カルバンクラインの香水。大人が好むフレグランス19選

カルバンクラインの香水。大人が好むフレグランス19選

『カルバンクライン』の香水は、「シーケーワン」をはじめとする名作ぞろい。香水初心者はもちろん、使い慣れている方にもおすすめできる幅広いラインアップを紹介する。

村上 朋子

2019.03.28

カルバン・クライン(Calvin Clein)
香水・フレグランス

『カルバンクライン』って、どんなブランド?

『カルバンクライン』は1968年の設立以来、シンプルで機能的、それでいて洗練された都会的なテイストを貫くニューヨークブランド。ウェアはもちろん、小物や腕時計、ボクサータイプのメンズアンダーウェアなど、人々のライフスタイルにまで影響を与えるエポックメイキング的なアイテムも数多く提案している。

ファッションだけじゃない。『カルバンクライン』は香水も良作ぞろい

創業から4年の1972年に、同ブランドの化粧品・香水部門が始動。時代のニーズにマッチした、都会的でスタイリッシュな香りはまたたく間にヒットし、シーケーワンやエタニティなど世紀を超えて世界中で愛されている、数々の名作を生み出した。

『カルバンクライン』のメンズ香水おすすめ19選

定番の香水を数多くラインアップしながら、常に新たな香りの提案を続ける同ブランド。豊富なラインアップから、人気の香りを一挙紹介。TPOに合わせて使い分けたい。

アイテム1シーケーワン

ユニセックスでクリーンな香りは、同ブランドの真骨頂。最初に買った香水がコレという人も少なくないはず。フルーツが香るトップノートから、甘さ漂うフローラルの香りへと変化し、ラストに漂うセクシーさも嫌みがなく、年齢、シーンともに幅広く使える。

アイテム2シーケービー

発売から20年以上を経た、改めて見直したい定番。シトラスの爽やかな香り、ラベンダーやマグノリアの華やかでありながら透明感のある香り、ホワイトムスクやウッディな甘くて落ち着いた香り。ひとりの男性が持ついろんな表情を引き出してくれる。

アイテム3シーケーワン サマー オードトワレ

夏の定番としてリリースされている本作。2018年版はエキゾチックな南国をイメージ。ライムモヒート、グァバの香りから始まり、ジャングルを歩いているような野性味ある木々の香りを漂わせる。シダーウッドやココナッツミルクが中心のラストノートが、官能的な夏の夜にふさわしい。

アイテム4シーケーワン レッド フォーヒム

エネルギッシュでヤンチャ感のある男性に合う刺激的な香り。合成香料のアルデヒドや洋ナシの若々しい甘さから一転、スエードの香りで男らしさを漂わせつつ、ブラックペッパーをアクセントに。ラストのベチバー、トンカビーン、ムスクでセクシー男子が完成!

アイテム5シーケーワン ショック フォーヒム

ブラックバジル、ブラックペッパー、カルダモンといったオリエンタルな香りを多用した結果、セクシーさと爽やかさを見事に両立。ラストノートのタバコとアンバーグリスのコンビネーションが深い余韻を残す。女性用も用意されているため、ペアでつけたい。

アイテム6シーケーオール

2017年に発売された「シーケーオール」。マンダリンを含むシトラスノートから、オリエンタルのラストへとやわらかく、落ち着いた香りに。クセがなく、ビジネスシーンでも使いやすいのが嬉しいところ。

アイテム7シーケー イン トゥ ユー ヒム

フレッシュ・ウッディの香調をベースにした、夏にぴったりな香り。ライム・ジン・フィズなどがビターな大人のスパークリング・シトラスを香り立たせるトップから、甘さのないグリーン&ココアな香り、ラストはクール・ムスク、ホワイト・シダーなどのシャープな香り。スタイリッシュなボトルのデザインにも注目。

アイテム8エタニティ フォーメン

女性用が先に人気を博し、ペアでつけられるように考案されたメンズ版。すがすがしいクールな香りのトップノートから、フローラル系がやさしく香るミドルノート、包容力を感じさせるラストノートまで、まさに女性が思い描く理想の男性像を表しているかのよう!

アイテム9エタニティ フォーメン サマー

起ち上がりのコリアンダーの香りが、フレッシュ! 続くソルティアコードは爽快な海風を思わせ、合間に香るバジルも夏らしい。すがすがしさを残しながらも、ラストノートのムスクやサンダルウッドは、男らしい色気を引き出し、まとう人を落ち着いてみせる。

アイテム10エタニティーフォーメン アクア

香りから広大な海がイメージされるため、自信に満ちた寛大な男性をセルフプロデュースするにはうってつけ。特筆すべきは、トップノートの爽快感。チルドキューカンバーのみずみずしさや、シトラスカクテル、ロータスの明るさが、暑さを吹き飛ばしてくれそう。

アイテム11エタニティーナウ フォーメン

美しいラブストーリーの魅力とパワーを表現したロマンティストな香り、エタニティーナウ フォーメン。意外性のあるスパイシージンジャー、すがすがしいココナッツウォーター、スターアニスの香りから始まり、ラストでは、シダーウッド、トンカビーンズ、マダガスカル産バニラなど、芳醇でスウィートな香りへ。フレッシュな男らしさを演出してくれる。

アイテム12シーケーフリー

フレッシュでカジュアル! それゆえ日ごろのストレスから解放されるべく、オフタイムに身にまといたくなる。中心となっているのは、ニガヨモギのリキュールであるアブサンの香り。非日常感を漂わせながら、スパイシーな香り、ウッディノートへとたたみかける。

アイテム13ユーフォリア メン

”幸福感”と名付けられた香水は、多くの女性を魅了できるモテ香水。ジンジャーペッパーカクテルやパチュリといったスパイシーで甘い香りから、官能的なクリーミースエードまで、つけたそばから刺激的な香りで魅力アップ! 積極的で、行動力のある男性に。

アイテム14エンカウンター オードトワレ

デートシーンの隠れた脇役となりうる香り。トップノートのラムからミドルノートのコニャック、ラストノートのムスクまで大人の男に貫禄を添え、色気を際立たせる香りが随所に散りばめられている。が、トゥーマッチになることはなく、程良く洗練した雰囲気に。

アイテム15トゥルース フォーメン

グリーンやバジルやカルダモンなどがトップからミドルにかけてナチュラルなグリーンな香りを沸き立たせ、ラストでは温もりのあるウッディなアロマティカル・スウィートな香りへ変化。草、木、花の香りが上品で爽やかさを演出してくれるので、懐の深い大人の男性におすすめしたい香りです。

アイテム16コントラディクション フォーメン

コントラディクションフォーメンは、男性のフレグランスの世界に“ブルーシングオリエンタル”という、新カテゴリを確立した香り。これまでのオリエンタルな重みのある香りとは異なり、ライトで爽やか、ほのかに甘い、心地良さが魅力。

アイテム17エスケープ フォーメン

香水ではめずらしい、白樺の葉を使用。ユニークかつ個性的な香りで、人と差をつけられる。それでいながら難易度が高くないのは、マンゴーやグレープフルーツなど、親しみのあるフルーティーな香りを取り入れているから。自分も周囲もリフレッシュできる。

アイテム18リヴィール メン

意中の彼女とのデートなど、男と女の勝負事の場面でつけたい。砂糖づけのジンジャーにペアー(洋ナシ)ブランデーを加えたトップノートからして、危うげでセクシー。ベースとなっているヴィンテージ・バニラビーン、ゴールデンアンバーは、男の色気そのもの!

アイテム19カルバンクライン マン

『カルバンクライン』がイメージする男性像をもっとも明確に象徴する香りともいわれている。フレッシュでありながら刺激的、職人的クラフトマンシップも見え隠れするため、時代に合わせて柔軟に変化しつづけながらも、一本筋の通ったこだわり派の男性によく似合う。

おすすめを厳選! 男につけてほしい香水ブランド12選

おすすめを厳選! 男につけてほしい香水ブランド12選

香水はいい香りを漂わせるだけでなく、印象付けにも効果的。だからこそ、自分が演出したい雰囲気に合わせて、香水を選ぶことが重要なんです。おすすめの香水を紹介します!

植木 麻利子

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    ビーチサンダルを街でも履こう! 大人が選ぶならこの14ブランドから

    ビーチサンダルを街でも履こう! 大人が選ぶならこの14ブランドから

    定番のラバー製から上品なレザー製までラインアップが豊富なビーチサンダル。タウンユースにも活躍する大人におすすめのビーチサンダルを厳選してご紹介します。

    近間 恭子

    ヘアスタイリング剤30選。メーカー別のおすすめと選び方

    ヘアスタイリング剤30選。メーカー別のおすすめと選び方

    ヘアスタイリング剤選びに失敗しがち。そんな男性のために、ヘアスタイリング剤の選び方や、人気メーカーから厳選したおすすめの製品等を3つのパートに分けて紹介します。

    編集フカザワ

    ポマード・グリースを選ぶなら実力派ブランドが正解!

    ポマード・グリースを選ぶなら実力派ブランドが正解!

    メンズヘアスタイリング剤の人気者であるポマードやグリースについてご紹介。ポマードやグリースを大人の男性におすすめしたい理由や人気のおすすめブランドを解説します。

    編集フカザワ

    ほんのり香る練り香水で、“イイ男”に。さりげなく使いたいブランド15選

    ほんのり香る練り香水で、“イイ男”に。さりげなく使いたいブランド15選

    実は男性にこそ使ってほしい練り香水。練り香水を使うメリットから、ぬり方、つける場所、おすすめ商品までまとめてお伝えします。

    大島 有希

    おすすめを厳選! 男につけてほしい香水ブランド12選

    おすすめを厳選! 男につけてほしい香水ブランド12選

    香水はいい香りを漂わせるだけでなく、印象付けにも効果的。だからこそ、自分が演出したい雰囲気に合わせて、香水を選ぶことが重要なんです。おすすめの香水を紹介します!

    植木 麻利子

    いまさら聞けない、香水が香る理由とは?

    いまさら聞けない、香水が香る理由とは?

    香水はセルフイメージと直結しやすいため、漫然と選び、身につけるのは危険です。なぜ香るのか、どんな香りがどんな印象につながるのかをマスターすれば、失敗知らずに!

    村上 朋子

    BACK