使い勝手抜群! カーキパンツで作るコーディネート集

使い勝手抜群! カーキパンツで作るコーディネート集

旬なミリタリーテイストを連想させるカーキ色のパンツが人気。ジーンズに匹敵する汎用性と新鮮みを両立する有能なアイテムなので、1本持っておいて損はありません。

平 格彦

平 格彦

SHARE
記事をお気に入り
2021.04.17

使い回しやすいカーキパンツを、今年らしく取り入れるには

使い回しやすいカーキパンツを、今年らしく取り入れるには

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

カーゴパンツやファティーグパンツといったミリタリー系パンツの王道であるカーキ色のパンツは、1本持っていると非常に便利。とくに落ち着いた着こなしが多い大人になるにしたがって、カーキパンツの出番は増えてきます。ただし今年は、王道のミリタリーパンツではなく、上品なパンツでカーキを取り入れるのが新鮮。クリーンな着こなしにまとめると今季らしさが広がります。

カーキパンツを着用する際に意識したい、3つの基本ルール

クリーンなカーキのパンツを選んだら、合わせるトップスも今年っぽいタイプをセレクトすべき。とくにおすすめの3タイプを提案しつつ、実例とともに解説します。自分に最適なトップスを選んでみてください!

ルール1

モックネックで大人っぽいカジュアルスタイルに

モックネックで大人っぽいカジュアルスタイルに

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

カーキカラーのパンツにベージュのモックネックトップスを合わせるだけで、上品かつ新鮮なカジュアルスタイルが完成します。カーキはどんな色にもマッチしやすいオールマイティなカラーなので、トップスは同じカーキでなければ好きなカラーでOK。シックにまとめるならブラックやグレー、ホワイトといったモノトーン系が適任ですが、春夏であれば柔らかいカラーを合わせるのがおすすめです。

ルール2

パーカーで軽快さをアピール!

パーカーで軽快さをアピール!

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

毎シーズン、各ブランドからパーカーが豊富にリリースされています。落ち着きがあってどんな色のトップスでも合うカーキのパンツだからこそ、パーカーでアクティブな印象を存分にアピールするのもおすすめです。パーカーのカラーは爽やかなホワイト系がイチ押し。また、少しくすんだスモーキーカラーやペールカラーと呼ばれる色味も狙い目です。さらに、オレンジやパープルといったネオンカラーもこれからの季節に活躍してくれます。

ルール3

アースカラーで統一して大人な印象に

アースカラーで統一して大人な印象に

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

カーキのパンツに合わせて、トップスもアースカラーで統一するのも1つの手です。ただ、単純に合わせるだけだと野暮ったい印象になってしまうので、白のTシャツなどをかませてヌケを作るのがぽいんと。落ち着きのある配色やシルエットで、大人っぽさを演出しましょう。

基本ルールを取り入れた好コーディネートを披露!!

上に紹介した3パターンのトップスを取り入れたコーディネート実例をご紹介。もっとも似合いそうなスタイリングや好きな着こなし、実践しやすそうな組み合わせはチェックしておいて、自分のスタイリングに生かしましょう。

着こなし例1

タートルネックを合わせつつ明るいトーンで爽やかに

タートルネックを合わせつつ明るいトーンで爽やかに

WEAR

WEAR

お気に入り追加

シンプルなタートルネックニットにシルエットが美しいスラックスを合わせることで、大人っぽいムードを確保。その一方、ニットのベージュもパンツのカーキも淡いトーンで揃え、軽さや爽やかさを感じさせるコーディネートにまとめています。シューズや小物類をブラックで統一し、さり気なく引き締めているのもポイント。

着こなし例2

白いタートルネックを活用してクリーンな印象を加味

白いタートルネックを活用してクリーンな印象を加味

WEAR

WEAR

お気に入り追加

カーキのパンツだけでなく、MA-1フライトジャケットも合わせてミリタリー感を上乗せ。その一方、インナーに白いタートルネックニットを組み込むことで、クリーンでシックなイメージもミックスしています。小ぶりなバッグやキャップ、アイウェアなどの小物使いも秀逸で、こなれたムードがおしゃれ。全体的にスリムなシルエットでスタイリッシュにまとめています。

着こなし例3

ボーダーのタートルネックで爽やかなイメージを演出

ボーダーのタートルネックで爽やかなイメージを演出

WEAR

WEAR

お気に入り追加

ワイドなシルエットのカーキパンツにスウェットパーカーを合わせたアメカジスタイルがベースですが、ボーダー柄のタートルネックカットソーを合わせることでマリーン調の爽快感をブレンド。クルーネックよりも上品なので大人っぽいムードに仕上がっています。上半身をタイトにまとめることで下半身のワイド感を強調し、リラクシングなムードを高めているのもポイント。

着こなし例4

カーキパンツを着回して旬なセットアップスタイルに

カーキパンツを着回して旬なセットアップスタイルに

WEAR

WEAR

お気に入り追加

トレンドのセットアップスタイルも、カーキを選べばこなれ感が生まれ、適度にリラクシングな大人のカジュアルスタイルになります。しかもこのセットアップは、スラックスもテーラードジャケットもワイドなシルエットで、今どきなリラックステイスト。タートルネックとスリッポンをブラックで統一し、ドレスなムードも加えているのもポイントです。

着こなし例5

ペールブルーのニットで新鮮味を打ち出した着こなし

ペールブルーのニットで新鮮味を打ち出した着こなし

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

男っぽいカーキのパンツとは対極にある淡いブルーのニットを合わせることで、バランスを整えたコーディネート。カラーリングは新鮮ですが、他の要素がスタンダードなので落ち着きのあるイメージにまとまっています。パンツのシルエットが美しく、スタイリッシュな印象に仕上がっているのもポイント。短めの丈感や細めの裾幅により、足元がすっきりした印象です。

着こなし例6

アースカラーの同系色で統一したナチュラルな装い

アースカラーの同系色で統一したナチュラルな装い

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

都会的なイメージのベイカーパンツを着用。そのカーキと同系色のニットを合わせることで、統一感のあるコーディネートに仕上げています。全体としてアースカラーでまとまっているので、上品かつナチュラルなニュアンス。シンプルなのに新鮮なイメージが漂っています。足元にホワイトのスニーカーを合わせることで、クリーンな抜け感をプラスしているのもポイント。

着こなし例7

カーキに引き立つオレンジのニットを使った着こなし

カーキに引き立つオレンジのニットを使った着こなし

WEAR

WEAR

お気に入り追加

真逆のイメージがある色を組み合わせることで、存在感を打ち出した好例。明るいカーキのパンツにオレンジ系カラーのニットを合わせているため、それぞれの色味が引き立ち、新鮮さ、温かさ、男っぽさなどが共存しています。メリハリのあるコーディネートなので個性も十分。アウターを定番カラーのホワイト系にすることで落ち着かせ、バランスも整えています。

着こなし例8

チェックシャツを用いてモダンなアメカジスタイルを構築

チェックシャツを用いてモダンなアメカジスタイルを構築

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ヴィンテージテイストのチェックシャツをセレクトしつつ、カーキのパンツを合わせることで少し意外性のあるアメカジスタイルに。王道のジーンズではなくカーキのチノパンにすることで、適度に新鮮なコーディネートにまとめています。パンツをはじめ、全体的にタイトなシルエットにしているのもポイント。スタイリッシュなイメージに仕上がっています。

着こなし例9

ストリートライクなシルエットで今っぽく脱力したお手本

ストリートライクなシルエットで今っぽく脱力したお手本

WEAR

WEAR

お気に入り追加

カーキのチノパンにビッグシルエットのチェクシャツを合わせたコーディネートがベース。ルーズなシルエットがストリートテイストも感じさせますが、パンツは無地でシンプル、シャツのチェック柄はトラッド調なので、ラフになり過ぎないバランスに整っています。ブラックのスニーカーを合わせ、さり気なく足元を引き締めているのも巧妙なテクニック。

着こなし例10

パンツやディテールでブラッシュアップしたスタイリング

パンツやディテールでブラッシュアップしたスタイリング

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

爽やかなイメージのボタンダウンシャツを差し柄として活用したコーディネート。大柄でブルー基調のギンガムチェックが爽快なアクセントとして効いています。一見シンプルな着こなしに見えますが、美しいシルエットのカーキパンツを選ぶことで、上品ななかに男らしさも加味。ショート丈のジップアップブルゾンもノーカラー仕様で、首周りがスッキリして新鮮な印象です。

今手に入れたい、おすすめのカーキパンツ 

季節感とトレンドを両取りできるのがカーキパンツの魅力。各ブランドのラインアップより、バリエーション豊かに5本をピックアップしてみました。

アイテム1

『パブリックトウキョウ』ネスレ ストレッチセットアップイージースラックス

『パブリックトウキョウ』ネスレ ストレッチセットアップイージースラックス

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

360度の全方位的ストレッチ性を備える高機能素材を使用。回復性が高くシワにもなりにくいので、上品なムードが持続するイージースラックスです。フラットな質感の生地は滑らかな触感で、心地良いはき心地も兼備。ベルトループも付属しているので、幅広いコーディネートに対応しています。同素材のテーラードジャケット(※別売り)を揃えれば、セットアップスタイルも楽しむことも可能!

アイテム2

『メゾンスペシャル』×『リバースプロジェクト』ソロテックステーパードスラックス

『メゾンスペシャル』×『リバースプロジェクト』ソロテックステーパードスラックス

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

こちらも高機能なストレッチ生地「ソロテックス」を起用したイージースラックス。「人類が地球に生き残るためにはどうするべきか?」を理念に掲げる『リバースプロジェクト』と、ハイファッションとハイファクトリーの融合で新しい価値の「クラフトファッション」を提案する『メゾンスペシャル』とのコラボで誕生した逸品です。人間の動きを考慮した立体的パターンで、美しいシルエットとストレスのない着心地を両立しています。

快適素材・ソロテックスに頼ろう。大人の“欲しい”が詰まった名アイテムたち

ウェア・コーデ

快適素材・ソロテックスに頼ろう。大人の“欲しい”が詰まった名アイテムたち

快適性が重要なキーワードとなる今、注目を浴びている素材がソロテックスです。日常で役立つ機能がギュッと詰め込まれていて、大人の日常をコンフォートに彩ってくれます!

山崎 サトシ

2021.07.03

アイテム3

『ディッキーズ』TCツイルイージーパンツ

『ディッキーズ』TCツイルイージーパンツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

王道ブランドのワークパンツがベースですが、カラーがカーキになるだけで少し新鮮。さり気なく男っぽさを演出することができます。深めの股上とウエストゴムではき心地はリラクシングですが、テーパードの効いたシルエットで足元がスッキリまとまっています。見た目はチノパンなので汎用性が高く、オールマイティーに使えるのもうれしいポイントです。

アイテム4

『フリークスストア』タックワイドシルエットワークパンツ

『フリークスストア』タックワイドシルエットワークパンツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ワイドなストレートシルエットを取り入れたワークパンツ。緩やかなテーパードフォルムですが、裾までワイドでリラックス感の強い1本に仕上がっています。ウエストにも余裕があるタック入りの仕様で、ベルトで絞り込むと腰周りのリラックス感を強調することが可能。全体としてはシンプルな面持ちで落ち着きも感じられるため、大人なコーディネートにもマッチします。

アイテム5

『アダム・エ・ロペ』エニーエニー 前後表裏一体 イージーパンツ

『アダム・エ・ロペ』エニーエニー 前後表裏一体 イージーパンツ

アダム エ ロペ オフィシャルサイト

アダム エ ロペ オフィシャルサイト

お気に入り追加

股上のパターンを細かく調整することで、前後を気にせずはくことができるように仕上げた画期的なイージーパンツ。さらにポケットを袋状にすることで、表裏を行き来できるようにも工夫しています。シンプルなデザインでシーンを選ばず気軽に着回すことができ、バランスの取れたシルエットでスタイリッシュに決まるのも特徴。ストレッチ性や防シワ性まで備え、タウンウェアだけでなくワンマイルウェアやルームウェアとしても重宝します。

カーキに合う色とは? 着こなしをおしゃれに見せる5つの好相性カラー

ウェア・コーデ

カーキに合う色とは? 着こなしをおしゃれに見せる5つの好相性カラー

メンズの大定番カラーであるカーキ。似合う色を理解して適切に着こなすことができれば、コーデのおしゃれ度は格段にアップします。スタイルサンプルとともに詳しく解説!

平 格彦

2021.03.19

案外カンタン。白パンツのコーデをモノにする、とっておきの着こなし法則5

ウェア・コーデ

案外カンタン。白パンツのコーデをモノにする、とっておきの着こなし法則5

うまく取り入れることができればおしゃれ度が飛躍的にアップする白パンツ。着こなすのが難しそう……と恐れることなかれ。簡単に実践できるコーデの法則をご紹介します。

平 格彦

2021.05.06

カーキのTシャツが夏のマンネリ打破に効く。コーデの作り方と買いの10枚

ウェア・コーデ

カーキのTシャツが夏のマンネリ打破に効く。コーデの作り方と買いの10枚

男らしくて落ち着きがあり、新鮮味もある。そんなTシャツをお探しならカーキ色の1枚がおすすめ。色自体の持つ特性、コーデの作り方からおすすめ品まで一気にご紹介します!

平 格彦

2021.06.30

注目編集者
平 格彦

60以上のメディアで執筆。「着こなし工学」提唱者

平 格彦
出版社を経て独立。「Men’s JOKER」と「RUDO」は創刊から休刊までほぼ毎号で執筆。さらに「MEN’S CLUB」「GQ」「GOETHE」など、60以上のメディアに関わってきた。横断的、俯瞰的に着こなしを分析するのが得意。そんな視点を活かし、「着こなし工学」としての体系化を試みている。
この編集者の記事を見る

KEYWORD関連キーワード

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

新機能

この記事を読んでいる方に
おすすめの記事をご紹介

RECOMMEND
ITEM LIST
TOP

カテゴリ

おすすめ記事