。おすすめ10ブランドと季節別コーデ

    白Tシャツはワードローブに欠かせない定番アイテム。通年使える白Tシャツの選び方からおすすめブランドの1枚、そして季節の着こなしまで余すことなくお届けします。

    TASCLAP編集部

    財布ブランド30選。大人に似合う名品を4つの視点でピックアップ

    財布ブランド30選。大人に似合う名品を4つの視点でピックアップ

    日々持ち歩き、長く使い続けるからこそ妥協したくない財布。大人にふさわしい名品を、職人気質なブランドから海外の人気ブランドまで、4つの視点でセレクトしました。

    近間 恭子

    グラミチのショーツで今季マストハブな10点とシルエットの違いを解説

    グラミチのショーツで今季マストハブな10点とシルエットの違いを解説

    今ではすっかり春夏の定番と化した『グラミチ』のショーツ。その魅力やシルエットの違いについて詳しく紹介するとともに、おすすめのモデルをお届けします。

    山崎 サトシ

    アイテムリスト

    BACK