ショルダーバッグの人気ブランド20選。欲しいのはナイロンorレザー?

ショルダーバッグの人気ブランド20選。欲しいのはナイロンorレザー?

さっと肩にかけ、両手をフリーにして持てるショルダーバッグはアクティブに動きたい休日に必須。ただし、カジュアル過ぎないスマートなモデルを選ぶのが大人の流儀です。

山崎 サトシ

2019.03.08

バッグ
ショルダーバッグ

オフの日の強い味方。大人だってショルダーバッグを持ちたい

仕事に勤しむウィークデイはブリーフケースやレザートートのようなカチッとしたバッグを持つことが多いでしょう。しかし休日ともなれば、より持ちやすく機能的なバッグで出かけたいもの。両手を自由にして動けるうえに、着用したまま中のモノを気軽に取り出せるショルダーバッグは特に適役と言えるでしょう。ただし、使い勝手良好な一方でカジュアル度の高いバッグだけに、子供っぽく映らないように注意したいところでもあります。まずはショルダーバッグの選び方からおさらいしてみましょう。

種類豊富に揃うショルダーバッグ。目的に合わせたタイプ選びを

ショルダーバッグとは、肩掛けるバッグの総称です。良く目にする上の写真のようなものから、ボディバッグ、メッセンジャーバッグとその種類もいくつかに分類されます。使用するシーンや自分のスタイルに合わせて、最適なモノを選ぶのがポイントです。ここではその種類をチェックしましょう。

種類1財布と携帯しか持ち歩かない、という方には“ミニショルダーバッグ”

荷物をあまり持ち運ばないという人向きの休日バッグが、昨今人気急上昇中のミニショルダーです。とくに大きさの定義はありませんが、スマホと財布、それにパスケースが入ればいっぱいになるぐらいのミニマムなモノをそう呼びます。ナイロンやポリエステル素材が主流でしたが、人気の上昇に伴い大人っぽい革製のデザインも増えてきています。

種類2着こなしの一部としても馴染みやすい“サコッシュ”

ロードレースの補給食を入れるための、簡易的なバッグとして誕生したサコッシュ。認知の拡大に伴い各ブランドからも多数リリースされ、新たなトレンドとして最近注目を集めています。サコッシュもミニサイズですので荷物は少なめが基本です。また、基本的にマチが設けられていないのでアウターの下に仕込んでアクセサリー感覚で取り入れるのも1つの手です。

種類3アクティブに、でも上品に持ちたいなら”ボディバッグ”を

ボディバッグとショルダーバッグは違うと言う意見も多いですが、“肩に掛ける”という観点から考えるとショルダーバッグの1種でしょう。上の2種よりも少し大きいサイズ感と、ストラップを短めに締める分体にフィットするデザインが特徴です。縦型のモノもありますが、昨今は“ウエストポーチ”を指してボディバッグと言うこともあります。

種類4自転車での移動が多いようであれば、体に密着する“メッセンジャーバッグ”が吉

メッセンジャーバッグとは読んで字の通り、渋滞が多発する都会で車より速く重要な書類や小包をドアトゥドアで届けるメッセンジャーたちのためのバッグです。肩に斜めにかけて背負うモノで、自転車に乗っていても肩からずれ落ちないようクッション性の高いベルトでしっかり固定できるのが特徴です。物をバンバン入れられる収納力の高さがウリで、防水加工を施したものも多く出ています。上記3種より面積が大きい分、シンプルなコーデにおいては着こなしのアクセントとしておおいに機能します。

カジュアルなアイテムだからこそ、大人顔の一品を選びたい

その種類を把握したところで、選び方に移りましょう。デザイン次第では、コーディネートをラフに見せてしまうショルダーバッグ。だからこそ、大人っぽく着用するためにはこだわりを持ってセレクトすることが肝要です。以下の条件を踏まえておけば、失敗なく選べるはずです。

選び方1荷物の分量に見合ったバッグは、見た目にもすっきり

休日のバッグに入れるのは、せいぜい財布、スマホ、キーケース、手帳、よくてタブレット程度なので大きな容量はあまり必要ありません。ショルダーバッグはそもそもスポーティなアイテムだけに、大は小を兼ねるとばかりに大ぶりタイプを選んでしまうとラフさがさらに強調されてしまうことも。着替えも持ち歩きたい!と言う方はメッセンジャーバッグを選ぶのが良いでしょうが、基本は自分の持ち歩くモノに合わせてサイズを考えるとすっきりと持つことが出来ます。

選び方2マチ幅は厚過ぎない方が着こなしに馴染ませやすい

マチ幅も大人っぽさを左右する重要なポイントの1つ。厚マチのモデルは容量面では優れますが、そのぶんバッグ自体にボリュームが出るので見た目に重たく見えてしまうことも。マチの厚みを抑えた、シャープなモデルを選ぶことで休日スタイルもスマートに燃せることが出来ます。ざっくりとした基準は、マチ幅15cm以下であること。この基準値内のモデルであれば、スマートな着用が叶います。

選び方3おすすめは、クリーンに見えるナイロン素材かレザー素材

最後に着目したいのがマテリアル。大人っぽさを重視して選ぶのであれば、クリーンな雰囲気を備えたナイロンorレザーがおすすめです。使い勝手では軽く丈夫なポリエステル素材も捨てがたいのですが、より大人っぽく装うならナイロンの光沢が良いアクセントとなってきます。

ナイロン素材はライトな生地感で軽快なコーディネートと合わせやすく、レザーは上質感たっぷりで着こなしに品格をプラスできるというメリットもあります。以下にそれぞれの長所と短所をまとめてみたので、参考にしてみてください。

【ナイロン素材のメリット】
ナイロンの最大のメリットは軽いこと。また汚れが落としやすく、洗濯も可能(一部不可)なので、使用頻度の高いバッグに適しています。また、合成繊維ですので、カビや虫の被害も少なめ。海水にも強いのが特徴です。

【ナイロン素材のデメリット】
ナイロンバッグを持つうえで注意したいのが日光。ナイロンは太陽光で黄ばんだり劣化したりするので保存は日陰が鉄則。また革と比べて味わいや風合いが出にくいので経年変化は味わえません。熱に弱いので、BBQなどの際はご注意を。

【レザー素材のメリット】
ケアを怠らなければ、長く使うことができるのが本革。使えば使うほどに味わいを増し、革が伸びてきますので自分になじんでくるのも魅力。愛着も湧いてきます。また小さい傷なら自ら回復してくれるのも自然の力ならではです。

【レザー素材のデメリット】
定期的なケアが必要です。水には弱いので、雨の日はすぐに水滴をふき取らなくてはいけません。ケアをせずに放っておくと水ジミができてしまうことも。また、合皮と比較すると価格は高め。質が上がれば上がるほど高額になります。

気負わず軽やかに持てる。ナイロン素材のショルダーバッグ5選

まずはナイロン素材のおすすめショルダーからお披露目。ネイビーやブラックといった使いやすいベーシックカラーを選ぶのが鉄板ですが、シンプルコーデに合わせるならそれらの基本色をベースとしたシックな総柄モノにチャレンジしてみるのもありでしょう。

ナイロン素材1『ポーター』タンカー 2WAYショルダーバッグ

MA-1をデザインモチーフとした『ポーター』の代表シリーズ「タンカー」より登場。ボディ上部のハンドルにより手持ちと肩掛け、どちらでも使える便利な2WAY仕様です。ボディはナイロンツイル(表面)・ポリエステル綿(中間)・ナイロンタフタ(裏面)の3層構造で、非常に軽く、丈夫です。裏面は鮮やかなレスキューオレンジカラーとなっています。

■DATA
W33×H23×D9cm

ナイロン素材2『フェリージ』17/64DS

すらっとした細身のボディながら、A4サイズのファイルが入るので使い勝手抜群。内側には小物用のポケットもセットされています。表地のナイロンは高密度に織り上げられた、ブランドお馴染みのイタリア製リモンタナイロン。ハリがありつつも、まるでシルクのように上質な光沢感が特徴です。コンビネーション素材にはイタリアのトスカーナで生産されたバケッタレザーを採用しました。

■DATA
W40×H28×D10.5cm

ナイロン素材3『ポール・スミス』カメラ カモプリント ショルダーバッグ

ポール・スミス氏がかつて愛用していたレトロカメラをナイロンボディに大胆にプリントし、カモフラージュ柄をオーバーレイさせた存在感あるデザイン。とはいえ、ブラックをベースにフェードカラーでプリントしているので、悪目立ちすることはありません。ファスナーの持ち手がネクタイモチーフとなっているなど、ブランドらしいさり気ない遊び心も光ります。レザーとのコンビネーションにより、大人感をアップさせたのもキモ。

■DATA
W39×H26.5×D9.5cm

ナイロン素材4『ブリーフィング』デイトリッパーS

ミルスペックに根ざした頑丈なバッグ作りに定評がある『ブリーフィング』。タフなコーデュラナイロンを使用しており、男らしい見た目に品のある素材使いが同居しています。今作は、定番の「デイトリッパー」をコンパクトにアレンジしたモノ。開口部が体に沿うようにカーブしているので、ストラップを短めに持ってボディバッグとして使うのも良さそうです。

■DATA
W25×H25.5×D9cm

ナイロン素材5『マスターピース』COLLECTORS限定 Density

自社工場を有し、MADE IN JAPANに則ったモノ作りを行う『マスターピース』。品質もさることながら、素材や色を巧みに掛け合わせたデザイン性の高いプロダクトで老若男女を問わず支持されています。「デンシティ」はブランドのなかでも息の長いモデル。やや肉厚で光沢のあるナイロン素材が、カジュアルなバッグながら上品なムードを漂わせています。

■DATA
W17×H39×D9cm

ナイロン素材6『オロビアンコ』SILVESTRA

日本のセレクトショップを中心に火がついたイタリアのファクトリーブランド『オロビアンコ』。リモンタ社製の最高級ナイロンにレザーパーツでトリミングを施したシックなデザインのバッグは、一流ブランドに負けずとも劣らない確かな作りが特徴です。レザーのハンドルにより、ワンショルダーや手持ちでも持ち運べる使い勝手の良い一品です。

■DATA
W37×H24.5×D12cm

ナイロン素材7『マリメッコ』Roadie / PAL

シンプルなナイロン使いで、男女問わず高い人気を獲得している『マリメッコ』の「ローディー」シリーズより。飾らない見た目ながら、表と裏、そしてメインコンパートメントに1つずつジップポケットを、さらに側面に折り畳み傘など収納できる縦長のポケットも配置しています。キャップなどを引っかけるのにも便利なカラビナも、マットな仕上げで悪目立ちしません。

■DATA
W30.5×H30×D13cm

あくまで上質に。ジャケットにもマッチするレザーショルダー

続いてはリッチな顔立ちのレザーショルダーバッグにフォーカス。品行方正なルックスで、きれいめのジャケットコーデともマッチしてくれます。加えて、味出しを楽しめるのもレザーならではの強み。じっくりと育てていきましょう。

レザー素材1『イルビゾンテ』ショルダーバッグ

偉大な職人ワニー・ディ・フィリッポ氏により誕生したイタリアブランド『イル ビゾンテ』。製品に素押しで施されるバッファローのマークがポイントです。こちらのショルダーバッグの特徴は、ベルトの位置。実は持ったときに体にフィットする仕様になっていて、とにかく持ちやすいんです。使えば使うほど色が深くなり、持つ人に馴染む。1つひとつ風合いが違うのもまた、『イルビゾンテ』ならではの魅力ですね。

■DATA
W22.5×H13×D5cm

レザー素材2『コーチ』リビングトン

モデル名の「リビングトン」は、ニューヨークに実在する通りの名称。いわゆる下町(ダウンタウン)にあたり、こちらのバッグにもクールでマニッシュなムードが漂います。ですが、素材は革にこだわる『コーチ』らしい、肉厚ながらソフトなグレインレザー。ストラップにワンタッチで開閉するバックルが付属しているので、着脱も楽々です。

■DATA
W36×H16×D7.5cm

レザー素材3『アニアリ』アンティークレザーバルケッタショルダーバッグ

体の曲線にぴったりとフィットしてくれる舟型のショルダー。ブランドの定番アイテムとして君臨する逸品です。日本国内のタンナーで生産したレザーは使い始めから抜群の風合いで、着こなしのクラスを上げしてくれる大人に似合う素材です。各所の金具もオリジナルで製作するという徹底したこだわりぶりは、『アニアリ』ならではと言えるでしょう。アンティークフィニッシュによるムラ感もGOOD。

■DATA
W39×H24.5×D10.5cm

レザー素材4『フルラ』ネットゥーノL ホーボーショルダーバッグ

柔らかなレザーの風合いとゆったりしたサイズ感がポイントのショルダーバッグは、『フルラ』から。ブランドキーカラーであるブルーをコバからのぞかせた、メリハリの効いたデザインになっています。シックな見た目ながらマチがしっかりと取られているので、休日も雑誌や着替えを持ち歩きたいという方におすすめです。

■DATA
W43×H38×D14cm

レザー素材5『トゥミ』スコット クロスボディ

堅牢なバリスティックナイロンを使用したビジネスバッグが有名な『トゥミ』。同ブランドでは、しなやかで高級感あるレザーを使用したアイテムもまた人気です。こちらは、上品な大人らしい色みとコンパクトなサイズ感が魅力のショルダーバッグ。小さいながらも、中に仕切りなどを設けることにより、収納に長けている点も魅力です。

■DATA
W30×H24×D13cm

レザー素材6『ダニエル&ボブ』オテッロ ショルダーバッグ

イタリアのモノ作りの伝統に根ざした高い技術力を誇り、クリエイティブでありながら機能的な製品を生み出してる『ダニエル&ボブ』。ことオリジナルレザーに対する情熱は起筆すべきものがあり、なめした革にしぼりをかけて大胆なシワを生み出した“ローディー”などはその代表作です。こちらは、丁寧になめしたしなやかなイタリアンレザー、“アルチェ”を使用した洗練された表情の逸品。素材のそのものの上質さにより、小ぶりながら抜群の存在感を放ちます。

■DATA
W26×H18.5×D3cm

レザー素材7『バリー』TSP NOVO TREZZINI

『バリー』はスイスで1851年に創業した老舗ブランド。もともとリボンテープをアイコンとしていたこともあり、ストライプのショルダーストラップに特徴的な意匠として残っています。この製品では、独自の鞣し加工によって生まれた高品質のカーフレザーを使用。天然の皮革が持つツヤを引き出した、美しくも柔らかな仕上がりになっています。マチはスリムですが、4つのインナーポケットがあり収納面にも優れています。

■DATA
W322.5×H28.5×D5.5cm

レザー素材8『エルイーディーバイツ』LOTUS メッセンジャー&トート

トートバッグ? と思いきや、実は背面側にショルダーストラップを配したメッセンジャーバッグとの2WAY。メッシュパッドも付いており、荷物が多い日も背中への負担が少ない本格仕様です。さらに、姫路産の高品質レザーは防水加工済み。ジップも止水ジップを採用しているなど、機能面に隙はありません。

■DATA
W50×H28.5×D14.5cm

レザー素材9『ネイタルデザイン』×『シュペリオール レイバー』レザーバッグ イン バッグ

美しいシボと艶がありながら、強靭さも兼ね備えたハイクラスなカウレザーを使用。岡山のクラフトマンが一点一点ハンドワークで製作しています。フロントには『シュペリオール レイバー』の箔押しロゴが入り、程良いアクセントに。コンパクトなサイズ感なので、メイン使いはもちろんバッグインバッグとしても役立ちます。ストラップは経年変化も楽しみなヌメ革製。

■DATA
W43×H28×D5cm

レザー素材10『ソット』シェード ファスナーミニショルダーバッグ

サコッシュライクなコンパクトサイズながら、B5サイズの書類や9.7インチのタブレットがすっぽりと収納可能。ボディに使用した三重県産の和牛革には特殊加工で撥水性を持たせており、なおかつ止水ジップをあしらっているのでデリケートな機器を持ち歩いても安心です。内側にはスマホやパスケースを入れられるミニポケットを付属。

■DATA
W30×H20×D3.5cm

レザー素材11『ブラウンブラウン』2WAYショルダーバッグ

2012年にデビューしたジャパンブランドより。あえてキズやシミ、深いシワが付いた原革を用いることによって、ヴィンテージライクなニュアンスを見事に描き出しています。適度に厚みのある牛革のため、耐久性も申し分なし。縫製や染色はハンドワークで行なっており、その全てが一点ものとなっています。ストラップをはずし、ハンドルバッグとしても活用するのもOK。

■DATA
W35×H25×D9cm

レザー素材12『レン』ショルダーバッグ ベアー ZIPスクエアショルダーM

スクエアシルエットのシンプルなショルダーバッグは『レン』らしいナチュラルな質感が魅力。ブランドの定番素材である、体に沿ってしっとりと吸い付くようなやぎ革を使用しています。極力金具を使わない優しい表情は、自分で使うだけでなく女性へのギフトとしても優秀です。

■DATA
W47×H35cm

レザー素材13『ディケイド』オイルドカウレザー・フラップショルダーバッグ

フラップに設えられたファスナーポケットが目を引く今作。背面にもスナップボタン式の大ポケットがあしらわれ、側部にはメイン収納室に直接アクセスできるジップをセットしています。本体素材は日本のタンナーが手掛けた良質なカウレザーで、オイルをたっぷりと含ませてしなやかな風合いを演出。

■DATA
W30×H24×D13cm

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    テイスト別に紹介。トートバッグのおすすめブランド30選

    テイスト別に紹介。トートバッグのおすすめブランド30選

    タフさと大容量が嬉しいトートバッグ。新たに買い足すならどこを見て選ぶべきかを解説しつつ、カジュアルときれいめの着こなし別におすすめをお届けします。

    TASCLAP編集部

    ジーンズをおしゃれに着こなすための5大法則とコーデサンプル

    ジーンズをおしゃれに着こなすための5大法則とコーデサンプル

    タイムレスな日常着であるジーンズ。だからこそコーデ次第では周りに埋もれてしまうことも。今どき感を演出するための法則を押さえ、一歩先の装いを目指しましょう。

    山崎 サトシ

    トレンドのサコッシュ。人気18ブランドをレコメンド!

    トレンドのサコッシュ。人気18ブランドをレコメンド!

    一過性のものではないサコッシュ人気。どんな風に使用すればいいのかも合わせて、好みのテイスト毎におすすめブランドをレコメンドしていきます。

    編集ナス

    Tシャツ完全ガイド。人気23ブランドから選ぶおすすめの1枚

    Tシャツ完全ガイド。人気23ブランドから選ぶおすすめの1枚

    Tシャツは2019年の春夏も必需品。23の人気ブランドと、各ブランドのラインアップから厳選した1枚を一挙に紹介します。Tシャツ選びの参考に、ぜひチェックしてください。

    平 格彦

    ニットポロは上品な表情が魅力。イチ推しブランド10選

    ニットポロは上品な表情が魅力。イチ推しブランド10選

    クールビズやカジュアルシーンに最適なポロシャツ。快適な着心地の機能派素材が人気な一方で、きれいめな着こなしを好む方からは上品な雰囲気のニットポロが人気です!

    編集カツラガワ

    無地だからこそこだわる。ユナイテッドアスレのTシャツ&スウェット

    無地だからこそこだわる。ユナイテッドアスレのTシャツ&スウェット

    無地のTシャツをメインに展開する国内ブランド、『ユナイテッドアスレ』。長い歴史に裏打ちされた品質とバリューな価格が両立されたアイテムを紹介していきます。

    平 格彦

    BACK