カーディガンのコーデサンプル12選。支持される4型の着こなし解説

カーディガンのコーデサンプル12選。支持される4型の着こなし解説

季節の変わり目、特に肌寒い時期に重宝するのがカーディガン。ベーシックなデザインから旬顔まで、タイプ別にカーディガン着こなし術を解説します。

2023.03.16
SHARE
記事をお気に入り
平 格彦

執筆者

70ほどのメディアで執筆。オンラインサロンも運営

平 格彦
ファッション誌の編集部を経て独立。雑誌、書籍、WEBマガジン、オウンドメディア(ファッションブランドやECサイトなど)で執筆・編集を担当してきた。幅広いテイストのファッションを分析してきた「俯瞰的な視点」が強み。最近はDMMでライター向けのオンラインサロンも運営。 記事一覧を見る
...続きを読む

肌寒い時期にはコーデにマストなカーディガン

肌寒い時期にはコーデにマストなカーディガン

アーバンリサーチオンラインストア

アーバンリサーチオンラインストア

お気に入り追加

Tシャツやカットソーの上にさらりと羽織れるカーディガンは、温度調整の優れモノ。薄手ならかさばらないので持ち運びしやすく、朝晩で気温が変わりやすい春や秋に特に活躍してくれます。羽織るだけで大人っぽい印象を与えてくれたり、着こなしにアクセントを加えてくれたりというメリットもあるカーディガンなので、その上手な着こなし方は覚えておきたいところ。人気の4タイプのデザイン別に大人のコーデ術を提案します。

カーディガン20選。人気ブランドから選ぶおすすめの重宝着

カーディガン20選。人気ブランドから選ぶおすすめの重宝着

選び方やサイズ感はどうしたらいい? カーディガンにまつわる10のQ&A

選び方やサイズ感はどうしたらいい? カーディガンにまつわる10のQ&A

気温20度の日の服装回答集。真似したくなるおすすめコーディネート26選

気温20度の日の服装回答集。真似したくなるおすすめコーディネート26選

1枚は持っていたいカーディガン。無地の定番カラーの着こなし方

1枚は持っていたいカーディガン。無地の定番カラーの着こなし方

Rakuten Fashion

Rakuten Fashion

お気に入り追加

まずはベーシックな無地のカーディガンを使った着こなし例を紹介。ワードローブにあるであろう黒とグレー、ネイビーを例に挙げますので、すぐにでも準備を整えましょう。定番的なカーディガンを持っていない人は、新調する価値ありです。

着こなし例1

ラフなコーディネートを大人っぽく引き締めた基本形

ラフなコーディネートを大人っぽく引き締めた基本形

WEAR

WEAR

お気に入り追加

ブラックのシンプルなカーディガンはフォーマルな雰囲気が特徴。Tシャツ、ジーンズ、スニーカーなどを使ったラフなコーディネートも大人っぽく仕上げてくれます。黒い無地のカーディガンを重ねつつ、全身を定番カラーでまとめて大人なムードを高めたカジュアルスタイルの好例がこの着こなしです。

着こなし例2

こなれ感とリラックス感がさりげない今どきな着こなし

こなれ感とリラックス感がさりげない今どきな着こなし

WEAR

WEAR

お気に入り追加

ベーシックなデザインのアイテムばかり選んだシンプルなコーディネートですが、適度にルーズなシルエットで今っぽいリラックス感を醸し出しているのが見事! カーディガンも無地でシンプルな印象ですが、ニュアンスカラーのグレーやドロップショルダーの抜け感がこなれたムードを放っています。

着こなし例3

明るいトーンで軽やかに仕上げたレイヤードスタイル

明るいトーンで軽やかに仕上げたレイヤードスタイル

WEAR

WEAR

お気に入り追加

アイボリーのカーディガンをはじめ、全身を明るいトーンで揃えて軽快かつモダンなイメージを演出したコーディネート。パーカーとスウェットパンツで今っぽいリラックス感を漂わせつつ、足元をローファーでハズしたバランスが絶妙です。

着こなし例4

ネイビーカーデはホワイトを組み合わせることで爽やかかつ品良く仕上げる

ネイビーカーデはホワイトを組み合わせることで爽やかかつ品良く仕上げる

WEAR

WEAR

お気に入り追加

爽やかさと品を併せ持つネイビーならではの魅力を生かすなら、クリーンなホワイトを組み合わせるのが原則。夏に活躍した白Tを合わせるだけでもOKです。こちらのコーデはスニーカーも白でリンクさせ、より爽やかさをアップさせています。

おしゃれショップスタッフが着こなす!

カーディガンの人気コーデランキング

1枚で主役級! 今季らしいカラーカーディガンのコーデ術

1枚で主役級! 今季らしいカラーカーディガンのコーデ術

Rakuten Fashion

Rakuten Fashion

お気に入り追加

定番カラーの無地が圧倒的に主流のカーディガンだからこそ、色を取り入れるだけでかなり新鮮に。今季はブルーやグリーンといった鮮やかなカラーが多くリリースされています。詳細と着こなし例をさっそく解説しましょう!

着こなし例5

ライトブルー×カーキで作るメリハリバランス

ライトブルー×カーキで作るメリハリバランス

WEAR

WEAR

お気に入り追加

ライトブルーのカーディガンに同色のニットをレイヤードしたアンサンブル風スタイル。ミリタリーパンツとのコントラストを効かせた組み合わせがポイントで、爽やかさと男らしさが同居する着こなしを構築しています。

着こなし例6

パステルグリーンを主役にやさしい色味でまとめた好例

パステルグリーンを主役にやさしい色味でまとめた好例

WEAR

WEAR

お気に入り追加

やわらかな色味のパステルグリーンは主張しすぎないため取り入れやすく、どんな色とも馴染み合わせやすいのが魅力です。こちらは白×ベージュを組み合わせたワントーンスタイル。スニーカーもライトグレーで足元まで抜け目なく揃えている点も見逃せません。

着こなし例7

ブルー×ボーダーの遊び心あるレイヤード

2022.01.28 酒井 翔悟のカーディガンのスタイリングの1枚目の画像

スタッフスタイリング(アーバンリサーチ)

スタッフスタイリング(アーバンリサーチ)

ポップなブルーのカーディガンを主役にしたこちらのコーデ。インナーには無地を合わせがちですが、ボーダー柄を挿したレイヤードが新鮮です。ピッチの細いボーダーなら主張しすぎることなく、大人っぽく着こなせます。ボトムスとスニーカーの色をボーダーとリンクさせている点もすっきり見えるポイント。

着こなし例8

トレンドのイエローをオーバーサイズで投入

トレンドのイエローをオーバーサイズで投入

WEAR

WEAR

お気に入り追加

トレンドカラーとしても注目度の高いイエロー。難易度高めではありますが、シンプルな着こなしに1点投入するだけで今季らしさ満点に。オーバーサイズをセレクトしてゆるっと羽織ってみてはいかがでしょう。リラックスムード漂うラフなスタイリングが◎

ミニマルなボタンレスカーディガンはこう着こなす

ミニマルなボタンレスカーディガンはこう着こなす

Rakuten Fashion

Rakuten Fashion

お気に入り追加

ここ数シーズンで増えているのがボタンレスのカーディガン。ボタンを省いているので羽織ることしかできませんが、だからこそ今っぽいリラックス感がにじみ出るアイテムです。デザインのバリエーションも拡大していますので、カーディガンを買い足すならボタンレスが最有力でしょう!

さっと羽織れて旬感十分。ボタンなしカーデがおしゃれ!

さっと羽織れて旬感十分。ボタンなしカーデがおしゃれ!

着こなし例9

カーディガンのデザインを生かしたミニマルなスタイル

カーディガンのデザインを生かしたミニマルなスタイル

WEAR

WEAR

お気に入り追加

ボタンレスのカーディガンはミニマルな面持ち。そんな特徴を生かし、他のアイテムをブラックで揃えてシンプルかつクールなコーディネートに仕上げたお手本です。また、パンツをルーズなワイドシルエットにすることで、ラフに羽織るボタンレスカーディガンのリラックス感も強調!

着こなし例10

ボトムスで個性を演出した好例

2022.09.07 リョウのカットソーのスタイリングの1枚目の画像

スタッフスタイリング(アーバンリサーチ)

スタッフスタイリング(アーバンリサーチ)

クリーンな表情のカーディガンとタートルネックのカットソーは相性が良く、モダンな印象を演出できます。スラックスなどできれいめにスタイリングするのが定石ですが、個性を演出するならこんなストライプの入ったワイドスラックスという手も。

大人顔のセミロング丈カーディガンはこう着こなす

大人顔のセミロング丈カーディガンはこう着こなす

Rakuten Fashion

Rakuten Fashion

お気に入り追加

レングスが長めのカーディガンも増加中! カーディガンならではの軽快感はそのままにコートのような品位もあって重宝します。ブランドやアイテムによっては“コーディガン”と名付けられていますが、そんないいとこ取りのアウターだということは、着回してみると納得できるはずです。

着こなし例11

長めのカーディガンで品位を高めたモノトーンスタイル

長めのカーディガンで品位を高めたモノトーンスタイル

WEAR

WEAR

お気に入り追加

着丈が長めのカーディガンが持つ品のあるイメージを生かした着こなし。実はTシャツにアンクルパンツを合わせただけのシンプルなコーディネートが軸ですが、ロングなカーディガンとモノトーンの配色で上品かつシックに仕上げています。カーディガンの丈感に意外性があるため、シンプルなだけの印象になっていないのもポイント。

着こなし例12

ラフなコーディネートに羽織って大人な品格をプラス!

ラフなコーディネートに羽織って大人な品格をプラス!

WEAR

WEAR

お気に入り追加

プリント入りのTシャツ、リブ付きのカーゴパンツ、ローテクなスニーカーを組み合わせたラフなスタイリングがベース。そこに長めのカーディガンを重ねることで、大人っぽくまとめた好例です。カーディガンに採用されているタータンチェックがトラッドな品格も醸出。ワンマイルスタイルに近いコーディネートでも品良く見せてくれるのが、セミロングカーディガンの効力です!

春の主役着。カーディガンで春のコーデをおしゃれに見せる方法

春の主役着。カーディガンで春のコーデをおしゃれに見せる方法

これは使える。ロングカーディガンの季節別コーデとおすすめアイテム

これは使える。ロングカーディガンの季節別コーデとおすすめアイテム

実は万能なサマーカーディガン。夏コーデを格上げするアイテムと着こなしの実例

実は万能なサマーカーディガン。夏コーデを格上げするアイテムと着こなしの実例

KEYWORD関連キーワード

PICK UP

編集部の注目

街でも外遊びでもガシガシ動けるセットアップ。チャムスが休日をもっと楽しくする

オン・オフ使えるセットアップは現代の必需品。しかも『チャムス』が放つ1着は、外遊びにも繰り出せる有能ぶりです。街から自然の中まで、心地良く寄り添ってくれますよ。

SPONSORED by チャムス

続きを読む

“お値段以上”のラグスポ時計。プロの目に『カルレイモン』の「マジェスティ」はどう映る?

新生活に向けて上質な腕時計が欲しいものの、何かと入り用な時期。でも大丈夫。『カルレイモン』なら価格以上の最旬ラグスポウォッチがアンダー5万円で入手できるんです。

SPONSORED by カルレイモン

続きを読む

デニムやレザーみたいに育ててみない? 長く愛せる“育てるタオル”で、毎日が特別な一日に

一日の始まりと終わり、オンとオフが切り替わる瞬間に立ち会う日用品がタオルです。自身を整える大切な時間だからこそ、愛用品として長く使えるタオルを選びましょう。

SPONSORED by 英瑞

続きを読む

バッグも“ラグスポ”の時代。ツヤ黒カラーで魅了する、タトラスの売れ筋4モデル

“ラグスポ”の勢いは今や時計に限らず、ファッションシーンにも波及。このニュートレンドを見事捉えた『タトラス』の黒バッグは、男をアゲる最高の盟友となるはずです。

SPONSORED by タトラスインターナショナル

続きを読む

音が生まれるインテリア。次世代の電子ピアノが実現する音楽のある豊かな暮らし

次世代電子ピアノ『Privia(プリヴィア)』PX-S7000が、極上のピアノクオリティはもちろん、演奏だけに留まらない幅広い楽しみ方で音楽との密接な毎日を届けます。

SPONSORED by カシオ計算機株式会社

続きを読む

もっと見る

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

NEW

人気ショップスタッフの
最旬コーディネートをご紹介

人気ショップスタッフの
最旬コーディネートをご紹介

おすすめ記事
TOP