ポロ ラルフローレンのポロシャツこそ大人の味方

『ポロ ラルフローレン』といえば、アメリカを代表するブランドの1つ。世界中で老若男女に愛されています。代表アイテムであるポロシャツの魅力を多角的に解説します!!

ポロ ラルフローレンのポロシャツこそ大人の味方

老若男女の定番。『ラルフローレン』のポロシャツが愛される理由とは?

『ラルフローレン』ほど、世代を超えて認知されているブランドがあるでしょうか。スタートは1967年に開業したネクタイのお店。その後、トータルな展開へと拡大し、1977年の映画『アニー・ホール』に衣装を提供したことで人気に火がつきました。主演のウディ・アレンとダイアン・キートンのスタイルが“アニー・ホール・ルック”と称され、一世を風靡したのです。

そして日本へは、優雅で豊かなアメリカのライフスタイルを象徴するブランドとして上陸。上流階級を感じさせるアメリカントラッドを中心とするコレクションの象徴的なアイテムとして、上品かつスポーティーなポロシャツが高い人気を集めました。

『ラルフローレン』のポロシャツが持つ特徴とは?

ブランドを象徴する存在であるポロシャツが支持を集めているポイントを3つに分けて紹介します。理解したときには、『ラルフローレン』のポロシャツが欲しくなっていることでしょう!

特徴1

誰もが認めるアメリカの名門ブランド

ポロシャツを展開しているブランドはいくつもありますが、1972年に発売して以来、ポロシャツの人気ブランドとして君臨し続けているのが『ラルフローレン』です。とくにアメリカのブランドとしては傑出した存在。アメリカントラッドを象徴し、世界中の老若男女から認められているアイテムということで、どこか誇らしく着こなすことができます。

特徴2

デザインやカラーのバリエーションが多彩!!

鹿の子生地を使い、後ろ身頃をやや長めに設定し、左胸にポニーのアイコンが入ったポロシャツが『ラルフローレン』のスタンダード。ただし、デザインのバリエーションはほかの追随をゆるさないほど豊富です。当然カラーの種類も多彩で、ポニーの刺しゅうが大きい“ビッグポニー” 仕様も人気。上品なポロシャツで十分に個性が投影できるのです。ちなみに写真の1着は、マカジキの刺しゅうを全面に施すことでマリン調の個性をプラスしています。

特徴3

日本人には大きめ? いえいえ、フィットも豊富

アメリカを拠点とするブランドということで、ベースとなるシルエットはボックス型。日本人にとっては大きめという印象が従来はありました。(1990年代に、あえてオーバーサイズを着る “ビッグポロ” というトレンドもあったことから、『ラルフローレン』のポロシャツは大きめというイメージが定着しているのかもしれません。) ただし最近は、細身でモダンなシルエットの “カスタムフィット” シリーズも登場。スリムな体型の人にもジャストなポロシャツが見つかります。また、後述しますがボーイズサイズもおすすめですよ。

『ラルフローレン』のポロシャツ。おしゃれな着こなし方

ここでは、『ラルフローレン』のポロシャツを使ったコーディネートのお手本をピックアップ!! 着こなしの視点を5つに分けて紹介します!!

チノパンとのセットでトラッドな風味を演出

『ラルフローレン』といえばアメリカントラッド。その象徴であるオーセンティックなデザインのポロシャツを選びつつ、スリムフィットでモダンに見せています。また、同じくトラッド調のチノパンを合わせ、裾をロールアップして抜け感を演出。今季らしく仕上げています。

スポーツミックスを構築するのにポロシャツが重宝

ポロシャツの起源はポロ競技ではなくデニスといわれていますが、いずれにしてもスポーツ用として生まれたモノ。それなのに上品なのが大きな魅力です。そんな背景から、スポーティーなアイテムとは相性が抜群。スウェットパンツ&スニーカーを合わせれば、大人っぽくて今季的なスポーツミックススタイルが完成します!

ジャケットスタイルのインナーとしても着用可!

最近はカジュアルなジャケットが人気ですが、そのインナーはドレスシャツではなく、カジュアルなアイテムを合わせるのがセオリー。ということで、ポロシャツをインナーに使った着こなしのお手本がこれです。ポロシャツが悪目立ちしないよう、スニーカーとホワイトでリンクしているのがポイント。スポーツ調の爽やかさが際立っています。

ビビッドなポロシャツを差し色として活用

『ラルフローレン』のポロシャツは、ほかのブランドとは比べものにならないほどカラーが豊富。そこで、コーディネートのスパイスとして活用するのもおすすめです。このスタイリングのように、ほかのアイテムをシンプルにまとめるのが大人っぽく見せる重要テクニック。濃紺ジーンズに鮮やかなグリーンのポロシャツが映え、アクティブなイメージを打ち出しています。

インパクトのあるポロシャツを主役として主張!!

『ラルフローレン』のポロシャツは、掘り出し物が見つかる古着としても大人気。そんなムードのパッチワークデザインが個性的なポロシャツを選び、コーディネートの主役として効かせた好例です。ポロシャツの藍染めが美しいので、パンツとシューズを白で統一。ブルー×ホワイトのカラーリングで、爽快な着こなしを築いています。

要チェック。『ラルフローレン』のポロシャツはボーズサイズも魅力的

ここで言うボーイズサイズとは、アメリカで展開されているボーイズ (スクール) 向けサイズのこと。小柄や細身の日本人にとっては、大人のメンズサイズよりもしっくりくる場合もあるんです。サイズ感以外の魅力も含め、きっちり解説します。

理由1

細身体型にジャストフィットなサイズ感

『ポロ ラルフローレン』はアメリカのブランド。ということで、通常のメンズサイズでは大きいと感じる人もいるようです。もちろん、サイズ展開が豊富でシルエットも3種類あるため、しっくりくるサイズ感が見つかる人も少なくはないでしょう。

一方、ボーイズサイズは170p程度までの身長を想定。小柄で細身な日本人にとっては、こちらのサイズのほうがぴったりという人もいるようです。該当しそうな体型の人がジャストサイズを探す場合は、ボーイズサイズも視野に入れたほうが賢明です。

理由2

豊富なデザイン&カラーバリエーション

『ポロ ラルフローレン』のポロシャツは、デザインやカラーの種類が豊富。それはボーイズサイズでも同様で、幅広いバリエーションから好みのタイプが選べます。

要チェック。『ラルフローレン』のポロシャツはボーズサイズも魅力的 2枚目の画像

メンズサイズでは展開されていないデザインもあるので、人と差がつけられるという利点もあります。

理由3

通常のサイズに比べて格安で買える

『ポロ ラルフローレン』が展開しているメンズサイズのポロシャツは通常、定価12,000円〜17,000円程度。それに対してボーイズサイズは、8,000円〜14,000円程度。およそ3,000〜4,000円低めの価格設定になっています。

要チェック。『ラルフローレン』のポロシャツはボーズサイズも魅力的 3枚目の画像

仕入れルートが異なる場合はさらに手に入れやすい価格なので、リサーチする価値があります。探す際は、やはりネットショッピングが一番の近道。または、古着屋さんでも良質なものが販売されていることも珍しくはありません。

ボーイズサイズのラルフローレンのポロシャツ。おすすめはこれ!

それでは実際、『ポロ ラルフローレン』のボーイズサイズにはどんなポロシャツがあるのでしょうか。さっそく、おすすめのアイテムをピックアップして紹介します!

アイテム1

ビッグポニー 鹿の子 ポロシャツ ブラック

トレードマークとなっているポニーマークをビッグサイズにアレンジした人気のアイテム。右袖には“3”のナンバリングがあしらわれています。ブラック×ホワイトの色合いがクール!!

アイテム2

ビッグポニー 鹿の子 ポロシャツ ネイビー

こちらもビッグポニーが印象的なモデル。ネイビーのボディーに赤い刺しゅうが映えています。また、コットン100%の鹿の子生地を使用。王道の素材ですが、通気性に優れ、夏にぴったり。

アイテム3

ポロシャツ クラシック フィット コットン メッシュ ホワイト

ポニーマークのワンポイント刺しゅうを入れただけのもっともシンプルなタイプ。汎用性が高く、定番カラーは持っておいて損はありません。今季トレンドもホワイトはもはや必需品。

アイテム4

ポロシャツ クラシック フィット コットン メッシュ ブルー

同じくもっともシンプルなバージョン。ブルーの色みが爽快感を演出してくれます。上質なコットン製の鹿の子素材は、着込むほどに味わいを増し、こなれた風合いに育っていきます。

アイテム5

ポロシャツ デュアルマッチ コットン ホワイト

ポロ競技のワンシーンを描いたデュアルマッチアイコンの刺しゅうがさり気なく個性的な一枚。素材はホワイトのコットン鹿の子で、見た目どおりの涼感あふれる着用感です。

アイテム6

ビッグポニー コントラスカラーポロ レッド

前出のビッグポニータイプと似たデザインですが、襟のカラーを切り替えている点が異なります。また、右袖にあしらわれているのはエンブレム。よりスポーティーなイメージです。

アイテム7

ビッグポニー コットンポロシャツ フレンチネイビー

大胆なカラーブロックが目を引くデザイン。斜めのラインがスポーティーなムードを醸しています。右袖の国旗柄パッチと、シグネチャーのビッグポニーも個性をアピール!

アイテム8

ポロシャツ ストライプド コットン ブルー/ホワイト

爽やかなボーダー柄を採用したモデル。左胸には、フラッグ型のアイコンが刺しゅうされています。抜群のストレッチ性と心地良い肌触りを備えるコットンボディーが夏に最適です。

アイテム9

ビッグポニー ポロシャツ ボーダー ネイビー

スポーティーかつレトロなイメージのカラーパレットが独特。ビッグポニーの背景も色が切り替わっていて、独速な存在感に仕上がっています。吸汗性の高いコットン鹿の子地を使用。

アイテム10

ポケット付 ポロシャツ ボーダーニット ピンク/ネイビー

ピンクとネイビーによってボーダー柄が今年らしいなムード。襟までボーダー柄で統一されています。左胸にはポニーマークのワンポイント刺しゅうにくわえ、ポケットも装備。

タイトなサイズ感が◎。ラルフローレンのポロシャツコーデ集

ここでは、『ポロ ラルフローレン』のポロシャツを使ったコーディネートのうち、タイトなシルエットでまとめた実例をピックアップ。ボーイズサイズを着用する際の参考に!

ブラックのボディーにグリーンのビッグポニーアイコンが映えているポロシャツがメイン。ホワイトのパンツ&スニーカーで軽快にまとめています。モノトーンの色合いと細身のシルエットでスマートに着こなした好例!

夏っぽさを演出するなら、こんな鮮やかな色みのポロシャツもおすすめ。ホワイトのショートパンツを合わせることで、ポロシャツのカラーを際立たせています。ラフになり過ぎないよう、スエードの靴を選んだのもポイント。

旬のペールカラーのブルーをベースにした爽やかなコーディネート。ビッグポニーのアイコンやナンバリングがアクセントとしてきいています。リジットデニムと白スニーカー、シンプルな小物でクリーンな仕上がりに。

目のさえるイエローのポロシャツとブルーのショートパンツで、夏っぽさを思い切り演出したスタイリング。キャップとデッキシューズをネイビーで統一することで、海を感じさせる爽快感もアピールしています。

さりげなく腰に巻かれたシャツをはじめ、ジャケットや小物を同系色にまとめて、落ち着きある大人な着こなしへと昇華。ホワイトデニムで抜け感を出し、爽やかさをプラスしている点もすてきです。

注意して。あなた自身のサイズ、把握してる?

ここまで散々ボーイズサイズの魅力を語ってきましたが、いくらリーズナブルな価格でも、フィットしなければ意味がありません。自分のサイズをしっかりと認識したうえでボーイズサイズにトライしてみてください。もしもボーイズサイズでは小さいとしても落ち込む必要は皆無。今季はオーバーサイズが旬ですし、自分らしい着こなしを追求することこそセンスアップへの近道です!

気になる記事を保存できる、
スクラップ機能が追加されました!

ページトップへ戻る