価格別にお届け。ビジネスマンのお供におすすめしたいガーメントバッグ15選

価格別にお届け。ビジネスマンのお供におすすめしたいガーメントバッグ15選

出張の際に活躍するガーメントバッグ。大人ですから、スーツの持ち運びだっておしゃれに行いたいところ。使いやすさ、デザインにこだわりながら選んでみました。

n-ito

2017.09.12

ビジネスバッグ
通勤
旅行
アイテムの選び方

出張や冠婚葬祭など。スーツの持ち運びに使えるガーメントバッグ

ガーメントバッグとは、スーツをハンガーにかけたまま持ち運ぶことができるバッグを指します。シワを防いで収納できるので出張の多いビジネスマンには必須。冠婚葬祭など、礼服を持ち運ぶ際にも活躍します。

ガーメントバッグを選ぶときのポイントは?

ガーメントバッグといっても、スーツだけを収納するタイプから、衣服と小物を分けて収納できるタイプなどバリエーションは豊富です。では、どういったモノを選べばいいのでしょうか? 押さえておきたいポイントはこの3つ!

ポイント1:収納力

ガーメントバッグ選びで重視したいのは、やはり収納力です。スーツが何着入るのか、ネクタイなど小物ポケットがあるのか、衣類以外にも収納できるスペースがあるのかなど、使用するシーンを想定して最適な容量を選びましょう。

ポイント2:持ち運びやすさ

持ち運びやすさも重視したいポイントです。手持ちタイプやショルダータイプなど、自分に最適なモノを選びたいところです。荷物が多い人はショルダー付きを選ぶのがおすすめ。キャリーバッグに搭載できるタイプもあります。

ポイント3:見た目のデザイン

機能性はもちろんですが、見た目のデザインも押さえておくべきポイント。ビジネスシーンでの使用を考えて、スーツに合うシンプルなデザインのモノを選びたいところです。

価格帯別にピックアップ。大人におすすめのガーメントバッグ

それでは、大人におすすめのガーメントバッグを紹介していきます。お手頃価格で手に取り入れやすいモノから、高級志向のモノまで、価格帯別にピックアップしました。

▼9,999円以下で探すなら

値段重視で選びたい方には、コスパに優れた9,999円以下で購入できるガーメントバッグがおすすめです。

ポケット付きで使いやすさにもこだわった『アンディハワード』の三つ折りガーメントバッグ。正装用の小物収納に便利なファスナーポケットやネクタイループが内蔵されているのも良いですよね。コートなども収納できる大容量の三つ折りタイプです。

シンプルなデザインでビジネススタイルともマッチする『リナジーノ』のガーメントバッグ。軽量で持ち運びやすく、キャリーバー用のベルトループ付きでキャリーバッグに装着して使える点も便利です。付属のハンガーにシャツやスーツ、スラックスを収納できます。

大容量の3層ガーメントバッグなら、これ1つで1〜2泊の出張に対応できます。衣類用とは別に収納スペースを設けているので、書類やお泊まりセットも収納可能。マチを拡張できる点もうれしいポイント。

▼10,000〜29,999円で探すなら

10,000〜29,999円以下で購入できる手堅いガーメントバッグはこちら。機能性に富んだモノが揃っています。

ベーシックなデザインがビジネスシーンで大活躍してくれそうな『バーマス』のガーメントバッグ。フッ素樹脂加工した1200d高強度ポリエステルを使用しているので、耐久性はピカイチです。2本のハンガー付き、ネクタイ用ポケットなど、収納力もばっちりです。

ファッション性の高いビジネスバッグのようなルックスが魅力的なガーメントケースは『ビームスライト』から。高級感の漂う素材には軽くて扱いやすいフェイクレザーを採用。ショルダーにしても、キャリーバーに通しても使用できるので、スタイルに合った持ち運び方が可能です。スーツは1〜2着収納可能で、小分け用の5つのジップポケット付き。

気品漂う『マッキントッシュフィロソフィー』のガーメントケース。シンプルなデザインかつ、すっきりとしたフォルムでスマートなルックスが魅力的です。インナー生地や金具など細かなディテールにもこだわった逸品。

『エースジーン』のアイテムの中でも、軽さを重視したフレックスライトフィットのガーメントバッグをピックアップ。コーデュラナイロンを採用しているため、耐久性を高めつつも軽さを実現した優れモノなんです。スーツを1着収納可能なスリムなサイズ感で、スーツケースなどに入れてもかさばりません。

吉田カバンが展開するビジネスシーンでの出張アイテムをより便利に、そしてスマートに収納するということをコンセプトに考えられた『ラゲッジレーベル 』ニューライナーシリーズのガーメントバッグ。本体部分は3層式になっており、中央部分には付属のガーメントケースを収納することができますよ。

『ポーター』のビジネスラインであるステージシリーズから、ベーシックなガーメントケースをピックアップ。軽さと強度を重要視しているシリーズということもあり、優れた耐引張強度や耐引裂高度が光ります。芯地などをいっさい使わないことで軽量化も実現。メイン収納スペースにはたっぷり収納可能なメッシュポケットとファスナーポケットを搭載。

▼30,000〜49,999円で探すなら

ブランドにこだわりたい方におすすめしたいのはこちら。高いデザイン性と機能性を兼ね備えたアイテムが多く揃います。

『ポーター』で不動の人気を誇るタンカーラインのガーメントバッグ。米空軍のフライトジャケットであるMA-1をモチーフにしたデザインが人気のシリーズです。軽量で強度のある機能性抜群の素材は、ガーメントバッグでも持ち運びやすさ抜群に仕上がっています。ハンガー2本付き&複数ポケット搭載で収納力も申し分なし。

『ブリーフィング』と『ユナイテッドアローズ』のコラボシリーズからは、ウェビングテープからブランドロゴに至るまでオールブラックで統一した大人顔のガーメントバッグが登場。ビジネスシーンに溶け込むスマートなデザインながら、『ブリーフィング』の高い機能性も健在です。スーツ1着収納可能な小ぶりサイズ。

最適形状と最適デザインをコンセプトとするブランド『エースジーン』から、持ち運びに最適なガーメントバッグが誕生しました。スーツ2着を収納することができるこちらのバッグは、大きめのオーガナイザーバッグにスマホや手帳が入れられる、細部までこだわった作りが魅力です。

▼50,000円以上で探すなら

最後にご紹介するのは、50,000円以上の高級ガーメントバッグ。上質な素材感と品の良いたたずまい、ハイスペックな機能性に注目してください。

トラベルバッグの老舗ブランド『ハートマン』で半世紀以上愛されるツイードベルティングシリーズ。高級感あふれるツイード地とベルティングレザーのクラシカルな表情が魅力です。スーツ1着収納するのに適したサイズ感。

英国王室御用達のレザーファクトリー『タスティング』のガーメントバッグは、レザーをふんだんに取り入れたぜいたくな作り。深みのあるネイビーのレザーと、ボルドーのインナーのコントラストが美しい仕上がりです。非常に軽量なので気軽にレザーの風合いを楽しめます。ハンガー1本、シャツは2枚収納可能、1泊の出張に最適なサイズです。

ハイクオリティーなモノづくりに定評のある世界的バッグブランド『トゥミ』のガーメントバッグは、ほかとは一線を画す頑丈な作りが特徴。外からも中からもスーツを守る工夫が随所に施されています。外ポケットにはTSAロックが付属し、貴重品の持ち運びも安心。スーツを2着収納できる大容量サイズです。

※当記事掲載の価格情報は、すべて2017年9月12日現在のものです。

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事

    BACK