ナンガの代表作。オーロラダウンジャケットがやっぱり素敵だ

ナンガの代表作。オーロラダウンジャケットがやっぱり素敵だ

注目ブランド、『ナンガ』を代表するオーロラダウンジャケット。その定番から別注モデルまでラインアップをご紹介していきます。

2022.11.11
SHARE
記事をお気に入り
TASCLAP編集部

執筆者

プロが書くメンズファッションWEBマガジン

TASCLAP編集部
プロのライターと一緒に、等身大のおしゃれを日々発信。物欲を刺激する良品の数々、ビジネススタイルからカジュアルスタイルまで。今日から役立つメンズファッションの“いろは”を、わかりやすく紹介しています。 記事一覧を見る
...続きを読む

国産にこだわる羽毛商品メーカー。ダウン業界の良心『ナンガ』が人気

国産にこだわる羽毛商品メーカー。ダウン業界の良心『ナンガ』が人気

NANGA ONLINE SHOP 楽天市場店

NANGA ONLINE SHOP 楽天市場店

お気に入り追加

1941年に滋賀県米原市に誕生した『ナンガ』は、国内生産にこだわり続ける羽毛商品メーカーです。展開するアイテムは、ブランドを代表するシュラフ(寝袋)をはじめ、ジャケット・パンツなど登山用アパレルがメイン。ダウンを採用したアウター類は比較的後発ながら、同価格帯の他のものと比べてフィリングしたダウンの質、保温性共に優れた高パフォーマンスな逸品としても知られています。人気セレクトショップでの取り扱いも右肩上がりで増えており、名だたる人気ブランドとのコラボレーションも見ない年はないというほど。いまや、日本における冬のダウンアウターの筆頭ブランドです。

『ナンガ』を代表する人気モデル、「オーロラダウンジャケット」の秘密とは

『ナンガ』を代表する人気モデル、「オーロラダウンジャケット」の秘密とは

ROCOCO attractive clothing

ROCOCO attractive clothing

お気に入り追加

羽毛商品メーカーならではの高い品質と、抜群のコストパフォーマンスで人気の『ナンガ』。中でも代表的なモデルが、ブランドオリジナル素材であるオーロラテックスをシェルに用いた「オーロラダウンジャケット」です。無駄なデザインを省いたシャープなルックスと大人好みの落ち着いたカラーパレットで、品質はもちろんデザイン面においても高い評価を受けています。

『ナンガ』を代表する人気モデル、「オーロラダウンジャケット」の秘密とは 2枚目の画像

MOONLOID

MOONLOID

お気に入り追加

そもそもオーロラテックスとは、撥水性と透湿性に長けた多孔質ポリウレタン防水コーティング素材。本来、防水性を高めると透湿性は損なわれるため蒸れにつながりやすくなるのですが、同素材ではその問題を高次元で解決。ポリウレタン樹脂に超微粒子を結合させることで微細孔を形成し空気の通り道を作っているのです。さらに、撥水加工を施した表地とレイヤリングすることで防水性能も万全。アウトドアはもちろん、都市生活においても効果を発揮するハイテクノロジーな素材なのです。

『ナンガ』を代表する人気モデル、「オーロラダウンジャケット」の秘密とは 3枚目の画像

MOONLOID

MOONLOID

お気に入り追加

もちろん、封入してあるダウンにもこだわりが。スペイン産の高品質ダックダウンを、国内の川田フェザーに依頼して徹底的に洗浄。撥水加工も施すことで、湿気や水濡れによる保温性の低下も防いでくれる高機能素材となっています。フィルパワーも760と申し分なく、同価格帯のダウンアウターの中では品質において他の追随を許しません。

ちなみに

よりすっきりと着こなしたいなら、スタンドカラータイプも見逃せない

よりすっきりと着こなしたいなら、スタンドカラータイプも見逃せない

EBiSUYA アウトドア (OUTDOOR)店

EBiSUYA アウトドア (OUTDOOR)店

お気に入り追加

「オーロラダウンジャケット」は気になるけど、フード付きだと自分にはちょっとアクティブに見え過ぎる……、という方にはスタンドカラータイプもあるのでご安心を。フードを排するだけでなく、抜かりなくダウンがフィリングされた立て襟が防寒性もしっかりキープしてくれます。インナーにパーカーを挿したい、というときにもすっきり収まるので、レイヤリングを楽しむのにもおすすめです。

▼より軽量に進化した透湿防水素材“オーロラテックスライト”にも注目を

▼より軽量に進化した透湿防水素材“オーロラテックスライト”にも注目を

MOONLOID

MOONLOID

お気に入り追加

なお、オーロラテックスの持ち前の防水・透湿性能をそのままにより軽く、薄く仕上げた“オーロラテックスライト”による製品も、近年ラインアップに加わっています。それがこの、「オーロラライトダウンジャケット」。基本的な仕様は「オーロラダウンジャケット」と変わりませんが、首元にベンチレーションの役割を果たす止水ジップが追加されていたり、フィリングされた羽毛量も増量されていたりなど、各所にアップデートが見られます。それでいてトータルでは「オーロラダウンジャケット」より軽いというのですから、驚きです。なお、「オーロラライトダウンジャケット」にもスタンドカラータイプのモデルが用意されています。

▼より軽量に進化した透湿防水素材“オーロラテックスライト”にも注目を 2枚目の画像

MOONLOID

MOONLOID

お気に入り追加

オーロラテックスライトの魅力はそれだけではありません。寄って見てみるとより顕著ですが、オーロラライトよりメリハリの利いた光沢と、素材の薄さゆえ中のダウンのボリュームがはっきり伝わることが、上質なアウトドア感に拍車をかけています。スペックももちろんですが、この素材感で「オーロラダウンジャケット」と比べてみるのも面白いかもしれません。

別注も豊富。人気ブランドと手を組んだオーロラダウンジャケットをピックアップ

高機能なオーロラテックスを採用したダウンジャケットは、毎年売り切れ必至。各セレクトショップやブランドも、その高性能さに惚れ込んで数多くの別注モデルを発信しています。『ナンガ』ならではの品質を生かしつつ、高いデザイン性を落とし込んだ名品たちをちょっと覗いてみましょう。

モデル1

『ナンガ』×『クレ』限定コラボ オーロラダウンジャケット

『ナンガ』×『クレ』限定コラボ オーロラダウンジャケット

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

「オーロラダウンジャケット」の基本機能はそのままに、フロントの止水ジップをツヤ消しにしたりライニングのカラーを変更するなど各パーツにアレンジを加えた1着。前を開けた時に覗く裏地や内ポケットのジップのカラーリングがさりげなく個性を発揮します。あくまで落ち着いた色の組み合わせなので、アウトドアに限らずタウンユースにも好適です。

モデル2

『ナンガ』×『ロココ』別注 オーロラ ダウンジャケット

『ナンガ』×『ロココ』別注 オーロラ ダウンジャケット

ROCOCO attractive clothing

ROCOCO attractive clothing

お気に入り追加

こんな変化球的な別注モデルも。『ナンガ』には「オーロラダウンジャケット」に続き人気モデルとして「タキビダウンジャケット」が有ります。文字通り焚き火など火を使うシーンを想定したアウターで、難燃素材をシェルに使用することで高い耐久性を備えたものです。こちらの別注では、「オーロラダウンジャケット」をベースに、素材に「タキビダウンジャケット」と同じものを採用。マットな風合いで、より大人な顔立ちの「オーロラダウンジャケット」に仕上がりました。

モデル3

『ナンガ』×『グロスター』別注オーロラダウンジャケット

『ナンガ』×『グロスター』別注オーロラダウンジャケット

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ワーク&ミリタリーの要素を巧みに取り入れたラインアップを手がけている『グロスター』別注は、いわゆるな“軍モノ”感がキモ。胸元のジップを排してワッペンなどを取り付けられるマジックテープをセットすることで、わかりやすくミリタリーウェアらしさを取り入れています。ダウンジャケットを着たいけど、アウトドア感は苦手……、という方には俄然おすすめです。

モデル4

『ナンガ』×『ジーンズファクトリー』別注オーロラダウンジャケット

『ナンガ』×『ジーンズファクトリー』別注オーロラダウンジャケット

JEANS FACTORY Online Shop

JEANS FACTORY Online Shop

お気に入り追加

中四国では知らぬものなしのショップ、『ジーンズファクトリー』による別注は、“これがほしかった!”と唸らされる出来。そのポイントは、トレンドを汲んだワイドシルエットにあります。ラグランスリーブならではのリラックス感を生かしつつ、これ見よがしにならないワイド感にとどめたそのさじ加減が実に絶妙。加えて、大きく取られたジップポケットもアウトドア感を促進します。

形もさまざま。オーロラテックスを使用したダウンジャケットは種類も豊富

独自素材オーロラテックスを導入したダウンジャケットは、実は「オーロラダウンジャケット」だけではありません。手を変え品を変え、時に別注を行いながらさまざまな形で落とし込まれています。どのモデルも、機能性の高さは折り紙付き。スペックも含め、自分に見合った“今年の1着”を探してみましょう。

モデル1

ホワイトレーベル ダウンジャケットTYPE Ⅰ

ホワイトレーベル ダウンジャケットTYPE Ⅰ

MOONLOID

MOONLOID

お気に入り追加

北海道に店を構える、知る人ぞ知る名店「ムーンロイド」との協業ラインより。940フィルパワーという『ナンガ』史上最高のフィルパワーを誇り、通常100gもあれば上等とされる不和糸グースダウンをたっぷり220g充填。まさに最強のダウンジャケットです。封入しているダウンは超撥水加工が施された高機能ダウンで、水に濡れるとかさが減り、保温効果が低下するというダウンの弱点を見事に克服! 表地にはオーロラテックスよりも軽量で薄いオーロラテックスライトを採用しており、とにかくスペックに長けた1着です。

モデル2

ホワイトレーベル ダウンジャケットTYPE Ⅱ

ホワイトレーベル ダウンジャケットTYPE Ⅱ

MOONLOID

MOONLOID

お気に入り追加

TYPE Iと同等のスペックを装備するTYPE Ⅱですが、最大の特徴はフロントのディテールです。ダウンがたっぷり入ったドラフトチューブを二重にすることで防風性を高めています。これは寝袋ならではのディテールで、フロントジッパーからの冷気の侵入や熱の逃げを防止してくれるんです。

モデル3

『アーバンリサーチ』25周年別注オーロラ 3レイヤー ダウンブルゾン

『アーバンリサーチ』25周年別注オーロラ 3レイヤー ダウンブルゾン

アーバンリサーチオンラインストア

アーバンリサーチオンラインストア

お気に入り追加

『ナンガ』本来のスペックを洗練されたデザインに落とし込み都会的に仕上げた『アーバンリサーチ』別注モデル。ソリッドなカラーが、より都会的な装いに似合うスタイリッシュな印象を演出してくれます。

モデル4

『クリフメイヤー』別注レトロオーロラダウンジャケット

『クリフメイヤー』別注レトロオーロラダウンジャケット

abito

abito

お気に入り追加

レトロな配色とデザインながら機能は現代的。まさに大人のダウンジャケットともいえる1着に仕上げられています。カラバリは写真のオレンジの他、ロイヤル、ブラック、カーキなどがスタンバイ。

古き良きアメカジがここにある。クリフメイヤーで作るこなれスタイル

ウェア・コーデ

古き良きアメカジがここにある。クリフメイヤーで作るこなれスタイル

パパ世代のアメカジ派やキャンパーたちから熱い支持を受けている『クリフメイヤー』。古き良きアメリカの香りを気軽に楽しめる日本ブランドは、貴重です。

遠藤 匠

2021.08.14

モデル5

『クリフメイヤー』コラボ オーロラテックスライトトレイルダウンジャケット

『クリフメイヤー』コラボ オーロラテックスライトトレイルダウンジャケット

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

上にも挙げている数々の『ナンガ』コラボを行ってきた『クリフメイヤー』。同ブランドからは、オーロラテックスライトを使用した高機能ダウンも早速リリースされています。同素材の光沢感を存分に生かしたオーセンティックなデザインもさることながら、要所に施されたダーツがアウトドアウェアとしての機能性を保持。表面に見えているポケットに加え、内側にも大容量のメッシュポケットを用意するなど実用面にも抜かりありません。

この記事の掲載アイテム一覧(全9商品)

画像をタップクリックするとアイテム詳細が表示されます

  • 『ナンガ』×『クレ』限定コラボ オーロラダウンジャケット
    『ナンガ』×『クレ』 限定コラボ オーロラダウンジャケット
  • 『ナンガ』×『ロココ』別注 オーロラ ダウンジャケット
    『ナンガ』×『ロココ』 別注 オーロラ ダウンジャケット
  • 『ナンガ』×『グロスター』別注オーロラダウンジャケット
    『ナンガ』×『グロスター』 別注オーロラダウンジャケット
  • 『ナンガ』×『ジーンズファクトリー』別注オーロラダウンジャケット
    『ナンガ』×『ジーンズファクトリー』 別注オーロラダウンジャケット
  • 『ナンガ』ホワイトレーベル ダウンジャケットTYPE I
    『ナンガ』 ホワイトレーベル ダウンジャケットTYPE I
  • 『ナンガ』ホワイトレーベル ダウンジャケットTYPE II
    『ナンガ』 ホワイトレーベル ダウンジャケットTYPE II
  • 『ナンガ』×『アーバンリサーチ』25周年別注オーロラ 3レイヤー ダウンブルゾン
    『ナンガ』×『アーバンリサーチ』 25周年別注オーロラ 3レイヤー ダウンブルゾン
  • 『ナンガ』×『クリフメイヤー』別注レトロオーロラダウンジャケット
    『ナンガ』×『クリフメイヤー』 別注レトロオーロラダウンジャケット
  • 『ナンガ』×『クリフメイヤー』コラボ オーロラテックスライトトレイルダウンジャケット
    『ナンガ』×『クリフメイヤー』 コラボ オーロラテックスライトトレイルダウンジャケット

掲載アイテムをもっと見る(-3商品)

KEYWORD関連キーワード

PICK UP

編集部の注目

バッグの名門が提案する第3の定番色。“グレー”がこれからのビジネスシーンを変えていく

ビジネスバッグといえば従来、黒と紺がお約束でした。しかし、働き方の多角化に伴いその常識も徐々に変化。老舗『サムソナイト』は第3の定番色としてグレーを提案します。

SPONSORED by サムソナイト

続きを読む

今欲しいのは“深イイ”腕時計。男の奥行きをセンスフルに示すポール・スミスの新作ウォッチ

英国ブランド『ポール・スミス』から、本格的かつファッショナブルな機械式時計と、定番ウォッチのニューカラーがお目見え。男の“深み”を演出する新作の魅力に迫ります。

SPONSORED by ポール・スミス

続きを読む

復刻ウォッチトレンドの旗手、ロンジン。3つのルーツから提案する銘品たち

今年で創業190周年を迎える『ロンジン』は、これまで数多くの傑作を手掛けてきました。それらにスポットを当てた復刻モデルこそ今季の狙い目。3つの銘品を掘り下げます。

SPONSORED by ロンジン

続きを読む

この冬、狙うべきは“○○じゃないほう”の1着だ。タトラスに学ぶ今どきダウンの選択術

安心感のある定番も良いけれど、あえて“じゃないほう”のダウンを選んでさりげなく旬な変化を楽しむのもおすすめです。ご存じ『タトラス』で、今どきのチョイスをご提案!

SPONSORED by タトラスインターナショナル

続きを読む

今どきのビジカジはどうこなす? ドレススタイルのプロが見た“オーダー”という選択肢

自由度が高い反面、難しくもあるビジネスカジュアル。もしビジカジにお悩みなら、独自のオーダーシステムで話題沸騰中のブランド『ファブリックトウキョウ』がおすすめだ。

SPONSORED by ファブリックトウキョウ

続きを読む

“冬ビズ”コーデの特効薬が5,000円台から! 敏腕スタイリストと読み解くメガネの効能

ネクタイなどと同様、メガネもビジネススタイルのセルフプロデュースに不可欠なアイテム。理想的なフレームが揃い踏みした『ジンズ』の新作で、選びの要諦を読み解きます。

SPONSORED by ジンズ

続きを読む

今年の西川ダウンはどうなんだ!? おしゃれ賢者3人による徹底試着レビュー2022

『ナノ・ユニバース』の人気銘柄として知られる『西川ダウン(R)』。その今季作を、ファッション業界の経験豊富な識者たちが試着しながら徹底検証。さて、結果やいかに!?

SPONSORED by ナノ・ユニバース

続きを読む

もっと見る

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

NEW

人気ショップスタッフの
最旬コーディネートをご紹介

人気ショップスタッフの
最旬コーディネートをご紹介

おすすめ記事
TOP