代表モデル完全網羅。テバのスポーツサンダルを大解剖

サンダルは夏の必須シューズ。とりわけスポーツサンダルは、昨季からトレンドである最先端ファッションだ。そのなかで存在感を放ち続けるテバのサンダルをピックアップ。

ブランド:
キーワード:

代表モデル完全網羅。テバのスポーツサンダルを大解剖

『テバ』とは

『テバ』の歴史は1984年、グランドキャニオンの1人のリバーガイドのある試みから始まる。「人は誰もが心に冒険心を宿し、その機会を待っている」という信念のもと、ビーチサンダルに足首を固定するストラップをつけたアイテムを考案。それが世界初のスポーツサンダルといわれる『テバ』の原点になる。水辺などで安全かつ動きやすいと絶賛されたサンダルは、以降世界中で愛されることとなり、現在も夏の我々の足元を支えてくれている。

▼なぜ人気? スポーツサンダルの魅力

最大の魅力は、ハイレベルなコンフォートとアクティビティーの融合にあるだろう。クッショニングにあふれ、足裏を的確にサポートするインソール、そして最大の特徴ともいえる足をバランス良く固定するストラップは、我々を街やアウトドアフィールドへと向かわせるのだ。

春夏は『テバ』さえあればいい。『テバ』の魅力はなんといってもコーデのセンスアップ

実用的な側面もさることながら、見逃せないのがビジュアル面。アウトドアフィールド出身とは思えないそのスマートさは、夏のコーディネートにおいて今や重要な存在。普段から活用しているおしゃれ上級者たちを見ればそれも納得するはず。

コーデ1

色あせたジーンズに細ピッチのボーダーカットソーを合わせた、海を感じさせる着こなし。ペールトーンのカラーパレットだけに、足元へ加えた黒サンダルやリュックが絶妙な引き締め役を担っている。

コーデ2

色みを控えたトップスとジーンズのワントーン風。細身のシルエットをチョイスしたことでスタイリッシュさがアップし、トップスにニットTを採用したことからより大人っぽい雰囲気も取り入れている。しかも、インナーの白が巧妙な差し色として機能。

コーデ3

ゆとりのあるワイドシルエットのボトムスが旬を感じさせるこちらは、アースカラーを軸に構成したことでがぜん武骨な雰囲気。そのなかにあって、足元のスポーツサンダルやキャップがいい息抜きになっている。

コーデ4

太ピッチのボーダーTをメインに据えたマリン仕立てのスタイリング。いつものそれと思わせない、ベージュのワントーンが効果的な演出で、ブラックのサングラスやサンダルでサンドしながらピリッとさせた点がツボ。

コーデ5

白T1枚の潔さは、スラックスにタックインという今時な上品コーデをより鮮明に描き出す。ドロップ気味のシルエットや足元に採用したスポーツサンダルがリラックス感と旬の両取りを見事にかなえている。

コーデ6

グレースラックスを採用しながらも、足元のソックス×スポーツサンダルで抜け感を漂わせた点がキー。ネイビーのTシャツで引き締めながら、丈感の異なるインナーとのレイヤードで変化をつけたバランスの良さも光る。

コーデ7

ミニマルなトータルコーディネートながら、シルエットのメリハリによっておしゃれ感を表現したところが優秀。ホワイト×ネイビーのクリーンなカラーリングでまとめ、全体をVラインへ仕上げたことで今風に。足元の抜け感も絶妙だ。

コーデ8

ポロシャツにスウェットパンツを合わせたこの上なくスポーティーな着こなし。それを“運動着”に見せない鮮烈な赤の差し色や、足元の都会的なスポーツサンダルが巧。アクティブ性とオシャレの中間を狙ったアプローチがいい。

コーデ9

トップスにワッフルT、そしてコーデュロイのショーツと、夏っぽさを満喫したリラックス感あふれるアイテムセレクト。カントリー調のハットとネイティブアクセ、そして都会的なスポーツサンダルと、ギャップを感じさせる小物の採用も効いている。

コーデ10

ラフさが先行するショーツスタイルを、ジャケットで引き締めた好サンプル。そのショーツも爽やかな白を選び、大人びた装いの後押しに。足元はスポーティーだが、オールブラックの1足だけにモダンに仕上がる。

見た目だけじゃない。『テバ』のスポーツサンダルを徹底解説

『テバ』のサンダルといっても、そのコレクションは多彩。そこで、代表的なアイテムや近年の注目作をひも解きながら改めて『テバ』の魅力に迫りたい。これから手にする人も、2足めを考えている人も、購入の参考にしてほしい。

▼『テバ』オリジナルユニバーサル

『テバ』サンダルの代名詞として知られ、スポーツサンダルのパイオニア的存在でもあるオリジナルユニバーサルを完全復刻させたのがこちら。伝統的なナイロン製の帯ヒモ、機能性と耐久性の最適なバランスを追求したデュラブレーションソールなどを備えた当時の趣を忠実に再現。都市ではもちろんアウトドアフィールドでも活用度大のオールマイティな1足だ。

定番カラーのブラックに続き人気なのが、こちらのオールホワイトカラーリング。シンプルさと爽やかさは抜群なので、春夏コーデの力強い味方になってくれる1足。

シックでツヤ感のある上品なストラップが特徴の1足。ソックスとの相性も◎で、タウンユース向けのアイテムだ。グレーのほかに、グリーンのカラーも用意。

こちらも同様の復刻モデルで、アウトソールは当時をイメージさせるダイヤカット。淡白になりがちなサンダルコーデも、ストラップにあしらわれたデザインでにわかに色めき立つ。

カラフルな配色やデザインも魅力の『テバ』サンダル。こちらは、ソールにパキッとしたオレンジを入れ、ジャガード織りを取り入れたストラップでその色を拾った計算づくな1足。

▼『テバ』ハリケーンXLT

機能とデザインの融合を図った『テバ』サンダルの定番モデル。おなじみとなった3点で足をホールドするユニバーサルストラップシステムにより、好みのフィッティングに調整自在。軽量なうえにクッション性も高いEVA製のインソールが抜群の履き心地を生み出し、1日中履いていても歩き疲れることもない。

モノトーンの『テバ』とは少し違ったアイテムが欲しい方におすすめなのが、こちらのカラーリング。ブラックベースなので落ち着いた印象ながら、しっかりとコーデのポイントになってくれる優秀カラー。

たとえスポーツサンダルであろうと、ストラップもソールもすべてホワイトに仕上げればこんなにもクリーンかつ上品に見える。大人が履きたいサンダルとしておすすめしたい1足。

▼『テバ』ハリケーン XLT リグラインド

先に紹介した人気シリーズ、ハリケーンXLTのNEWモデルで、日本人の足型を考慮して作られた日本企画がハリケーンXLT リグラインド。ヒール部分にはパッド入りのストラップを採用し、EVA製のミッドソールで、着地時に受ける衝撃を吸収し、歩き出す際にその衝撃を戻しながら推進力へ変えるショックパッドなど、より履きやすさを追求している。

鮮やかなブルーとソールのホワイト配色が夏らしいカラーリングで、サンダル特有の過度なカジュアルさを程よく抑制。それにより、都市にもマッチするモードな趣を手に入れた。霜降りのようなソールデザインも◎。

▼『テバ』ハリケーン XLT テラファイライト

アウトドア派の大人たちにプッシュしたいモデルが、ハイテクノロジーを結集し作り上げたこちらのハリケーン XLT テラファイライト。ストラップの内側へは、肌をやさしくケアしてくれるパッドが施され、フィット感とともに最高の履き心地を実現。さらには、水辺でも安心な優れたグリップ力を発揮するおなじみのスパイダーオリジナルをソールに採用している。

アウトドアで無類の頼もしさを発揮するモデルだが、全身を黒で覆ったことでシャープさが際立ち、都市にもしっかりとマッチする趣に。ショーツなどへの引き締め役としてもうってつけ。

粘着力を備えたアウトソールとインソールのトーンを変え、さらにストラップへは独特な幾何学模様をオン。ワントーンながらさまざまなデザイン&配色で足元に変化を取り入れた。

▼『テバ』ハリケーン XLT テラフロートユニバーサル

往年のスポーツサンダルに最新のテクノロジーを導入した、『テバ』が提案するネクストスポーツサンダルの進化系がこのモデル。モデル名よろしく、まるで歩いているうちに足が浮く(フロートする)かのような感覚に陥るほどの軽さと、高い反発力を備えたソールが最大の特徴。足首と甲の2か所のストラップでフィッティングを調整可能に。

アウトソールのフロートライトは、驚異のクッション性と耐久性、そして耐摩耗性を発揮。グリップ力も十分でシーンを問わずマルチで活躍。こちらは、ネイビー×グレーのクールな趣が印象的。

グレーとネイビーの2トーンカラーで仕上げられたソールが、効果的なサイドビューを表現。すがすがしいビジュアルを演じられ、ストラップに配された網の目状のデザインも好アクセント。

▼『テバ』ユニバーサルスライド レザー

『テバ』のサンダルコレクションでは初となるスライドサンダル、ユニバーサルスライド。着脱の際にストラップを調節する必要がないうえに優れた機能を要するエフォートレススタイルで、履きこむほどににじみ出るレザーの経年変化も見どころ。オールブラックのシャープなルックスがサンダルらしからぬスマートさ。

トレンドを意識するなら、アースカラーがやはり旬。ブラウンやカーキのカラーリングならナチュラルな装いにさらっと合わせやすく、リラックスしながらも大人らしい印象をプラスできる。

▼『テバ』テラフロート スライド

ストラップ付スポーツサンダルに最新のテクノロジーを搭載し進化した新モデルで、初となるスライドタイプのテラフロート スライド。ストラップサンダルの進化版としてコレクションへ加わっている。軽く、高い反発力を誇るアウトソールで、まるで浮いているかのような感覚を味わうことができる。

こちらは、ハリケーン XLT テラフロートユニバーサルでもご紹介したスライドタイプのサンダル。ハリケーンよりも気軽でカジュアルに履けるうえに、シンプルになりすぎないデザインで活躍すること間違いなし。

ブランド:
キーワード:

気になる記事を保存できる、
スクラップ機能が追加されました!

ページトップへ戻る