旬モノです。ペインターパンツの人気ブランドと最新コーデ術

旬モノです。ペインターパンツの人気ブランドと最新コーデ術

ストリート系全盛の'90年代に流行ったペインターパンツが今、復権を果たしています。チェックすべきブランド&コーデサンプルを押さえ、主役として大いに活用しましょう。

山崎 サトシ

山崎 サトシ

SHARE
記事をお気に入り
2021.03.30

そもそもペインターパンツとは?

そもそもペインターパンツとは?

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ペインターパンツは、もともと塗装職人や絵描きが作業時に着用していたワークパンツです。ハンマーを吊るすためのループや、スパナなどの工具を収容するためのツールポケットが配されているのが大きな特徴。また、作業しやすいようにシルエットはゆったりめに設定され、素材にはデニムやヒッコリー、チノクロスといった頑丈なものが主に使用されます。

ペインターパンツはこんな大人におすすめ

ペインターパンツはこんな大人におすすめ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

動きやすいオーバーシルエットと破れに強いタフな素材感を備えていることから、'90年代にスケーターやHIP-HOPアーティストの間で大流行していたペインターパンツ。そして、昨今の90年代リバイバルを受けて、今再びシーンのビッグトレンドとして台頭しています。有力セレクトショップもこぞってリリースするなど、その注目度はうなぎのぼり。

ペインターパンツはこんな大人におすすめ 2枚目の画像

WEAR

WEAR

お気に入り追加

'90sテイスト満点なペインターパンツは、ストリート系コーデが好きな大人と相思相愛なアイテム。当時を彷彿とさせるルーズなスタイルを簡単に作り出せるので重宝します。また、ゆるさが持ち味のアイテムですから着こなしにリラックス感を出したいときにも活躍! きれいめよりもカジュアル派、という大人ならば1本は持っておくべきでしょう。

迷ったらここから選びたい。ペインターパンツのおすすめ10選

リリースラッシュが続くペインターパンツですが、その流れは当分継続しそうな予感。ここからはセレクトショップ~アパレルブランドまで、おすすめモデルを幅広くレコメンしていきます。“間違いない一本”が欲しいなら、この中からチョイスを!

アイテム1

『ビーミング by ビームス』×『リー』イージー ペインターパンツ

『ビーミング by ビームス』×『リー』イージー ペインターパンツ

B:MING LIFE STORE by BEAMS

B:MING LIFE STORE by BEAMS

お気に入り追加

『リー』の定番アイテムであるペインターパンツを、ウエストゴムのイージー仕様にアレンジした別注作。さらに、膝下を絞ったテーパード型に変更することでより今っぽさを格上げしています。生地は適度な起毛感があってウールライク。

リー(Lee)のデニムアイテム総特集! 定番に見る、名門の魅力

ウェア・コーデ

リー(Lee)のデニムアイテム総特集! 定番に見る、名門の魅力

『リー』といえば、デニム業界に燦然と輝く名門中の名門。改めてこの老舗ブランドを解剖し、魅力や定番、おすすめモデルまで余すところなくご紹介します。

山崎 サトシ

2021.01.25

アイテム2

『アーバンリサーチ サニーレーベル』ワークペインターパンツ

『アーバンリサーチ サニーレーベル』ワークペインターパンツ

アーバンリサーチオンラインストア

アーバンリサーチオンラインストア

お気に入り追加

履き慣れたユーズドのペインターパンツをイメージし、製品洗いでフィニッシュ。最初から洒脱な“ヤレ感”を存分に堪能できます。シルエットは武骨なワイドストレートとなっており、ラフな装いにはおあつらえ向き。春らしく着用するなら軽く裾をまくっても良いでしょう。

アイテム3

『クーキー』ダックペインターパンツ

『クーキー』ダックペインターパンツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

2020年にスタートした新進気鋭のブランド『クーキー』。ワークウェアで定番のダック地を使用し、耐久性に優れた1本に仕上げています。ゆったりとしたはき心地のビッグシルエットは、トレンド性も申し分なし。春や夏であれば、季節感のあるペールピンクのパンツを選んでみるのもおすすめです。

アイテム4

『カウデン』TCツイル プリーツペインターパンツ

『カウデン』TCツイル プリーツペインターパンツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ワークパンツ定番のT/Cクロスで仕立てられた質実剛健な1本。しかも、クリーンなホワイトカラーなので、春コーデを爽やかに彩ってくれます。ウエストのタック×膝下テーパードという今っぽい形状も大人の好みにフィット。

アイテム5

『オアスロウ』ペインターパンツ

『オアスロウ』ペインターパンツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

1950年代~60年代ごろのオーセンティックなペインターパンツから着想。ベルトループに沿うよう配置されたコインポケットや、高強度なトリプルステッチなど当時を思わせる仕様を取り入れています。おまけに、生地もオリジナルで製作するほどのこだわりぶり!

ヴィンテージ感がいい。オアスロウの定番&おすすめ10選

ウェア・コーデ

ヴィンテージ感がいい。オアスロウの定番&おすすめ10選

ヴィンテージを背景に、目の肥えた大人をうならせる圧巻のクオリティーで支持を集める『オアスロウ』。定番モデルを中心に、その魅力を解剖します。

山崎 サトシ

2019.04.11

アイテム6

『カーハート』ダック ダブルフロントワークパンツ

『カーハート』ダック ダブルフロントワークパンツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

『カーハート』お得意のダック地を使ったこちらは、トリプルステッチ縫製のタフなつくり。膝部分を2枚仕立てにしたダブルニーや随所にあしらわれたリベット補強など、本格的なディテールも見どころです。ペインターパンツらしい多数のポケットで収納力も◎。

アイテム7

『アーバンリサーチ』×『マスターアンドコー』別注ペインターパンツ

『アーバンリサーチ』×『マスターアンドコー』別注ペインターパンツ

アーバンリサーチオンラインストア

アーバンリサーチオンラインストア

お気に入り追加

『マスターアンドコー』が得意とする製品染め加工のストレートチノを、ワーク感たっぷりなペインターデザインにチェンジ。太めのストレートシルエットは、男らしさをコーデに加えるのにうってつけです。

アイテム8

『スミス』ペインターシェフパンツ

『スミス』ペインターシェフパンツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ブルックリン発のワークブランド『スミス』。1906年にスタートした老舗からの1本は、ペインターパンツとシェフパンツの両方の良さをドッキング。快適なはき心地と動きやすさ、そして少し骨太な印象を与えるこちらはオールシーズン使えて便利!

アイテム9

『エドウイン』ハカマペインターワイドデニムパンツ

『エドウイン』ハカマペインターワイドデニムパンツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

国内外で人気のジャパンデニムブランド『エドウイン』。海外でも1981年にデビュー後に話題となった通称“イエロータブ”を使用した1着。腰周りや太ももにゆとりを持たせたゆったりしたシルエットや、大きめのバックポケットとサイドのスケールポケットなど、ワーク感満載のデザインが光ります。

アイテム10

『ユニバーサルオーバーオール』TCツイルヘリンボンペインターパンツ

『ユニバーサルオーバーオール』TCツイルヘリンボンペインターパンツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

同ブランドがワークウェアで培った、丈夫でヴィンテージ感が溢れるヘリンボーンのTCツイル素材を採用。シンプルなルックスなので、どんなアイテムとも合わせやすいのが魅力です。同素材のカバーオールも出ているので、セットアップで楽しむのももちろんアリ。

おしゃれに着こなすには? ペンターパンツの最新コーデ術

トレンド指数高めなストリート系コーデから抜け感の漂うリラックスコーデまで、街行く洒落者たちのスタイルサンプルをチェック! 共通しているのは、ペインターパンツ特有のワイドシルエットを生かして気負わない着こなしを実践しているという点です。その絶妙なコーデテクニックは必ずや参考になるはず!

コーデ1

明暗差で主役のペインターパンツを程良く主張

明暗差で主役のペインターパンツを程良く主張

WEAR

WEAR

お気に入り追加

ペインターパンツにデニムジャケット、パーカーなど90sストリート感溢れるアイテムを中心にスタイルメイク。全体的にトーンを抑えることにより、淡い色味のボトムスを引き立てているのもカギです。インナーにシャツを忍ばせて大人感にもさりげなく訴求!

コーデ2

ペインターパンツで難なくストリートMIX

ペインターパンツで難なくストリートMIX

WEAR

WEAR

お気に入り追加

ペインターデニム×ベースボールキャップによってストリートなムードを打ち出しつつ、オイルドジャケットやニットで引き締めたストリートMIXスタイル。各所のグリーン挿しでワントーンコーデに遊び心を加え、こなれ感を一層促進しました。

コーデ3

ペインターパンツでさりげなくAラインシルエットを構築

ペインターパンツでさりげなくAラインシルエットを構築

WEAR

WEAR

お気に入り追加

ジャストサイズなポケット付きカットソーに、ゆるっとしたペインターパンツを合わせたAラインコーデ。無地同士のいたってシンプルな装いながら、シルエットの妙であか抜け感を生み出しています。リラックス感強めなぶん、足元には品のあるローファーを持ってきてバランスを調整。

コーデ4

ちょっと骨太なスポーツMIXをペインターパンツで確立

ちょっと骨太なスポーツMIXをペインターパンツで確立

WEAR

WEAR

お気に入り追加

コーチジャケットとのマッチングならスポーティなムードに帰結。この着こなしのようにペインターデニム、ジャケットともクリーンな色味を選択すれば、軽快感だけでなくスマートさも演出できます。パーカーのフードを覗かせてシルエットに変化を出しているのもナイステク!

コーデ5

やわらかな色味で良い塩梅の脱力系コーデを楽しむ

やわらかな色味で良い塩梅の脱力系コーデを楽しむ

WEAR

WEAR

お気に入り追加

本来は骨太な印象が強いペインターパンツも、ライトべージュならどこかやさしげ。モコモコとしたフリースのノーカラージャケットとともに、肩肘張らない雰囲気を描き出してくれます。ラフにまとめた着こなしですが、アースカラー基調なので子供っぽさを感じさせません。

日常の良き相棒。ワークパンツを上手に着こなそう

ウェア・コーデ

日常の良き相棒。ワークパンツを上手に着こなそう

タフなワークパンツはメンズの定番服。しかし、ワークパンツにはチノやカーゴなど多彩なタイプがあり、それぞれ持ち味も違います。適材適所で上手に取り入れましょう。

山崎 サトシ

2019.03.08

カバーオールが便利でおすすめ。さっと羽織ればタフな着こなしに

ウェア・コーデ

カバーオールが便利でおすすめ。さっと羽織ればタフな着こなしに

ワークジャケットの定番であるカバーオールは、タフで男らしい雰囲気が魅力です。大人におすすめしたいアイテムから、おしゃれな着こなしまで一挙ご紹介します。

Hiroshi Watanabe

2021.01.28

オーバーオールが人気拡大中。大人のためのアイテム選びとコーデ術

ウェア・コーデ

オーバーオールが人気拡大中。大人のためのアイテム選びとコーデ術

レディースやキッズで定番のオーバーオールがメンズでも注目を浴びています。大人が着こなすためのおすすめアイテムやコーデ法を紹介するので、ぜひ挑戦してみてください!

平 格彦

2020.09.18

注目編集者
山崎 サトシ

TASCLAPでの執筆本数NO.1ライター

山崎 サトシ
アフロ歴15年のファッションライターで、趣味はヴィンテージモノの収集とソーシャルゲーム。メンズファッション誌を中心として、WEBマガジンやブランドカタログでも執筆する。得意ジャンルはアメカジで、特にデニム・スタジャン・インディアンジュエリーが大好物!
この編集者の記事を見る

KEYWORD関連キーワード

PICK UP

編集部の注目

今春のクォーツに求めるのは、ラグスポかエレビジか。ティソの二大新定番からその答えを探る

新しい季節を、新しい相棒と。そんな方へのフレッシュな腕時計が、老舗『ティソ』にありました。抜群の信頼性と利便性を両立した、2本のクォーツウォッチに迫ります。

SPONSORED by ティソ

続きを読む

初夏の主役トップスが税込1,650円。大人のお眼鏡に適うTシャツを、クロスコットンで見つけた

まもなく、Tシャツが主役となる季節に。戦力として欲しいのは、本格志向だけどガシガシと気軽に普段使いできる1枚です。その最適解が『クロスコットン』にありました。

SPONSORED by 丸久

続きを読む

引き算の美学を知る。新作ドレスウォッチで強固になった、カルレイモンの“軸”

高級時計の代名詞、ムーンフェイズを若者でも手の届く価格で世に送り出す『カルレイモン』。よりドレス感を強めた話題の新作「クラシックシンプリシティ2」に注目です。

SPONSORED by カルレイモン

続きを読む

きちんと収まる、がどれだけ大事か。“ブレない”男になれる、BN3THのアンダーウェア

シンプルなようで奥が深いアンダーウェアの世界。立体設計のフロント内部ポケットを持つ『BN3TH(ベニス)』は、“ポジション”に悩むすべての男性必見のブランドです。

SPONSORED by BN3TH(ベニス)

続きを読む

人気スタイリスト3名が本気で考えた。今、大人が着るならこんなセットアップが良い

シーンを選ばない汎用性や、インナーと靴を決めるだけでまとまる手軽さが魅力のセットアップ。今選ぶべき1着はどういったものなのか? 実力派スタイリストが伝授します。

SPONSORED by タトラスインターナショナル

続きを読む

その実用性に、また頼りたい。マンハッタンポーテージの“現在”を知っているか

90年代のシーンを席巻した、『マンハッタンポーテージ』。現在、同ブランドのバッグは現代のニーズに合わせて進化を遂げています。再び頼りたい逸品群をお披露目!

SPONSORED by マンハッタンポーテージ

続きを読む

Tシャツに羽織るべきは、都会派ミリタリーアウターだ。タトラスが示す春コーデの方程式

男らしい存在感が持ち味のミリタリーアウターは、薄着になっていく今の時期に必携。あくまでスマートに着こなすなら、骨太さの中に洗練を宿す都会派な1着を選びましょう。

SPONSORED by タトラスインターナショナル

続きを読む

もっと見る

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

新機能

この記事を読んでいる方に
おすすめの記事をご紹介

RECOMMEND
ITEM LIST
TOP

カテゴリ

おすすめ記事