シンプル顔の腕時計が1本あればオン・オフ問わず大活躍! 今おすすめしたい15本

シンプル顔の腕時計が1本あればオン・オフ問わず大活躍! 今おすすめしたい15本

増えこそすれ、減ることはない腕時計デザインの選択肢。そんな時計選びで迷いに迷って定まらない……という問題を鮮やかに解決してくれるのが、シンプル顔の腕時計です。

2022.09.01
SHARE
記事をお気に入り
遠藤 匠

執筆者

紺ブレもビーサンも守備範囲。雑食系服飾ライター

遠藤 匠
モノ雑誌と男性ライフスタイル誌の編集を経て、現在はフリーライターとしてメンズファッション誌、ライフスタイル誌、WEBを中心に執筆。ファッション遍歴は、渋カジから英国系テーラードを経て、再びアメカジに回帰。現在は無国籍状態に。 記事一覧を見る
...続きを読む

腕時計選びに迷ったなら、とにかくシンプルなモノが良い!

腕時計選びに迷ったなら、とにかくシンプルなモノが良い!

銀座 日新堂 Web Shop

銀座 日新堂 Web Shop

お気に入り追加

腕時計のデザインはかつてないほど多様化し、千差万別に。セラミックに代表される新素材の導入でケース素材の選択肢も増え、機能やムーブメント、カラーといった検討材料はますます増える一方です。そんな状況下に置かれて時計選びの迷宮に迷い込んでしまった……というときに目を向けてみたいのが、シンプルデザインの腕時計です。デザインに対するこだわりを捨てた、消極的セレクトと思うなかれ。“盛る”のではなく“そぎ落とす”という引き算のアプローチによってデザインを研ぎ澄ましたシンプルウォッチを選ぶということは、むしろメリットだらけといえるかもしれません。

腕時計がシンプルだと何が良い? シンプルの定義と、日常におけるメリット

腕時計がシンプルだと何が良い? シンプルの定義と、日常におけるメリット

銀座 日新堂 Web Shop

銀座 日新堂 Web Shop

お気に入り追加

まずは、シンプル腕時計とは一体どんなデザインであるのかを明確にしておきましょう。まず、ケースや文字盤の形状は、フォルム自体が主張し過ぎないという意味合いでラウンドの2針か3針モデルが基本。ただし、デザインによってサブダイヤルを過度に主張していなければ、クロノグラフもシンプル時計の範疇に入れても良いでしょう。一方、スケルトンダイヤルのような装飾性が高いディテールは除外するのが賢明です。オープンハートもシンプルさから逸脱する可能性がありますが、これはクロノグラフと同様、デコラティブな印象に傾いていなければ許容範囲としても良さそうです。加えて配色においてはやはり白・黒・ネイビーといった定番色がベター。着こなしの挿し色になってしまうようなカラフルな配色は避けておきましょう。また、シンプル時計の持ち味である汎用性を享受するうえでは、ケース径も40mm程度に留めておくと◎です。

メリット1

持ち前の汎用性で、カジュアルシーンからビジネスまで幅広くカバー

持ち前の汎用性で、カジュアルシーンからビジネスまで幅広くカバー

TISSOTティソ公式ストア楽天市場店

TISSOTティソ公式ストア楽天市場店

お気に入り追加

持ち前の汎用性で、カジュアルシーンからビジネスまで幅広くカバー 2枚目の画像

TISSOTティソ公式ストア楽天市場店

TISSOTティソ公式ストア楽天市場店

お気に入り追加

言うまでもなくシンプル腕時計の装飾性の少なさは、汎用性の高さに直結しています。つまりそれは着こなしやシーンを問わないルックスに仕上がっていることを意味し、カジュアルな装いはもとよりテーラード系のビジネススタイルにもさらりと馴染んでくれます。どちらの装いもスタイリッシュな印象に導く効果が期待できます。

メリット2

機能もディテールも控えめな分、有名ブランドにも手が届く、かも

機能もディテールも控えめな分、有名ブランドにも手が届く、かも

ハミルトンオフィシャルサイト

ハミルトンオフィシャルサイト

お気に入り追加

腕時計自体のデザインがシンプルということはムーブメントの機構も複雑化していないことが多く、プライス面のダイエット効果も期待できます。憧れブランドのエントリーモデルにも手が届くモデルが見つかることも珍しくありません。例えば、『ハミルトン』の「アメリカンクラシック バリアント オート」。不朽の名作の自動巻きをアンダー10万円で手にすることができます。

プライス別に厳選! 大人にこそすすめたい、シンプル腕時計15本

ここからは、そんなミニマル顔ながらメリット満載なシンプル腕時計の良作を見ていきましょう。「3万円未満」「3万~10万円」「10万円以上」という3つの価格帯に分けてピックアップしたので、ご予算と相談しながら自分好みの一本を見つけてみてください。

▼3万円未満:気軽なカジュアルプライスでも、シンプル顔なら良作充実!

モノによっては1万円台でも良作を手にできてしまうのが、シンプル時計ならではの特権。3万も出せば、プライスのカジュアルさを感じさせない高級感を享受することも可能です。

1本目

『フォッシル』ザ ミニマリスト FS5308

『フォッシル』ザ ミニマリスト FS5308

FOSSIL フォッシル公式ストア

FOSSIL フォッシル公式ストア

お気に入り追加

ブランドを代表するシリーズの1つである「ミニマリスト」から、ダークカラーに徹した3針モデルをピックアップ。インデックスと時針、分針には、文字盤に溶け込みながら視認性はいかんなく発揮するガンメタルカラーを採用し、秒針のブルーがさりげなく爽やかさを主張します。ケースの厚みはわずか8mmという薄型設計で、シャツの袖口にスマートに収まってくれます。

ファッションウォッチといえばフォッシル。デザインに富んだ12本を厳選

腕時計・ウォッチ

ファッションウォッチといえばフォッシル。デザインに富んだ12本を厳選

肩肘張らず、カジュアルに腕時計を楽しむ。そんな人にぴったりなブランドが『フォッシル』です。機械式からスマートウォッチまで、コスパにも優れた12本を紹介します。

増山 直樹

2019.06.11

2本目

『ノット』クラシック スモールセコンド

『ノット』クラシック スモールセコンド

Maker’s Watch Knot

Maker’s Watch Knot

お気に入り追加

腕時計とベルトを別個に選べ、自分だけのセットを楽しめるという新しい提案を打ち出す『ノット』。バーインデックスを基調とする本作は、6時位置にサブダイヤルを備えていることを感じさせないミニマルさが出色です。ムーブメントは国内メーカーのミヨタ製で、海外でも認められているその品質の高さは折り紙付きです。

日本製腕時計の鑑。ノット(Knot)を知らなきゃ損をする

腕時計・ウォッチ

日本製腕時計の鑑。ノット(Knot)を知らなきゃ損をする

『ノット』は2015年にスタートしたばかりの新しい時計ブランド。ジャパンメイドらしいクオリティの高さと独自のカスタムメイドシステムが新鮮な、注目の新星です。

黒野 一刻

2022.03.31

3本目

『スカーゲン』グレーネン ウルトラスリム SKW6829

『スカーゲン』グレーネン ウルトラスリム SKW6829

SKAGEN スカーゲン公式ストア

SKAGEN スカーゲン公式ストア

お気に入り追加

ミニマル時計といえば北欧が総本山。その先駆的ブランドである『スカーゲン』の代表作となるのが、“less is more”というデザイン哲学を体現する「グレーネン」です。なかでも本作はわずか4mmという極薄ケースを誇るウルトラスリム版。オーシャンブルーのサンレイ文字盤との絶妙な調和を見せる発光塗料のアラビアンインデックスが、スタイリッシュさを加速するアクセントに。

スカーゲンの人気腕時計20選。ミニマルウォッチの先駆者が放つ魅力とは?

腕時計・ウォッチ

スカーゲンの人気腕時計20選。ミニマルウォッチの先駆者が放つ魅力とは?

北欧デザインならではのスリムでシンプルな腕時計を日本に伝えた『スカーゲン』。デンマーク発のミニマルデザインを手軽に楽しめるブランドの魅力とおすすめをご紹介。

TASCLAP編集部

2022.06.04

4本目

『ベーリング』チェンジズ 40mm 14240-402

『ベーリング』チェンジズ 40mm 14240-402

BERING公式楽天市場店

BERING公式楽天市場店

お気に入り追加

デコラティブな印象に傾きがちな横目クロノグラフも、北欧発『ベーリング』の手にかかれば、かくもミニマルかつすっきりとした印象のデザインに。工具を使うことなく簡単にストラップの付け替えが可能な設計も特徴的で、メッシュストラップも最初から同梱。1本で2度おいしい腕時計に仕上がっています。

機能美の追求がもたらした美しさ。ベーリングの腕時計が今、おしゃれ

腕時計・ウォッチ

機能美の追求がもたらした美しさ。ベーリングの腕時計が今、おしゃれ

北欧デザインに魅了される大人は今も昔も後を絶たない。それはインテリアだけにとどまらず腕時計の世界でも同様だ。そして今、ひそかに注目されている北欧ブランドがある。

菊地 亮

2022.07.30

5本目

『ヤコブ・イェンセン』New 757

『ヤコブ・イェンセン』New 757

ヤマギワ (yamagiwa )

ヤマギワ (yamagiwa )

お気に入り追加

デンマークデザインにおける巨匠が自身の名を冠したブランドにおいて、その哲学を忠実に表現した腕時計として知られるのが「New」シリーズ。ストラップとラグが継ぎ目なくつながって見えるソリッドなデザインを持ち味とし、ダイヤルも装飾性を極限までそぎ落としたスタイルに。一方で、ベゼル内側にアクセントカラーが施されており、斜めから見たときに目を楽しませてくれます。

シンプルだけど印象的。ヤコブ・イェンセンの腕時計が気になる

腕時計・ウォッチ

シンプルだけど印象的。ヤコブ・イェンセンの腕時計が気になる

アート性を加えたことで腕時計に新たな価値観を植え付けた世界的プロダクトデザイナー、ヤコブ・イェンセン氏。同氏の意志が脈々と流れる腕時計にフォーカスしたい。

菊地 亮

2020.08.02

▼3万以上~10万円未満:高級ブランドもラインアップ。フォーマルな場にもハマる5本

3万円以上、10万円未満の価格帯になると、素材や仕上げにこだわったミニマルウォッチを手にすることが可能に。質感・スタイルともにフォーマル度の高い場にふさわしい一本に出合うことも夢ではありません。

6本目

『セイコー プレサージュ』SARY147

『セイコー プレサージュ』SARY147

TiCTAC

TiCTAC

お気に入り追加

100年以上に及ぶ機械式時計開発の歴史を有する『セイコー』の自動巻きムーブメントを、気軽に楽しめる『セイコー プレサージュ』。ミニマルにして品格を感じさせるダイヤルデザインを見どころとする本作は、38.3mmという同シリーズでは比較的小径なケースも魅力となっています。秒停止機能などの搭載で実用性を担保する一方、シースルーバック仕様をはじめ、機械式の醍醐味を楽しませてくれる作り込みにも抜かりなしです。

セイコーのプレザージュは、日本の美意識を集約した腕時計の傑作だ

腕時計・ウォッチ

セイコーのプレザージュは、日本の美意識を集約した腕時計の傑作だ

日進月歩の腕時計界だが、日本製機械式時計の躍進は目覚ましい。その例の1つが「セイコー」の『プレザージュ』。大人を魅了する理由と、人気のラインアップを紹介する。

菊地 亮

2021.01.19

7本目

『ハミルトン』アメリカンクラシック バリアント オート

『ハミルトン』アメリカンクラシック バリアント オート

ハミルトンオフィシャルサイト

ハミルトンオフィシャルサイト

お気に入り追加

懐古的なデザインの腕時計が揃う「アメリカンクラシック」シリーズより、アンダー10万円ながら本格派の自動巻きを堪能することができる「バリアント オート」を。光を受けて放射状に輝くサンレイ文字盤の上にはシャープな書体のローマンインデックスが鎮座し、しなやかに動く9連ブレスとともに腕元で極上のエレガンスを表現してくれます。ムーブメントには80時間連続駆動を可能とするH-10を採用するなど、実用面も十分。

米国生まれの名門・ハミルトン。普遍的な魅力を放つ腕時計16本を厳選

腕時計・ウォッチ

米国生まれの名門・ハミルトン。普遍的な魅力を放つ腕時計16本を厳選

アメリカの発展期に創業し、鉄道・軍用・航空時計で世界にその名を知らしめた『ハミルトン』。スイス発・スイス育ちのブランドとはひと味違う、唯一無二の魅力に迫ります。

押条 良太

2022.03.11

世代を超える名作揃い。ハミルトンのアメリカンクラシックが面白い

腕時計・ウォッチ

世代を超える名作揃い。ハミルトンのアメリカンクラシックが面白い

現在は本拠地をスイスに移しながら、旧き良きアメリカの空気漂う製品をリリースしている『ハミルトン』。ここでは大人に似合う「アメリカンクラシック」を紹介しましょう。

夏目 文寛

2022.03.01

8本目

『ティソ』ジェントルマン クォーツ

『ティソ』ジェントルマン クォーツ

TISSOTティソ公式ストア楽天市場店

TISSOTティソ公式ストア楽天市場店

お気に入り追加

2019年に“本質を知る紳士のための時計”と銘打って誕生した自動巻き腕時計「ティソ ジェントルマン」。その完成度の高さをクォーツモデルに落とし込んだのが本作です。美しく面取りされたベゼルやケース、極細の秒針といった意匠をエレガントかつ無駄なく配置したその佇まいはタイムレスな魅力をたたえています。

高コスパなスイス時計を輩出。ティソから選ぶおすすめモデル15選

腕時計・ウォッチ

高コスパなスイス時計を輩出。ティソから選ぶおすすめモデル15選

多くの名門、高級ブランドがしのぎを削る腕時計のメッカ、スイス。なかでも『ティソ』は、機能的で比較的手が届く価格帯の展開がある、注目度の高いブランドだ。

TASCLAP編集部

2021.07.06

9本目

『ブローバ』98A289 クラシック

『ブローバ』98A289 クラシック

銀座 日新堂 Web Shop

銀座 日新堂 Web Shop

お気に入り追加

オープンハートの自動巻きモデルとしては出色のシンプルさを誇るのが本作。オープンハートの自動巻きで5万円台というプライスも、すこぶる魅力的です。古き良きドレスウォッチにインスパイアされた「クラシック」コレクションの看板モデルだけあって、ドルフィン針や文字盤を区切る十字の意匠、そしてバーインデックスが品良く調和するそのデザインはあらゆるスタイルに映えること請け合いです。

ブローバはアメリカ腕時計界の実力派。その歴史と魅力を読み解く

腕時計・ウォッチ

ブローバはアメリカ腕時計界の実力派。その歴史と魅力を読み解く

革新的技術により時計史に残る“初”を生み出し、140年以上もの歴史を誇るアメリカ発の『ブローバ』。世界的となった4つの代表モデルを軸に、その実力をご覧いただこう。

TASCLAP編集部

2022.08.31

10本目

『ユンハンス』マックス・ビル クォーツ

『ユンハンス』マックス・ビル クォーツ

加坪屋(かつぼや)

加坪屋(かつぼや)

お気に入り追加

バウハウスの流れを汲むドイツの主力ブランド『ユンハンス』の代表作となる、「マックス・ビル」の手巻きモデル。繊細極まりない文字盤のデザインもさることながら、ケース径38mm、厚さ8mmという小ぶりなフォルムからもミニマリズムの美意識が感じられます。同モデルといえば手巻き……という風潮もありますが、クォーツならばムーブメント自体がシンプルゆえに価格はフレンドリーに。

ドイツの名門、ユンハンス。バウハウスデザインの極致をその腕に

腕時計・ウォッチ

ドイツの名門、ユンハンス。バウハウスデザインの極致をその腕に

お手頃価格なのに誰が見てもおしゃれで時計マニアも一目置くブランド。『ユンハンス』の圧倒的なデザイン性、ドイツ製ならではの信頼性など、人気の秘密を解剖します。

夏目 文寛

2020.07.02

▼10万円以上:シンプルであることが価値につながる、憧れ時計5本

10万円以上の価格帯の腕時計となると、シンプルさが高級感に転じたモデルが多数存在します。価格帯的に盛ることが許される装飾性をあえてそぎ落とすことがひとつの贅沢となり、少ない要素で均整の取れた美しいデザインを表現しようとするデザインアプローチが、このタイプの腕時計だからこそ楽しめる見どころとなります。

11本目

『ノモス』タンジェント ネオマティック プラチナグレー

『ノモス』タンジェント ネオマティック プラチナグレー

城下町松本の時計店 一光堂

城下町松本の時計店 一光堂

お気に入り追加

『ノモス』タンジェント ネオマティック プラチナグレー 2枚目の画像

城下町松本の時計店 一光堂

城下町松本の時計店 一光堂

お気に入り追加

ドイツにおける時計産業の本拠地・グラスヒュッテに工房を構える『ノモス』もまた、バウハウスデザインの美意識を現代に伝えるブランドのひとつ。極限まで削ったベゼルで文字盤の視認性を高めた繊細かつ実用的なデザインは、まさに機能美そのものです。手巻きモデルが有名ですが、こちらは自社製造のキャリバーDUW3001を搭載した自動巻き。それでいながら厚さを6.9mmに抑えている点は、流石『ノモス』というほかありません。

12本目

『ユンハンス』マイスター クラシック

『ユンハンス』マイスター クラシック

アルキメデス・スパイラル

アルキメデス・スパイラル

お気に入り追加

前出の『ユンハンス』は手巻きモデルでしたが、こちらは自動巻きモデル。「マックス・ビル」と双璧を成す人気を誇る「マイスター」シリーズの3針モデルで、極細ながら長さを持たせることで視認性を担保したバーインデックスが、美しく隆起したボンベダイヤルとそこに沿うようなカーブを描くドルフィン針に美しく映えます。シースルーバック仕様ゆえ、シンプル顔ながら裏から見るとメカニカルです。

13本目

『グランドセイコー』ヘリテージコレクション SBGR315

『グランドセイコー』ヘリテージコレクション SBGR315

MICHIMATA ver.R

MICHIMATA ver.R

お気に入り追加

5つのコレクションで構成されている『グランドセイコー』。その中でも、1967年発売の「44GS」によって確立された“セイコースタイル”のデザイン哲学を受け継ぐベーシックラインが、本作を擁する「ヘリテージコレクション」です。奇をてらわずシンプルに徹した王道の3針モデルで、日本人の腕にも馴染みが良い40mmケースの品行方正な佇まいには孫の代まで使えるスタンダードな魅力が備わっています。自動巻きムーブメントの9S65は、72時間のロングパワーリザーブを実現。

グランドセイコーを買う前に。国産時計の最高峰、そのすべてを知っておく

腕時計・ウォッチ

グランドセイコーを買う前に。国産時計の最高峰、そのすべてを知っておく

国産高級時計ブランド、その代名詞ともいえるのが『グランドセイコー』です。日本の時計製造技術の粋を集めて作られた同ブランドの魅力をたっぷりご紹介します。

夏目 文寛

2022.04.15

14本目

『シチズン』シリーズ8 831

『シチズン』シリーズ8 831

楽天ビック(ビックカメラ×楽天)

楽天ビック(ビックカメラ×楽天)

お気に入り追加

“引き算の美学”をデザインテーマに掲げて立ち上げられた、『シチズン』の「シリーズ8」。スポーティさを取り入れながら、そのデザイン哲学を変わらず貫いたのが本作です。多層構造のベゼルを採用してケース自体に曲線と直線を同居させてはいるものの、ディテールが過度に主張する印象はなく、スタイリッシュなバランスに落とし込まれています。滑らかな秒針の動きにも、エレガントさが宿ります。

シリーズ8という腕時計には“シチズンの機械式”以上の意味がある

腕時計・ウォッチ

シリーズ8という腕時計には“シチズンの機械式”以上の意味がある

サステナブルな価値観が広がる中、かつて人気を博した「シチズン」の『シリーズ8』がエコな機械式ムーブメントでリブランディング。その魅力をじっくりご紹介します。

夏目 文寛

2022.06.02

15本目

『IWC』ポートフィノ IW356501

『IWC』ポートフィノ IW356501

GMT

GMT

お気に入り追加

地中海有数の瀟洒なリゾート地の名を冠した、『IWC』の「ポートフィノ」コレクション。優美さや質実剛健さを感じさせるモデルが揃い踏みしている同社においては、貴重なドレスラインとして知られています。本作は、12時位置にローマ数字のアプライドインデックスを施したクラシカルな3針ウォッチで、丸みを持たせたベゼルがエレガントさを際立たせるディテールに。この特徴的な柔らかなフォルムのケースは、同社の「レピーヌ」という懐中時計に着想を得たものといわれています。12時位置の60表記も懐中時計の名残なのだとか。

IWCの6つのコレクションに見る、ブランドの歴史と革新

腕時計・ウォッチ

IWCの6つのコレクションに見る、ブランドの歴史と革新

『ロレックス』『オメガ』に引けを取らないステータス性を持ち、むしろ時計通の間で評価が高い腕時計ブランド、それが『IWC』。人気のコレクションから、魅力を深堀り。

夏目 文寛

2018.06.07

その腕時計おしゃれだね、といわれたい。センスを主張するおすすめ36本

腕時計・ウォッチ

その腕時計おしゃれだね、といわれたい。センスを主張するおすすめ36本

メンズにとって数少ない装飾品である腕時計。うまく活用すれば驚くほどおしゃれな印象を与えられるアイテムでもあります。そんな腕時計選びの条件とおすすめ品をご紹介!

夏目 文寛

2022.07.06

メンズが腕時計を選ぶ5つの基準。機能、ルックス、それともブランド力か

腕時計・ウォッチ

メンズが腕時計を選ぶ5つの基準。機能、ルックス、それともブランド力か

腕時計は実用品であると同時に、着用者の人物像やセンスを反映する装飾品。ここでは機能と見た目、そしてブランドなど、さまざまな面から腕時計の選び方を解説します。

夏目 文寛

2021.08.13

安いけど“使える”腕時計。1万円台までで探す高コスパな大人のための14本

腕時計・ウォッチ

安いけど“使える”腕時計。1万円台までで探す高コスパな大人のための14本

少ない予算でも大人らしい雰囲気の腕時計が欲しい。そんなニーズに応えるべく、1万円台までで購入できる安い&優秀な1本を厳選。選びのポイントも合わせてご紹介します。

遠藤 匠

2021.07.09

この記事の掲載アイテム一覧(全15商品)

画像をタップクリックするとアイテム詳細が表示されます

  • 『フォッシル』ザ ミニマリスト FS5308
    『フォッシル』 ザ ミニマリスト FS5308
  • 『ノット』クラシック スモールセコンド
    『ノット』 クラシック スモールセコンド
  • 『スカーゲン』グレーネン ウルトラスリム SKW6829
    『スカーゲン』 グレーネン ウルトラスリム SKW6829
  • 『ベーリング』チェンジズ 40mm 14240-402
    『ベーリング』 チェンジズ 40mm 14240-402
  • 『ヤコブ・イェンセン』New 757
    『ヤコブ・イェンセン』 New 757
  • 『セイコー プレサージュ』SARY147
    『セイコー プレサージュ』 SARY147
  • 『ハミルトン』アメリカンクラシック バリアント オート
    『ハミルトン』 アメリカンクラシック バリアント オート
  • 『ティソ』ジェントルマン クォーツ
    『ティソ』 ジェントルマン クォーツ
  • 『ブローバ』98A289 クラシック
    『ブローバ』 98A289 クラシック
  • 『ユンハンス』マックス・ビル クォーツ
    『ユンハンス』 マックス・ビル クォーツ
  • 『ノモス』タンジェント ネオマティック プラチナグレー
    『ノモス』 タンジェント ネオマティック プラチナグレー
  • 『ユンハンス』マイスター クラシック
    『ユンハンス』 マイスター クラシック
  • 『グランドセイコー』ヘリテージコレクション SBGR315
    『グランドセイコー』 ヘリテージコレクション SBGR315
  • 『シチズン』シリーズ8 831
    『シチズン』 シリーズ8 831
  • 『IWC』ポートフィノ IW356501
    『IWC』 ポートフィノ IW356501

掲載アイテムをもっと見る(3商品)

KEYWORD関連キーワード

PICK UP

編集部の注目

“冬ビズ”コーデの特効薬が5,000円台から! 敏腕スタイリストと読み解くメガネの効能

ネクタイなどと同様、メガネもビジネススタイルのセルフプロデュースに不可欠なアイテム。理想的なフレームが揃い踏みした『ジンズ』の新作で、選びの要諦を読み解きます。

SPONSORED by ジンズ

続きを読む

今年の西川ダウンはどうなんだ!? おしゃれ賢者3人による徹底試着レビュー2022

『ナノ・ユニバース』の人気銘柄として知られる『西川ダウン(R)』。その今季作を、ファッション業界の経験豊富な識者たちが試着しながら徹底検証。さて、結果やいかに!?

SPONSORED by ナノ・ユニバース

続きを読む

今どきのビジカジはどうこなす? ドレススタイルのプロが見た“オーダー”という選択肢

自由度が高い反面、難しくもあるビジネスカジュアル。もしビジカジにお悩みなら、独自のオーダーシステムで話題沸騰中のブランド『ファブリックトウキョウ』がおすすめだ。

SPONSORED by ファブリックトウキョウ

続きを読む

復刻ウォッチトレンドの旗手、ロンジン。3つのルーツから提案する銘品たち

今年で創業190周年を迎える『ロンジン』は、これまで数多くの傑作を手掛けてきました。それらにスポットを当てた復刻モデルこそ今季の狙い目。3つの銘品を掘り下げます。

SPONSORED by ロンジン

続きを読む

今欲しいのは“深イイ”腕時計。男の奥行きをセンスフルに示すポール・スミスの新作ウォッチ

英国ブランド『ポール・スミス』から、本格的かつファッショナブルな機械式時計と、定番ウォッチのニューカラーがお目見え。男の“深み”を演出する新作の魅力に迫ります。

SPONSORED by ポール・スミス

続きを読む

バッグの名門が提案する第3の定番色。“グレー”がこれからのビジネスシーンを変えていく

ビジネスバッグといえば従来、黒と紺がお約束でした。しかし、働き方の多角化に伴いその常識も徐々に変化。老舗『サムソナイト』は第3の定番色としてグレーを提案します。

SPONSORED by サムソナイト

続きを読む

この冬、狙うべきは“○○じゃないほう”の1着だ。タトラスに学ぶ今どきダウンの選択術

安心感のある定番も良いけれど、あえて“じゃないほう”のダウンを選んでさりげなく旬な変化を楽しむのもおすすめです。ご存じ『タトラス』で、今どきのチョイスをご提案!

SPONSORED by タトラスインターナショナル

続きを読む

もっと見る

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

NEW

人気ショップスタッフの
最旬コーディネートをご紹介

人気ショップスタッフの
最旬コーディネートをご紹介

おすすめ記事
TOP