ベースボールキャップは大人に似合う! おしゃれなかぶり方とおすすめ10選

ベースボールキャップは大人に似合う! おしゃれなかぶり方とおすすめ10選

人気再燃中のベースボールキャップ。とはいえ、“やんちゃ”な雰囲気から避けてきたという方もいるでしょう。そんな方のための選び方&コーデ術をご紹介します。

TASCLAP編集部

TASCLAP編集部

SHARE
記事をお気に入り
2020.08.31

アリなんです。大人の着こなし×ベースボールキャップ

アリなんです。大人の着こなし×ベースボールキャップ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

大人っぽいかぶりモノといえば、多くの方がニットキャップやロングブリムハットを思い浮かべるでしょう。しかし、ベースボールキャップを使った着こなしも大人っぽくておしゃれなんです。

アリなんです。大人の着こなし×ベースボールキャップ 2枚目の画像

WEAR

WEAR

お気に入り追加

イメージとして「大人の着こなしに合うのか?」と思いがちですが、ベースボールキャップがもたらす抜け感は抜群! おしゃれを格上げしてくれるんです。もちろん、選び方や着こなし方も重要なので、以下で紹介していきます。

大人がベースボールキャップを選ぶなら、シックでクラシカルなモノが最適!

大人がベースボールキャップを選ぶなら、シックでクラシカルなモノが最適!

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

何も気にせずにベースボールキャップを選んでしまうと、アイテム本来のカジュアルな要素が色濃く出すぎてしまいます。そのため、大人はシックでクラシカルなタイプを選ぶのがベター。たとえば、

■落ち着いた色を基調としたモノ(ブラックやグレー、ネイビーやブラウンなど)

■デザインは主張感が少ないモノ(控えめなロゴなど)

■シルエットはシャープでゴツくないモノ(ローキャップなど)

このようなモノが理想です。条件さえ揃えれば、大人っぽさをキープできますし、合わせるアイテムも選ばないので幅広いコーデに対応できます。

ベースボールキャップのかぶり方。“おしゃれ”と“イマイチ”の境界線は?

かぶり方は基本的に自由です。とはいえ、それがおしゃれなのかイマイチなのかはまったく別の話。というワケで、おしゃれなベースボールキャップのかぶり方を提案します。

キャップコーデを大人らしく。覚えておきたいキャップのおしゃれなかぶり方

バッグ・ファッション小物

キャップコーデを大人らしく。覚えておきたいキャップのおしゃれなかぶり方

キャップはシーズンを問わずおしゃれに活用できる優れモノ。そこで、大人ならではのかぶり方や選び方、そしてコーデへの取り入れ方を徹底的に紹介します。

TASCLAP編集部

2021.04.14

ベースボールキャップのかぶり方。“おしゃれ”と“イマイチ”の境界線は?

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ツバを前にした前かぶりは、浅めでも深めでもどちらも問題はありません。打ち出したいイメージでかぶり方を使い分けるのがベター。

たとえば、大人っぽくシャープに見せたいときは深めにかぶるのがおすすめ。横から見たときの印象がすっきりとまとまり、落ち着いた雰囲気に仕上がります。「深めにかぶるとヒップホップ感が出て苦手」という方もいますが、ローキャップならば深さにも限度がありますので、帽子の形状に合わせてしっかりかぶっても問題なし!

ベースボールキャップのかぶり方。“おしゃれ”と“イマイチ”の境界線は? 2枚目の画像

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

浅く前にかぶると、明るくあか抜けた印象に。しかし、浅すぎると幼稚な印象になりやすいので、“やりすぎ”には注意が必要です。イメージとしては、前髪の生え際からツバの付け根部分までが2cm以内であればOK。なお、浅くかぶるときに前髪を出すとよりカジュアルな印象が強くなります。前髪を上げてすっきりと見せる、または前髪を下ろしてカジュアルに装う、と使い分けてみましょう。

ベースボールキャップのかぶり方。“おしゃれ”と“イマイチ”の境界線は? 3枚目の画像

WEAR

WEAR

お気に入り追加

ストリート要素を強めに打ち出したいときはうしろかぶりがGOOD。

注意すべきは前髪をキャップにどうしまうか。分け目がある状態で帽子をかぶってしまうと、アジャスター上の生地がない部分から頭皮がぱっくり見えてしまうので、前髪はかきあげるようにしまいましょう(髪のクセつけ防止という面でも)。

かぶる深さは、アジャスターが生え際に乗る程度、もしくは生え際のちょい下が理想。下すぎると、目力が強くなりすぎて90年代のヒップホップスタイルのようになってしまいますので、大人は控えたほうが得策です。

今日から参考にしたい。イケてる大人のベースボールキャップ活用術

帽子の選び方&かぶり方を押さえたところで、次は実際にコーデとどう合わせればおしゃれに見えるのかを、好例とともにチェック!

今日から参考にしたい。イケてる大人のベースボールキャップ活用術

WEAR

WEAR

お気に入り追加

Tシャツにチノパンを合わせたシンプルなコーディネートにベースボールキャップで味付け。実はキャップはカモフラ柄ですが、トップスと色味を合わせることで大人っぽく演出しています。そんな色合わせのテクニックも駆使してベースボールキャップを活用しましょう!

今日から参考にしたい。イケてる大人のベースボールキャップ活用術 2枚目の画像

WEAR

WEAR

お気に入り追加

テーラードジャケットにベースボールキャップを合わせた大人ストリートな着こなし。キャップのテイストに合わせて、ロゴT、スケートシューズを取り入れることで、全体のトータルバランスも格段とアップ! テーラードジャケットを取り入れることで大人らしさもフォローしています。

今日から参考にしたい。イケてる大人のベースボールキャップ活用術 3枚目の画像

WEAR

WEAR

お気に入り追加

ベースボールキャップはアウトドアアイテムとも相性抜群。キャップやダウンベスト、ジーンズというスタイリングの核となるアイテムをダークトーンで揃えることでシックな印象を演出しています。

今日から参考にしたい。イケてる大人のベースボールキャップ活用術 4枚目の画像

WEAR

WEAR

お気に入り追加

キレイめなセットアップスタイルがベースですが、ベースボールキャップを後ろ向きにかぶることでストリート調のアクセントを加味。キャップとシューズを同系色で揃えて大人なバランスにまとめたテクニックも巧妙です!

今日から参考にしたい。イケてる大人のベースボールキャップ活用術 5枚目の画像

WEAR

WEAR

お気に入り追加

リラックスした程良い抜け感がスウェットパンツの魅力。しかし、スポーティすぎたり、パジャマのように見えてしまったりと、コーデに取り入れる際はちょっと注意が必要です。その点、ベースボールキャップを合わせるだけで洒落感がプラスされ、こなれたスタイルへと早変わりします。

着こなしに取り入れたいベースボールキャップ10選

今シーズンならではのキャップをピックアップ。コーデのアクセントにふさわしいラインアップから、よりお好みのアイテムをセレクトしましょう。

アイテム1

『ニューエラ』×『ビーミング by ビームス』別注 コーデュラ キャップ

『ニューエラ』×『ビーミング by ビームス』別注 コーデュラ キャップ

B:MING LIFE STORE by BEAMS

B:MING LIFE STORE by BEAMS

お気に入り追加

引き裂き強度&撥水性に秀でるコーデュラファブリックを駆使したタフな作り。そしてなんと言っても目を引くのが、別注らしいスペシャルなロゴデザインです。王道のヤンキースロゴですが、コーデュラファブリックのイメージカラーであるイエロー&ホワイトのツートーンにアレンジされており、小ぶりながらオリジナリティー満点!

アイテム2

『ニューハッタン』×『ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ』ロゴキャップ

『ニューハッタン』×『ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ』ロゴキャップ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

クラシカルなBBキャップを彷彿とさせる今作。コーディネートを選ばないプレーンなデザインに加えて、程良く厚手な綾織りのコットン地で耐久性に長けているのも利点です。また、控えめに刺繍したブランドロゴで洗練されたイメージも入手しています。

アイテム3

『ダントン』コットンツイル 6パネルキャップ

『ダントン』コットンツイル 6パネルキャップ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ワークウェアブランドとして1935年にスタートした『ダントン』。デイリーに使いやすい6パネルキャップは、フロントパネルの芯を省き柔らかなフィット感を実現。100%コットンの生地はオールシーズン活用でき、シンプルなので毎日のスタイリングとも相性抜群です。サイズ調整可能なバックアジャスター付きなので、大切なあの人とシェアして使うのもアリです。

アイテム4

『ブルックスブラザーズ』コーデュロイキャップ

『ブルックスブラザーズ』コーデュロイキャップ

ナノ・ユニバース公式通販サイト

ナノ・ユニバース公式通販サイト

お気に入り追加

装いにワンポイントで秋らしさを加味できる細うねコーデュロイ素材のこちらは、質実剛健なMADE IN USA。ボディもフロントロゴも一貫してネイビーでまとめた、落ち着きあるデザインも大人にとって魅力的です。バックパネルにはブランドネームの刺繍入り。

アイテム5

『ザ・ノース・フェイス』クールマックス ナイロン ボールキャップ

『ザ・ノース・フェイス』クールマックス ナイロン ボールキャップ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

吸湿通気性に優れるコンフォータブルなナイロン生地を使用した、アウトドアブランドならではの実用本位な1品。そのうえ、汗止めテープ部分には吸水速乾素材であるクールマックスを用いており、不快なムレを防止してくれます。生地とラベルをブラックで同調させた、シックなデザインでも魅了。

アイテム6

『マイティーシャイン』トレックキャップ

『マイティーシャイン』トレックキャップ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

撥水&透湿性を備えた機能ナイロンを素材に抜擢しており、アクティブシーンでお役立ち。サイドパネルの一部を速乾メッシュで切り替えることによって、通気性にも配慮しています。また、長時間被り続けていても額が痛くならないよう、ブリム部分にはソフトな低反発芯を搭載。スペックに特化した頼もしい逸品となっています。

アイテム7

『フランクリン&マーシャル』レザーパッチキャップ

『フランクリン&マーシャル』レザーパッチキャップ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

白のキャップは被るだけで着こなしにクリーンな印象を呼び込めるアイテム。こちらのモデルは、フロントにオンされた国産のロゴ入りレザーパッチがアクセントとして作用しています。無駄なディテールを省いたストイックなキャップだからこそ、パッチの存在感が鮮明に。

アイテム8

『アニエスベー』×『アダム エ ロペ』BBキャップ

『アニエスベー』×『アダム エ ロペ』BBキャップ

アダム エ ロペ オフィシャルサイト

アダム エ ロペ オフィシャルサイト

お気に入り追加

『アニエスベー』のブランドアイコンであるレザール(とかげ)を、フロントパネルに刺繍したコラボレートキャップ。主張しすぎないコンパクトな刺繍なので、どんなコーデにも溶け込んでくれます。背部にはメタルバックル式のアジャスターをセッティングしており、フィット感は自由自在。

アイテム9

『ユニフォーム エクスペリメント』オーセンティックコットンキャップ

『ユニフォーム エクスペリメント』オーセンティックコットンキャップ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ウォッシュ加工でフィニッシュしたコットンツイルは、風合いが豊かでこなれ感たっぷり。大人のカジュアルコーデをセンス良く彩ってくれます。しかも、日本製だけあって作りもしっかりとしているので、ヘビロテだって余裕です。前面のパネルにはキーアイコン、サイドにはロゴ刺繍を配置。

アイテム10

『ブラウンブラウン』P.Sキャップ

『ブラウンブラウン』P.Sキャップ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

見慣れたアイテムであるベースボールキャップも、贅沢な本革製だとまた一味違った雰囲気に。上質なピッグスキンを使って仕立てることにより、スポーティさと上品さを見事に両立しています。大人っぽい風貌のキャップゆえに、きれいめの着こなしに取り入れても難なく順応。

帽子の種類をおさらい。自分に似合うタイプを見つけて取り入れよう

バッグ・ファッション小物

帽子の種類をおさらい。自分に似合うタイプを見つけて取り入れよう

コーデの洒落度アップに取り入れたい帽子。とはいえ、何を選べばいいかわからない……という方も多いのでは? 自分に似合う1点を見つけるべく、帽子の種類や特徴をご紹介。

近間 恭子

2020.06.23

大人顔を厳選。メンズキャップの人気ブランド10選

バッグ・ファッション小物

大人顔を厳選。メンズキャップの人気ブランド10選

キャップはカジュアルコーデに好相性な小物として、きれいめな着こなしのハズし役として重宝するマストハブ。より大人に馴染むブランドと各アイテムを厳選しました。

深澤 正太郎

2021.04.24

黒キャップは大人コーデと好相性。何を、どう被るのがおしゃれ?

バッグ・ファッション小物

黒キャップは大人コーデと好相性。何を、どう被るのがおしゃれ?

キャップは春夏の定番小物。特に、大人コーデと好相性のいいブラックのキャップは重宝します。コーデ実例やおすすめ品を参考に、黒キャップをおしゃれに取り入れましょう。

ai sato

2020.09.04

注目編集者
TASCLAP編集部

プロが書くメンズファッションWEBマガジン

TASCLAP編集部
プロのライターと一緒に、等身大のおしゃれを日々発信。物欲を刺激する良品の数々、ビジネススタイルからカジュアルスタイルまで。今日から役立つメンズファッションの“いろは”を、わかりやすく紹介しています。
この編集者の記事を見る

KEYWORD関連キーワード

PICK UP

編集部の注目

極上の着心地とナイスな洒落感。この夏、僕らは“ビッグワッフル”の虜になる

ざっくりした抜け感たっぷりな風合いと、雲上級の着心地を兼備したビッグワッフルが現在人気沸騰中。こなれた大人に味方するこの注目素材を、取り入れない手はありません。

SPONSORED by タトラスインターナショナル

続きを読む

モノ選びに悩む大人の駆け込み寺。ビームスの百名品で、”欲しい”に出会う

季節が変わると物欲は高まる。とはいえ、一から探し出すのは少し手間。欲しくなるモノだけチェックしたい……そんな気持ちを満たしてくれるサイトが『ビームス』にはある。

SPONSORED by ビームス

続きを読む

人気スタイリスト3名が本気で考えた。今、大人が着るならこんなセットアップが良い

シーンを選ばない汎用性や、インナーと靴を決めるだけでまとまる手軽さが魅力のセットアップ。今選ぶべき1着はどういったものなのか? 実力派スタイリストが伝授します。

SPONSORED by タトラスインターナショナル

続きを読む

足元をおしゃれに涼しく。今年の春夏は、キーンの新作で“クール”に過ごす

春夏は、服だけでなく足元も涼しく軽やかに装いたいものですよね。シーンを牽引する『キーン』の新作なら、ルックスだけでなくエシカル視点においても間違いありません。

SPONSORED by キーン

続きを読む

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

新機能

この記事を読んでいる方に
おすすめの記事をご紹介

RECOMMEND
ITEM LIST
TOP

カテゴリ

おすすめ記事