ビジネスシューズ20選。頼りになる1足の選び方とおすすめ

ビジネスシューズ20選。頼りになる1足の選び方とおすすめ

足元はビジネススタイルの要。見た目はもちろん、履き心地も重視したいところです。頼れる1足を見つけるために、シューズ選びのポイントや信頼できるブランドをご紹介!

近間 恭子

近間 恭子

SHARE
記事をお気に入り
2021.11.06

スーツスタイルを格上げするビジネスシューズ選び

スーツスタイルを格上げするビジネスシューズ選び

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

“おしゃれは足元から”という言葉を耳にしますが、それはスーツスタイルも同じ。いくら着こなしが完璧でも、足元がイマイチだったら台無しになってしまいます。逆にビジネスシューズによっては、着こなしを格上げできるんですよ。ではどんな1足を選べばいいのか? ビジネスにふさわしいデザインや選ぶポイントを見ていきましょう。

まずはビジネスにふさわしいシューズのデザインを確認

あくまでもビジネスで取り入れるので、それに合うデザインであることは必須。どんなルックスのシューズをどう取り入れるのか、おすすめの組み合わせを紹介します。

デザイン1

正統派スーツスタイルにはストレートチップ

正統派スーツスタイルにはストレートチップ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ドレスシューズの中で、最もドレッシーとされているストレートチップ。ビジネスから冠婚葬祭まで対応する、大人なら1足は持っておきたいデザインでもあります。このストレートチップをビジネスで取り入れるなら、かっちりとタイドアップしたスーツスタイルがおすすめ。主張しすぎることなく、それでいて品格ある印象へと導きます。

ストレートチップのおすすめブランド15選。大人の足元にハマる1足とは?

スニーカー・シューズ

ストレートチップのおすすめブランド15選。大人の足元にハマる1足とは?

容姿端麗な顔ぶれが並ぶ革靴において、最もフォーマルとされるのがストレートチップ。大人のワードローブとしてのマストハブだけに、選ぶなら実力派ブランドが好ましい。

菊地 亮

2021.08.25

SPONSORED by

GU

秋冬シーズンならウォーム感たっぷりなスエードもアリ

秋冬シーズンならウォーム感たっぷりなスエードもアリ

GU公式通販サイト

GU公式通販サイト

秋冬の時期においては、温かみに満ちたスエードモデルを視野に入れても良いでしょう。ストレートチップならではの品格と、起毛素材らしいほっこりとしたウォーム感……その“ウマみ”を両得したスエード靴なら、ワンランク上の洒脱な足元を演出できます。なかでも、手軽に挑戦できるモデルとして推奨したいのが、『GU』の「リアルレザーシューズ」シリーズの1足。上質な本革スエードを使いながらも税込3,990円というバリュープライスを実現しており、足元を賢く格上げできるんです。

デザイン2

幅広いビジネススタイルに対応するセミブローグ

幅広いビジネススタイルに対応するセミブローグ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

トゥにメダリオン、切り替えにパーフォレーションが施されたセミブローグ。装飾性が強いため冠婚葬祭には不向きですが、ビジネススタイルにおいてはスーツからジャケパンまで活躍します。しかもコーディネートに華やかさやスタイリッシュさをプラスできるのも魅力。

デザイン3

羽根の形状で相性がいいスタイルが異なるプレーントゥ

羽根の形状で相性がいいスタイルが異なるプレーントゥ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

プレーントゥのシューズは羽根の形状によって与える印象や着こなしが異なります。内羽根式やホールカットデザインのものはドレス度が高くかしこまった印象で、スーツやセミフォーマル向き。

羽根の形状で相性がいいスタイルが異なるプレーントゥ 2枚目の画像

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ややカジュアル顔の外羽根式はジャケパンやビジカジと好相性。また、外羽根式プレーントゥでもスマートで品のあるラストなら、かっちりとしたスーツスタイルともマッチしますよ。

大人はマストハブ。プレーントゥの優良ブランドリスト

スニーカー・シューズ

大人はマストハブ。プレーントゥの優良ブランドリスト

大人の足元に欠かせない革靴。なかでもプレーントゥは、あらゆるシーンに柔軟になじむ頼もしい存在だ。品格までも備える、おすすめブランドを紹介しよう。

菊地 亮

2020.09.23

デザイン4

スーツ・ジャケパン問わず、紡毛生地と好相性のダブルモンク

スーツ・ジャケパン問わず、紡毛生地と好相性のダブルモンク

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

基本的に紐なしシューズ=カジュアル度が高いとされていますが、ダブルモンクにいたってはスーツにもジャケパンにも対応。ただ、春夏に多く見られる梳毛生地に、重厚感あるダブルモンクはいささかトゥーマッチ。なので、秋冬に多用されるホームスパンなどの紡毛生地と合わせるのがおすすめです。

ドレスにもカジュアルにも。ダブルモンクストラップシューズを活用せよ

スニーカー・シューズ

ドレスにもカジュアルにも。ダブルモンクストラップシューズを活用せよ

レースアップではなく、バックル&ベルトで甲を留めるモンクストラップシューズ。そのベルトを2本あしらった「ダブルモンク」が今季はドレス&カジュアルに使えそうです。

池田 やすゆき

2019.09.30

ビジネスシューズ選びで失敗しないために。押さえておきたいポイントはココ

自分の好みやトレンドを反映できるカジュアルとは違い、ビジネスシューズには選ぶポイントがあります。その基本を知っておけば、失敗する心配はありませんよ。

ポイント1

色はブラックやブラウンなどの定番色を

色はブラックやブラウンなどの定番色を

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

スーツはネイビーやグレーが基本。となると、合わせるビジネスシューズも定番色がベストです。そこで1足は持っておきたいのが、どんな色のスーツとも相性のいい正統派のブラック。

色はブラックやブラウンなどの定番色を 2枚目の画像

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

また、着こなしに洒落感をプラスするならブラウンがおすすめです。ただ、ライトトーンは難易度が高くてカジュアルな印象を与えるので、ダークトーンを選ぶこと。

ポイント2

アッパーの素材は上質感あるリアルレザーがマスト

アッパーの素材は上質感あるリアルレザーがマスト

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ビジネスシューズの素材は、ざっくりと分けるとリアルレザーとフェイクレザーの2種類。フェイクレザー製は水に強かったり、手入れがほとんど必要なかったり、低価格であったりというメリットがありますが、見た目のエレガントさや耐久性を考えると、やはりリアルレザー製がベストな選択といえるでしょう。さらに型押しなどが目立たないスムースなレザーがより上品です。

厚い信頼アリ。人気ブランドのビジネスシューズ10選

ビジネスマンから人気が高く、かつ信頼性もある人気ブランドのビジネスシューズをピックアップ。どれもスーツスタイルを格上げできるので、購入を考えている人は要チェックです。

ブランド1

『リーガル』

『リーガル』

SUZUCHU FOOTWEAR

SUZUCHU FOOTWEAR

お気に入り追加

まずは圧倒的人気を誇る『リーガル』の1足から。イタリアンカーフ製の美しくクラス感漂う質感が魅力です。さらに品を損ねない程度に色ムラ加工を施しているのもおしゃれ。足を包み込むシンプルなサイドラインとトゥを持ち上げたデザインのおかげで、視覚的な脚長効果も狙えます。

革靴の王道。リーガルのおすすめシューズ15選

スニーカー・シューズ

革靴の王道。リーガルのおすすめシューズ15選

多くの男性に愛され、日本の革靴文化をけん引してきた『リーガル』。ビジネスマンから支持される同ブランドのおすすめモデルとともに、その魅力を改めて探ってみましょう。

近間 恭子

2021.03.08

ブランド2

『スコッチグレイン』

『スコッチグレイン』

Amazon.co.jp

Amazon.co.jp

お気に入り追加

日本の職人技に定評のある本格ブランド。こちらは「1716」と同様のラストを採用したアマゾン限定のストレートチップシューズ。アッパーには国産のカーフを用い、美しいフォルムをより引き立てています。堅牢な作りで、長時間の歩行もサポートするグッドイヤーウェルト製法。

コスパ最強。スコッチグレインの革靴 7つの魅力

スニーカー・シューズ

コスパ最強。スコッチグレインの革靴 7つの魅力

日本が誇るレザーシューズブランド「スコッチグレイン」。最高級の革を使い職人が1つひとつ作り上げる珠玉の靴たち、その魅力を大きく7つに分けてご紹介していきます。

久保 綾子

2017.06.06

ブランド3

『ジャラン スリウァヤ』

『ジャラン スリウァヤ』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

確かな品質と抑えた価格設定を両立している『ジャラン スリウァヤ』。革靴生産の聖地であるイギリスで修行を重ねたルディ・スパーマン氏の経験と、皮革生産で名高いフランスとのコネクションを最大限に生かしつつ、インドネシアを生産拠点にすることで他にはない圧倒的なコスパを実現しています。もっともフォーマルな内羽根式のストレートチップは、こんなにもレガントな出来栄え。

コスパ最高。ジャランスリウァヤの魅力とラインアップを総整理

スニーカー・シューズ

コスパ最高。ジャランスリウァヤの魅力とラインアップを総整理

有名百貨店や人気セレクトショップで展開される『ジャラン スリウァヤ』。革靴に精通する大人に選ばれる理由は、確かな品質を伴ったコストパフォーマンスの高さにある。

TASCLAP編集部

2020.09.23

ブランド4

『三陽山長』

『三陽山長』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

『三陽山長』も日本の伝統職人の匠の技による確かな品質が支持されています。本作は、ドレスシューズの外観とスニーカーの履き心地をドッキングさせたモデル「新四」。低反発のアーチサポートインソールとイタリア製のオリジナルラバーソールにより、やみつきになる快適な履き心地を提供します。上品な光沢感のあるキメ細かなレザーを使用。

三陽山長が作る日本人のための革靴。定番&注目作のおすすめ8選

スニーカー・シューズ

三陽山長が作る日本人のための革靴。定番&注目作のおすすめ8選

日本の伝統職人によるモノ作りに定評がある『三陽山長』。素材からラスト、縫製に至るまで、類いまれなこだわりによって生み出される品質本位の革靴の魅力に迫ります。

近間 恭子

2019.10.18

ブランド5

『ハルタ』

『ハルタ』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

国内屈指のシューメーカー『ハルタ』は、1917年に創業した老舗です。コインローファーやスポックシューズがあまりにも有名ですが、ビジネスシューズもおすすめ。納得の高品質で、しかも比較的リーズナブルな価格設定になっています。この「クラシックプレーントゥ」もそんな逸品の1つ。肉厚なガラスレザーが上質感たっぷりです。

ブランド6

『ジョセフチーニー』

『ジョセフチーニー』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

『ジョセフチーニー』は英国老舗でありながらコスパが高いとファンが多いブランドです。ストレートチップモデルの「ライム」は、最もシックなモデル。適度に長いノーズとラウンドトゥの組み合わせでモダンでありながらも、落ち着いた表情に仕上がっています。やや幅広なウィズで日本人の足に馴染みやすいラストを採用。

おしゃれな大人にハマる英国靴。チーニーの魅力とおすすめモデル

スニーカー・シューズ

おしゃれな大人にハマる英国靴。チーニーの魅力とおすすめモデル

英国伝統のグッドイヤーウェルト製法でていねいにつくられていながら、コスパが高いと支持される『チーニー』。歴史からおすすめモデルまで、人気の理由をひも解きます。

近間 恭子

2017.08.25

ブランド7

『グレンソン』

『グレンソン』

LOCOMALL(ロコンド公式ストア)

LOCOMALL(ロコンド公式ストア)

お気に入り追加

150年以上の歴史を持つ質実剛健の英国ブランド『グレンソン』もチェックしておきたい1つ。オーソドックスなストレートチップですが、フランス・アノネイ社のレザーを使用しているのでクラス感漂うルックスに仕上がっています。バーガンディですが、このくらい落ち着いた発色ならビジネスにも対応。

ブランド8

『カルミナ』

『カルミナ』

Legare

Legare

お気に入り追加

英国やイタリアばかりが革靴ブランドの宝庫ではありません。スペインも実力派ブランドは多く、その上位に位置付けられるのが1866年に創業した『カルミナ』です。上質なカーフを使ってシンプルにまとめつつも、縫製で遊び心をプラスしているのが特徴。縫い代を表に出さないレベルソ仕上げにより、スタイリッシュな趣に仕上げている「80424」は必見です。

美しさの秘訣は製法にあり。スペイン発のカルミナに注目

スニーカー・シューズ

美しさの秘訣は製法にあり。スペイン発のカルミナに注目

スペイン発のシューズメーカー、『カルミナ』をご存知ですか? ドレスシューズブランドのなかでも、抜群にエレガントなフォルムが特徴。周囲と差がつくこと必至です。

八木 悠太

2018.09.27

ブランド9

『バーウィック』

『バーウィック』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

『バーウィック』はスペインのブランド。英国のクラシックなテイストと、イタリアやフランスの色気を融合させた独特なバランスのドレスシューズで人気を集めています。このセミブローグシューズは、ノーズを長めにしつつ甲の高さを抑えたフォルムがシャープで色っぽいムード。フランスの名門・アノネイ社のフルグレインレザーを用いて高級感たっぷりに仕上げつつ、ダイナイトソールを採用してグリップ性能も確保しています。

コスパの高い本格靴。バーウィックって知ってる?

スニーカー・シューズ

コスパの高い本格靴。バーウィックって知ってる?

品質・デザインともに優れたドレスシューズをリーズナブルな価格で提供している『バーウィック』。こだわりのモノ作りから、おすすめモデルまで迫ります。

近間 恭子

2019.09.12

ブランド10

『オールデン』

『オールデン』

Z-CRAFT

Z-CRAFT

お気に入り追加

誰もが憧れる『オールデン』も押さえずにはいられません。紹介するのは、同ブランドを代表する人気のプレーントゥモデル。木型はスタンダードで、ゆったりとした履き心地が特徴のバリーラストを採用しています。ストレスフリーな履き心地と上質なコードバンによる表情は、大人の足元にうってつけですよ。

外回りの多いビジネスマンなら、こんな機能も重視したい!

続いては、今注目を浴びている高機能ビジネスシューズにフォーカス。疲れにくさや快適さにとことんこだわり人は、以下の機能を重視するのがおすすめです。

機能1

レザー製のアッパーとラバーソールで耐久性を確保

レザー製のアッパーとラバーソールで耐久性を確保

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

外回りの多いビジネスマンが最も重視すべきは耐久性ですので、レザー製であることが必須。最近は本物さながらのフェイクレザーもありますが、耐久性においてはやはり本物には劣ってしまいます。またアウトソールがラバー製だとより耐久性が高まり、さらには安定した歩行を提供してくれます。

機能2

防水機能を装備していると天候に左右されることなく活躍

防水機能を装備していると天候に左右されることなく活躍

f-fuji

f-fuji

お気に入り追加

外回りの多いビジネスマンにとって困るのが突然の雨。ソールがラバー製であることに加え、アッパーも雨に強いことも求められます。レザーに防水・撥水加工が施されたものもおすすめですが、最近はゴアテックス(R)ファブリックを内蔵した一般的なビジネスシューズとは比較にならないほどの防水性を備えたモデルも。

機能3

通気性を備えたビジネスシューズでムレによる不快とおさらば

通気性を備えたビジネスシューズでムレによる不快とおさらば

TALLSHOES

TALLSHOES

お気に入り追加

足裏は体の中で一番汗をかくといわれています。それによるムレで、強い不快感を覚えることも。なので、ビジネスシューズは通気性もなくてはならない機能といえます。レザーは通気性に優れていますが、さらに透湿素材が内蔵されているとより快適な履き心地が手に入るのでおすすめ。

機能4

快適な履き心地にクッション性は必須

快適な履き心地にクッション性は必須

LOCOMALL(ロコンド公式ストア)

LOCOMALL(ロコンド公式ストア)

お気に入り追加

スニーカーの履き心地が優れているのは、アウトソールやインソールのクッション性が関係しています。となると、快適な履き心地を生むためには、ビジネスシューズにおいてもクッション性が必要ということ。長時間履いていても疲れにくい効果も得られるので、とくに外回りの多いビジネスマンに重要視してもらいたい機能です。

快適な履き心地にこだわりたい人に。機能面に注目のビジネスシューズブランド10選

高機能ビジネスシューズは数あれど、ここでは手が届きやすい価格帯に絞ってご紹介。どれもプライス以上の機能&ルックスなので、1足持っておくべき!

ブランド1

『アシックス』

『アシックス』

Amazon.co.jp

Amazon.co.jp

お気に入り追加

“走れるビジネスシューズ”といえば『アシックス』のランウォーク。こちらは高機能ビジネス防水・透湿に優れたゴアテックス(R)ファブリックを搭載。ランニングシューズにも使われるオーソライト中敷きを用い、さらに表面には吸放湿性ポリマーをコーティングすることでシューズ内の快適な状態をキープします。踵部のラバーカップ内には着地時の衝撃を緩和するGELを内蔵。

履き心地はまるでスニーカー。アシックスの走れるビジネスシューズ

スニーカー・シューズ

履き心地はまるでスニーカー。アシックスの走れるビジネスシューズ

『アシックス』はスニーカーの印象が強いですが、ビジネスシューズも人気ってご存じですか? “走れるビジネスシューズ”と支持される「ランウォーク」の魅力に迫ります。

近間 恭子

2019.09.17

ブランド2

『マドラス』

『マドラス』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

1965年にイタリアから日本へ上陸した名門『マドラス』は、革新的な機能を取り入れて進化を続けています。特に、歩きやすい機能を搭載した「マドラスウォーク」は、移動が多いビジネスマンに最適。このストレートチップも、ドレスな見た目なのにゴアテックス プロダクトテクノロジーを採用し、防水性と透湿性を両立させています。

日本人の足元には50年前からずっと、マドラスがある

スニーカー・シューズ

日本人の足元には50年前からずっと、マドラスがある

イタリアの伝統的な靴作りを継承しつつ、時代に合った洗練デザインのシューズを発信する『マドラス』。日本人の足にフィットした靴を作り続ける、こだわりと魅力を深掘り!

近間 恭子

2021.06.10

ブランド3

『アルフレッド バニスター』

『アルフレッド バニスター』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

デザイン性に定評のある同ブランドですが、機能性にもこだわりあり。おすすめは、ライニングに透湿防水素材を使用した防水仕様の1足。ソールにはグリップ力の高いオリジナルラバー素材を使用しているので、雨の日でも快適な履き心地を提供します。デザイン自体はシンプルなストレートチップなので、ビジネスから冠婚葬祭まで幅広く活躍します。

ブランド4

『コールハーン』

『コールハーン』

LOCOMALL(ロコンド公式ストア)

LOCOMALL(ロコンド公式ストア)

お気に入り追加

アメリカの靴ブランドの中でも人気の高い『コールハーン』は、伝統のスタイルと現代の技術を融合した「グランド」シリーズが高機能。足に快適なモダンオペレーションシステム、グランド.OSを搭載しています。こちらの「ワーナー グランド ポストマン オックスフォード」は、EVA製のフットベッドで極上の履き心地を実現。吸湿発散性に優れたファブリックが蒸れも防いでくれます。細身の美麗なシルエットで外見は気品たっぷり。

ドレス感と快適さの両立。コールハーンのシューズがコーデを変える

スニーカー・シューズ

ドレス感と快適さの両立。コールハーンのシューズがコーデを変える

革靴でもスニーカーでもない、まさにハイブリッド。品がありながら機能的な、モノを知る大人の男性に相応しい『コールハーン』のシューズについて解説していきましょう。

平 格彦

2019.08.16

ブランド5

『大塚製靴』

『大塚製靴』

OTSUKA M-5 ONLINE(大塚製靴)

OTSUKA M-5 ONLINE(大塚製靴)

お気に入り追加

皇室御用達の栄誉を獲得した歴史を持つ日本最古参のシューメーカー。日本人の足型に合わせたラストを採用しているのでフィット感やホールド感に優れ、日本人にとっては至極といえる履き心地を実現しています。さらに、新時代に適応する歩き心地を追求する「オーツカプラス」も展開。このモンクストラップシューズもそんなコレクションの1足で、履いているのを忘れるほどの着用感です。

大塚製靴は日本最古参のシューメーカー。皇室御用達の名門が持つ魅力とは

スニーカー・シューズ

大塚製靴は日本最古参のシューメーカー。皇室御用達の名門が持つ魅力とは

西洋靴という新しい文化を日本に定着させた『大塚製靴』。日本人に合う靴へのこだわりからおすすめのモデルまで、その魅力を余すとこなくご紹介します。

近間 恭子

2021.02.09

ブランド6

『ロックポート』

『ロックポート』

LOCOMALL(ロコンド公式ストア)

LOCOMALL(ロコンド公式ストア)

お気に入り追加

ハイブリットシューズが十八番の『ロックポート』は、独自のテクノロジーにより重厚感ある見た目とは裏腹の驚きの軽さを実現。気になるニオイをカバーできる抗菌加工を施したDEWIXライニングや安定した歩行をサポートするTPUプレートを搭載するなど、パーフェクトな履き心地と快適性を生む機能が満載です。

ボストンが生んだ革命児。ロックポートのハイブリッドシューズをチェック

スニーカー・シューズ

ボストンが生んだ革命児。ロックポートのハイブリッドシューズをチェック

履き心地を重視して見た目を妥協するか、デザイン第一で履き心地は目をつぶるか。革靴はその2択に悩まされがち。『ロックポート』なら、どちらも満足できてしまいます!

山崎 サトシ

2018.10.02

ブランド7

『クラークス』

『クラークス』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

英国ブランドらしいクオリティとシンプルかつ汎用性の高いデザインが融合した1足。独自のコンフォート機能も数多く搭載しています。インソールに採用されているのは「クッション プラス」。解剖学的な観点で最適な位置にレイアウトした二重密度の衝撃吸収クッションにより、足への負担を大幅に軽減しています。滑らかな質感のプレミアムレザーがエレガントなムードですが、1日中ずっと着用していられる快適な履き心地です。

ブランド8

『ミズノ』

『ミズノ』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

最近、人気が上昇している『ミズノ』のビジネスシューズ。スポーツシューズの知見を惜しみなく投入して仕上げられています。象徴的なのは、独自の波型構造を用いたミズノウエーブ。安定性とクッション性が高いレベルで両立し、ソフトなのにグラつかない履き心地を実現しているのがポイントです。削れやすいカカト部分に用いられたラバーX10は、従来よりも耐摩耗性が80%向上。耐久性にも優れています。

ミズノのスニーカーに惚れ直す。老舗のクリエーションはやっぱりスゴい

スニーカー・シューズ

ミズノのスニーカーに惚れ直す。老舗のクリエーションはやっぱりスゴい

創業以来スポーツシーンの最前線で培ったテクノロジーと、靴作りのノウハウが癒合した『ミズノ』のスニーカー。その高い性能を継承したライフスタイルシューズに注目です。

本間 新

2020.05.22

ブランド9

『エコー』

『エコー』

SHOES WAN楽天市場店

SHOES WAN楽天市場店

お気に入り追加

高い実用性とデザイン性にこだわるデンマーク生まれの『エコー』。ダイレクトインジェクション製法による一層構造ポリウレタンアウトソールは衝撃を吸収するだけでなく、見た目からは想像できないほど軽い履き味を提供。空気循環に優れたレザー張りのECFSインソール(取り外し可能)には、シューズ内の環境を最適に保つ働きも。

ブランド10

『マッキントッシュ フィロソフィー』

『マッキントッシュ フィロソフィー』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

『マッキントッシュ フォロソフィー』のコレクションの中でも、ビジネスマンが出張を快適に過ごすためのアイテムを展開している人気シリーズが「トロッター」。この1足も、撥水レザーに防水透湿性のあるブーティライニングを組み合わせることで、雨の日でも使える仕様に仕上げられています。トレンドを取り入れたボリュームあるフォルムも特徴的で、短めで高さのあるラウンドトゥを採用。

スーツのブランドならまずはココ! 選んで間違いなしの人気&定番30選

ウェア・コーデ

スーツのブランドならまずはココ! 選んで間違いなしの人気&定番30選

30代以上の大人にふさわしいスーツは、人気ブランドから探すのが正解。シルエットや着用感はもちろん、年齢相応の品格も演出できる30ブランドをピックアップしました。

池田 やすゆき

2021.01.18

ネクタイの人気ブランド20選。ノータイ時代だからこそ差がつく1本を

バッグ・ファッション小物

ネクタイの人気ブランド20選。ノータイ時代だからこそ差がつく1本を

脱スーツ規定が進行しているうえに、在宅勤務やテレワークが定着したことで、ますますネクタイの出番はなくなっています。そんな今こそ、ネクタイをするチャンス到来です!

池田 やすゆき

2021.08.12

ワイシャツはココを選べば間違いなし! おすすめブランド厳選15

ウェア・コーデ

ワイシャツはココを選べば間違いなし! おすすめブランド厳選15

スーツスタイルの主役であるジャケットが引き立つには名脇役の存在が不可欠。その役割を担うのがワイシャツです。選んで間違いない1枚を、名門ブランドから選びましょう。

池田 やすゆき

2021.04.07

男の足元にハマる。人気革靴ブランド、推しの1足

スニーカー・シューズ

男の足元にハマる。人気革靴ブランド、推しの1足

スニーカーもいいですが、男の足元には革靴がやっぱりよく似合います。選び方から大人におすすめのブランド、その主要モデルまでをピックアップしました。

近間 恭子

2021.10.18

注目編集者
近間 恭子

バッグ・革小物をメインに執筆記事は200本以上

近間 恭子
ライターのアシスタントを経て、2003年に独立。「MEN’S CLUB」や「Mono Master」などの男性誌をはじめ、女性誌やWEB、カタログで活動している。ビジネスからカジュアルまでのメンズファッション全般を得意としているが、最近は趣味がこうじて旅企画も担当。
この編集者の記事を見る

KEYWORD関連キーワード

PICK UP

編集部の注目

その進化、変わらぬ心地良さに安心する。 モデル・ショーゴも惚れ込む西川ダウン

『ナノ・ユニバース』のロングセラーシリーズ『西川ダウン(R)』を、これまで数多く着用してきたモデルのショーゴさん。彼が語るその良さと、今季作の見どころとは?

SPONSORED by ナノ・ユニバース

続きを読む

ファッションに合わせて時計も“着替える”。スカーゲンのホリデーセットを自分へのご褒美に

今年一年、頑張った自分へのご褒美に。はたまた大切な人へのギフトに。ホリデーシーズンが近づいた今、ぜひ注目してほしい『スカーゲン』のホリデーセットをご紹介します。

SPONSORED by スカーゲン

続きを読む

この冬はブーツ&革靴が人気復活。アンダー5,000円でGUと叶える旬な“足元改革”

トレンド継続のリラックスコーデ。ただし、足元はブーツ&革靴で上品に仕上げるのが今季の新常識です。賢く足元を格上げするなら『GU』のハイコスパな新作に頼るのが正解!

SPONSORED by GU

続きを読む

うん、“色”っぽい。カラー使いに惚れる、ポール・スミスの彩りウォッチ

重厚な印象になりがちな冬の装いを洒脱に仕上げたいなら、腕時計で彩りを添えるのが効果的。腕元に洗練をもたらす逸品が『ポール・スミス ウォッチ』には揃っています!

SPONSORED by ポール・スミス

続きを読む

自由自在にカスタマイズ。“MY G-SHOCK”で自分好みのオンリーワンを手に入れる

多くの画期的モデルで周囲を驚かせてきた『Gショック』。今度はなんと自分だけの「MY G-SHOCK」が作れるという。早速、業界の最前線で活躍するデザイナーが試してみた。

SPONSORED by カシオ計算機株式会社

続きを読む

レザーに通じたプロ同士が対談。ガンゾに聞く革のお手入れトラブルシューティング

使うほどに味が出るのがレザーの魅力。しかし、そのためには適切な手入れが必要です。革のプロに、正しい革のメンテナンスについて基本から応用まで教えてもらいました。

SPONSORED by ガンゾ

続きを読む

大人の腕元に誠実さと感性を。稀代のヒット作が纏う、冬にこそ似合うロイヤルブルー

2020年に発売された「1965 メカニカルダイバーズ 現代デザイン」に今冬待望のニューモデルが登場。気品に満ちたロイヤルブルーは、大人の男にいかなる恩恵をもたらすのか?

SPONSORED by セイコーウオッチ株式会社

続きを読む

重要ポイントは3つ。タトラスと探る、今季的なダウン選びの「傾向と対策」

人気の高まりによって選択肢が豊富になったダウンジャケット。その一方、何をどう選べば良いのかわかりにくいのも事実です。今季“買い”の基準を『タトラス』と探ります!

SPONSORED by タトラスインターナショナル

続きを読む

業界人も通う恵比寿の名店にフィーチャー。人気スタイリストと考える、今選ぶべきアクセサリー

大人のアクセサリーに求められること。それは旬度とスタイリングへの汎用性、そして確かなブランド力です。例えば、『シンパシーオブソウル』はまさに適任でしょう。

SPONSORED by S.O.S fp

続きを読む

もっと見る

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

新機能

この記事を読んでいる方に
おすすめの記事をご紹介

RECOMMEND
ITEM LIST
TOP