ショルダーバッグの人気ブランド20選。欲しいのはナイロンorレザー?

ショルダーバッグの人気ブランド20選。欲しいのはナイロンorレザー?

さっと肩に掛け、両手をフリーにして持てるショルダーバッグはアクティブに動きたい休日に必須。ただし、カジュアル過ぎないスマートなモデルを選ぶのが大人の流儀です。

山崎 サトシ

山崎 サトシ

SHARE
記事をお気に入り
2021.03.24

オフの日の強い味方。大人だってショルダーバッグを持ちたい

オフの日の強い味方。大人だってショルダーバッグを持ちたい

Rakuten Fashion

Rakuten Fashion

お気に入り追加

仕事に勤しむウィークデイはブリーフケースやレザートートのようなカチッとしたバッグを持つことが多いでしょう。しかし休日ともなれば、より持ちやすく機能的なバッグで出かけたいもの。両手を自由にして動けるうえに、着用したまま中のものを気軽に取り出せるショルダーバッグは特に適役といえるでしょう。ただし、使い勝手良好な一方でカジュアル度の高いバッグだけに、子供っぽく映らないように注意したいところでもあります。まずはショルダーバッグの選び方からおさらいしてみましょう。

種類豊富に揃うショルダーバッグ。目的に合わせたタイプ選びを

ショルダーバッグとは、肩に掛けるバッグの総称。ミニショルダー、ボディバッグ、メッセンジャーバッグとその種類もいくつかに分類されます。使用するシーンや自分のスタイルに合わせて、最適なものを選ぶのがポイント。ここではその種類をチェックしましょう。

種類1

“財布と携帯しか持ち歩かない”という方には「ミニショルダーバッグ」

“財布と携帯しか持ち歩かない”という方には「ミニショルダーバッグ」

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

荷物をあまり持ち運ばないという人向きの休日バッグが、昨今人気急上昇中のミニショルダーです。とくに大きさの定義はありませんが、スマホと財布、それにパスケースが入ればいっぱいになるぐらいのミニマムなものをそう呼びます。ナイロンやポリエステル素材が主流でしたが、人気の上昇に伴い大人っぽい革製のデザインも増えてきています。

種類2

着こなしの一部としても馴染みやすい「サコッシュ」

着こなしの一部としても馴染みやすい「サコッシュ」

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ロードレースの補給食を入れるための、簡易的なバッグとして誕生したサコッシュ。認知の拡大に伴い各ブランドからも多数リリースされ、新たな定番として人気を博しています。サコッシュもミニサイズですので荷物は少なめが基本。また、基本的にマチが設けられていないのでアウターの下に仕込んでアクセサリー感覚で取り入れるのも1つの手です。

種類3

アクティブに、でも上品に持ちたいなら「ボディバッグ」を

アクティブに、でも上品に持ちたいなら「ボディバッグ」を

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ボディバッグとショルダーバッグは違うという意見も多いですが、“肩に掛ける”という観点から考えるとショルダーバッグの1種でしょう。上の2種よりも少し大きいサイズ感と、ストラップを短めに締める分体にフィットするデザインが特徴です。縦型のものもありますが、昨今は“ウエストポーチ”を指してボディバッグということもあります。

種類4

自転車での移動が多いようであれば、体に密着する「メッセンジャーバッグ」が吉

自転車での移動が多いようであれば、体に密着する「メッセンジャーバッグ」が吉

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

メッセンジャーバッグとは読んで字の通り、渋滞が多発する都会で車より速く重要な書類や小包をドアトゥドアで届けるメッセンジャーたちのためのバッグです。肩に斜めにかけて背負うもので、自転車に乗っていても肩からずれ落ちないようクッション性の高いベルトでしっかり固定できるのが特徴です。物をバンバン入れられる収納力の高さがウリで、防水加工を施したものも多く出ています。上記3種より面積が大きい分、シンプルなコーデにおいては着こなしのアクセントとして大いに機能します。

カジュアルなアイテムだからこそ、大人顔の一品を選びたい

その種類を把握したところで、選び方に移りましょう。デザイン次第では、コーディネートをラフに見せてしまうショルダーバッグ。だからこそ、大人っぽく着用するためにはこだわりを持ってセレクトすることが肝要です。以下の条件を踏まえておけば、失敗なく選べるはず。

選び方1

荷物の分量に見合ったバッグは、見た目にもすっきり

荷物の分量に見合ったバッグは、見た目にもすっきり

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

休日のバッグに入れるのは、せいぜい財布、スマホ、キーケース、手帳、よくてタブレット程度なので大きな容量はあまり必要ありません。ショルダーバッグはそもそもスポーティなアイテムだけに、大は小を兼ねるとばかりに大ぶりタイプを選んでしまうとラフさがさらに強調されてしまうことも。着替えも持ち歩きたい! という方はメッセンジャーバッグを選ぶのが良いでしょうが、基本は自分の持ち歩くものに合わせてサイズを考えるとすっきりと持つことができます。

選び方2

マチ幅は厚過ぎない方が着こなしに馴染ませやすい

マチ幅は厚過ぎない方が着こなしに馴染ませやすい

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

マチ幅も大人っぽさを左右する重要なポイントの1つ。厚マチのモデルは容量面では優れますが、その分バッグ自体にボリュームが出るので見た目に重たく見えてしまうことも。マチの厚みを抑えた、シャープなモデルを選ぶことで休日スタイルもスマートに見せることが出来ます。ざっくりとした基準は、マチ幅15cm以下であること。この基準値内のモデルであれば、スマートな着用が叶います。

選び方3

おすすめは、クリーンに見えるナイロン素材かレザー素材

おすすめは、クリーンに見えるナイロン素材かレザー素材

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

最後に着目したいのがマテリアル。大人っぽさを重視して選ぶのであれば、クリーンな雰囲気を備えたナイロンorレザーがおすすめです。使い勝手では軽く丈夫なポリエステル素材も捨てがたいのですが、より大人っぽく装うならナイロンの光沢が良いアクセントとなってきます。

ナイロン素材はライトな生地感で軽快なコーディネートと合わせやすく、レザーは上質感たっぷりで着こなしに品格をプラスできるというメリットもあります。以下にそれぞれの長所と短所をまとめてみたので、参考にしてみてください。

おすすめは、クリーンに見えるナイロン素材かレザー素材 2枚目の画像

Amazon.co.jp

Amazon.co.jp

お気に入り追加

【ナイロン素材のメリット】
ナイロンの最大のメリットは軽いこと。また汚れが落としやすく、洗濯も可能(一部不可)なので、使用頻度の高いバッグに適しています。また、合成繊維ですので、カビや虫の被害も少なめ。海水にも強いのが特徴です。

【ナイロン素材のデメリット】
ナイロンバッグを持つうえで注意したいのが日光。ナイロンは太陽光で黄ばんだり劣化したりするので保存は日陰が鉄則。また革と比べて味わいや風合いが出にくいので経年変化は味わえません。熱に弱いので、BBQなどの際はご注意を。

おすすめは、クリーンに見えるナイロン素材かレザー素材 3枚目の画像

Amazon.co.jp

Amazon.co.jp

お気に入り追加

【レザー素材のメリット】
ケアを怠らなければ、長く使うことができるのが本革。使えば使うほどに味わいが増し、革が伸びてきますので自分に馴染んでくるのも魅力。愛着も湧いてきます。また小さい傷なら自ら回復してくれるのも自然の力ならではです。

【レザー素材のデメリット】
定期的なケアが必要です。水には弱いので、雨の日はすぐに水滴をふき取らなくてはいけません。ケアをせずに放っておくと水ジミができてしまうことも。また、合皮と比較すると価格は高め。質が上がれば上がるほど高額になります。

気負わず軽やかに持てる。ナイロン素材のショルダーバッグ10選

まずはナイロン素材のおすすめショルダーからお披露目。ネイビーやブラックといった使いやすいベーシックカラーを選ぶのがおすすめです。

ナイロン素材1

『グレゴリー』パデッドショルダーポーチS

『グレゴリー』パデッドショルダーポーチS

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

手回り品だけを持ってさくっと出掛けたいときにちょうど良い2Lサイズ。全面にクッションパッドが配されているのも大きなポイントで、デリケートな電子機器であっても安心して持ち運びできます。ショルダーベルトは自在に取り外しができるため、バッグインバッグとしても活躍。

■DATA
W19×H12.5×D7.5cm

人気作が続々。グレゴリーのショルダーバッグなら大人の“欲しい”が見つかる

バッグ・ファッション小物

人気作が続々。グレゴリーのショルダーバッグなら大人の“欲しい”が見つかる

機能性に優れた高品質なバッグを展開している『グレゴリー』。そのなかでも休日使いに便利なショルダーバッグにスポットを当て、人気の理由からおすすめモデルまでご紹介!

近間 恭子

2021.10.09

ナイロン素材2

『ザ・ノース・フェイス』パーテックスキャニスターM

『ザ・ノース・フェイス』パーテックスキャニスターM

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

軽くてしなやかでありながら、優れた耐久性を持つパーテックスナイロンを駆使したモデル。ポーチ・ハンドバッグ・ミニショルダーと、3WAYスタイルで着用できる取り回しの良さも心強い限りです。デザイン自体はご覧の通りいたってシンプルですから、コーデを問わず投入可。

■DATA
W31×H20.5×D12cm

ナイロン素材3

『バグジャック』ハンターパック フィドロックスライダー

『バグジャック』ハンターパック フィドロックスライダー

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ベルリン生まれのバッグブランドが放つ今作は、500デニールのコーデュラナイロンが素材に抜擢されタフさは折り紙付きです。バックルはドイツメーカー・フィドロック社のもので、グローブを着けたままでも操作しやすいのがその特徴。生地からパーツ、ロゴに至るまで一貫して黒でまとめたクールなデザインにも注目を。

■DATA
W18.5×H24×D6.5cm

ナイロン素材4

『ミステリーランチ』モッドロードセル

『ミステリーランチ』モッドロードセル

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ミリタリー用スタッフサックをベースとしたモデル。付属のコンプレッションストラップを使用すれば荷物量に合わせてバッグを圧縮できるので、幅広いシーンでの活用が見込めます。A4サイズがすっぽりと収まる、使いやすいサイズ感もGOOD。アウトドアブランドらしく、素材には丈夫なコーデュロナイロンを選択しています。

■DATA
W32.5×H20×D15cm

プロも認めるブランド。ミステリーランチを知れば、バッグの価値観が変わる

バッグ・ファッション小物

プロも認めるブランド。ミステリーランチを知れば、バッグの価値観が変わる

アメリカ三大バッグブランドの1つ『ミステリーランチ』。特殊部隊から森林消防隊、山岳ガイドまで、過酷な環境で活動するプロたちに支持されているその秘密を探ります。

那珂川廣太

2021.10.12

ナイロン素材5

『アルファ』コーデュラナイロンサコッシュ

『アルファ』コーデュラナイロンサコッシュ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ロゴパッチのみのベーシックなデザインで、多彩なスタイルとマッチ! デタッチャブルのショルダーベルトや大ぶりのフロントポケット、さらにはボディのコーデュラナイロン素材など、機能面へのアプローチも実に秀逸です。やや小ぶりのサイズのため、ベルトを外せばクラッチバッグとしても着用できます。

■DATA
W32×H25.5cm

ナイロン素材6

『ポーター』タンカー2WAY ショルダーバッグ

『ポーター』タンカー2WAY ショルダーバッグ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

1983年から今日まで続く、『ポーター』を代表するロングセラーアイテム。MA-1から着想されたオリジナル生地はナイロンツイル(表面)+ポリエステル綿(中間層)+ナイロンタフタ(裏面)の3層構造となっており、高次元なクッショニング&強度を備えます。その上、外に3つ&内側に5つという多ポケットな仕様につき、荷物の仕分けはラクラク!

■DATA
W42×H33.5×D9.5cm

ポーターといえば、これ。タンカーシリーズの魅力を今一度知っておく

バッグ・ファッション小物

ポーターといえば、これ。タンカーシリーズの魅力を今一度知っておく

1983年に誕生した『ポーター』の「タンカー」シリーズ。ナイロンツイルの表地に中綿を挟んでボンディングした素材は、今やブランドの代名詞といって過言ではないでしょう。

山崎 サトシ

2021.02.04

ナイロン素材7

『クローム』ブラックローム CTZメッセンジャーバッグ

『クローム』ブラックローム CTZメッセンジャーバッグ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ブランドの誇る定番モデル。3レイヤーとなった生地はハイレベルな防水&耐久性を備え、悪天候下でも安心して携行できます。それでいて軽量な作りなので、長時間身に着けていてもノーストレス。EVAフォームを内蔵したふかふかのショルダーパッドも、快適な着用感をサポートします。その上、容量は24Lとデイパック級。

■DATA
W58×H34×D17cm

ナイロン素材8

『ウィークエンダー』ハングバッグショルダー ラージ

『ウィークエンダー』ハングバッグショルダー ラージ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

コンビニ専用のマイバッグとして人気の「ハングバッグ」にショルダーバージョンが仲間入り。専用のスタッフサックが付属し小さく携行できますから、旅やアウトドアでのサブバッグとしてもおすすめです。本体素材は撥水加工を施したリップストップナイロンで、多少水に濡れても問題ありません。

■DATA
W36×H25×D8cm

ナイロン素材9

『ターグ』ランドリーバッグ

『ターグ』ランドリーバッグ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

1680デニールのバリスティックナイロンを素材にピックすることで、圧巻の強度を実現。ショルダーベルトは取り外すことができ、トートバッグとして持つこともできます。また、大容量なメインコンパートメントのほかに、底部には独立したジッパーポケットを装備。シューズなどを収納できるので便利です。

■DATA
W48×H37.5×D14cm

ナイロン素材10

『ブリーフィング』×『グリーンレーベルリラクシング』ガジェット 2WAY バッグ

『ブリーフィング』×『グリーンレーベルリラクシング』ガジェット 2WAY バッグ

Rakuten Fashion

Rakuten Fashion

お気に入り追加

『グリーンレーベルリラクシング』が『ブリーフィング』に別注をかけた今季作。素材には500デニールコーデュラナイロンを使用したタフな作りが魅力です。ショルダーストラップを外せばバッグインバッグのポーチとしても使える2WAY仕様で、電子機器にまつわるバッテリーやコード類を機能的に収納できるため、ビジネスシーンでも活躍します。

■DATA
W27×H17.6×D9cm

あくまで上質に。ジャケットにもマッチするレザーショルダー

続いてはリッチな顔立ちのレザーショルダーバッグにフォーカス。品行方正なルックスで、きれいめのジャケットコーデともマッチしてくれます。加えて、味出しを楽しめるのもレザーならではの強み。じっくりと育てていきましょう。

レザー素材1

『エンダースキーマ』レッドクロスバッグスモール

『エンダースキーマ』レッドクロスバッグスモール

ウーマンリミックス

ウーマンリミックス

お気に入り追加

ナチュラルなピッグスエードを使い、熟練のクラフトマンがハンドメイドで作り上げた1品。本革の持つ自然な風合いを最大限に生かすため、あえてライニングは付けず1枚仕立てでデザインしています。ドローコードで開口部分をキュッと絞れば、トレンドの巾着バッグに!

■DATA
W28.5×H26.5cm

レザー素材2

『スロウ』×『ルイス』2WAYレザーバッグ

『スロウ』×『ルイス』2WAYレザーバッグ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

実力派バッグブランドに『ルイス』が別注。素材にはイタリアの有力タンナー、マストロット社が手掛けたソフトシュリンクレザーを特別採用しました。上質な風合いを有しているのはもちろん、仕上げの際に撥水剤を使っているので弱撥水効果も兼ね備えています。定番色から鮮烈カラーまで、豊富に用意されたバリエーションでも大人を魅了。

■DATA
W31.5×H35.5×D9.4cm

レザー素材3

『アニアリ』ショルダーバッグ(アンティークレザー)

『アニアリ』ショルダーバッグ(アンティークレザー)

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

舟型の品行方正なショルダーバッグは、キメの細かいステアレザーを素材にチョイス。アンティーク革を思わせる奥深い風合いは、4回にもわたるオイルド加工や職人の手作業によるムラ染めによって生み出されています。加えて、オリジナルデザインの金具を用いるなど、細部に関しても一切妥協なし。

■DATA
W40×H21.5×D10cm

レザー素材4

『クリード』グローブ/ ミニショルダー

『クリード』グローブ/ ミニショルダー

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

もともとは手袋用に開発されたレザーを使っており、肌に吸い付くように滑らかな質感。使い込むほどに光沢感が増していくのも特性で、年月が経つとまた違った雰囲気を醸し出してくれます。さらに、内外両方に小分けポケットを配置した気の利いた仕立ても美点の1つ。スマートフォンがジャストで収まるあおりポケットも装備します。

■DATA
W25.5×H18.5×D3cm

レザー素材5

『ミスターオリーブ』ウォータープルーフ ウォッシャブルレザー/バケット サコッシュ

『ミスターオリーブ』ウォータープルーフ ウォッシャブルレザー/バケット サコッシュ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

特殊加工によってフッ素を革の繊維に定着させることで、非常に優れた撥水性を叶えたレザーバッグ。通常の革と比較して吸水率が約80%低下しているため水シミが発生しにくく、雨の日でも憂いなく持ち歩くことができます。裏地にはオリジナルフラワー柄ジャカードを合わせ、さりげなく個性を演出しました。

■DATA
W20×H24×D5cm

レザー素材6

『アニエスベー』PAH02-03 ペーター ショルダーバッグ

『アニエスベー』PAH02-03 ペーター ショルダーバッグ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ソフトタッチなカウレザーを使ってシンプルに仕立てた1品。トレンド不問なデザインですから、長く大人のライフスタイルに寄り添ってくれそうですね。ロゴマークはボディと同色で使用し、あくまでスマートに。内部には小分けポケットが設えられており、ごちゃつきがちな小物をすっきりと収納できます。

■DATA
W19.5×H23×D3cm

レザー素材7

『ロリンザ』×『ステュディオス』別注レザーショルダーバッグ

『ロリンザ』×『ステュディオス』別注レザーショルダーバッグ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

周囲とかぶることのない、巾着タイプのショルダーバッグ。上品なレザー素材でありながら、どことなくリラックスムードも感じさせる洒脱なアイテムです。十分な容量性も兼ね備えていて、手回り品からペットボトル、A4ファイルまでまるっと中に入れておけます。

■DATA
W40×H52cm

レザー素材8

『トフアンドロードストーン』×『ビームスF』別注 レザー バケツショルダーバッグ

『トフアンドロードストーン』×『ビームスF』別注 レザー バケツショルダーバッグ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

表情の良いシュリンクレザーを使った別注ショルダーバッグは、ものをたっぷりと詰め込めるバケツ型。容量の大きなメインルームに加えて、ジップ付きのフロントポケットも配置されています。長さの異なる2種類のベルトが付属し、スタイルに応じて持ち方をアレンジできるのも見どころ。


■DATA
W27.5×H37×D16cm

レザー素材9

『メゾンスペシャル』カウレザー×テープコンビ2WAYショルダーミディアムショッピングバッグ

『メゾンスペシャル』カウレザー×テープコンビ2WAYショルダーミディアムショッピングバッグ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

手の込んだ加工を経ることで生み出されたシボレザーは、柔らかさとナチュラルなツヤ感が持ち味。そして、革のしなやかさが引き立つように程良く丸みのある形状に仕立てています。同系色ナイロンを組み合わせて、ワントーンの中に抑揚を生み出したのも技アリ。なお、ストラップを外せばショッピングバッグにトランスフォームします。

■DATA
W34×H36cm

レザー素材10

『イッチ』サコッシュS ディプロスカイ

『イッチ』サコッシュS ディプロスカイ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

デンマークのレザーメーカーであるエコー社が手掛ける、ディプロスカイというレザーを素材として選択。味わい深いシボ感とマットな風合いを好バランスで兼備しているのが同素材の美点です。加えて、重厚な質感とは裏腹にライトウェイトである点もメリット。着こなしに溶け込ませやすい、薄手のすらりとしたフォルムも◎です。

■DATA
W24.5×H20.2cm

バッグの人気ブランド15選。3つのニーズ別にメンズバッグの王道をお届け

バッグ・ファッション小物

バッグの人気ブランド15選。3つのニーズ別にメンズバッグの王道をお届け

バッグは日々の相棒たる存在ですから、信頼の置ける王道ブランドを押さえたいもの。そこで、選んでおいて間違いナシなブランドを、カテゴリ別にナビゲートします。

山崎 サトシ

2020.07.07

レザーバッグ36選。メンズコーデに品を宿す即戦力ブランドをピックアップ

バッグ・ファッション小物

レザーバッグ36選。メンズコーデに品を宿す即戦力ブランドをピックアップ

服装がラフになりがちな季節ほど、引き締め効果の高い小物が重要になってきます。本命は、さりげなく上質さを装えるレザーバッグ。メンズコーデを上品な表情に導けます!

山崎 サトシ

2021.10.11

軽くて丈夫なナイロンバッグ。大人が持ちたいのはこの15ブランド

バッグ・ファッション小物

軽くて丈夫なナイロンバッグ。大人が持ちたいのはこの15ブランド

快適性を重視する今のライフスタイルにフィットする、軽くて耐久性の高いナイロンバッグ。機能や見た目など大人が持ちたい条件を備えたおすすめブランドを一挙紹介します。

近間 恭子

2021.10.05

注目編集者
山崎 サトシ

TASCLAPでの執筆本数NO.1ライター

山崎 サトシ
アフロ歴15年のファッションライターで、趣味はヴィンテージモノの収集とソーシャルゲーム。メンズファッション誌を中心として、WEBマガジンやブランドカタログでも執筆する。得意ジャンルはアメカジで、特にデニム・スタジャン・インディアンジュエリーが大好物!
この編集者の記事を見る

KEYWORD関連キーワード

PICK UP

編集部の注目

自由自在にカスタマイズ。“MY G-SHOCK”で自分好みのオンリーワンを手に入れる

多くの画期的モデルで周囲を驚かせてきた『Gショック』。今度はなんと自分だけの「MY G-SHOCK」が作れるという。早速、業界の最前線で活躍するデザイナーが試してみた。

SPONSORED by カシオ計算機株式会社

続きを読む

ファッションに合わせて時計も“着替える”。スカーゲンのホリデーセットを自分へのご褒美に

今年一年、頑張った自分へのご褒美に。はたまた大切な人へのギフトに。ホリデーシーズンが近づいた今、ぜひ注目してほしい『スカーゲン』のホリデーセットをご紹介します。

SPONSORED by スカーゲン

続きを読む

圧倒的な軽さと薄さを体感せよ。通勤の悩みを解決するレゾンのバックパックにこの冬出会う

「重くてかさばる仕事カバン」はもはや時代にそぐわないもの。超軽量と超薄型を実現した『レゾン』のバックパックが、きっとあなたのビジネスライフに革命を起こします。

SPONSORED by レゾン

続きを読む

うん、“色”っぽい。カラー使いに惚れる、ポール・スミスの彩りウォッチ

重厚な印象になりがちな冬の装いを洒脱に仕上げたいなら、腕時計で彩りを添えるのが効果的。腕元に洗練をもたらす逸品が『ポール・スミス ウォッチ』には揃っています!

SPONSORED by ポール・スミス

続きを読む

目の肥えた時計好きはなぜロンジンを選ぶのか。“格”を示すフラッグシップに見る、その理由

約190年に及ぶ歴史を持つ『ロンジン』は、時計界において特別な存在。その旗艦モデルは一生モノの枠を超え、後世に受け継ぐ価値を備えたタイムピースだ。

SPONSORED by ロンジン

続きを読む

その進化、変わらぬ心地良さに安心する。 モデル・ショーゴも惚れ込む西川ダウン

『ナノ・ユニバース』のロングセラーシリーズ『西川ダウン(R)』を、これまで数多く着用してきたモデルのショーゴさん。彼が語るその良さと、今季作の見どころとは?

SPONSORED by ナノ・ユニバース

続きを読む

レザーに通じたプロ同士が対談。ガンゾに聞く革のお手入れトラブルシューティング

使うほどに味が出るのがレザーの魅力。しかし、そのためには適切な手入れが必要です。革のプロに、正しい革のメンテナンスについて基本から応用まで教えてもらいました。

SPONSORED by ガンゾ

続きを読む

重要ポイントは3つ。タトラスと探る、今季的なダウン選びの「傾向と対策」

人気の高まりによって選択肢が豊富になったダウンジャケット。その一方、何をどう選べば良いのかわかりにくいのも事実です。今季“買い”の基準を『タトラス』と探ります!

SPONSORED by タトラスインターナショナル

続きを読む

山スペックが、どれも1万円以下。外遊びがグッと楽しくなるハイコスパな冬アウターを見つけた!

山でも街でも使える本格アウターを狙うとなると、やはりコストが懸念材料。しかし、お馴染み『アウトドアプロダクツ』ならばお手頃&高品質な“買い”の逸品が揃います!

SPONSORED by ジーンズメイト

続きを読む

来年も頑張る自分のために、大切なあの人のために。ティソの腕時計を冬のギフトに選びたい3つの理由

贈ってうれしい、もらったらもっとうれしい。そんな心温まるギフトシーズンに推薦したい腕時計ブランド『ティソ』。メンズからレディースまで良作を幅広くご紹介します。

SPONSORED by ティソ

続きを読む

業界人も通う恵比寿の名店にフィーチャー。人気スタイリストと考える、今選ぶべきアクセサリー

大人のアクセサリーに求められること。それは旬度とスタイリングへの汎用性、そして確かなブランド力です。例えば、『シンパシーオブソウル』はまさに適任でしょう。

SPONSORED by S.O.S fp

続きを読む

もっと見る

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

新機能

この記事を読んでいる方に
おすすめの記事をご紹介

RECOMMEND
ITEM LIST
TOP