ZOZOの夏セールで発見!TASCLAP的夏の旬アイテム

おしゃれで使えるものを、安く買う。それがセールの醍醐味です。でも膨大な数のセール商品から本当に欲しいものを探すのは至難のワザ。その解決策、ビシッとお伝えします。

深澤 正太郎

深澤 正太郎

SHARE
記事をお気に入り
2016.06.25

手当たり次第に買うのはNG。ZOZOTOWNのセール活用術

手当たり次第に買うのはNG。ZOZOTOWNのセール活用術

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

お待ちかねの“ZOZOTOWNセール”がいよいよスタート。とはいえ、目にとまるすべてのものをチェックするのは時間の無駄。今回のセールでは、TASCLAP編集部が厳選した3つの視点で、かしこいセール活用術をお届けします。

さて、「3つの視点とは何か」と申しますと、


その1、スベらない定番物
その2、夏の旬アイテム
その3、秋まで使える優秀アイテム

上記のテーマが、TASCLAP編集部で厳選した“ZOZOTOWNセール”で買うべきものたち。当記事では、私編集Fが“その2、夏の旬アイテム”を解説させていただきますので、ぜひセール活用のご参考までにお付き合いくださいませ! なお、記事の最後にほかの2テーマのリンクもございますので、合わせてご一読ください。では、はりきって(?)いきましょう!

ZOZOTOWNのセールで狙う4つの旬ウェア&夏シューズ

当記事で紹介するアイテムは、“オーバーサイズTシャツ”、“デニムパンツ”、“ショートパンツ”、“スポーツサンダル”の4点です。今シーズンはやはり“普通”の着こなしが旬なものですから、そんな気分にマッチするアイテムたちを選びました。また、それぞれの夏の旬アイテムとともに着こなしもピックアップ。コーディネートのご参考に、合わせて活用してください。

アイテム1

オーバーサイズTシャツ

はい、出ました。オーバーサイズです。実はこちら、編集Fが好きなだけ。ごめんなさいね。でも、オーバーサイズとはいえ“ただデカいだけ”ではございません。身幅は広く、着丈は短い。そんなサイズ感が使えます。というのも、着丈が長すぎるとだらしない印象になりかねないので、着丈は短い方がいいのです。


そして何より、TASCLAP世代の“気になるおなかまわり”を隠すことができる身幅の広さは、何よりもうれしいところ。また、肩の位置が落ちていることもセレクトのポイントです。そんなゆったり着られて、おしゃれにキマるオーバーサイズTシャツと着こなしを紹介します。

SALEで購入できるオーバーサイズTシャツ一覧

『ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング』半袖ニット

『ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング』半袖ニット

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

薄手のミラノリブ素材で作られた半袖ニットは、ドライな肌ざわりが魅力。暑い夏場でも快適な着用感を保ちつつ、品よく見えるルックスはまさに大人向けの一枚です。

『アバハウス』ミニ裏毛ポケットTシャツ

『アバハウス』ミニ裏毛ポケットTシャツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

やわらかな肌ざわりと程良く“ゆるっ”としたサイズ感のTシャツです。襟まわりの縫製も丁寧に施されているので、ワンサイズ大きめを選んでもだらしなく見えません。ホワイト、チャコールグレー、ネイビーという定番色から、ご自身の好みに合わせて選んでみては?

『タケオキクチ』スリットネックカットソー

『タケオキクチ』スリットネックカットソー

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

定番のクルーネックに物足りなさを感じている方には、こちらのスリットネック仕様の一枚がおすすめです。見た目の変化はもちろん、涼しげな印象が夏のムードにマッチします。こちらはホワイトとベージュ、グリーンの3色展開です。

『ディテールズ』バンダナ柄ビッグTシャツ

『ディテールズ』バンダナ柄ビッグTシャツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

インパクト抜群のバンダナ柄がポイントのビッグTシャツです。ホワイトとブラックの2色展開で、どうせならオールホワイト、もしくはオールブラックで着こなしたい一枚。パンツやシューズは極力シンプルなデザインをチョイスして、Tシャツの“主役感”を楽しみたいですね。

『アーバンリサーチ』フライスパネルTシャツ

『アーバンリサーチ』フライスパネルTシャツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

「ふ、普通!」という声が漏れそうなほどのシンプルさが、こちらのアイテムの魅力。ただし、襟や袖のリブをチェックすると、丈夫に、丁寧に作られていることがわかります。こうしたディテールひとつで男らしさを加味できるので、ホワイト、ブラック、グレーの3色を大人買いしても損ではないはず。

『アーバンリサーチ』フライスパネルTシャツ 2枚目の画像

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

オーバーサイズのTシャツを着こなす際は、“ほかのアイテムをシンプルなデザインで”と申し上げました。さらに欲をいえば、パンツの丈感もポイントです。パンツの裾が“だらーん”としていると、それだけで雰囲気はぶちこわし。ムードも何もあったものではございません。ですからパンツの裾はくるぶし丈やスニーカーの履き口すれすれに設定しましょう。

『アーバンリサーチ』フライスパネルTシャツ 3枚目の画像

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

夏らしいベージュのスリットネックは、白パンツとの相性が抜群。足元にはスポーティなストラップサンダルを合わせることで、より今夏的な着こなしに。インナーにひそませた黒とサンダルの色を合わせて、着こなしの統一感を高めている点も高評価。

『アーバンリサーチ』フライスパネルTシャツ 4枚目の画像

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

バンダナ柄のTシャツとスポーティなリブパンツ、さらにはサンダルをダークトーンで構築した着こなしです。ソックスにはホワイトをセレクトし、抜け感を演出している点もおしゃれ。

『アーバンリサーチ』フライスパネルTシャツ 5枚目の画像

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

着こなしサンプルの冒頭でも解説した、トップスとパンツの絶妙なバランス感が見事。ダークトーンから白スニーカーへのカラーグラデーションも文句なしです。定番のアイテム選びですが、サイズ感と配色で今らしい気分を体現しています。

『アーバンリサーチ』フライスパネルTシャツ 6枚目の画像

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

オーバーサイズのロングTシャツと、ワイドなショートパンツでストリート仕様の着こなしを構築しています。先程のカラーグラデーションとは逆の配色も、参考にしたいところ。やや難易度が高めのコーディネートですが、“人と差をつけたい”というガッツのある方はこちらのコーデを参考に。

SALEで購入できるオーバーサイズTシャツ一覧

アイテム2

デニムパンツ

メンズコーデには欠かせないデニムパンツ。今夏は、TASCLAPでも推しまくっている“薄色”を選びたいところ。さまざまなシルエットがありますが、スリムのテーパードシルエットが着回しやすく、上品に見えるのでおすすめです。ただしここでは「すでに購入した」という方のために、丈が短いタイプや、あえてストレートなシルエットなどを中心に紹介します。

SALEで購入できるデニムパンツ一覧

『ナノ・ユニバース』ストレートデニム

『ナノ・ユニバース』ストレートデニム

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

もも回りにゆとりのある、ストレートシルエットのデニムパンツです。定番のデニムパンツに見えますが、腰裏の滑り止めやハンガーループなど、見えない場所に施されたディテールが見事な一本。

『リー』×『417 エディフィス』別注ペインターパンツ

『リー』×『417 エディフィス』別注ペインターパンツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

裾に“切りっぱなし”の加工を、ひざにダメージ加工を施した、ペインターパンツです。程良く“着倒した感”のあるパンツですので、手持ちのアイテムにすぐ馴染むはず。アクティブに動きたい休日に着たいデニムですね。

『ドゥニーム』デニムパンツ

『ドゥニーム』デニムパンツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

股下から裾にかけて程良くテーパードしたシルエットが特徴のデニムパンツ。股上は浅めに作られているので、シャツをタックインしてもやぼったさは皆無です。今季的なライトブルーの色みも◎。

『ナノ・ユバース』クライミングデニムパンツ

『ナノ・ユバース』クライミングデニムパンツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

機能性の高さが再認識されているクライミングパンツを、デニム素材でリリース。ウエストに施されたゴムやテープベルトが、快適な着用感を約束してくれるでしょう。裾の幅も程良く、ロールアップには最適です。

『レイジブルー』パッチワークデニム

『レイジブルー』パッチワークデニム

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

現存するデニムメーカーのなかでもっとも古い、コーンミルズ社のデニムを使ったデニムパンツです。世界でも有数の素材を、大胆にもパッチワークデニムとしてリリースしている点が、こだわる男性には刺さりそう。夏はもちろん、初秋にはネルシャツと合わせて楽しむのもアリ。

『レイジブルー』パッチワークデニム 2枚目の画像

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

夏らしいデニムパンツには、やはり夏素材のトップスが一番。オックスフォード素材やリネン素材など、“きれいめ”なアイテムと合わせてクリーンな着こなしを心がけましょう。サンダルやリネン素材のニット帽など、夏らしい小物合わせも楽しんで。

『レイジブルー』パッチワークデニム 3枚目の画像

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

白のトップスに、白のスニーカーという気品漂う配色で着こなしたアーバンライクなコーディネート。ダメージ加工が施されたデニムパンツで、程良くカジュアルダウンしているあたりが参考になりますね。

『レイジブルー』パッチワークデニム 4枚目の画像

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

見る人が見ればわかるであろう、某少年漫画のロゴTシャツが目をひく着こなしです。丈が短いライトブルーのデニムパンツや、『コンバース』のオールスターと合わせて、クリーンな印象に着こなしています。

『レイジブルー』パッチワークデニム 5枚目の画像

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ピッチの細いボーダーTシャツと、ロールアップしたデニムのサイズバランスが見事なコーディネート。足元には『アディダス オリジナルス』をすえて、大人らしいカジュアルな着こなしを構築しています。

『レイジブルー』パッチワークデニム 6枚目の画像

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ボーダーTシャツとデニムパンツ、そしてスポーツサンダルで、いかにも“ノームコア”なコーディネートに。ただし、切りっぱなしのカットオフ加工が施されたデニムパンツによって、着こなしの鮮度を高めています。

SALEで購入できるデニムパンツ一覧

アイテム3

ショートパンツ

例年にも増して“暑い”とウワサされている今年の夏。そんな時期にはやはりショートパンツに手を伸ばしたくなるのではないでしょうか? 今回紹介する夏の旬アイテムのなかでもとくに編集Fが“本気買い”しそうなジャンルですが、悩みに悩んで皆さまにご紹介するショートパンツを厳選しました。

SALEで購入できるショートパンツ一覧

『コーエン』スウェットショーツ

『コーエン』スウェットショーツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

のっけから「スウェットかよ」と思った方も多いでしょう。しかし、スウェット素材のショートパンツは着回し力がピカイチです。シンプルなカットソーはもちろん、きれいめのシャツに合わせればスポーティに、カーディガンなどと合わせればリラックスしたムードに着こなせるのです。何より、“街着”としての役割を終えたら寝間着にも最適。これほど優秀なスウェットショーツを、今買わないでいつ買うのでしょうか?

『ジャーナルスタンダード』イージーワイドショーツ

『ジャーナルスタンダード』イージーワイドショーツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ポリウレタンやレーヨンの混合素材によるスラックス地のショートパンツです。ウエストには伸縮性の高いゴムがそなえられているため、はき心地が抜群。スラックス地とはいえ、程良くワイドなシルエットですのでストリートな着こなしにも対応してくれるでしょう。

『ナノ・ユニバース』デニムショーツ

『ナノ・ユニバース』デニムショーツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ひざ上の丈が今季的な、デニム素材のショートパンツです。カジュアルな着こなしがお好みの方にはおすすめ。合わせるトップスを選ばないのは、やはりデニムの強みですね。

『アルファインダストリーズ』×『ナノ・ユニバース』アーミーショーツ

『アルファインダストリーズ』×『ナノ・ユニバース』アーミーショーツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

『アルファインダストリーズ』が得意とするクレイジーパターンのショーツに、『ナノ・ユバース』のデザイン性が加わった一本。武骨な見た目ながらも、程良くスマートなシルエットが魅力的。ミリタリー感が強いアイテムですが、ぜひシンプルなトップスと合わせて都会的に着こなして。

『レイジブルー』カモフラ柄ベイカーショーツ

『レイジブルー』カモフラ柄ベイカーショーツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ベイカーパンツの仕様をショートパンツに落とし込んだのがこちらのアイテム。軽装な夏のコーディネートのアクセントとして、カモフラ柄のショートパンツは重宝します。ゆったりとしたシルエットも、はく人を選ばない理由のひとつです。

『レイジブルー』カモフラ柄ベイカーショーツ 2枚目の画像

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

編集Fが記事を書いている最中にもかかわらずポチりそうになった、スウェットショーツの着こなし例がこちら。あえてトップスと色を合わせてワントーンで着こなしているあたりが「なるほど」でした。足元はこちらの方のようにインパクトのあるスニーカーが正解。白のスニーカーなども似合いそう。

『レイジブルー』カモフラ柄ベイカーショーツ 3枚目の画像

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

シンプルなカットソーとスラックス地のショートパンツできれいめなコーデを構築。やはりここは、ランニングシューズでハズすのがセオリーのようです。とはいえ、色みのトーンを合わせているので、見た目の統一感は保たれています。

『レイジブルー』カモフラ柄ベイカーショーツ 4枚目の画像

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

Tシャツとデニムのショートパンツというシンプルな組み合わせですが、ジャストサイズで着こなしているので洗練されたムードに。小物合わせも“少なすぎず、うるさすぎず”のバランス感が見事です。

『レイジブルー』カモフラ柄ベイカーショーツ 5枚目の画像

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

プレーンなポケットTシャツに、ミリタリーテイストのショートパンツがマッチしています。ネイビーとカーキという配色は好相性ながらも、重く見えがち。しかし、腕や脚などの肌色の面積が増すことで、重く見える配色をいなしています。

『レイジブルー』カモフラ柄ベイカーショーツ 6枚目の画像

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

オーバーサイズのTシャツと迷彩柄のショートパンツで、今夏的に。足元にはベージュのサンダルをセレクトすることで、絶妙な“土くささ”を残しているあたりに個性が光ります。

SALEで購入できるショートパンツ一覧

アイテム4

スポーツサンダル

おそらく多くの方が悲しむであろう紹介テーマがこちら。そう、“スポサン”でお馴染みのスポーツサンダルです。なぜ悲しむかというと、スポサンでお馴染みのあんなブランドや注目株のこんなブランドまで、もれなく安くなっているから。「やられた」と思うのは私だけではないはずですが、そんな心の動揺を抑えつつ執筆を続けます。

ここでは、スポーツサンダルの定番ブランドはじめ、シャワーサンダルと呼ばれるサンダルなど、幅広くご紹介。記事にはまったく関係ありませんが、編集Fはつい先日黒のスポーツサンダルを購入しました。今回、こちらのセールで白のスポサンを買います。

SALEで購入できるスポーツサンダル一覧

『ピープルフットウェア』スポーツストラップサンダル

『ピープルフットウェア』スポーツストラップサンダル

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

通気性に優れた“ネオプレン”素材のアッパー部分や、クッション性に定評のある“EVA”素材など、履き心地にこだわりが見られるスポーツサンダルです。ブラック、ホワイトという定番色のほか、ここならではの鮮やかなレッドも狙い目。

『チャコ』スポーツサンダル クラシック

『チャコ』スポーツサンダル クラシック

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

はい、出ました。『チャコ』さんです。スポーツサンダル人気を支え続けるブランドのひとつがセール価格で登場してしまいました。こちらはソール部分に程良く重量がある素材を使用しているため、足運びがよいことで知られています。

『チャコ』スポーツサンダル ヤンパ

『チャコ』スポーツサンダル ヤンパ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

傷をえぐるようで恐縮ですが、『チャコ』の2足目もご紹介させていください。こちらはトレイルランにも最適なアウトソールの“ヤンパ”を使用したシリーズで、アウトドア好きの方におすすめ。グレーという色みも特徴の一足です。

『ボナルーボナルー』スポーツサンダル

『ボナルーボナルー』スポーツサンダル

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

『チャコ』がスポサンの定番ならば、こちらの『ボナルーボナルー』はスポサンのブランドのなかでも新進気鋭。とはいえ、コーデュラナイロンを採用したストラップベルトや足馴染みのよいソールなど、機能性は十分。また、ワイドな作りとなっているため、足幅の広い方にもおすすめですよ。

『エイシェント グリーク サンダルズ』

『エイシェント グリーク サンダルズ』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

『ユナイテッドアローズ』で展開している一足は、見るからに漂う気品が魅力。スポーツサンダルではない、というツッコミが入りそうですが、ぜひとも紹介させていただきたいのです。その理由は、まず価格帯。通常であれば2万円前後という価格ですが、この期間は1万円前後で買えるのです。もちろん、上質なレザーを使用したルックスやシンプルさも魅力。上品に、おしゃれに、快適に夏を乗り切るためには惜しくない出費では?

『エイシェント グリーク サンダルズ』 2枚目の画像

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

シャツとアンクル丈のデニムパンツにサンダルを合わせたコーディネート。レザーストラップ仕様のサンダルのため、涼しげながらも上品にまとめています。

『エイシェント グリーク サンダルズ』 3枚目の画像

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ダークトーンなコーディネートでも、スポーツサンダルを投入するだけで抜け感を加えることが可能。こちらの方は、ストラップに柄が入ったスポサンを活用することで個性を加えています。アクセサリーの重ねづけも含めて、夏の参考になりそう。

『エイシェント グリーク サンダルズ』 4枚目の画像

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

プレーンな表情のカットソーやワイドパンツ、スポサンで構築したシンプルな着こなしです。カジュアルに転びがちなコーディネートですが、ホワイトとネイビーの配色により、きれいめの印象にシフトしています。

『エイシェント グリーク サンダルズ』 5枚目の画像

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

足の甲や指先にストラップがそなえられているスポサンは、それだけで豊かな表情に。このようなデザイン性を生かすならば、トップスやパンツは極めてシンプルなものを選びましょう。

『エイシェント グリーク サンダルズ』 6枚目の画像

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

オーバーサイズの白Tシャツと、ベージュのパンツにスポサンを合わせて、夏らしいムードを演出。涼しげでありつつも、アクティブな要素もミックスしたコーディネートは夏の新定番ともいえる着こなしです。

SALEで購入できるスポーツサンダル一覧

ZOZOTOWNのセール活用術。“夏の旬アイテム編”は以上です。ただし、「もっとセールの活用術を知りたい」という方は次の記事もぜひご参考ください!

ZOZOの夏セールで発見!TASCLAP的スベらない定番物

ZOZOの夏セールで発見!秋まで使える優秀アイテム

注目編集者
深澤 正太郎

守備範囲広めの髪ヲタ編集部員

深澤 正太郎
美容専門誌「HAIR MODE」にて編集者のキャリアをスタート。髪に関することが大好物で、ヘアカタからビジュアル誌、書籍作りに奔走。前職の経験を生かし、TASCLAPではビューティ・ヘルス全般に熱を注ぐ。人の髪型を見てカットの工程が分かるほど髪フェチで、ヘアスタイリング剤には見境なく投資してしまうのが悩み。
この編集者の記事を見る

KEYWORD関連キーワード

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

新機能

この記事を読んでいる方に
おすすめの記事をご紹介

RECOMMEND
TOP

CATEGORY

RECOMMEND