コーデュロイパンツは温かくて表情豊か。今季的なコーデとおすすめ15本

コーデュロイパンツは温かくて表情豊か。今季的なコーデとおすすめ15本

秋冬の定番生地であるコーデュロイ。王道のパンツで取り入れつつ、コーディネートで今っぽく仕上げるためのポイントを伝授。おすすめ品とともに一気にご紹介します!

平 格彦

平 格彦

SHARE
記事をお気に入り
2021.10.19

実は上品で大人向きなコーデュロイパンツ

コーデュロイとは、表面に毛羽があり畝が入っている生地のこと。毛羽が保温性を高めるうえに見た目にも温かく、秋冬用の生地としてすっかり定着しました。素材は主にコットンで、ブラシをかけた際に毛が起きて光沢が生まれるよう逆毛で縫製されています。

実は上品で大人向きなコーデュロイパンツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

実は上品で大人向きなコーデュロイパンツ 2枚目の画像

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

実は上品で大人向きなコーデュロイパンツ 3枚目の画像

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

実は上品で大人向きなコーデュロイパンツ 4枚目の画像

WEAR

WEAR

お気に入り追加

19世紀以降、イギリスの上流階級に愛用され、主にハンティングジャケットのようなアウトドア用のカジュアルウェアに用いられていました。その後、1950年代に入るとアメリカのアイビーリーガーたちにも愛用されるようになります。つまり、コーデュロイはエリートたちに愛されてきた生地なのです。ベルベット状の生地感により生まれるエレガントな光沢は、いつの世も“わかっている”大人たちを惹きつけてきました。

実は上品で大人向きなコーデュロイパンツ 5枚目の画像

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

日本にはアイビースタイルやアメカジとともに1960年代に上陸。特にアウトドア系を中心とするアメカジスタイルの定番生地として広まったため、日本ではカジュアルな生地というイメージが定着しました。

さらに具体的な特性を上げると、畝が独特の表情を生み出すため、こなれた雰囲気が演出できるというポイントがあります。また、畝の幅が広いほどカジュアルな印象に、狭いほどエレガントな印象になります。いずれにせよ、上品な側面を持ち合わせているため大人のカジュアルスタイルにはピッタリの素材といえるでしょう。

今季的なコーデュロイパンツのコーデを4パターン提案!

コーデュロイパンツの歴史や特徴を押さえたところで、今季らしく着こなす方法を4パターンに分けて伝授します。あくまでコーデュロイパンツ自体は落ち着いた表情のモノを選びつつ、トップスなどでトレンドや個性をMIXするコーディネートが原則です。

▼着こなしパターン1:旬なトラッドテイストをMIX

この秋冬はトラッドなテイストが注目されています。コーデュロイパンツはアイビーリーガーに愛用されていたこともあり、アメトラ(アメリカントラッド)スタイルと相性が抜群。トラッド感の強いトップスにもマッチします。少し野暮ったい印象になるくらいで大人っぽくまとめると今どきな着こなしに仕上がりますよ。

コーデ1

トラッドなスウィングトップで引き締めてバランス調整

トラッドなスウィングトップで引き締めてバランス調整

WEAR

WEAR

お気に入り追加

トラッドなライドアウターの代表格がスウィングトップ。コーデュロイパンツとローファーを合わせれば、トラッドテイストのコーディネートがすぐに完成します。このお手本は、トラッドなチェック柄のロングシャツを挿し柄として活用しつつ、立体的なレイヤードを構築しているのがおしゃれ。全体的に余裕のあるシルエットにすることで、今どきなリラックス感も演出しています。ブラウン系のアイテムが多いからこそ、黒いスウィングトップが引き締め役として活躍。

コーデ2

コーデュロイのセットアップを使えばすぐさまトラッド調に

コーデュロイのセットアップを使えばすぐさまトラッド調に

WEAR

WEAR

お気に入り追加

落ち着きあるカラーさえ選べば、コーデュロイのセットアップを着こなすだけでトラッドなムードが生まれます。上品なテーラード型ジャケット&スラックス系パンツの組み合わせを選ぶのがポイント。このコーディネートでは、足元の白ソックス×ローファーでトラッド感を増強しています。インナーをニットにすることで大人な品格を高めているのも見逃せません。

コーデ3

トラッド調のチェック柄コートを主役にした着こなし

トラッド調のチェック柄コートを主役にした着こなし

WEAR

WEAR

お気に入り追加

パンツがコーデュロイ製なら、トラッド調のコートを合わせるだけでコーディネートの大部分がトラッドテイストに染まります。このお手本では、ウインドウペンチェックのステンカラーコートを着用。ブラックのコーデュロイパンツで引き締め、落ち着きあるムードにまとめています。ヘビーになり過ぎないよう、明るいトーンのスウェットパーカーを合わせたバランスが絶妙。首周りをカジュアルダウンしても、全体としてはトラッドなムードが勝っています。

▼着こなしパターン2:男らしいミリタリーをトップスでセット

今シーズンもミリタリーテイストは人気です。さりげなく品格をプラスして大人っぽく着こなすのがポイントで、肌寒い季節なら温かみのあるコーデュロイパンツを活用するのが最善策。実例とともに解説しましょう。

コーデ4

今シーズン注目のキルティングライナーブルゾンが主役

今シーズン注目のキルティングライナーブルゾンが主役

WEAR

WEAR

お気に入り追加

今シーズン豊作となっているアウターの1つがミリタリー系のキルティングライナージャケット。ゆったりしたシルエットを選び、今っぽいリラックスしたムードを演出するのがおすすめです。このお手本でも、ややゆったりしたキルティングライナーをセレクト。黒いコーデュロイ製のシェフパンツを合わせることで、温かみを加えながらコーディネートを引き締めています。パーカーやキャップもブラックで統一しつつ、チェッカーフラッグ柄のスニーカーでストリート調もブレンド。

コーデ5

アップデートされたMA-1で大人なコーディネートを構築

アップデートされたMA-1で大人なコーディネートを構築

WEAR

WEAR

お気に入り追加

この秋冬も人気が続いているMA-1。少し上品にカスタムされたタイプを選び、大人っぽく着こなすのが気分です。このお手本コーデも、マットな質感と薄手の生地で品良くアレンジしたMA-1を着用。コーデュロイパンツとスニーカーをブラックで揃え、クールにまとめています。シンプルなスタイリングをベースにしつつ、アイテムの素材感でスタイリッシュに演出した好例です。

コーデ6

今季着こなしたいCPOジャケットをシックなカラーでアレンジ

今季着こなしたいCPOジャケットをシックなカラーでアレンジ

WEAR

WEAR

お気に入り追加

CPOジャケットもトレンドアウターの1つ。ミリタリー系アウターの中では上品なムードも感じさせるデザインなので、上質感あるコーデュロイパンツを合わせるだけで大人っぽいコーディネートが出来上がります。このお手本は、CPOジャケットをベージュ、コーデュロイパンツをブラウンにすることで、秋冬らしいカラー中心の着こなしに。タートルネックニットで品格を加えつつ、モカシンシューズ+白ソックスでトラッド感も演出しています。

▼着こなしパターン3:ブラックベースでモダンなイメージに

コーデュロイパンツの魅力を生かす定番カラーは、温かみが増幅するブラウンやベージュ。だからこそ、クールなブラックを選ぶだけで新鮮に映ります。トップスもブラックを基調にすれば、シックで現代的なコーディネートが完成!

コーデ7

オールブラックなのにリラクシングなのが今っぽくて新鮮

オールブラックなのにリラクシングなのが今っぽくて新鮮

WEAR

WEAR

お気に入り追加

すべてのアイテムをブラックで揃えたワントーンスタイルは、モードテイストやクールな雰囲気になりがち。しかし、パンツがコーデュロイ地なら質感の変化を生み出しやすく、こなれたコーディネートに仕上げるのも容易です。さらにこのお手本では、クールになり過ぎないようにワイドなコーデュロイパンツをセレクト。リラックス感を演出することで、今どきなニュアンスを加味しています。

コーデ8

アウトドア調のアウターをブラック基調でクールにアレンジ

アウトドア調のアウターをブラック基調でクールにアレンジ

WEAR

WEAR

お気に入り追加

マウンテンパーカーを筆頭とするアウトドア系アウターの人気が続いています。アウトドア由来という共通点があるコーデュロイパンツとは相性が抜群。カジュアルな印象になり過ぎないよう、ブラック中心のコーディネートで都会的に仕上げるのがおすすめです。このコーディネートも、まさにそんな組み合わせ。ブーツまでブラックで統一しつつ、インナーはホワイトにしてクリーンなアクセントを効かせています。

コーデ9

ブラックのセットアップをメインにしたモダンな着こなし

ブラックのセットアップをメインにしたモダンな着こなし

WEAR

WEAR

お気に入り追加

コーディネートのメインカラーをブラックにするなら、セットアップを活用するのもおすすめ。温かみと上質感を兼備するコーデュロイ生地なら、こなれ感があって大人っぽいコーディネートが簡単に築けます。このお手本では、シャツとパンツのセットアップを着用。スニーカーもブラックで連携する一方、インナーのグレー+ホワイトを首元から覗かせて軽快感をプラスしています。

▼着こなしパターン4:アクセントカラーの投入で新鮮味アップ!

90年代スタイルの人気が続いている影響で、インパクトのあるアクセントカラーが注目度を高めています。季節感があるのは暖色系のカラーですが、それだけでなく、寒色系も活用すると鮮度がさらにアップ。コーデュロイの品格でバランスを整えて大人な印象に仕上げましょう!

コーデ10

マスタードカラーのカーディガンをスパイスに

マスタードカラーのカーディガンをスパイスに

WEAR

WEAR

お気に入り追加

アウターをアクセントカラーにするのがもっとも効果的。まずは比較的カラーが豊富なライトアウターで取り入れて着こなすのがおすすめです。このコーディネートは、カーディガンでマスタードカラーを取り入れているのがポイント。チャコールグレーのコーデュロイパンツとモノトーンのスニーカーでクールに引き締めています。ビッグサイズのTシャツをインナーに合わせ、今っぽい脱力感を醸しているのもおしゃれ。

コーデ11

ターコイズのスウェットを挿して印象をリフレッシュ

ターコイズのスウェットを挿して印象をリフレッシュ

WEAR

WEAR

お気に入り追加

インナーでアクセントカラーを挿すコーディネートは、もっともバランスを整えやすいのが特徴。他のアイテムをモノトーンにすれば、上品にまとめるのは簡単です。このお手本はまさに、インナーのスウェットをターコイズブルーにして挿し色に。秋冬シーズンだからこそ、爽快な寒色が新鮮に映えています。ステンカラーコートをホワイト、コーデュロイパンツをブラックにすることで落ち着かせた配色も好バランス!

コーデ12

グリーンのコーデュロイパンツでさりげなく個性的に

グリーンのコーデュロイパンツでさりげなく個性的に

WEAR

WEAR

お気に入り追加

コーデュロイパンツ自体をアクセントカラーにするという手もあります。生地感が上品なので、カラーで少しヒネってもカジュアルになり過ぎることがなくて重宝。もちろん、他のアイテムは定番カラーにするのが原則です。このコーディネートは、意外性のあるグリーンのコーデュロイパンツをセレクト。そのダークな色味を生かすため、他のアイテムを明るいトーンで揃えたテクニックも巧妙です。

今シーズンの即戦力。おすすめのコーデュロイパンツ15選

最後に大人の装いにマッチするコーデュロイパンツを選りすぐってご紹介。比較的リーズナブルな価格で大人のコーディネートに取り入れやすいアイテムばかりをセレクトしたので、すぐにでもワードローブに追加して着回してみてください!

アイテム1

『モリスアンドサンズ』ストレッチコーデュロイパンツ

『モリスアンドサンズ』ストレッチコーデュロイパンツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

上品な印象を振りまく細畝のコーデュロイ生地を使ったワンタック入りパンツ。太めのシルエットが今どきですが、ルーズ過ぎないバランスなので幅広いコーディネートで使えます。しかもストレッチ入りで、動きやすさも確保。秋冬らしいニュアンスカラーのグレイッシュベージュに加え、オフホワイトとネイビーも選べます。

アイテム2

『レミ レリーフ』コーデュロイストレッチパンツ

『レミ レリーフ』コーデュロイストレッチパンツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

スリムなシルエットとアンクル丈でモダンに仕上げられた1本。ストレッチ性がかなり効いているので、見た目に反してストレスフリーな着用感です。無駄を省いた究極のアメリカンベーシックを追求する『レミ レリーフ』らしく、デザインはいたってシンプル。合わせるシューズを選びません。カラバリはベージュ、ブラウン、ブラック、グレーの4種類。

アイテム3

『ショット』コーデュロイ 2タック ワイドパンツ

『ショット』コーデュロイ 2タック ワイドパンツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

1990年代に見られた太畝のコーデュロイ生地をイメージ。ワイドな腰周りと2本のタックがリラックス感を醸成しています。ただし、裾に向かって適度の細くなるテーパードシルエットで、野暮ったいイメージはしっかり回避。『ショット』を象徴するライダースジャケットなどのコンパクトなアウターを合わせ、メリハリをつけてはきこなすとパンツのシルエットが際立ちます。

アイテム4

『ディッキーズ』ランダムコーデュロイイージーテーパードパンツ

『ディッキーズ』ランダムコーデュロイイージーテーパードパンツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ワークパンツが人気の『ディッキーズ』ですが、その知見を生かして作られたコーデュロイパンツも優秀です。この1本は、適度にルーズなテーパードシルエットが今どきで好バランス。ウエストのゴムやコードなどでイージーパンツの仕様を取り入れていますが、ベルトを締めてきちんと感を演出することもできます。コットン98%×ポリウレタン2%のストレッチ素材で、はき心地はノンストレス。カラバリは定番カラーを網羅していて、ベージュ、ブラウン、カーキ、ブラックの4色展開。

アイテム5

『パブリックトーキョー』コーデュロイワイドイージーパンツ

『パブリックトーキョー』コーデュロイワイドイージーパンツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

生地感に特徴のある1本。縦方向の畝に加え、横方向の凹凸もあるサッカーコーデュロイ地を採用しています。通常のコーデュロイパンツよりこなれ感が強いため、シンプルに着こなすのがおすすめ。シルエットはややゆとりがあるテーパード型で、さまざまなスタイルにマッチします。カラーはダークブルーとダークなベージュ、ホワイトの3種類。

アイテム6

『ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ』BY クリア 6W コーデュロイ 1P テーパードパンツ

『ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ』BY クリア 6W コーデュロイ 1P テーパードパンツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ワイドなテーパードシルエットがリラクシングで今っぽいコーデュロイパンツ。深めのワンタックを入れることでフロントに立体的なボリュームを出し、ルーズな雰囲気を高めているのもポイントです。また、通常よりも毛羽をカットしたコンパクト糸を使用。上品なムードを宿しています。カラバリはブラウン、ブラック、ダークグレーの3色。どれも大人にピッタリな落ち着きのある色味です。

アイテム7

『アーバンリサーチ ドアーズ』コーデュロイ テーパードトラウザー

『アーバンリサーチ ドアーズ』コーデュロイ テーパードトラウザー

アーバンリサーチオンラインストア

アーバンリサーチオンラインストア

お気に入り追加

昨年の人気モデルをアップデート。裾幅をかなり絞り込むことで、一層スッキリした印象に仕上げています。その一方、腰周りの余裕はキープして、はき心地の良さを継承。コットン99%×ポリウレタン1%の混紡率で、ナチュラルな風合いとストレッチ性を両立しています。細畝の生地感がエレガントなので、それを生かして上品に着こなすのがおすすめ。微妙な色味が美しいグレイッシュブルーとグレイッシュベージュに加え、定番のブラウンとチャコールグレーもラインアップされています。

アイテム8

『シップス』抗菌加工 ジャパンクオリティ コーデュロイ テーパード チノパンツ

『シップス』抗菌加工 ジャパンクオリティ コーデュロイ テーパード チノパンツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

毎シーズン展開されているロングセラーのコーデュロイパンツ。着こなしやすいテーパードシルエットが魅力で、幅広いコーディネートで使えます。見た目はスタンダードですが、抗菌加工をプラス。臭いの元となる雑菌の増殖を抑えてくれます。また、ストレッチ性に優れる生地も使用していて、清潔かつ快適に着用できる優れモノです。落ち着きあるベージュ、ブラウン、チャコールグレーに加え、クリーンなホワイトも展開。

アイテム9

『ユナイテッドアローズ』オーガニック コーデュロイパンツ スリムテーパード

『ユナイテッドアローズ』オーガニック コーデュロイパンツ スリムテーパード

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

肌触りの良いオーガニックコットンを使ったコーデュロイパンツ。スリムなテーパードシルエットですが、ポリウレタンを混紡することでストレッチ性をプラスし、動きやすく仕上げられています。ジーンズの定番である5ポケット型なのも特徴的。ジーンズをはき慣れている人は使いやすい1本です。ブラウン、グレー、ホワイトといった定番カラーも選べますが、落ち着いたトーンのライムグリーンが新鮮。明るいカーキだと思えば意外と着こなしやすいですよ。

アイテム10

『ジャーナル スタンダード』ツムギート コーデュロイ ブッチャー2タックイージーパンツ

『ジャーナル スタンダード』ツムギート コーデュロイ ブッチャー2タックイージーパンツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

かなりルーズなフォルムに加え、2本のタックでリラックス感を高めたコーデュロイパンツです。素材はポリエステル100%ですが、太番手の糸で天然素材のような風合いに仕上げられたツムギートを採用。見た目はコットン製とそう変わりませんが、ケアがしやすい仕上がりです。ベージュ、ブラウン、ブラック、グレーといった定番カラーもありますが、ニュアンスカラーのイエローが表情豊かで狙い目!

アイテム11

『アダム エ ロペ』コーデュロイバギーテーパードパンツ

『アダム エ ロペ』コーデュロイバギーテーパードパンツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

アンクルカットのバギーパンツをコーデュロイ生地でアレンジ。深めの股上がリラックスした雰囲気を生み、今っぽい脱力感につながっています。素材はコットン100%で、肌触りは滑らか。ナチュラルな風合いを体現するベージュとブラウンの2色展開です。絶妙な丈感を生かし、足首を覗かせて軽快に着こなすのがイチ押しです。

アイテム12

『ルートエム』コーデュロイトラウザーパンツ

『ルートエム』コーデュロイトラウザーパンツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

東京コレクションに参加したことがあり、2015年には『ミドラ』も立ち上げた安藤大春氏がディレクションを務める注目株が『ルートエム』。「イッカラウンジ」の新レーベルで、ニューノーマルに対応するアイテムを提案しています。このコーデュロイパンツは、ニュアンスカラーが絶妙。ブルー、ネイビー、ベージュの3色がラインアップしています。シルエットは適度に太めで、今の気分を反映。左脇のエンブレム刺繍がさりげないアクセントです。

アイテム13

『マッキントッシュフィロソフィー』テクノコーデュロイ イージーパンツ

『マッキントッシュフィロソフィー』テクノコーデュロイ イージーパンツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

上品なイメージのコーデュロイ製イージースラックスは、ウエストの背面側がゴムになった定番品。テーパードシルエットとセンタークリースがエレガントな印象の理由です。その一方、素材はポリエステル×ポリウレタンで機能性も抜群。コットンライクな風合いでありながらケアがしやすく、ストレッチ性や防シワ性を備えています。カラーはブラウン、ダークネイビー、グリーン(カーキ)の3種類。同素材のジャケットを購入すれば、セットアップスタイルも楽しめます。

アイテム14

『グラミチ』コーデュロイ NNパンツ

『グラミチ』コーデュロイ NNパンツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

人気を集めている細身のクライミングパンツ「NNパンツ(ニューナローパンツ)」をストレッチコーデュロイ生地でアレンジ。上品なムードと秋冬らしい温かみをプラスしています。また、特徴的なウェビングベルトをボディと同色にすることで、品格を損なわないように配慮しているのもポイントです。5色のカラバリはどれも落ち着きがあり、グレイッシュベージュ、ベージュ、ブラック、グレー、ネイビーから選べます。

アイテム15

『モンキータイム』8W ソフトコーデュロイ 1P ワイド イージー ジョガーパンツ

『モンキータイム』8W ソフトコーデュロイ 1P ワイド イージー ジョガーパンツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ストリートなムードを感じさせるワイドシルエットのジョガーパンツ。コットン100%のソフトコーデュロイを使用することで、独特なフォルムを実現しています。シルエットに個性がある一方、細畝なので生地感は上品。大人でも使いやすいバランスです。カラーも独特で、クリームとケリー(グリーン)を着こなせばコーディネートがおのずと鮮度アップ。クールな印象のブラックも展開されています。

ほっこりする見た目。コーデュロイシャツを着こなして季節感を出そう

ウェア・コーデ

ほっこりする見た目。コーデュロイシャツを着こなして季節感を出そう

どことなく温もりを感じさせる素材感が、秋冬のカジュアルにうってつけのコーデュロイシャツ。より今季らしく着こなすためのアイテムとコーデをご紹介。

ai sato

2021.09.22

コーデュロイジャケット15選。大人のカジュアルコーデに今どきのこなれ感を

ウェア・コーデ

コーデュロイジャケット15選。大人のカジュアルコーデに今どきのこなれ感を

今季おすすめアウターの筆頭であるコーデュロイジャケット。大人のカジュアルコーデに活用したい理由に加えて、おすすめのアイテムから着こなし術まで一気にご紹介します!

平 格彦

2021.11.01

シーズン前に予習しよう。コーデュロイで作る秋コーデ

ウェア・コーデ

シーズン前に予習しよう。コーデュロイで作る秋コーデ

保温性が高く、秋冬には欠かせないコーデュロイのアイテム。温かみのある独特の生地感をコーデに取り入れれば季節感とこなれ感を演出できる優れものです。

TRYOUT

2016.08.15

今季はバリエ豊富。コーデュロイのセットアップで今っぽいおしゃれを手に入れる

ウェア・コーデ

今季はバリエ豊富。コーデュロイのセットアップで今っぽいおしゃれを手に入れる

セットアップは大人のワードローブに欠かせないアイテムですが、なかでも今季はコーデュロイに熱い視線が注がれています。その魅力をコーデ例やおすすめとともにご紹介。

近間 恭子

2021.10.08

注目編集者
平 格彦

60以上のメディアで執筆。「着こなし工学」提唱者

平 格彦
出版社を経て独立。「Men’s JOKER」と「RUDO」は創刊から休刊までほぼ毎号で執筆。さらに「MEN’S CLUB」「GQ」「GOETHE」など、60以上のメディアに関わってきた。横断的、俯瞰的に着こなしを分析するのが得意。そんな視点を活かし、「着こなし工学」としての体系化を試みている。
この編集者の記事を見る

KEYWORD関連キーワード

PICK UP

編集部の注目

業界人も通う恵比寿の名店にフィーチャー。人気スタイリストと考える、今選ぶべきアクセサリー

大人のアクセサリーに求められること。それは旬度とスタイリングへの汎用性、そして確かなブランド力です。例えば、『シンパシーオブソウル』はまさに適任でしょう。

SPONSORED by S.O.S fp

続きを読む

うん、“色”っぽい。カラー使いに惚れる、ポール・スミスの彩りウォッチ

重厚な印象になりがちな冬の装いを洒脱に仕上げたいなら、腕時計で彩りを添えるのが効果的。腕元に洗練をもたらす逸品が『ポール・スミス ウォッチ』には揃っています!

SPONSORED by ポール・スミス

続きを読む

その進化、変わらぬ心地良さに安心する。 モデル・ショーゴも惚れ込む西川ダウン

『ナノ・ユニバース』のロングセラーシリーズ『西川ダウン(R)』を、これまで数多く着用してきたモデルのショーゴさん。彼が語るその良さと、今季作の見どころとは?

SPONSORED by ナノ・ユニバース

続きを読む

重要ポイントは3つ。タトラスと探る、今季的なダウン選びの「傾向と対策」

人気の高まりによって選択肢が豊富になったダウンジャケット。その一方、何をどう選べば良いのかわかりにくいのも事実です。今季“買い”の基準を『タトラス』と探ります!

SPONSORED by タトラスインターナショナル

続きを読む

ファッションに合わせて時計も“着替える”。スカーゲンのホリデーセットを自分へのご褒美に

今年一年、頑張った自分へのご褒美に。はたまた大切な人へのギフトに。ホリデーシーズンが近づいた今、ぜひ注目してほしい『スカーゲン』のホリデーセットをご紹介します。

SPONSORED by スカーゲン

続きを読む

目の肥えた時計好きはなぜロンジンを選ぶのか。“格”を示すフラッグシップに見る、その理由

約190年に及ぶ歴史を持つ『ロンジン』は、時計界において特別な存在。その旗艦モデルは一生モノの枠を超え、後世に受け継ぐ価値を備えたタイムピースだ。

SPONSORED by ロンジン

続きを読む

自由自在にカスタマイズ。“MY G-SHOCK”で自分好みのオンリーワンを手に入れる

多くの画期的モデルで周囲を驚かせてきた『Gショック』。今度はなんと自分だけの「MY G-SHOCK」が作れるという。早速、業界の最前線で活躍するデザイナーが試してみた。

SPONSORED by カシオ計算機株式会社

続きを読む

圧倒的な軽さと薄さを体感せよ。通勤の悩みを解決するレゾンのバックパックにこの冬出会う

「重くてかさばる仕事カバン」はもはや時代にそぐわないもの。超軽量と超薄型を実現した『レゾン』のバックパックが、きっとあなたのビジネスライフに革命を起こします。

SPONSORED by レゾン

続きを読む

山スペックが、どれも1万円以下。外遊びがグッと楽しくなるハイコスパな冬アウターを見つけた!

山でも街でも使える本格アウターを狙うとなると、やはりコストが懸念材料。しかし、お馴染み『アウトドアプロダクツ』ならばお手頃&高品質な“買い”の逸品が揃います!

SPONSORED by ジーンズメイト

続きを読む

レザーに通じたプロ同士が対談。ガンゾに聞く革のお手入れトラブルシューティング

使うほどに味が出るのがレザーの魅力。しかし、そのためには適切な手入れが必要です。革のプロに、正しい革のメンテナンスについて基本から応用まで教えてもらいました。

SPONSORED by ガンゾ

続きを読む

来年も頑張る自分のために、大切なあの人のために。ティソの腕時計を冬のギフトに選びたい3つの理由

贈ってうれしい、もらったらもっとうれしい。そんな心温まるギフトシーズンに推薦したい腕時計ブランド『ティソ』。メンズからレディースまで良作を幅広くご紹介します。

SPONSORED by ティソ

続きを読む

もっと見る

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

新機能

この記事を読んでいる方に
おすすめの記事をご紹介

RECOMMEND
ITEM LIST
TOP