1点投入で秋冬コーデを格上げ。ネックウォーマー12選

1点投入で秋冬コーデを格上げ。ネックウォーマー12選

秋冬の小物として寒さを防ぐだけではなく、おしゃれとしても活用できるネックウォーマー。さまざまなシーンで着用することができるのでぜひ持っておきたいアイテムです。

TASCLAP編集部

2019.11.17

小物
ネックウォーマー・スヌード

ネックウォーマーとは

読んで字のごとく、ネックウォーマーとは、首を温めるための筒状のものを指します。防寒のためというのはもちろんですが、秋冬の着こなしを格上げするファッションアイテムとしても活用されています。

ひと口にネックウォーマーといっても、ウールやボア、ニットなど素材はさまざま。また、ファッションシーン以外に、スポーツシーンでも利用される場合もあり、バラエティに富んだ種類が揃っています。

ネックウォーマーとスヌードは何が違うの?

ネックウォーマーもスヌードも首を防寒するための筒状のものですが、以下のような違いが見られます。

■ネックウォーマー:首に腹巻きをしているようなフィットしたものが多い。スポーツやアウトドアシーンで使われることもある。

■スヌード:マフラーを筒状にしたようなボリュームのあるものが多い。ここ最近、ファッションアイテムとして人気。

防寒性もおしゃれも両得。スヌードのおすすめはこの10点

防寒性もおしゃれも両得。スヌードのおすすめはこの10点

寒い冬をおしゃれに乗り切りたいならスヌードが便利。ネックウォーマーとの違いからスタイリッシュな巻き方、おすすめまで、スヌードのあれこれを詳しく解説します。

近間 恭子

今季おすすめ! ネックウォーマー12選

それでは、各ブランドからリリースされているネックウォーマーをご紹介します。デザイン豊富にラインアップされているので、お気に入りの1枚が見つかるはずです!

アイテム1『ロイアル』ネックウォーマー

カリフォルニア発のサーファーブランドである『ロイアル』。こちらのネックウォーマーは、シンプルなケーブル編みニットでコーデを選ばす着用できます。程良いボリューム感でコーディネートのアクセントにもってこい。

アイテム2『プーマ』リバーシブル ボア ネックウォーマー

スポーツブランド『プーマ』のリバーシブルネックウォーマーは、肌触りが良く肉厚なボア素材が魅力です。内側・外側ともに入っている『プーマ』のロゴがスポーティな雰囲気を演出。流行のアスレジャースタイルにもぴったりな1点です。

アイテム3『クイックシルバー』ネックウォーマー02

グラフィックプリントでデザインされたネックウォーマーは、エッジの効いたクールな1点。トップの部分に調節可能なアジャスターコードを備えているため、もたつくことなく首元にフィットし、スポーツシーンにうってつけです。

アイテム4『チャムス』ポーラテック ネックウォーマー

発色の良いカラーリングが『チャムス』らしいデザインのネックウォーマー。軽くて保温性に優れたフリースが魅力です。さらに、毛玉になりにくいという高機能な逸品なので、気兼ねなくガシガシ使えますよ。

タイプ別にレコメンド。チャムスのリュックおすすめ10選

タイプ別にレコメンド。チャムスのリュックおすすめ10選

アウトドアブランド『チャムス』のリュックは、カラフルで種類豊富! その魅力の秘密を探りながら、大人が持つのにふさわしいおすすめリュックもたっぷり紹介します。

ai sato

アイテム5『ニューエラ』フリースロングネックウォーマー

スポーツシーンだけではなく、バイクや自転車など寒い時期のアウトドアやアクティビティに最適な、機能性に優れた『ニューエラ』のネックウォーマー。小さくあしらわれた『ニューエラ』のロゴがワンポイントになっています。

アイテム6『ハリスツイード』ネックウォーマー

英国のハリスツイード素材を使用したネックウォーマーは、丈夫で発色の美しい生地感が魅力です。ブリティッシュな印象でかっちりとしたコーディネートにもハマるので、トレンチコートやチェスターコートとも相性良く着こなせます。

バッグも手袋も。ハリスツイードの小物で季節感を取り入れる

バッグも手袋も。ハリスツイードの小物で季節感を取り入れる

「ハリスツイード」生地のアイテムといえばアウターが定番ですが、小物も充実しています。取り入れるだけで季節感も品格も出せるので、冬の挿しアイテムにぴったりです。

近間 恭子

アイテム7『ディーシーシューズ』19 インシグニアネックゲーター

『ディーシーシューズ』のロゴが大きく施されたネックウォーマーは、ストリート感満点でコーディネートのアクセントにうってつけです。旬のコーチジャケットなどと合わせてストリートMIXに着こなすのが今どきです。

アイテム8『アダバット』防風ネックウォーマー

ゴルフウェアのブランドとして有名な『アダバット』のネックウォーマー。表地は防風素材を使用していて、サルーキ犬入りのロゴプリントがポイントになっています。裏地は保温性の高いフリース素材で、リーズナブルでお買い得な1点です。

アイテム9『コロンビア』ゲシュモズルネックゲーター

ネイチャー柄と無地のリバーシブルネックウォーマーは、アウトドアファッションにぴったり。またブランケット仕様で温かく、あご先まで覆う高さがあるので防寒性に優れている点も魅力です。

アイテム10『アウトドアリサーチ』アクティブアイスアーバーチューブ

運動シーンでおすすめしたいのがこちらのネックウォーマー。汗を発散し温度を下げる効果のあるアクティブクアイスを使用しているので、汗をかいた後にでも清涼感を得ることができます。速乾性、吸湿性にも優れた高性能なアイテムです。

アイテム11『ナイキ』サーマフィット 360 ネックウォーマー

こちらもスポーツシーン向けのネックウォーマー。薄いにもかかわらず、熱を逃がさず保温性を高める素材を使っているのが特徴です。暗いところでも反射するスウッシュロゴが施されているので、夜間のランニングにもおすすめです。

アイテム12『シップス ジェット ブルー』ケーブル ボア ネックウォーマー

頭から被らなくても着脱が可能な、ファスナー仕様のネックウォーマー。肌に触れる内側は保温性に優れたボアフリースで、肌触りが良く見た目にも暖か。表にあしらわれたケーブル柄がデザインのアクセントになっていますが、同系色でまとめているため悪目立ちしません。

ザ・ノース・フェイスのネックウォーマーに首ったけ。種類豊富なおすすめ11選

ザ・ノース・フェイスのネックウォーマーに首ったけ。種類豊富なおすすめ11選

ダウンやマウンパだけでなく、『ザ・ノース・フェイス』は小物類も優秀。ネックウォーマーも機能的で、種類が実に豊富です。その中から厳選したおすすめ品を一気に披露!

平 格彦

あの暖かさを首元にも。ダウンマフラーは頼もしい冬のパートナー

あの暖かさを首元にも。ダウンマフラーは頼もしい冬のパートナー

防寒の要であるマフラー。今おすすめしたいのは断然、ダウン素材の1本です。暖かさは抜群だし、さらに旬のアウトドアテイストも手に入るとくれば、これはマストハブ!

TASCLAP編集部

プロのライターと一緒に、等身大のおしゃれを日々発信。物欲を刺激する良品の数々、ビジネススタイルからカジュアルスタイルまで。今日から役立つメンズファッションの“いろは”を、わかりやすく紹介しています。
この編集者の記事を見る
    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    リュックブランド傑作選。見た目も機能も兼備した人気アイテムを完全網羅

    リュックブランド傑作選。見た目も機能も兼備した人気アイテムを完全網羅

    デイリーに愛用できるメンズリュックを徹底紹介。カジュアルなコーデはもちろん、きれいめな着こなしにもハマるリュックの選び方とおすすめのブランドをレクチャーします。

    TASCLAP編集部

    白Tシャツを大人っぽく着こなす。おすすめ10ブランドと季節別コーデ

    白Tシャツを大人っぽく着こなす。おすすめ10ブランドと季節別コーデ

    白Tシャツはワードローブに欠かせない定番アイテム。通年使える白Tシャツの選び方からおすすめブランドの1枚、そして季節の着こなしまで余すことなくお届けします。

    TASCLAP編集部

    傑作ビジネスバッグ20選。大人顔の人気ブランドをセレクト

    傑作ビジネスバッグ20選。大人顔の人気ブランドをセレクト

    ビジネスマンの相棒であるビジネスバッグは、毎日使うからこそデザインや収納力、ブランドなど細かい点までこだわりたいもの。選ぶ際の基本や人気の逸品をお届けします。

    TASCLAP編集部

    今、大人がはくべきデニムブランド34選。一生付き合える理想のジーンズに出会う

    今、大人がはくべきデニムブランド34選。一生付き合える理想のジーンズに出会う

    あらゆるボトムスの中で、一度手に入れたらもっとも長い付き合いになるのがジーンズ。それゆえ、確かなモノ作りを行うブランドをしっかり押さえておくことが重要だ。

    那珂川廣太

    ビジネスにリュックを。大人の通勤リュックブランド25選

    ビジネスにリュックを。大人の通勤リュックブランド25選

    ビジネスマンにとって通勤時のリュックはもはや当たり前。市民権を得たものの、カジュアルやアウトドアで使用するモノとは一線を画す、“通勤仕様”のモノを選びましょう。

    近間 恭子

    BACK